ペン ドルトン スノーピーク。 Chevron

Snow Peak / PENDLETONの第二弾コラボレーション商品発売についてお知らせいたします。

ペン ドルトン スノーピーク

いまさらだけど、ペンドルトンとは? ペンドルトンのブランケットは言わずもがな、キャンパーの間ではおしゃれなブランケットとして有名ですよね。 でもペンドルトンってどこの国で作られていて、どんな歴史があるのかご存知ですか? 正直、私は全然知りませんでした。 ただ漠然と、アメリカ製でネイティブアメリカンの柄のブランケットという認識だけでした。 ということで、ちょっとだけ簡単にペンドルトンの歴史をご紹介します。 ペンドルトンの歴史 始まりは1863年の家族経営のウール工場から。 1863年、イギリス織物職人のケイ・トーマスがアメリカのオレゴン州で家族経営のウール工場を設立。 1909年以来100年以上、アメリカの先住民ネイティブアメリカンのデザインに対する趣向を研究し、アメリカ先住民向けのブランケット、ショール、ローブを製造し続けている。 ペンドルトンの柄はアメリカ先住民の神話や伝統・歴史を大事にしているからこそ生まれた柄で、そういうことを大切にしているからこそ多くの人に愛されるブランケットになったんですね。 一枚あればおしゃれに見える!万能ブランケット ペンドルトンのブランケットは羽織っても敷いてもおしゃれに見える不思議。 ウールのブランケットはそれなりにいいお値段ですが、実は タオルブランケットは意外と安いんです。 定価だと高い。。 ペンドルトンの夏といえばタオルブランケット ペンドルトンというと生地の厚いウールブランケットを最初に思い浮かべる方が多いと思います。 あるいはラグとか。 そのイメージばかりで、すっかり「ペンドルトン=寒い季節」というイメージの人も多いかも。 でも実は肌触りのいい コットン100のタオルブランケットもたくさんあるんです。 ペンドルトンのタオルブランケットはコットン100% 肉厚のコットン100%の触り心地は本当に気持ちがいいです。 ふんわりすべすべ。 普通にお洗濯もできて、いつでも綺麗なタオルを使うことができます。 ウールだとクリーニングが必要ですが、これならお家で洗えます! ネイティブアメリカンの神話や伝統をもとに作られたデザインが豊富 ペンドルトンの歴史のところでも書きましたが、ペンドルトンのデザインはアメリカ先住民の神話や伝統を大切にして作られています。 デザイン名もそんな神話や伝統に因んだ名前がつけられています。 シングル布団より20cmくらい丈が短いイメージ。 厚地で触り心地もふんわり柔らか。 寝苦しい夏の夜、ふと目が覚めるとなんだか寒い。 そんな時にも重宝するアイテムです。 おうちでもキャンプでも、寝る時やちょっと寒い時にちょうどいいサイズ。 大きさはタオルブランケットオーバーサイズと同じ。 ペンドルトンの定番柄の中に隠れている自在金具、ハンマー、焚き火台やソリステが見事に隠れているデザイン。 スノーピークのロゴ、ガイロープ、焚き火台 ペグハンマー もちろんコットン100%です。 大きめのバスタオルと同じくらいの大きさ。 色違い ホワイト ペンドルトンの定番柄のなかにスノーピークのマークがさりげなく入っています。 スノーピークのマークの主張し過ぎない感じがいいですよね。 実はこのブランケットはスノーピークとのコラボだけあって、ワンアクションテーブルにぴったりサイズに作られています。 IGTにコネクトできるマルチファンクションテーブルにもぴったり!.

次の

「スノーピーク」と「ペンドルトン」の第5弾コラボアイテムが数量限定発売!

ペン ドルトン スノーピーク

Contents• アメリカンなパターンにスノーピークの味付け。 まずはグリーンから。 柄はアリゾナ州にある石の尖塔「スパイダーロック」をモチーフとしたペンドルトンの定番パターンに、スノーピークのアスタリスクが加えられている。 表と裏で印象が若干変わってくる。 いずれにせよ温かみのある色使いで、ブランケットとしてはもちろんのこと、テントサイトでテーブルクロスとして使っても決まりそうだ。 柄はグリーンと同様だが、モノトーンの効いたクールな印象。 それでいて何となく親しみも感じられ、ペンドルトンが手がける柄の、完成度の高さが窺える。 表と裏はこの通り。 単純そうに見えて、飽きのこないパターンであることを確認してほしい。 ワンアクションテーブルロング竹にフィット。 他にも玄関のラグとして使うなど、フィールドだけでなく自宅でも活躍しそうな限定アイテムだ。 画像ギャラリーに使用シーンを掲載しておくので、チェックしてほしい。 (問)スノーピーク.

次の

スノーピーク×ペンドルトンのコラボ第2弾アイテム『SP×PENDLETON Towel Blanket』が先行予約受付中!

ペン ドルトン スノーピーク

また、5月17日 金 から5月31日 金 の期間、スノーピーク直営店全店とスノーピークオンラインストアにて先行予約を受付中です。 詳細をチェックしていきましょう。 スノーピークは2018年10月に、コラボ第1弾アイテムとしてハーディング柄のブランケットを数量限定で販売しました。 第2弾となる今回のコラボでは、人気のジャガード柄を使用したアメリカンサイズのタオルブランケットを数量限定発売。 ペンドルトンのジャガードバスタオルオーバーサイズをベースとしたもので、ロスオジョス柄にアスタリスクモチーフをサイドに取り入れたオリジナル仕様です。 大判のタオルやラグとしても活躍 アメリカンサイズのタオルブランケットなので、ブランケットしてはもちろんのこと、大判のタオルやラグとしても活躍します。 洗濯機で丸洗いできる 生地には肉厚コットンを使用しており、汚れたら洗濯機で丸洗いできるのもポイントです。 こだわりの質感 表はベロア調で、裏はループ織りを採用。 質感にもこだわっています。 オリジナルデザインを採用 柄のデザインは、「スペインの十字架」「ダイヤモンド形の目」「ナヴァショーの山のシンボル」を描いたペンドルトンのロスオジョス柄に、アスタリスクモチーフを加えたオリジナル仕様です。 カラーは2種類 シックな色合いのグレーとネイビーの2色展開です。 重量:950g程度• 価格:12,000円(税別) 先行予約• 予約受付店舗:スノーピーク直営店全店・スノーピークオンラインストア 一般発売 6月8日 土 より、スノーピーク直営店にて数量限定発売。 アメリカンサイズの大判タイプなので、タオルやラグとしてなど、アウトドアでさまざまな使い方ができそうです。 数量限定なので、お早目に。 スノーピーク公式サイト:.

次の