もち吉 いなり あげ もち。 もち吉でおすすめの人気商品「いなりあげもち」とは?

もち吉でおすすめの人気商品「いなりあげもち」とは?

もち吉 いなり あげ もち

もち吉 いなりあげもち もち吉のいなりあげもちは、お餅を油揚げで包んだもの。 4個入り。 自分で調理しなきゃならないのがめんどくさいけれど、電子レンジならまあいいか。 いなりあげもちに入っているのは、油揚げとお餅。 そう、「お餅を油揚げで包んだもの」と書いたけれど、包むのも自分でやるのですよ。 お餅の大きさはこのくらい。 1個は普通の角餅よりもだいぶ小さい。 油揚げは調味液にひたひた~っと漬かっている。 もち吉 いなりあげもちの作り方 もち吉 いなりあげもちの作り方は袋の裏に書いてある。 味つけ油あげの袋を立てて、ハサミで開けてください。 味つけ油あげの口をていねいに開けます。 切り餅を袋から取り出し、味つけ油あげの中に入れてください。 耐熱皿にのせ、ラップをかけずに以下の時間を目安に加熱してください。 加熱時間 500W:1個30秒、2個60秒、3個1分20秒、4個1分40秒 600W:1個30秒、2個50秒、3個1分、4個1分20秒 私はお餅が4個入りのところを2個ずつ食べたので、油揚げの袋の平らな面を切って味液がこぼれないように開けた。 2枚は袋の中に残したまま、さらに上からラップをかけて翌日に食べた。 お餅を油揚げに入れまして。 重ならないように並べて。 電子レンジでチン! 見た目は角が立っているから固そうでも、フォークで楽に切れるほど柔らかくなった。 我が家の電子レンジは500W。 2個ずつ作ったので加熱時間は60秒だけれど、私は20秒ほど長くしたほうがへにゃっと柔らかくなって好みだった。 もち吉 いなりあげもちを食べた感想 第一印象は、えっ、なにこれおいしい!というものだった。 ほら、おいなりさんのごはんがお餅になったものだと思えば、味の想像はつくじゃないですか? それを超えてこられた気がした。 なぜなんだろう、お餅の柔らかさ?油揚げとお餅のバランス? たしかにおいなりさんはごはんが多くて味が薄いことがある。 食事としてはそれでもいい。 でもそれをおやつにするなら、中身を小さくして油揚げの味たっぷりにしたらおいしい・・ということなんだろうなあ。 いや、そういう計算をして作られたのかはわからないけれど。 うどんにのせてもおいしいそうですが、私はうどんを買ってくる間もなく食べてしまったよ。 おやつとしては手がかかるので自分で買うことはなさそうだけれど、次に福袋やお楽しみ袋に入っていたらちょっと嬉しい気持ちになると思います。 カテゴリー• アーカイブ アーカイブ.

次の

(名古屋中村区)もち吉の人気商品「いなりあげもち」がおいしい。駐車場はある?

もち吉 いなり あげ もち

スポンサーリンク 直方駅前 商店街入り口のもち吉うどん テレビで、直方駅の前に もち吉のうどんやさんを見かけて 午後三時ごろ、ちょっと小腹が空いたので 行ってみることにしました。 最近は、もち吉はいろんな事に手掛けていますね。 先日は、 で食事をしました。 今日は、2019年8月9日(金)に 新しくオープンしたお店で うどんを食べてみることにしました。 コシのある丸亀製麺のような、うどんなのか 福岡の牧のうどんのような やわらかい、うどんなのか とっても楽しみです。 駅前のもち吉には、駐車場が無いので 車は、駅の駐車場に止めました。 商店街入り口には、「うなぎ屋さん」があって その前にどーんと、新しいもち吉のお店が できていました。 入り口には、 「いなりあげもち」の看板が。 レンジで、温めるだけで 美味しく食べれるおもちなんです。 あげが甘くておいしいから とっても人気です。 いなり寿司の中の酢飯が おもちになった感じですね。 この「いなりあげもち」も店内でも 食べれるようです。 もち吉直方駅前店のうどん お店に入って左側は、お土産売り場になっています。 もち吉のお煎餅などが、いろいろと売られています。 もち吉商品は、みんなに喜ばれますよね。 お土産にラッピングしてもらっている間に 隣りのカフェで、コーヒー(100円)を飲みながら待つってことも できちゃいますね。 そして、右側にはテーブルがいっぱい並んでいます。 ここで、うどんやぜんざいなど食べるんですね。 奥に入ると、食券を購入する券売機があります。 どうやら、うどんは 持ち帰りもできるようです。 安いですね。 1種類、100円でいろんなトッピングもできるし さすがもち吉です。 おこわや、餅を使ったメニューもいっぱい。 餅好きには、うれしいですね。 散歩の途中でちょっと寄って お友達とコーヒー(100円)を 飲んでいるおじいちゃん達もいました。 ちょっと寄って、おやつを食べれる 気軽な場所っていいですね。 店内はWi-Fiが使えるようです。 カウンターテーブルには コンセントや、USBケーブルが させるようになっています。 コーヒーを飲みながら、パソコン作業なんかも 出来そうですね。 お水やお茶もセルフサービスです。 注文したものが出来たら 呼ばれるので、受取口に取りに行きます。 もちろん、食べた後も 自分で返却口へと、持っていきます。 セルフサービスだから、安いんでしょうね。 もち吉のうどんでランチ 注文して、7分くらいして うどんが、できたので 受取口へ、取りに行きました。 スポンサーリンク 受取口で、一味や天かすなどを お好きなだけ、入れることができます。 私は、ごぼう天が入っているので 天かすは入れないで 一味だけかけて、テーブルへと 持っていきました。 ごぼうが大きい!太い!っていうのが インパクト大ですね。 うどんの出汁は とっても上品な優しい味のスープです。 うどんのお出汁やお水は全部 もち吉の 「力水」を使っているようです。 だから、美味しいんでしょうね。 そして、この大きく太いごぼうですが こんなに大きいので、硬いのでは?と 思いきや、柔らかいっ! 歯があまり強くない私だけど 食べやすい柔らかさです。 でも、外側の衣はサクッとしていて 美味しくいただけます。 こんな大きな、ごぼう天が2本も入っていたら お腹一杯になっちゃいますね。 と 気になっていたところですが このもち吉のうどんは 今までに食べたことがない食感でした。 餅がうどんになった、というか もちもちの麺なんです。 もっちりした麺は、食べたことがありますが ここまで、もっちりした麺は初めてです。 さすが餅のお店、もち吉さんですね。 色は、ちょっと透明がかった白色。 豊前裏打会の透明のうどんと 資さんうどんの真っ白なうどんの 中間のような感じです。 私は、このもち吉のうどんにハマってしまいました。 もち吉って、お煎餅が主流ってイメージだし 最近では、冒頭で紹介した のように お食事のお店も人気になってきたけど 正直言って、うどんってそんなに 期待はしていなかったんですよね。 美味しい力水を使っているし 水車茶屋での食事も美味しかったので お出汁は、美味しいんだろうなって 思っていたけど、うどんの麺が ここまで美味しくて、もちもちしているなんて 本当に、びっくりです。 天かすと、一味を入れました。 安いですよね。 これだけ麺が美味しくって 出汁が美味しかったら かけうどんだけでも十分満足できちゃいます。 大好きなうどんだけど ここまで語れるうどんって、他にあるかな?と。 おそるべしもち吉 次回は、うどんの他に スイーツも食べてみたいと思います。

次の

北東北初!餅のおまつり本舗『もち吉(もちきち)』青森県八戸店*2月29日NEWオープン!新店舗情報

もち吉 いなり あげ もち

力水(ちからみず) 『もち吉』のおいしい米菓の味の決め手のひとつは水! 『もち吉』の 「力水(ちからみず)」です。 人の力の源でありたいと願って 「力水」と名付けられたそうです。 『もち吉』の 「力水」は、林野庁の認定する「水源の森百選」に選ばれた福岡県福智山山系の水です。 永い歳月ををかけて磁鉄鉱、花崗岩、石炭石などの岩盤にろ過され、自然の豊富なミネラルが溶け込んだ名水です。 大相撲における儀式のひとつで、勝った力士がその勝運を次の力士へ授けるために渡す、清めの水を古来より 「力水」といい、この力士が土俵入りする際に使っている 「力水」は、『もち吉』が提供している 「力水」なんだそうです! 「力水」はペットボトル入りで販売しています。 お店の外に給水場があり、10リットル 100円で給水できます。 ちょっと休憩と試食もできます。 いなりあげもち そして、テレビで見て気になっていた「いなりあげもち」を購入! 人気商品らしいです! いなりあげもち(4個入り)¥345 国内産100%の上質なもち米を使用したお餅と、和風だしベースの甘辛い油揚げがひとつになった! 早速、 「いなりあげもち」を食べてみました! レンジで簡単調理 4個入りで、2個ずつ包装されています。 油揚げが袋状になっているのでお餅を入れて、 ラップをかけずに、レンジで温めるだけです。 チーズとか中に好きなものをお好みで入れたり、アレンジして食べるのもいいですね。

次の