ジャンク コンバーター。 DP23

【遊戯王】新ルール ジャンクドッペルの展開について

ジャンク コンバーター

検索結果 32件中 1~10件を表示• アクセル・シンクロン アクセル・シンクロン 闇属性 レベル 5 【 機械族 / シンクロ / チューナー / 効果 】 攻撃力 500 守備力 2100 チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上 自分は「アクセル・シンクロン」を1ターンに1度しかS召喚できない。 このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。 そのモンスターを効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。 このターン、その表側表示モンスターをチューナーとして扱い、レベルは1になる。 EXデッキから特殊召喚したこのカードは、S召喚に使用された場合に除外される。 そのモンスターを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。 そのカードを効果を無効にして特殊召喚し、そのカードとこのカードのみを素材としてSモンスター1体をS召喚する。 カタパルト・ウォリアー カタパルト・ウォリアー 地属性 レベル 5 【 戦士族 / シンクロ / 効果 】 攻撃力 1000 守備力 1500 チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上 自分フィールド上に存在する「ジャンク」と名のついたモンスター1体をリリースして発動する。 リリースしたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。 この効果は1ターンに1度しか使用できない。 クイック・シンクロン クイック・シンクロン 風属性 レベル 5 【 機械族 / チューナー / 効果 】 攻撃力 700 守備力 1400 このカードは「シンクロン」チューナーの代わりとしてS素材にできる。 このカードをS素材とする場合、「シンクロン」チューナーを素材とするSモンスターのS召喚にしか使用できない。 そのカードを破壊する。 発動後このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 そのモンスターのレベルをターン終了時まで、その元々のレベル分だけ上げる。 このカードを手札から特殊召喚する。 このカードのレベルはターン終了時まで4になる。 そのモンスターを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

次の

【遊戯王 デッキ紹介】ジャンド

ジャンク コンバーター

まずは、色々とこねくり回していたら、ジャンクコンバター+で、コズミック+が作れたため紹介します。 ただ、以下の展開は、1連の展開の中でエクストラを14枚使用する関係で、実用性というよりロマンコンボとして見て頂ければと思います。 ジャンクef:ジャンクシンクロンをサーチ(コスト:)• ジャンクシンクロンNS ef:ジャンクを墓地からss• イデef:戦士族をサーチ(後にコストになる)+装備魔法2枚をデッキから落とし、ドッペルウォリアーをデッキからss• 墓地の ef:ドッペルウォリアーを対象に取り自身をSS• この時点で自分のが10枚になっているため、墓地からリ・バイブルをss• ブラックガーデンを発動• ブラックガーデンef:ブラックガーデンと相手の場のンを破壊し墓地から攻撃力800のモンスター、ドッペルウォリアーをss• 墓地のガーデンローズメイデンef:自身を除外して墓地からシューティングライザーをss• 墓地のジェットシンクロンef:自身を墓地からss(コスト:手札1枚)• 初手の+はつまり、イデ+チューナーを用意できる札であれば良い分けです。 終末の騎士でディアボリックガイを用意して、クイックシンクロンをしても良いですし、イデのリンク先に神樹のパラディオンをしてみたり・・・初動は色々です。 構築について デッキに欲しいパーツは以下の通りです。 ジャンク• ジャンクシンクロン• ドッペルウォリアー• リ・バイブル• ジェットシンクロン• ブラックガーデン• イデで加える戦士族• イデで落とす装備魔法2枚 課題 切り札級のシンクロが2体も並ぶのでなんだか凄そうですが、盤面にハリファイバーが余ります。 更に、コンボでエクストラを14枚使用しているため、相手ターンにハリファイバーの効果を使用してシンクロチューナーを用意しても、それ以上は展開できません。 さらに、中途半端なところで妨害されると、エクストラに採用しているモンスターがこのコンボのためにあるため、なんとも言えない感じになります。 つまり、このコンボをデッキとして形にすると、まずジャンケンに勝って先行を貰い、展開が成功するか、そのまま負けるかのデュエルになるわけです。 メインの弱そうなモンスターから状況に応じて、様々なシンクロを作っていくのが、ジャンクドッペルの魅力であり、その過程で得られるライブラリアンの大量ドローが強みだとするなら、コズミックブレイザードラゴンなどの大型シンクロは余力を持った状態で出せる、また状況に応じては別ルートにも行ける状態が好ましいと言えるでしょう。 また、新ルールでリンクマーカーがいらなくなったので、ウォーリアーSモンスターを大量に投入した遊星らしい構築に寄せるのもこのデッキを使う意味と言えそうです。 おわりに 実を言うと自分の中でどういったジャンクドッペルにするか定まっていないので、構築に関する記事は別で書くことにします。 実用性を突き詰めると、ジャンクドッペルよりは、ケルビーニとリンクロスを用いたレベル3軸のシンクロデッキの方に軍配が上がりそうなので、こちらのデッキは遊星らしいカードを並べられる構築にしようかと考えています。 縛りのあった3年間で忘れていましたが、展開を考えていると改めてレベルスラーのありがたみを感じます。 あのカード1枚で素材3体要求のシンクロが簡単に出てきますからね・・・。 それでは。 Koskos.

次の

【遊戯王】 ジャンク・コンバーター スーパー

ジャンク コンバーター

まずは、色々とこねくり回していたら、ジャンクコンバター+で、コズミック+が作れたため紹介します。 ただ、以下の展開は、1連の展開の中でエクストラを14枚使用する関係で、実用性というよりロマンコンボとして見て頂ければと思います。 ジャンクef:ジャンクシンクロンをサーチ(コスト:)• ジャンクシンクロンNS ef:ジャンクを墓地からss• イデef:戦士族をサーチ(後にコストになる)+装備魔法2枚をデッキから落とし、ドッペルウォリアーをデッキからss• 墓地の ef:ドッペルウォリアーを対象に取り自身をSS• この時点で自分のが10枚になっているため、墓地からリ・バイブルをss• ブラックガーデンを発動• ブラックガーデンef:ブラックガーデンと相手の場のンを破壊し墓地から攻撃力800のモンスター、ドッペルウォリアーをss• 墓地のガーデンローズメイデンef:自身を除外して墓地からシューティングライザーをss• 墓地のジェットシンクロンef:自身を墓地からss(コスト:手札1枚)• 初手の+はつまり、イデ+チューナーを用意できる札であれば良い分けです。 終末の騎士でディアボリックガイを用意して、クイックシンクロンをしても良いですし、イデのリンク先に神樹のパラディオンをしてみたり・・・初動は色々です。 構築について デッキに欲しいパーツは以下の通りです。 ジャンク• ジャンクシンクロン• ドッペルウォリアー• リ・バイブル• ジェットシンクロン• ブラックガーデン• イデで加える戦士族• イデで落とす装備魔法2枚 課題 切り札級のシンクロが2体も並ぶのでなんだか凄そうですが、盤面にハリファイバーが余ります。 更に、コンボでエクストラを14枚使用しているため、相手ターンにハリファイバーの効果を使用してシンクロチューナーを用意しても、それ以上は展開できません。 さらに、中途半端なところで妨害されると、エクストラに採用しているモンスターがこのコンボのためにあるため、なんとも言えない感じになります。 つまり、このコンボをデッキとして形にすると、まずジャンケンに勝って先行を貰い、展開が成功するか、そのまま負けるかのデュエルになるわけです。 メインの弱そうなモンスターから状況に応じて、様々なシンクロを作っていくのが、ジャンクドッペルの魅力であり、その過程で得られるライブラリアンの大量ドローが強みだとするなら、コズミックブレイザードラゴンなどの大型シンクロは余力を持った状態で出せる、また状況に応じては別ルートにも行ける状態が好ましいと言えるでしょう。 また、新ルールでリンクマーカーがいらなくなったので、ウォーリアーSモンスターを大量に投入した遊星らしい構築に寄せるのもこのデッキを使う意味と言えそうです。 おわりに 実を言うと自分の中でどういったジャンクドッペルにするか定まっていないので、構築に関する記事は別で書くことにします。 実用性を突き詰めると、ジャンクドッペルよりは、ケルビーニとリンクロスを用いたレベル3軸のシンクロデッキの方に軍配が上がりそうなので、こちらのデッキは遊星らしいカードを並べられる構築にしようかと考えています。 縛りのあった3年間で忘れていましたが、展開を考えていると改めてレベルスラーのありがたみを感じます。 あのカード1枚で素材3体要求のシンクロが簡単に出てきますからね・・・。 それでは。 Koskos.

次の