アイ パッド 初期 化 方法。 iPhone・iPadの完全初期化(リセット)の方法

iPhone・iPadの完全初期化(リセット)の方法

アイ パッド 初期 化 方法

Contents• iPad のアクティベーションロック解除方法 アクティベーションロックとは何か アクティベーションロックとは、 iPhone、iPadなどのアップル製品が盗難されたりしても、ほかの誰かからデバイスを守るための仕組みです。 奪われたiPadが勝手に初期化されないようにするための仕組みということですね。 これはiPadのCellularモデル(SIM対応版)、Wi-Fiモデルどちらも搭載されている機能です。 アクティベーションロックがオンの状態だと、初期化時に持ち主が設定していたApple IDとパスワードが必要になります。 初期化 リセット 前の準備 iPadは初期化(フォーマット)すると、 データは全て消えます。 端末のデータを残したい方は バックアップを取りましょう。 を参考にして下さい。 さらに、パソコンとiPadを繋ぐため、 PCと同期が可能なケーブルが必要です。 ダイソーなどの100均で売っているiPad向けのケーブルは 充電しか出来ない場合があります。 iPadとパソコンをケーブルで接続して反応がないときは、 Apple純正のケーブルまたは、Apple認証済みのケーブルを用意しましょう。 アクティベーションロックの解除方法 バックアップが終わったら初期化をするために アクティベーションロックを解除しましょう。 iOS7移行、iPadには アクティベーションロックが導入されています。 あらかじめアクティベーションロックを解除しておかないと、 初期化をしてデータを全て消してもiPadにロックが掛かった状態となってしまいます。 これは、他人にiPadを勝手に初期化されて不正利用されてしまうことを防ぐための措置なので仕方ありません。 初期化後のロック解除は面倒なので、 初期化前にアクティベーションロックの解除を行いましょう。 アクティベーションロックの解除の仕方• iPadの設定を開く• Apple ID(設定画面の一番上)のアカウントを選択• 「探す」を選択(この項目がない場合はiCloudを選択)• 「iPadを探す」を選択• 「iPadを探す」の項目をオフにする• AppleID のパスワード入力が求められたら入力• iPadを探すがオフになったことを確認 これで アクティベーションロックが解除されます。 ここまでの準備が整ったら iPadの初期化を始めます。 iPad 初期化の手順 iPadの電源ボタンを長押しし、 iPad の電源を切ります。 パソコンにiPadのケーブルを接続、まだiPadは繋ぎません。 パソコンでiTunesを起動しておきます。 iPadの ホームボタンを押し続けながら、iPad をパソコン側のケーブルと繋ぎます。 iPad側でこのような表示になっていれば iPadリカバリモードでの接続は成功です。 パソコン側でリカバリーモードのダイアログが表示されます。 「復元」を押して、初期化を始めます。 後は画面の指示に従って、 iPadのデータを消去しましょう。 パスコード(パスワード)なしのiPad初期化後 今回紹介した方法で パスコードなしでのiPadの初期化が可能です。 iPadのデータは完全に消去・リセットされています。 もし、先にアクティベーションロックの解除を行わずにiPadをパスコードをなしで初期化した場合は、 iPadを再利用する際にアクティベーションを求められます。 譲ってもらったiPadを初期化するときは気をつけましょう。 その場合は、初期化前に iPadに登録されていたAppleIDとパスワードが必要になります。 表示はiPhoneと同じです。 どのような表示になるかはでご確認下さい。 対処方法も記載されています。 ここまで、パスコード使わないiPad初期化方法をお伝えしましたが、パスコードを覚えている場合はを行って下さい。 こちらの方が手間は少ないですし、 パソコン無しでiPadを初期化出来るのでおすすめです。

次の

iPad 初期化:iPadを工場出荷状態に戻す方法

アイ パッド 初期 化 方法

iPadの初期化前にやっておくこと iPadを強制的に初期化する際に、 事前にやっておくべきことがいくつかあります。 可能ならバックアップを取る iPadを初期化してしまうということは、 中のデータがすべて消えてしまうということです。 なので、できることなら 事前に データのバックアップを取っておけることが望ましいです。 ですが、強制的に初期化する必要がある今回の様なケースの場合、 iPadを操作できない状態である可能性が高いですよね。 そういった場合基本的には データは諦めるしかありません。 急な事態に対応できるようにするためにも、 普段から定期的にiPadのデータをバックアップしておくよう心がけたいところです。 パソコン内のiTunesを最新の状態に iPadを強制的に初期化する場合、 iTunesとの接続が必要となります。 事前にパソコン内にインストールされている、 iTunesのバージョンを最新の状態に更新しておきましょう。 iTunesのアップデートに関してはこちらの記事を参考にしてください。 iPadの設定アプリを起動する。 「一般>リセット」とタップする。 「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップする。 iPadで使用していた 「Apple ID」と 「パスワード」を入力する。 「消去する」をタップする。 もしiPadが操作できる状態であれば、以上の手順でiPadを初期化することができます。 iPadを強制的に初期化する方法 iPadが急な事態などで、 正規の初期化手順が実施できない場合には、パソコン内の iTunesに接続することで 強制的に初期化することが可能です。 リカバリモードで初期化する iPad内のシステムを強制的に起動することでiTunesと接続させるためのモード 「リカバリモード」を使って、iPadを強制的に初期化することができます。 この初期化方法は Appleでも推奨されている方法ですので安心して実施してください。 手順は以下の通りです。 パソコンにiPadを接続し、 iTunesを起動する。 iPadを 強制再起動させる。 電源ボタン+ホームボタンを同時に押して、iPadがリカバリモード画面になるまで押し続ける。 iTunesに「復元」か「アップデート」の選択肢が表示されたら 「復元」をクリックする。 後は処理が終わるまで待っていれば、強制初期化は完了です。 DFUモードで初期化する 「DFUモード」というのは「Device Firmware Upgradeモード」の略称です このDFUモードでは、iPad内のシステムなどを全てすっ飛ばした状態で、強制的にiTunesと接続することが可能です。 本来の用途としては、強制的にiPad内にインストールされているOSをアップデートする時なんかに使用するんですが、その過程で 内部のデータが初期化されるため、今回のように 強制的な初期化方法として使用されることもあります。 ただしこちらの初期化方法は、 Apple非公認の方法となりますので、 実施する場合は自己責任で行うようにしてください。 パソコンにiPadを接続し、 iTunesを起動する。 iPadを 強制再起動させる。 電源ボタン+ホームボタンを同時に押し続ける。 (10秒程度)• iPadの電源が落ちたら 電源ボタンだけ離す。 iTunesに復元オプションが表示されたら全てのボタンを離し、 「iPadの復元」をクリックする。 上記の手順でiPadの強制的な初期化は完了となります。 まとめ 今回は、 iPadが初期化できない場合の強制初期化の方法についてまとめてみました。 iPadが動かない場合や、パスワードロックなどが原因で操作できない状態の時には、ご紹介したように パソコン内のiTunesに接続することで強制的に初期化することでトラブルの改善や、データの初期化を行うことができます。 もし パソコンが用意できない場合には、知人に借りたり、Apple Storeに依頼することで対応してみてください。

次の

もしものときはiPadを強制初期化!やり方と行うタイミング、注意点を解説

アイ パッド 初期 化 方法

iPhoneやiPadを初期化しなきゃいけない時って? そもそもどんな時に初期化する必要があるのでしょうか? 例えばですが• 売りたい、下取りに出したいから初期化したい• 家族、友だちに端末をあげたい• 古いので捨ててしまいたい• iPhone・iPadの調子が悪い なんてのが考えられます。 そんな時に初期化が必要なんですが、そういう時に限って初期化が上手くいかないんですよね。 初期化出来ない時って? 私が体験したのは、一般設定の「リセット」から初期化する際にiCloudからログアウトできなくなった、ということがありました。 iCloudからログアウトしないと、初期化は実行出来ないので困ったー。 となるわけです。 他に聞いた話だと、初期化をする際にエラーがでてしまう。 というようなことがあるようです。 というわけで、強制的に初期化(データを消す方法)の手順を紹介します。 iPhone・iPadを強制的に初期化、データを消す手順 iPhone・iPadの電源を切る 初期化するためにまずは、iPhoneの電源を切ります。 電源の切り方はご存知だと思いますが、念のため。 iPadもiPhoneと同じ方法で電源が切れます。 電源ボタン(スリープボタン を長押し 下の写真のどちらかに電源ボタンがあるので、長押しします。 スライドして電源オフ 画面の表示が変わるので、「スライドで電源オフ」の電源アイコンを左から右へスワイプして電源を切ることができます。 もし電源を切ることができない場合は、電源ボタンとホームボタンを一緒に長押しします。 (ホームボタンはこれです iPhone7・iPhone7 Plusの場合 ただし、iPhone7とiPhone7 Plusはホームボタンが物理ボタンでなくなっているので、ボリュームの音量を下げるボタンを押しながらになっています。 iPhone・iPadの電源が切れたら次の手順に移ります。 パソコンとLightningケーブルを用意してください。 パソコンのiTunesとiPhone・iPadを接続します と書きましたが、まだiTunesとiPhone・iPadはつながないでくださいね。 ここで注意しなければいけないのは、 電源が切れた状態のiPhone(iPad)をホームボタン(iPhone7は音量を下げるボタン)を押したまま接続しなければいけないということです。 iTunesを起動 iTunesを起動してから、「ホームボタンを押したまま」iPhone・iPadにLightningケーブルを挿してください。 ただし、iPhone・iPadの画面が下の写真のように「iTunesに接続」が出るまでホームボタンから指は離さないでくださいね。 iTunesで初期化をする 上の説明のように問題なく進んだ場合、iTunesでこのような画面が出るので「復元」を押してください。 次に似たようなボタンのラベルでややこしいですが、「復元と更新」を押します。 もし、初期化するiPhone・iPadのiOSが最新版になっていない場合にソフトウェアの更新が出ますので「次へ」を押してください。 ソフトウェア更新の規約がでるので、同意するなら「同意する」を押してください。 (余談ですが、たまにインストールしたソフト以外のものを同意するのあたりにチェックマークがあって入れてくるのもありますね).

次の