マイクラ エレベーター 簡単。 【マイクラ1.13】ソウルサンド式水泡エレベーターの作り方

【マイクラ】5×3の範囲で作れるコンパクトエレベーターの作り方!

マイクラ エレベーター 簡単

ソウルサンド式水泡エレベーター 外観は普通のエレベーターといった感じです。 中に入ると階層を選ぶところがあり、好きな階層に移動することができます。 階層の数は自由に設定でき、高さも自由に設定できます。 大きさは階層が多くなればなるほど大きくなります。 2~3階程度だと、スリムなエレベーターになるので、屋内にも設置しやすくなります。 このエレベーターの原理 このように、水源があるところにソウルサンドを置くと上向きの泡が発生して、その泡に触れるとものすごい速い速度で上昇します。 さらに、泡の中にいるときは 酸素ゲージが減らないので、息切れで体力が減るといったことはありません。 この原理を使って、エレベーターを作っていきます。 エレベーターの作り方 ではこのソウルサンド式水泡エレベーターの作り方を解説していきます。 必要なもの• ブロック(透過、不透過ブロックのどちらでもOK)• ソウルサンド• 看板 の4種類だけで作れます。 作っていこう 今回は6階層分のエレベーターの作り方を解説していきます。 まずは土台と水の泡を発生させるソウルサンドを設置していきます。 このときにソウルサンドの数を増減させることで、階層の数を変えることができます。 今回は5ブロックおいたので、6階分となります。 (1階は今いるところと考えています。 ) 次に看板を置きます。 この看板は水が漏れ出すのを防ぐためです。 看板はプレイヤーは通ることができますが、水を通すことはありません。 看板以外にもフェンスゲートを使うこともできます。 次に、2階部分まで伸ばしていきます。 今回は地面から高さ6ブロックのところを2階にしましたが、高さはどんだけ高くしても大丈夫です。 泡の中にいると酸素ゲージが減ることがないので、 極端に言えば高さ1から255まで高くすることも可能です。 2階部分まで土台を伸ばしたら、また同じように 看板を置きます。 看板を置いたら、一番左の看板のところの 天井を塞ぎます。 塞ぐことで上向きの泡で上昇しても2階で止まることができます。 また土台を高くしていきます。 3階の高さも自由です。 今回は1~2階2~3階の高さが同じになるように作っています。 このとき、 2階部分で塞いだままのところはずっと塞いだままで作っていきます。 同じように3階部分に 看板を置きます。 このときに2階のところで塞いだところには看板をおかず、ブロックで埋めます。 あとはこのように土台を作っては看板を置いての繰り返しで、簡単に作れます。 左の看板のところの 天井をまた塞ぎます。 このように階が上がるごとに左の看板から天井を塞いでいきます。 どんどん階を上げて作っていきます。 階が上がるごとに、看板の数が減っていっていることをしっかりと確認してください。 2階が5x2個で3階が4x2個、4階が3x2個、5階が2x2個、6階が1x2個というふうに看板の必要な数が減っていきます。 ここも同じように左から塞いでいきます。 一番上までできたら、こんなかんじになるはずです。 このとき、看板が下から上に向かって数が減っていっているかを確認します。 1階と2階は5x2個あるはずで、3階からどんどん数が減っていきます。 水を入れよう 外観ができたら、中に水を入れていきましょう。 水を入れるときに注意する点は、 水流を作らずしっかりと水源を設置すること。 水流にはソウルサンドの泡が発生しないためです。 一番左に入ると2階に昇り、左から2番目に入ると3階に、真ん中に入ると4階に、右から2番目に入ると5階に、一番右に入ると6階にたどり着きます。 入るところを変えることで、たどり着く階層が変わります。 一番上まで昇れず、 水中のどこかで止まってしまったら、その途切れてしまったところに水を入れましょう。 そこのブロックが水源ではなく水流になっている可能性があります。 そうならないように、1ブロックずつ丁寧に水を入れていくといいでしょう。 降りるところを作る 一番上に昇った後、降りる方法に困ります。 降りる方法は至ってシンプルで、一番下(1階部分)に水をおいて、その水にダイブすれば落下ダメージを受けずに降りれます。 あまりスマートではないところがちょっと残念ですね。 画像のように、一番下のところに水を置きます。 水を置くところはどこでもいいですが、どの階からでもアクセスできるようにしておくといいでしょう。 そして、落ちるルートをブロックで囲ってあげると、確実に水にダイブができて安心です。 これで完成です。 ソウルサンド式水泡エレベーターの全面 飾り付けなど全くしていないので、とても不格好です。 建物に入れる場合はあまり見た目は気にしなくて大丈夫ですが、外に設置する場合は何かしら可愛く仕上げてくださいね。 機能するか確認しよう すべての階に行けるか確認しましょう。 左から順に入っていって、どれか一つでも指定した階層までたどり着かなかったら、水源ではなく水流が流れている証拠です。 高さが高くなればなるほど確認が大変なので、水を入れる段階から1ブロックずつ水源をていねいに入れていくようにしてください。 ソウルサンド式水泡エレベーターまとめ レッドストーンの知識が無くとも、このエレベーターはとても速く、しかも簡単に作れるエレベーターですので、ぜひぜひ作ってみてください。 階層を増やすにも、ソウルサンドを増やすだけの簡単構造なので誰でも作れます。 ただ、降りるときがちょっと難点ですね。 水にダイブっていうのが、あまりかっこよくないんですよね...。 それと、降りるときは階層の指定ができないのも残念です。 溶岩ブロックは下向きの水水泡が出るので、そちらでやってみたところ、そこまで速く降りないし、一番下に降りたら溶岩ブロックでダメージを食らうのでダメでした。 以上、「レッドストーン不要のソウルサンド式水泡エレベーターの作り方」の解説を終わります。

次の

【開拓記

マイクラ エレベーター 簡単

ちなみに、マグマブロックに変えると、下り専用になります。 しかし、下りの場合は、地面に水を張り、そのまま空中を落ちる方式にした方が速いのです。 ソウルサンドを囲うような感じで、ガラスとドアを設置するのです。 ガラスを設置し終わったら、ソウルサンドの上に、水を1マス分入れるのです。 先ほど、水を入れた一段上のマスに、同じように水を入れるのです。 水泡が上がってきたら成功、なのです あとは、一段分ガラスで囲いを作ったら、その中に水を入れていく... という作業の繰り返し、なのです。 一段組むごとに、水泡が上まで到着していることを、必ず確認してください、なのです。 一か所でもミスをしてしまうと、ミスをした場所を探すのは難しくなってしまうのです。 完成形、なのです。 画像では見ずらいのですが、実際には、泡が上に登っていっているのがわかるのです。 Javaでのみできる方法です。 ある程度の高さを超えてくると、バケツで水を運ぶのは難しくなってくるのです。 その場合は、『氷』を利用すると、簡単に建設できるのです。 氷は、• シルクタッチのついたツルハシで採取すると『氷』ブロックとして手に入れることができる。 ブロックとして設置した後、シルクタッチのついて いないツルハシで壊すと、水源に戻る。 性質があるのです。 氷は、水入りバケツと違って重ねることができるので、水を凍りにして運ぶことで、水を簡単に大量に運ぶことができるのです。 BE PE 限定の方法 BE PE の場合、一段ずつ水を入れなくても、最後に、上から水をたらすだけで完成するのです。 一段毎にバケツで水を入れなくて済む分、建設は圧倒的にラク、なのです。 使い方 使い方も簡単、なのです。 ドアを開けて、水の中に入るだけ、なのです。 水の中に入ると、勢いよく上に上がり...。 あっという間に終点に到着、なのです。 2点間を結ぶだけなら、こんな感じで、簡単に移動できてしまうのです。 いままで、エレベーターを作るとなると、回路を組んだりしなければならなかったのですが、水のアップデート後は、こんな感じで、気軽に作ることができる様になったのです。 水入りバケツ or 氷が大量に必要なのは難点ですが、回路を組むよりかはわかりやすくなって、正直、うれしいのでした。

次の

【マインクラフト】エレベーターの超簡単な作り方 ボートで高速に上にいけます!#345

マイクラ エレベーター 簡単

激速水流エレベーターにいるアイテムは? ・水バケツ 3つほどあると楽です ・ガラス 全面使うなら4スタックほど 正直無くてもオーケー。 ただガラスの方が使ったときにスピード感を楽しめますw ・ボタン 2つ 木でも石でもオーケー ・ソウルサンド 9ブロック これだけです。 非常にシンプルかつ早いエレベータが作れます。 ある程度鉱石を掘っていればバケツはすぐ作れますし、強いて言うならソウルサンドだけがネックですね。 ネザーに行きさえすればソウルサンド自体そんなにレアなものでは無いのですが、行くためにはネザーゲートを作る必要があります。 ただネザーゲートはダイヤがないと作れないと思っている方がいるかもしれませんが、水バケツと溶岩があればわりかしすぐに作れます。 作り方に関してはまた記事にしたいと思いますが、「ネザーゲートダイヤを使わない作り方」とかで検索すればいくらでも記事が出てきます。 初期の段階でネザーに行く時は死ぬ事前提で行きましょう。 そんなに移動しなくてもソウルサンドは見つかります。 私の場合も50ブロックぐらい移動したところですぐに見つかりました。 次に水が漏れないように回りをガラス(丸石など)で自分が上がりたい高さまで積み上げます。 その際、右か左のどちらかはまだ積み上げずに開けておきます。 もともと地下を掘って開けた穴に作るのであればこの作業はしなくても大丈夫です。 入口になる部分の横になんでも良いのでブロックをニマス積んで、そこの二ヶ所にボタンを取り付けます。 (水が漏れないようにするためです) 次にバケツで水を汲みましょう。 アイテムを投げ込めば一瞬で上に登っていきますので、簡易アイテムエレベーターとしても使えます。 めちゃっ速ですw ハシゴで登っていた時は20秒くらいはかかっていた感じですので、メインのブランチマイニング場に作ればかなり時短になると思います! 効率差し引いても単純に楽しいですけどねw 以上、マイクラ初期でも作れるのに最速のソウルサンド水流エレベーターでした!.

次の