あしかがフラワーパーク クリスマスイルミネーション。 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」イルミネーション2019年‐2020年の日程は?アクセスは?

足利フラワーパークのイルミネーションを見た感想!全国1位のすごさは!?

あしかがフラワーパーク クリスマスイルミネーション

日本三大イルミネーション! (一社)夜景観光コンベンション・ビューロー認定 イルミネーションアワード(2016年~2019年) イルミネーション部門全国ランキング 4年連続全国第1位獲得! 西ゲート前の「あしかがフラワーパーク駅」が便利です! アメリカのCNNが選んだ「世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選ばれた、では、2020年10月24日(土)から2021年2月7日(木)まで「光の花の庭~フラワーファンタジー2020~」を開催します。 2017年は「日本三大イルミネーション」に選ばれ、(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが主管する全国の夜景鑑賞士が選ぶ「第7回イルミネーションアワード」のイルミネーション部門において4年連続で見事1位に輝きました。 このイルミネーションは、2011年に日本夜景遺産、2012年に「関東三大イルミネーション」にも認定されました。 今年も冬の木々に約500万球を電飾し、夜に美しい光の花が咲き誇り、電球が園内を彩ります。 2018年から光の花畑に童話の世界のような夢のあるお城「フラワーキャッスル」が新たに登場。 さらに、園の象徴ともいえる大藤棚「奇蹟の大藤」には、細部までこだわった花房を再現した花房が今年加わり、風に揺らめく様はまるで本物の藤棚のような見応えです。 「光の花の庭」のコンセプトにふさわしい5,000本の「光のバラ」、4色の藤をイメージした「光の睡蓮」。 子どもたちにも人気のサンタクロースが空飛ぶ姿を光で再現した「スノーワールド」には、上空にオーロラが登場します。 その他、水面に光が映ることで光の量を倍に演出する「光のピラミッド」、「みんなの地球」や高さ25メートルの「イルミネーションタワー」、山際の斜面を使用し頭上に登場する、光の壁画「天空のお花畑と天の川」、「レインボーマジック」も人気です。 あしかがフラワーパーク西ゲート前に新駅「あしかがフラワーパーク駅」が開業しましたので、あしかがフラワーパークへのアクセスがますます便利になります。 「インスタ映え」するということで、奇跡の一枚を狙ったインスタグラマーの方々も多数訪れていますが、 撮影の時にはマナーを守ってお願いいたします。

次の

あしかがフラワーパークイルミネーション年末クリスマス時期に行った時の所要時間と混雑は?

あしかがフラワーパーク クリスマスイルミネーション

園内がファンタジックな夢の世界に 今年で18回目を迎える、あしかがフラワーパークの冬恒例イベント「光の花の庭」。 日本夜景遺産、日本三大イルミネーションなど数々のアワードを受賞してきた名物イベントが今年、さらにスケールアップ。 なんと500万球もの光で園内を彩る。 最大の特徴は、いつもお花の世話をしているパークスタッフ自らが企画や飾り付けをしていること。 お花の花弁一片の形にもこだわり、リアルさや美しさを追求する姿はまさに職人のよう。 中でも人気なのが、童話の世界に迷い込んだようなかわいらしく幻想的なお城「フラワーキャッスル」。 約30万球のLEDイルミネーションで盛大に飾り付けられ、お城は中に入ることもできる。 また、園の象徴ともいえる「奇蹟の大藤」は、花房など細部まで光で再現。 風に揺らめく様は、まるで本物の藤棚のよう。 まさしく百花繚乱な夢の世界。 フォトジェニックなスポット満載なので、カメラを持って出かけたい。

次の

あしかがフラワーパークイルミネーション年末クリスマス時期に行った時の所要時間と混雑は?

あしかがフラワーパーク クリスマスイルミネーション

広告 「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」概要 500万球を超えるイルミネーションが装飾され、心温まる感動と大切な思い出を残すことができる東日本最大級のイルミネーション「光の花の庭」は、今年で18回目の開催となり、昨年は60万人以上の来園を記録しました。 他では見る事のできない『光の花』は、SNS映えすることでも人気! 今回のイベントではイルミネーション期間を3つのテーマに分けて実施しています。 どの期間も素晴らしいイルミネーションが見られるので、全部の期間足を運んでみたくなります。 テーマ1: 光と花のコラボレーション 10月26日~11月中旬 テーマ2: フラワーパークのクリスマス 11月下旬~12月下旬 テーマ3: ニューイヤーイルミネーション 元旦~2月6日 注 12月31日休園 3年連続でイルミネーション部門ランキング全国第1位を獲得 on Feb 9, 2019 at 10:20pm PST 「あしかがフラワーパーク」は、2018年11月に開催された「第六回イルミネーションアワード」授賞式において3年連続でイルミネーション部門ランキング全国第1位を獲得。 また、昨年は最先端技術を使った世界レベルのパフォーマンスを誇る『イルミネーション演出』にて、プロフェッショナルパフォーマンス部門でも全国第2位とダブル受賞。 イルミネーションアワードとは 全国5,212名の「夜景鑑賞士」及び、「イルミネーション鑑賞士」を対象に、「実際に行ってみて良かった前シーズンの冬期イルミネーション」という項目で、国内の施設を対象にアンケートを実施し、一般投票を加えた総得票数そのままにランキングを決定したものです。 「日本三大イルミネーション」とは あしかがフラワーパーク『光の花の庭』の他に、ハウステンボス『光の王国』、さっぽろ『ホワイトイルミネーション』が認定を受けた「日本三大イルミネーション」とは、全国5,212名の夜景鑑賞士の投票を経て、日本を代表するイルミネーションとして認定された新ブランド。 世界へ日本のイルミネーション文化を発信するために、国内3つのイルミネーション施設が選ばれます。 会場「あしかがフラワーパーク」の詳細 住所 :栃木県足利市迫間町607 アクセス :JR両毛線「あしかがフラワーパーク」駅から徒歩3分/東武伊勢崎線「足利市」駅から無料シャトルバス約30分 電話番号 :0284-91-4939 期間 :2019年10月26日 土 ~ 2020年2月6日 木 テーマ1:光と花のコラボレーション(光とアメジストセージの融合)10月26日~11月中旬 テーマ2:フラワーパークのクリスマス(クリスマスファンタジー)11月下旬~12月下旬 テーマ3:ニューイヤーイルミネーション(光と冬牡丹の競演)元旦~2月6日 公式HP : イルミネーションだけでなく昼間のフラワーパークも見どころ満載です。 イルミネーションまでの時間は「あしかがフラワーパーク」周辺の観光をしたいという方は、周辺情報をまとめたこちらの記事をどうぞ。 小山・栃木・佐野・足利 - 夜景,自然・景勝地 花好きなら一度は訪れたい花の楽園が、栃木県足利市にあるあしかがフラワーパークです。 花のテーマパークとして幅広い種類の花が植えられており、ツツジやバラ、コスモスなどを季節ごとに楽しめます。 なかでも最大の見どころが藤の花です。 特に1000㎡にも渡って花をつける巨大な藤棚は、開花時には幽玄な世界を作り出し、この世のものとは思えない美しさと国内外から絶賛されています。 また、花好きの人でなくても楽しめるのが夜のライトアップやイルミネーションです。 特に、国内でも1、2位を争うと言われるスケールと高いクオリティを誇る冬のイルミネーションは、ロマンチックなデートスポットとしても人気を集めています。 今回は、あしかがフラワーパークのを最大限に楽しむために、季節ごとの見どころポイントや開花時期の目安をまとめました。 またアクセス方法などの基本情報も解説しますので、ぜひ観光の参考にしてください。

次の