木曽あずき 中の人。 木曽あずき (きそあずき)とは【ピクシブ百科事典】

#木曽あずき

木曽あずき 中の人

のんびりして天然な生徒会書記。 独特の世界観を持っている。 お昼寝が大好きで学校の屋上が寝るのに最適なベストポジション。 LIVEの、 紫色ショートボブのバーチャルライバーとしてデビューしたのが 木曽あずきです。 ダンゴムシを讃えよと言う、一風変わった始まり方をしてデビューを果たしました。 やばいくらい脱力系のVチューバーですね。 この当時ハマったゲームは「To The Moon」で、初配信の中でももう1周プレイをしてみたり、改めて配信をしてみたいと言っています。 また、 「おっさんは好きですか」との問いかけに対しては「FGOの新宿のアーチャーとかは好きです」と言っており、デビュー当初から独特の世界観を醸し出していました。 そんな木曽あずきのことがもっと知りたくなってきたと思うので、ユニークなポイントを紹介していきます。 ファンの回答としては約6割の方が、寿命に代えてでも叶えたい願いがあるという結果になりました。 予想よりも多くの割合で、寿命と代償にしてでも叶えたい願を持っている方が多いのですね。 このような 少し意味深な質問をしている木曽あずきの心が読めないと、リスナーからもほっとけないとの声が多数上がっていました。 張本人はなにか、寿命を代償にしてでも叶えたいことがあったのでしょうか? 寿命の3分の2を代償に何でも願いが叶うとしたら、 — 木曽あずき KisoAzuki ファンとしては、ほっておけないほど心配になってしまいますよね。 普段からよくツイートを見ている人以外は、なかなかその意味合いをつかみ取ることは難しいですね。 この時のツイートも 「カボチャを育ててくる」とだけ言い残しているのみです。 カボチャ育ててくる。 — 木曽あずき KisoAzuki 一言だけだと実際にカボチャを育てているのか、もしくはカボチャを育てるゲームでもやっているのかその真相は分かりません。 それにしてもカボチャを育てるゲームが、もし実在するのであれば非常にニッチな世界観のゲームだと思いますが、少し気になりますよね(笑) この世の中様々なゲームが存在するので、もしかしたら本当にカボチャを育てるゲームは実在するかもしれませんね。 そんなこれからも私たちを楽しませてくれそうな、木曽あずきの前世が気になるのは当然ですね。 木曽あずきの前世(中の人)は? 木曽あずきの前世について調べてみましたが、 2020年4月現在有力な情報は見つかりませんでした。 今後わかり次第、追記していきます。 Vチューバーのエピソードから、前世の特定要因になることもあります。 なので、ここからは木曽あずきの代表的な気になるエピソードをまとめていきますね。 その影響で ファンも口をそろえて、ダンゴムシ讃えよというフレーズを交えてツイートをしています。 そこまでダンゴムシを讃える理由で、好き以外あるのか気になる方も多いと思ったので、その所以を調べてみました。 しかし特段木曽あずきが、ダンゴムシの熱狂的大ファンである等の有力な情報は見つかりませんでした。 おそらく意味のない言葉で、木曽あずきワールドなんでしょうね(笑) ダンゴムシを讃えよというフレーズでここまで有名になったのですから、きっとその所以が好き以外にもあるに違いありません。 今後の活動の中でわかってくるのでしょうか? 執着にも似たキャッチフレーズの謎は、深まるばかりです。 しかし2020年に入ってからも更新頻度は低いもののTwitterの更新がされていることや、YouTubeに関しては活動していることから、当分の間は引退の心配はないと考えて良いでしょう。 しかし、ファンの心理としては少しの間でも更新が途絶えてしまうと心配になってしまいますよね。 アイドル部引退ビンゴ 次の予想は「木曽あずき」。 間違いない。 — 復讐のチドリ丸@非理法権天 yuriyuritidori そしてこれだけ、登録者数や再生回数が伸びていくと気になるのは年収についてです。 木曽あずきの年収は? 木曽あずきの年収はまだ明言されていませんが、 登録者数や再生回数で予測できると言われています。 YouTuberは大きく分けて、• 広告収入• スーパーチャット• YouTubeチャンネルメンバーシップ• 企業案件• グッズ販売 が収入源となっているため、登録者数や再生回数が増えるほど年収が増えるのはわかりますね! 2020年4月現在の木曽あずきは、• 動画再生回数:1,906,655回• 登録者数:6. 7万人• 動画本数:38本 以上のことから、 年収は20万くらいになりそうと言われています。 しかし、2020年4月現在の登録者数や再生回数を参考にしているため、今のペースで増えていくとまだまだ年収は増えていきそうですね。 まとめ 以上、. LIVEのVチューバー木曽あずきのプロフィールや前世(中の人)についてまとめました。 木曽あずきは紫色ショートボブのバーチャルライバー• 木曽あずきの前世(中の人)は、まだ特定されていない• ダンゴムシへの執着が半端ない• 引退の噂があったが、今のところ心配ない!• 木曽あずきの年収は20万くらいになりそう ということがわかりました。 2020年4月現在はっきりとした根拠はないため、分かり次第追記していきます。 ダンゴムシ信者で、紫ショートボブの脱力系Vチューバーの木曽あずき。 これからもさまざまな動画を通して、私たちを楽しませてくれそうですね!.

次の

【アイドル部】.LIVE新人VTuberの「木曽あずき」の画伯っぷりがヤバい

木曽あずき 中の人

木曽あずきちゃんってどんな子? はいそれじゃ、気合入れていってみよう!!(毎回入ってるけどね!!) 名前は木曽あずき。 誕生日は1月5日。 部活はプログラミングブで生徒会の書記を担当しアイドル部を兼任。 愛称は「あずきち」「キソキソ」 2018年、12月20日。 アイドル部12人目の3D化を果たす。 悪口じゃないです。 (笑) しかし木曽あずきちゃんに関しては本当に自由でマイペース。 放送事故をものともしない姿勢に、取れ高を気にする製作者側の考え方。 そして誰も突っ込まなかったグレーゾーンに自ら飛び込んでいく勇敢さ。 そしてアイドル部学力テストではほぼすべてボケて回答するという荒業を披露する。 アイドル部の中でもっともやべーやつ(問題児)レベルです! そんなあずきち、初生放送からその前兆があり…… ・アイドル部の設定をよく知らない。 ・ガンダムネタをこれでもかと盛り込んでくる。 ・回線不調により真っ暗な中にたたずむことになるも、ガンダムネタで場を繋ぐ。 ・YouTubeから警告がくる。 ・ばあちゃる(馬P)からストップがかかる。 ・YouTubeから再度警告されるも「そういうの気にしないタイプです」 ・自分のチャンネル登録より他の(アイドル部以外の)ゲームのヒロインに一票を発言。 ・これはお叱りかなあ……。 と、ここまで肝が据わった子、他にいませんよ!! しかも配信事故を起こしてもめげずに更に上回る配信を行うなど、 ファンも驚くレベルのタフさとメンタルの強さを見せつけました。 どんな配信をしてるの? 初の生放送は(放送事故過ぎて)無かったことにされ、改めて配信する。 ここで発した「ダンゴムシを讃えよ」が語録化され、音声付きのLINEのスタンプにもなっています! (他のメンバーの名言も音声付きのLINEスタンプになっているので、一度見てくださいな!) またフリーダムでありながら彼女の頭の良さを表すのは、数々の名言によるところも大きいのではないでしょうか。 たとえば有名なところでは、 「バーチャル空間でならね、絵に描いた餅も食べられましょう」 などがすっと口から出てくるあたり、頭の良さを思わせます。 またアイドル部学力テストもボケてなかったら高得点だったのでは・・・? とファンの中でも彼女の未知数なポテンシャルに驚かされてばかりいます。 そしてお詫び放送と題し、ばあちゃるさん(馬P)のコラボ生放送では、 まさかの寝落ち!! まあこれは完全に馬Pの話が長かったため仕方ないとファンは思っているようです。 馬Pはそれが仕事だからね……。 いじられてなんぼ。 でも馬Pも好きですけどね。 私としてはここまで自由奔放でも誰ひとり傷つけないあずきちの凄さにただただ感服です。 いや、メンテちゃん(運営さん)や馬Pは困るかもしれませんが、 彼女ほどのパンチの効いた子もアイドル部には必要なんです。 そう、12人。 12人でアイドル部なんです。 今まで12人を書いてきましたが本当に特技や趣味や性格がバラバラで、 個性という星が寄り集まってひとつの形になったら「アイドル部」が出来た。 そんな感傷に浸りたくなります。 誰ひとり欠けてほしくないですね。 本当にそれだけを願っています。 イチファンとして私が言えることはそんなに無いですが、12人を書ききって締めにひと言だけ。 おかえりと言える日を、待ってます!.

次の

木曽あずきの前世(中の人)の特定は?引退の真相は?ダンゴムシを讃えよという世界観がやべーやつ!│YouTuberスカウター

木曽あずき 中の人

木曽あずきちゃんってどんな子? はいそれじゃ、気合入れていってみよう!!(毎回入ってるけどね!!) 名前は木曽あずき。 誕生日は1月5日。 部活はプログラミングブで生徒会の書記を担当しアイドル部を兼任。 愛称は「あずきち」「キソキソ」 2018年、12月20日。 アイドル部12人目の3D化を果たす。 悪口じゃないです。 (笑) しかし木曽あずきちゃんに関しては本当に自由でマイペース。 放送事故をものともしない姿勢に、取れ高を気にする製作者側の考え方。 そして誰も突っ込まなかったグレーゾーンに自ら飛び込んでいく勇敢さ。 そしてアイドル部学力テストではほぼすべてボケて回答するという荒業を披露する。 アイドル部の中でもっともやべーやつ(問題児)レベルです! そんなあずきち、初生放送からその前兆があり…… ・アイドル部の設定をよく知らない。 ・ガンダムネタをこれでもかと盛り込んでくる。 ・回線不調により真っ暗な中にたたずむことになるも、ガンダムネタで場を繋ぐ。 ・YouTubeから警告がくる。 ・ばあちゃる(馬P)からストップがかかる。 ・YouTubeから再度警告されるも「そういうの気にしないタイプです」 ・自分のチャンネル登録より他の(アイドル部以外の)ゲームのヒロインに一票を発言。 ・これはお叱りかなあ……。 と、ここまで肝が据わった子、他にいませんよ!! しかも配信事故を起こしてもめげずに更に上回る配信を行うなど、 ファンも驚くレベルのタフさとメンタルの強さを見せつけました。 どんな配信をしてるの? 初の生放送は(放送事故過ぎて)無かったことにされ、改めて配信する。 ここで発した「ダンゴムシを讃えよ」が語録化され、音声付きのLINEのスタンプにもなっています! (他のメンバーの名言も音声付きのLINEスタンプになっているので、一度見てくださいな!) またフリーダムでありながら彼女の頭の良さを表すのは、数々の名言によるところも大きいのではないでしょうか。 たとえば有名なところでは、 「バーチャル空間でならね、絵に描いた餅も食べられましょう」 などがすっと口から出てくるあたり、頭の良さを思わせます。 またアイドル部学力テストもボケてなかったら高得点だったのでは・・・? とファンの中でも彼女の未知数なポテンシャルに驚かされてばかりいます。 そしてお詫び放送と題し、ばあちゃるさん(馬P)のコラボ生放送では、 まさかの寝落ち!! まあこれは完全に馬Pの話が長かったため仕方ないとファンは思っているようです。 馬Pはそれが仕事だからね……。 いじられてなんぼ。 でも馬Pも好きですけどね。 私としてはここまで自由奔放でも誰ひとり傷つけないあずきちの凄さにただただ感服です。 いや、メンテちゃん(運営さん)や馬Pは困るかもしれませんが、 彼女ほどのパンチの効いた子もアイドル部には必要なんです。 そう、12人。 12人でアイドル部なんです。 今まで12人を書いてきましたが本当に特技や趣味や性格がバラバラで、 個性という星が寄り集まってひとつの形になったら「アイドル部」が出来た。 そんな感傷に浸りたくなります。 誰ひとり欠けてほしくないですね。 本当にそれだけを願っています。 イチファンとして私が言えることはそんなに無いですが、12人を書ききって締めにひと言だけ。 おかえりと言える日を、待ってます!.

次の