スーパー フライ 朝ドラ 主題 歌 歌詞。 ドラマ主題歌:2019年秋ドラマは…朝ドラ主題歌にSuperfly 連ドラは山下達郎、サザンら大御所も

スカーレット(朝ドラ)主題歌の歌詞と発売日

スーパー フライ 朝ドラ 主題 歌 歌詞

その燃え上がった炎を大事に、絶やさぬように、という気持ちを歌っています。 毎日流れるのでメロディはシンプルで口ずさめるようなものでありながら、明るさの中にも切なさがあるイメージで作曲しました。 1984年生まれ、愛媛県出身• 2004年に越智志帆とギター多保孝一による音楽ユニットを結成• 2007年、1stシングル「ハロー・ハロー」発売、メジャーデビュー。 所属事務所:44 CARAT 「Superfly」さんは、2003年に、越智志帆さんと多保孝一さんが同じ松山大学の軽音楽サークルを通じて知り合ったことで、「フィソガー5」のコピーバンドや「忌野清志郎」「マドンナ」「ザ・クラッシュ、ローリング・ストーンズ」など、ジャンル一切関係なくカバーをしてきた。 このようにカバーをしてきたのちの音楽ユニット「Superfly」の原型になった。 2007年から、シングル「ハロー・ハロー」でメジャーデビューすることになるが、多保さんがコンポーザーおよびアレンジャー専門として力を入れていく裏方の方へとサポートするようになり、「Superfly」は越智さんのソロプロジェクトへと移行することに。 その後は、数々のドラマ、映画などの楽曲が抜擢されたりと輝かしい活躍をし続けている。 Superflyドラマ主題歌・挿入歌・タイアップ曲は?• 『エジソンの母』主題歌「愛をこめて花束を」 TBS 2008年• 『BOSS1、2シーズン』OPテーマ「Alright!! 」 フジテレビ 2009、2011年• 『GOLD』主題歌「Wildflower」 フジテレビ 2010年• 『サマーレスキュー〜天空の診療所〜』主題歌「輝く月のように」 TBS 2012年• 『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』主題歌「Beautiful」 TBS 2015年• 『無痛〜診える眼〜』主題歌「黒い雫」 フジテレビ 2015年• 『あなたには帰る家がある』主題歌「Fall」 TBS 2017年• 『わたし定時で帰ります』主題歌「Ambitious」 TBS 2019年• 『スカーレット』主題歌「フレア」 NHK 2019年 他多数 Superfly『Beautiful』Music Video.

次の

Superfly Beautiful 歌詞

スーパー フライ 朝ドラ 主題 歌 歌詞

戸田さんは、Superfly・越智志帆さんに「『スカーレット』の主題歌『フレア』の歌詞がどのように生まれのか?」ということを一番聞きたかったそう。 すると、越智さんは「なかなかプロデューサーの方とか、直接やりとりする機会が今まではまずなかったんですけど、この思いを伝えたいと直接事務所に来てくださった。 私の心もまずその時点で熱くなった。 話を聞いていく中で女性の強さと優しさと色々兼ね備えた人なんだろなと思った」と、プロデューサーから話を聞きドラマの主人公・喜美子について思いを馳せたことを明かします。 続いて、越智さんは「けど、一番最初に色んな試練が巻き起こってくるんだけど、この人はきっと"負けるもんか"っていうような人なんだろうなと思ったんですよね。 一番最初にそれを思い浮かべたような気がします。 楽曲があってドラマがスタートするので、なんとなく台詞っぽい言葉で曲を締めたいなと思っていた。 なので、一番最初に思いついた"負けるもんか"っていう言葉を絶対に入れようと思っていました」と、どうしても入れたかった"負けるもんか"というフレーズへのこだわりを語りました。 以前は"強くあらねば"という気負いがあったそう。 そんなタイミングで活動を休止して「Superflyという肩書なしの自分が一体何っだけ?ていうのが知れた」と自分を見つめ直す良い機会になったことを明かします。 また、越智さんは活動休止後の心境の変化について「1人でやれることって意外と少ないのかもしれないなっていう良い意味で諦めがついた。 周りの人に私は自分でやれることを頑張るんで協力してくださいっていう感じだったのが、一緒に考えようみたいな感じのテンション変わることができましたね。 おそらくですけど、私が気負ってないというか、神経を張り巡らせていない状態だからすごくリラックスできてたんだと思います。 よりお客さんからも笑顔が見えたし、人からも言われるけど私もよく笑っていられたかなと、なんか笑顔が多かった気がします」とコメント。 越智さんが出演した「SONGS」にはネット上で、「今日のSONGS良かったわ神回です。 やっぱしSuperflyの曲も歌声も笑顔もステキしかない、元気もらえた」「スカーレットの主題歌フレアを今のSuperflyさんが作り歌ってくださったからこんなにもハマったのかな。 休止後に身も心もリセットされた志帆さん」「ちょうど朝ドラが切ない日々に、主題歌なってるSuperflyさんのフレア制作秘話聞いてジーンとした。 "負けるもんか"って歌詞を思いつくのジーンだわ」などのコメントが上がっています。 越智さんが"負けるもんか"という「フレア」の歌詞を思いついたときを語るシーンが印象的で、ドラマでの喜美子の生き方ともリンクしてより感動した人も多いのではないでしょうか。 (文:かんだがわのぞみ).

次の

エール(朝ドラ)主題歌の歌詞と発売日

スーパー フライ 朝ドラ 主題 歌 歌詞

戸田さんは、Superfly・越智志帆さんに「『スカーレット』の主題歌『フレア』の歌詞がどのように生まれのか?」ということを一番聞きたかったそう。 すると、越智さんは「なかなかプロデューサーの方とか、直接やりとりする機会が今まではまずなかったんですけど、この思いを伝えたいと直接事務所に来てくださった。 私の心もまずその時点で熱くなった。 話を聞いていく中で女性の強さと優しさと色々兼ね備えた人なんだろなと思った」と、プロデューサーから話を聞きドラマの主人公・喜美子について思いを馳せたことを明かします。 続いて、越智さんは「けど、一番最初に色んな試練が巻き起こってくるんだけど、この人はきっと"負けるもんか"っていうような人なんだろうなと思ったんですよね。 一番最初にそれを思い浮かべたような気がします。 楽曲があってドラマがスタートするので、なんとなく台詞っぽい言葉で曲を締めたいなと思っていた。 なので、一番最初に思いついた"負けるもんか"っていう言葉を絶対に入れようと思っていました」と、どうしても入れたかった"負けるもんか"というフレーズへのこだわりを語りました。 以前は"強くあらねば"という気負いがあったそう。 そんなタイミングで活動を休止して「Superflyという肩書なしの自分が一体何っだけ?ていうのが知れた」と自分を見つめ直す良い機会になったことを明かします。 また、越智さんは活動休止後の心境の変化について「1人でやれることって意外と少ないのかもしれないなっていう良い意味で諦めがついた。 周りの人に私は自分でやれることを頑張るんで協力してくださいっていう感じだったのが、一緒に考えようみたいな感じのテンション変わることができましたね。 おそらくですけど、私が気負ってないというか、神経を張り巡らせていない状態だからすごくリラックスできてたんだと思います。 よりお客さんからも笑顔が見えたし、人からも言われるけど私もよく笑っていられたかなと、なんか笑顔が多かった気がします」とコメント。 越智さんが出演した「SONGS」にはネット上で、「今日のSONGS良かったわ神回です。 やっぱしSuperflyの曲も歌声も笑顔もステキしかない、元気もらえた」「スカーレットの主題歌フレアを今のSuperflyさんが作り歌ってくださったからこんなにもハマったのかな。 休止後に身も心もリセットされた志帆さん」「ちょうど朝ドラが切ない日々に、主題歌なってるSuperflyさんのフレア制作秘話聞いてジーンとした。 "負けるもんか"って歌詞を思いつくのジーンだわ」などのコメントが上がっています。 越智さんが"負けるもんか"という「フレア」の歌詞を思いついたときを語るシーンが印象的で、ドラマでの喜美子の生き方ともリンクしてより感動した人も多いのではないでしょうか。 (文:かんだがわのぞみ).

次の