なりたけ カップ ラーメン。 「なりたけ」カップ麺!なりたけ監修 みそラーメン!濃厚な味噌スープに背脂がマッチ!!

なりたけ 監修 しょうゆラーメン (カップ麺 食レポ)

なりたけ カップ ラーメン

調味料 卓上の調味料も後で大活躍する。 なりたけ本八幡店さんのポイント なりたけ本八幡店さんは、 背脂をたくさん使ったこってりスープが特徴的なラーメンをいただけるお店です。 驚いたのが、こんな男性的なラーメンと言われても不思議ないお店に 女性客が多いことです。 きっと美味しいからなのだろうと推測。 紙エプロンも用意されており、服が汚れる心配も軽減されるのは嬉しい配慮もございます。 予約・混雑状況・喫煙の有無 こちらのお店は予約ができません。 昼食・夜食時には混雑もするため、30分程度待たされることもございますのでご注意を。 店内は禁煙となっております。 普通のラーメンに豆板醤を入れるのと違って、コクがありまろやかな辛さの味噌なので実に芳醇な味わいでした。 ピリ辛よりやや辛いぐらいですが、辛いのが苦手な方でも十分に美味しくいただけますよ! ひき肉が良いアクセントなって、ピリ辛味噌と脂身のコラボレーションが実に素敵でした。 お腹いっぱいになるし、寒い季節はこのスープでとても温まります。 気づいたら席待ちの人であふれかえっている店内が見えました。 予算・総評 予算:ラーメンは730円から。 総評:価格はやや高めではありますが、背脂の魅力を余すことなく楽しめるラーメンはここの他にはなかなかないので貴重と思います。 女性でも馴染めるこのラーメンは完成度が高く、バランスがとても良いのでしょうね。 人気の理由が伺えました。 本八幡以外にも都内にも支店がありますでのチェックしてみては如何ですか? 地図・アクセス カテゴリ• 407• 102•

次の

カップ麺を食べる:エースコックの「なりたけ監修 しょうゆラーメン」

なりたけ カップ ラーメン

「 なりたけ監修 みそラーメン」を食べてみました。 (塩分は7. 8g) カロリーは、思ったほど高い数値ではないようですが、塩分は7. 8gと…希に見る高い数値のようですね! ちなみに1食126g、麺の量は60gとのこと。 ただ、カロリーの内訳を見てみると…スープに占める割合がかなり高いですね。。 さすが濃厚こってりで人気なだけあってコク深い背脂が加わった濃いめの味噌スープには期待感もかなり高まってきます!! 原材料について では原材料も見てみます。 ポークエキス• 香辛料• チキンエキス• 野菜エキス• 野菜パウダー• しょうゆ• 野菜調味料• 香味油• チキン調味料• 粉末みそ• ポークコラーゲン• 植物油脂 といった、ポークなどの旨味が豊富に使用されたことによって、濃いめに仕上がったキレのある味噌スープには満足度の高い味わいが表現され、そこにたっぷりと背脂が合わさったことによって旨味広がる濃厚な仕上がりを想像させる材料が並びます。 原材料名 スープ(みそ、動物油脂、糖類、ポークエキス、食塩、香辛料、チキンエキス、野菜エキス、野菜パウダー、しょうゆ、おからパウダー、野菜調味料、香味油、チキン調味料、粉末みそ、たん白加水分解物、ポークコラーゲン、酵母エキス、植物油脂)、めん(小麦粉(国内製造)、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維、卵白粉)、かやく(ねぎ、もやし、メンマ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、酒精、乳化剤、炭酸カルシウム、カラメル色素、重曹、カロチノイド色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごまを含む) 栄養成分表示 [1食 126g 当たり] 熱量 429kcal たん白質 10. 5g 脂質 15. 8g 炭水化物 61. 1g 食塩相当量 7. 8g めん・かやく: 1. 8g スープ: 6. 0g ビタミンB1 0. 37mg ビタミンB2 0. 45mg カルシウム 204mg 開封してみた フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体スープ、後入れ液体スープ、粉末スープといった4つの調味料などが入っています。 さすが濃厚こってり、さらに塩分濃厚もかなり高めな仕上がりというだけあって、調味料なども非常に多いですね。。 かやくには、• もやし• メンマ が入っています。 そして、さらに先ほどの粉末スープも入れていきます! ちなみにこの時点ではまだ、仕上がりを想像させる香りなどは確認できないようです! では、続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。 そして出来上がりがこちら! 粉末スープがまだ若干溶けきっていない状態ですが…先ほどの麺の方はかなり弾力のある食感を思わせるふっくらとした仕上がりのようで、濃厚な味噌スープとともにしっかりとした食べ応えなんかもありそうな一杯…といった印象の出来上がりです。 では、ここに先ほどの液体スープを注いでいきます! 注ぐというより…絞り込むといった感じでしょうか?濃厚さを物語るドロッとしたスープでしたので、調理中にフタの上で温めておいたんですが、それにしてもなかなか粘度の高いものとなっています! ご覧の通り、その重量感のある液体スープは沈んで行き、徐々に味噌ならではのすっきりとした風味が漂ってきますね! では、よーくかき混ぜてみましょう。 0gですからね。。

次の

「なりたけ」カップ麺!なりたけ監修 みそラーメン!濃厚な味噌スープに背脂がマッチ!!

なりたけ カップ ラーメン

もくじ• こってりらーめん なりたけとは? こってりらーめん なりたけ愛 『こってりらーめん なりたけ』への愛が止まらない筆者。 筆者が通ったことがある店舗は、なりたけ津田沼店、なりたけ本八幡店と、この『なりたけ幕張店』の3店舗。 残り国内2店舗、フランス1店舗の制覇出来てはいませんんが『なりたけ愛』は誰よりも強いと自負しています。 こってりらーめんなりたけ以上に愛せるラーメン屋さんがまだ見つかっていません。 こってりらーめん なりたけは、自信を持っておすすめするラーメン屋さんです!めちゃくちゃ美味しいらーめん屋さんです。 スープは 背脂てんこ盛りの濃厚なスープ。 麺は コシがある中太麺で濃厚な背脂スープと良く合います。 若い時は背脂多め(なりたけでは ギタギタと呼びます)で完食していた筆者ですが、今は胃もたれに怯えノーマルを選んでいます。 若い方には是非ギタギタを体験してほしいところ。 こってりらーめん なりたけの席 なりたけ幕張店の店内はカウンターもボックス席もあります。 こちらが4人用のボックス席。 なりたけ幕張店のボックス席は、4人用と6人用のボックス席があります。 ボックス席は全部で10席ほどあります。 15時ぐらいに訪問した時は席が埋まっていなかったのですが、食べ終わる頃には10人ほど並んでいました。 相変わらずの人気っぷりです。 ラーメン二郎ほどではないですが、もやしやネギがじゅうぶんのっているので、やはり、らーめんなりたけでのトッピングは『わかめ』がおすすめ。 背脂やスープの濃さをノーマルを食して胃もたれもしなかったし、美味しかったし、やはりなりたけは最高。 こってりらーめん なりたけのらーめんを一度食べるとやみつきになります。 こってり好きにはたまらないらーめんです。 なりたけのらーめんとの相性バツグンです。 毎度水筒で持ち帰りたい気持ちをグッと抑えています。 家に帰ってからも恋しくなる美味いスープという意味です。 らーめんは熱々じゃなきゃ嫌だ!という人はわかめ無しがおすすめ。 わかめによって若干熱々感はなくなるため。 こってりらーめん なりたけ店舗 こってりらーめん なりたけ幕張店 煮干しを中心に数種類の魚介から丁寧に引いた出汁と、豚系・鶏系を合わせた風味豊かなトリプルスープ。 麺は、小麦粉から選び直した歯切れの良い自家製中細麺。 〈 背脂は使っておりません〉 魚だし醤油ラーメンがなりたけ幕張店だけの限定メニューと知りながらも『こってりらーめん なりたけ』に来たからには背脂ーめん(せあぶらーめん)を頂きたいのが、なりたけファンの心情。 次こそは魚だし醤油らーめんを頼もうと心に誓うのですが、やはり醤油らーめんを頼んでしまいます。 友人に「誰か魚だし醤油らーめん頼んでよー。 そりゃそうだ。 こってりらーめん なりたけ カップラーメン登場 なんと!エースコックからなりたけ監修のしょうゆラーメンが発売されていたとは!筆者全く知りませんでした。

次の