ロレックス レンタル。 【ロレックス専門】RENTOKEはおすすめ度B!料金・評価を総まとめ

時計レンタルをロレックスで比較!取扱い100種以上のサイト5選

ロレックス レンタル

サービス会社によって、 値段は大きく異なり、高いところでは、1ヶ月87,000円するところもあります。 もちろん、 自分の好みのモデルがあるかどうかも大切です。 ロレックスで人気のモデル、サブマリーナ、デイトナ、エクスプローラは、レンタル料金も高めに設定してあるサービスが多いです。 ロレックスをレンタルできる期間 ロレックスをレンタルする 一般的な利用期間は、1ヶ月単位です。 期間の継続は、自動で行われるサービスがほとんどですので、 月単位でどれくらいの期間借りるか、目安を付けておきましょう。 また、サービス会社の中には、1週間単位もありますが、料金は、 短期間な程、料金は高くなる傾向があります。 ロレックスは、純粋に身につけて楽しむだけでなく、 ロレックスを身に着けることで、モチベーションアップ、ステータスも自然と上がってきますよね。 ロレックスは2ヶ月以上借りている人がほとんど ロレックスは、通常の時計と違い、やはり付けている期間だけでも、 雰囲気が変わります。 それもあってか、 多くの方は、2ヶ月以上借りているようです。 例えば、デート用に初めてロレックスを借りたとして、 1ヶ月のみの場合は、 レンタル感が抜けませんよね。 でも、 2ヶ月以上身に着けていると、それは 経験に近い感覚になります。 見かけだけでは無く、不思議と 質も上がってきます。 このような経験は、日常生活を繰り返している間は出来ないので、 ロレックスの選択は賢い選択でしょう。 また、この感覚は一緒にいる女性にも伝わるので、当然、 自分への印象も変わってきますよ。 たった1ヶ月伸びるだけですが、 1ヶ月で返却するか2か月間借りるかで全く意味合いが違います。 ここでは、 2ヶ月以上続けた場合でも、低予算で納まるおすすめのサービス会社をご紹介します。 特に、ロレックスを自分のモチベーションアップに使うために利用する方も増えており、 3ヶ月程度になるとマインド・考え方ったという人もいる位なのでやってみるのも面白いと思います。 好みのモデルのロレックスはあるか? ロレックスを選択した時に、どのモデルにするか迷うこともあるでしょう。 もちろん、自分の好きなモデルがレンタルできる場合もあれば、モデルがないケースもあります。 また、モデルによっては、料金が跳ね上がるケースもあるため、 どのモデルを選ぶのか、料金も合わせながら検討してきましょう。 サービス提供会社の信頼性 ロレックスをレンタル出来るサービス会社は、多数ありますが、どの会社も同じサービスというわけではありません。 レンタル期間、金額、保証など細かい点ですが 異なります。 特に、金額が安くても、会社として信頼性がなかったり、レンタル実績の少ないサービスはできれば避けたいところです。 ロレックスは、高価なブランドのため、 支払い方法や、通常時使った時に出来た小さな傷対応は無償なのか?といった点も要確認が必要です。 ほんの小さな傷も許されないサービス会社は、リスクが高すぎますよね。 レンタルのつもりが、買取になってしまったなんて話になると、レンタルそのものの意味がありません。 レンタルする上では、 会社の実績、信頼性は、予め調査しておいた方が安心です。 このサイトでは、ランキング形式で最終評価しています。 ロレックス時計をレンタルするメリットとデメリット ロレックスをレンタルする メリット、デメリットをここでは、簡単にご紹介します。 ロレックス時計をレンタルするメリット ・ 高価なロレックスを身に着けることができる。 ・ 必要な時に 必要な期間だけ借りられる。 ・ オシャレにロレックスで決められる ・ メンテナンス費用が省ける。 ・自分の 好きなモデルを試すことができる。 ・ 毎月異なるロレックスのモデルを試すことができる。 ・ファッションや 気分に合わせ、替えられる。 ・ ステータスがアップする。 ・ モチベーションがアップする。 ロレックス時計をレンタルするデメリット ・レンタル品のため、傷がある場合がある。 ・本人確認の提示が必要になる。 ・盗難や紛失した場合は、弁償費用が発生する。 ・自分の希望するロレックスのモデルがあるとは限らない。 ・毎月レンタルの費用が発生する。 特に、初めてレンタルする方は、安く出費を抑えるためにも、要チェックですよ! 8位 STYLER スタイルアール スタイルアールのロレックスのレンタルは? STYLER スタイルアールのメインのレンタルは、 バッグ、アクセサリーが中心のようです。 ロレックスの取扱い数は、 1点しかありません。 レンタルできるものは、「 ROLEX ロレックス ダイヤ アンティーク腕時計」のみです。 ただ、注意しなければならない点は、以下の注意書きです。 「こちらはヴィンテージ商品なので、傷や汚れがついた際に修理ができないお品物となっております。 保険料分を値引きさせていただきますので、万が一、傷や汚れがついてしまった際には、お買い上げ価格にて買取りをお願い致します。 ご了承のうえ、レンタルをお願い致します」 買取リスクが発生する可能性が高いように思われるため、レンタルする場合は、要確認が必要です。 7位 BALLOON(バルーン) バルーンのロレックスのレンタルは? BALLOONでのロレックスの取扱い数は、 1点です。 モデルは、「 デイトジャスト」のみ。 料金は、 22,000円。 保険オプションがあり、 保険を付けた場合は、破損した場合でも上限額5万円以内で納まります。 保険料金は、1650円です。 6位 SHO TIME(ショウタイム) ショウタイムのロレックスのレンタルは? ロレックスの取扱い数は、 30点あります。 ロレックスの取り扱い数は、サービス会社の中でも比較的多い方です。 レンタル料金は、 19,600円~49,800円です。 気になる点とすれば、ベルトサイズの調整や通常時のキズに対する費用について明確に書かれていない点です。 特に、ベルトサイズは、自分でおこなった場合、故障の原因となるので、リスクがあります。 5位 BUYSELL HUNT(バイセルハント) バイセルハントのロレックスのレンタルは? バイセルハントは、BuySell Technologies社が母体となっている 信頼性のある会社です。 ロレックスの取扱い数は、 27点とある程度揃っています。 ロレックスの料金相場は、 3万~5万円程度となっており、2万円以下は、2点しかありません。 好きなモデルがある場合は、価値があると思います。 4位 毎月時計 毎月時計のロレックスのレンタルは? 毎日時計もロレックスの 取り扱い数は、30点あります。 料金は、 19,800円から29,800円と比較的、レンタルしやすい料金に設定されています。 ベルトのサイズは、レンタル期間中に 調整も可能な点は安心です。 ただ、価格と品数数のバランス面からすると、品数数が少ないため、 レンタル出来るものがほとんどない選べません。 3位 ROLLY(ローリー) ローリーのロレックスのレンタルは? ロレックスの取扱い数は、 26点あります。 ロレックスの料金は、 18,800円~23,800円と比較的安くレンタルすることができます。 ただ、価格が適度な安さのため、ほとんどレンタルされており、モデルを選ぶことが出来ません。 また、レンタルする時は、無料ですが、 返却は、自費になります。 2位 WATCH RENT(ウォッチレント) ロレックスの取扱い数は、 47点あります。 ロレックスの料金は、 9,300円~とロレックスのレンタル料金はトップクラスの安さです。 9割以上の商品は、19,300円以内なので、価格を抑えるなら、ここも外せませんよね。 特に、女性用のロレックスの品揃えは、圧倒的に多いです。 1位 karitoke(カリトケ) ロレックスの取扱い数は、 295点あります。 レンタル料金は、 9,800円~19,800円と圧倒的に安い点が特徴です。 更に、品揃えは、他のサービス会社の10倍以上。 レンタル業界の中でもダントツのトップクラスといえるでしょう。 好きなモデルが選べ、低価格でレンタルしたい方向けのサービスです。 もちろん、 ベルトのサイズ変更は、レンタル期間中に無料で調整ができます。 また、通常使用での キズであれば無償対応してくれる安心さがありますよね。 2.ロレックスの品揃え数は、 295点以上あり、トップクラス 3.品数豊富なので、 好きなモデルのロレックスが選びやすい。 4.ロレックスのレンタル 取扱実績数も多い。 5. 実店舗も東京・大阪にあり会社としての信頼性も十分。 6.通常使っているレベルでの汚れ、 細かいキズは無償対応。 7.バンドのサイズ 調整も無償対応。 KARITOKEのデメリットは? 1.デビットカードが使えない。 これは、他のレンタルサービスも同じですが、 デビットカードは利用できません。 但し、 クレジットカードは利用できます。 カリトケ限定で、エポスカードで支払うと、なんと 10%OFFになるという特典が付いてきます。 2.デイトナモデルがレンタルにない。 デイトナモデルをどうしても使いたい場合は、 他のレンタルサービス(ローリー、バイセルハント、毎月時計)を使いましょう。 ただ、料金は、高くなる傾向にあります。 エクスプローラ、サブマリーナ、GMTマスター等など自分の好みのものを選びたい場合は、 品揃えが豊富なKARITOKE、ウォッチレントで十分でしょう。 ロレックスのレンタル料金を確実に安く抑えられます。 以下は、 ロレックスの料金、品揃え数、安さ、実績を数値化したものです。 また、ロレックスを身につけるならば、単なる1回のレンタルではもったいないです。 じっくり味わい、自分のステータスを上げていくキッカケ作りにもしてくこともできます。 ただ、1ヶ月間のレンタルは、高価なものを借りたという記憶しか残りません。 数ヶ月間身に着けていると、借り終わった後も、ロレックスを身に着けていたという経験に変わります。 このような意識は、将来の自分の意識改革、投資にもつながりますよ! 高価なものを借りるからこそ、有意義に活用していきましょう。

次の

RENTOKE(レントケ)

ロレックス レンタル

ロレックスやウブロなどをレンタルできるサービス【KARITOKE】 2018年12月24日 いつかは着けたい憧れの高級腕時計ってありますよね。 ちなみにぼくは『ロレックス デイトナ』がほしい今日この頃。 でも、現行のデイトナを新品で買うとなると200万円はするじゃないですか! かといって中古を買うのもなぁ… そうだ!レンタルなら安月給の自分でも高級腕時計が着けられるんじゃないか!? 善は急げということで調べてみたらありました。 クローバーラボ株式会社という会社がという高級腕時計のレンタルサービスを運営してます。 これなら気軽に高級腕時計 が着けられるのでは? たぶんぼく以外にも高級腕時計に憧れはあるけど手が出せなくて悶々としてる人はいると思うんですよね。 そんな人の願望をが叶えてくれますよ!• 大人になった証に高級腕時計の一本ぐらいほしいんだけどどれがいいか迷ってるので、試してみたい• アクセサリー感覚でファッションに合わせてブランド時計を使い回したい• 地元の仲間と久しぶりに集まるんだけどちょっと見栄張りたい• 腕時計のレビューブログを書きたいけど高級腕時計を何本も買えない• ローンが通らなくて高級腕時計を買えないけどどうしても着けたい こんな人はぜひ を試してみてください! 月額4,000円~で高級腕時計の世界を楽しめますよ。 ロレックスは所有する時代からシェアする時代へ 一昔前は、高級車や高級腕時計は男のステータス的な考え方が強かったですよね。 ぼくもそんな固定概念がありました。 でも、年を重ねるごとに気づくんですよ。 自分は庶民なんだから身分相応が一番 ということに。 若い頃はローン組んででもほしいと思って、実際にローンの審査を通したこともあります(残念ながら審査には落ちました) そんな男の憧れ『高級腕時計』は、で レンタルして気軽にシェアする時代になりました。 KARITOKEのメリット・デメリット 憧れの高級腕時計を気軽にレンタルして着けられるのがですが、ここでメリットとデメリットをまとめておきます。 ぼくが実際に使ってみて感じたことなので、リアルな意見として読んでみてください。 メリット• 契約プランやモデルによってはなかなか借りれないモデルがある• レンタルなので所有欲は満たされない デメリットらしいデメリットは特に感じませんでしたが、敢えてあげるとすればこの2点がデメリットです。 特に、 所有欲が満たされないっていうのは結構強く感じました。 身に着けてるときは優越感に浸れるんですけど、ふとしたときに感じるんですよ。 『あぁ、この時計はオレのものじゃないんだよな…』 って。 やっぱり高級時計は所有したいと思っちゃうのが男の性じゃないですか。 それでも時計を着けてるときは幸せを感じられるからいいんですけどね。 KARITOKEの契約プラン詳細 高級腕時計のレンタルサービスを提供してる では、4パターンの契約プランが用意されてます。 商品によっては他の人に借りられててレンタルできないこともあるので、使いたい時計があったら早めに申し込んだ方がいいですよ。 詳細な料金プランと、プランごとにレンタルできる腕時計を紹介していきます。 casual plan 月額料金3,980円 税抜• LOUIS VUITTON• JAEGER LECOULTRE• PANERAI• ジラールペルゴ• BREGUET• HUBLOT エグゼクティブプランになると『ウブロ』が入ってきますね。 価格帯は 100万円以上の腕時計がたくさんあります。 エグゼクティブプランの中でおすすめはこちら。 やっぱりこれですね。 ウブロ ビッグバン。 購入相場は80万円~といったところ。 メカニカルな感じがかっこいい! これが 1ヶ月20,000円ほどでおためしできます。 おすすめのプラン 月額料金とレンタルできる時計のモデルを見比べてみると、お得感を感じられるのは『プレミアムプラン』です。 ただ、プレミアムプランは人気が高いのか、レンタル中のモデルが多くて順番待ちになってしまうものが目立ちます。 値段は上がりますが、エグゼクティブプランの方が選べるモデルも増えて、レンタル中のものが少ないですね。 初月50%オフのキャンペーンなどもやってるので、エグゼクティブプランを試してみるのがおすすめ。 自動巻き時計って実際の使用感はどうなの? 高い買物だから不安はつきものですよね。 買ってみたけど自分には合わなかったでは手遅れですから。 自動巻きの高級腕時計に興味はあるけど、何となく一歩踏み出せないという人は、ぜひ一度 でレンタルしてみてください! 自動巻きのメリット・デメリットは着けてみて感じるのが一番です。 レンタル期間は最短1ヶ月からでOK! こういう商売だとどうしても3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のような期間に縛りがあるようなサービスに感じてしまいがちですが、 は最短1ヶ月の契約でOKです。 例えば、 プレミアムコースでロレックスの使用感を試してみたいと思ったら、月額9,800円+税の支払いのみでOK。 入会金、解約手数料などは一切かかりません。 使ってみたい時計に合わせて契約プランを決めて、あとは申し込み手順に沿って会員登録をするだけで、高級腕時計を気軽にレンタルすることができます。 使わないときはサービス停止するだけ 登録はしてみたけど特に借りたい時計がないときは、サービス停止にするだけでOK。 レンタルしてない期間は支払義務も発生しないし、面倒な退会手続きなどもありません。 また気が変わって使いたくなったら、いつでもサービス再開ができます。 支払い方法はクレジットカードのみ 現在は、支払い方法がクレジットカードのみとなってます。 VISA、Master Card、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubが使えて、デビットカードでもOK。 もしクレカもってないよーという方は、クレカのように使えて無審査で作れるデビットカードの作成が簡単だからおすすめですよ! KARITOKEのレビュー 初月50%オフでロレックスをレンタル ぼくもこのサービスを実際に使っていた時期がありました。 その当時に感じたことを語っておきます。 は、 ぼくのような 雀 すずめの涙ほどの小遣い制サラリーマンにも夢を与えてくれたサービスです。 若い頃からロレックスへの憧れがあったぼくは、もちろん即登録! 契約プランは、初月は半額だったから プレミアムプランにしました。 ちょっとだけ不満だったのが、プレミアムプランはレンタル中のモデルが多くて選択肢が少なかったこと。 本音を言えばエグゼクティブプランにしてウブロ・ビッグバンを着けてみたかったんですけど、いくら半額とはいえ小遣いとの折り合いがつきませんでした(泣) ロレックス・エアキングを借りてみたんですけど、これがめちゃくちゃよかった! なんかもう言葉に言い表せないような感動を覚えましたよ。 当時は営業職だったこともあって、『ロレックスを身に着けてるオレすげー』みたいな自信が持てました。 今は転職して工場勤務なので、腕時計を着ける機会がなくなっちゃったけど、また小遣いに余裕ができたら使いたいサービスですね。 今度こそエグゼクティブプランでウブロいくぞ! 詳細は公式サイトへ 詳しい利用方法や会員登録の手順については、KARITOKE公式サイトを見てもらえればわかりやすく書いてありますので、そちらを参考にしてください。 個人的にはこういった高級腕時計や高級車などは大好きなので、もっと手軽に利用できるサービスが広がってほしいです。

次の

欲しいロレックス正規店で買えない問題!購入するにはどうすれば良い?情報まとめ

ロレックス レンタル

ロレックスやウブロなどをレンタルできるサービス【KARITOKE】 2018年12月24日 いつかは着けたい憧れの高級腕時計ってありますよね。 ちなみにぼくは『ロレックス デイトナ』がほしい今日この頃。 でも、現行のデイトナを新品で買うとなると200万円はするじゃないですか! かといって中古を買うのもなぁ… そうだ!レンタルなら安月給の自分でも高級腕時計が着けられるんじゃないか!? 善は急げということで調べてみたらありました。 クローバーラボ株式会社という会社がという高級腕時計のレンタルサービスを運営してます。 これなら気軽に高級腕時計 が着けられるのでは? たぶんぼく以外にも高級腕時計に憧れはあるけど手が出せなくて悶々としてる人はいると思うんですよね。 そんな人の願望をが叶えてくれますよ!• 大人になった証に高級腕時計の一本ぐらいほしいんだけどどれがいいか迷ってるので、試してみたい• アクセサリー感覚でファッションに合わせてブランド時計を使い回したい• 地元の仲間と久しぶりに集まるんだけどちょっと見栄張りたい• 腕時計のレビューブログを書きたいけど高級腕時計を何本も買えない• ローンが通らなくて高級腕時計を買えないけどどうしても着けたい こんな人はぜひ を試してみてください! 月額4,000円~で高級腕時計の世界を楽しめますよ。 ロレックスは所有する時代からシェアする時代へ 一昔前は、高級車や高級腕時計は男のステータス的な考え方が強かったですよね。 ぼくもそんな固定概念がありました。 でも、年を重ねるごとに気づくんですよ。 自分は庶民なんだから身分相応が一番 ということに。 若い頃はローン組んででもほしいと思って、実際にローンの審査を通したこともあります(残念ながら審査には落ちました) そんな男の憧れ『高級腕時計』は、で レンタルして気軽にシェアする時代になりました。 KARITOKEのメリット・デメリット 憧れの高級腕時計を気軽にレンタルして着けられるのがですが、ここでメリットとデメリットをまとめておきます。 ぼくが実際に使ってみて感じたことなので、リアルな意見として読んでみてください。 メリット• 契約プランやモデルによってはなかなか借りれないモデルがある• レンタルなので所有欲は満たされない デメリットらしいデメリットは特に感じませんでしたが、敢えてあげるとすればこの2点がデメリットです。 特に、 所有欲が満たされないっていうのは結構強く感じました。 身に着けてるときは優越感に浸れるんですけど、ふとしたときに感じるんですよ。 『あぁ、この時計はオレのものじゃないんだよな…』 って。 やっぱり高級時計は所有したいと思っちゃうのが男の性じゃないですか。 それでも時計を着けてるときは幸せを感じられるからいいんですけどね。 KARITOKEの契約プラン詳細 高級腕時計のレンタルサービスを提供してる では、4パターンの契約プランが用意されてます。 商品によっては他の人に借りられててレンタルできないこともあるので、使いたい時計があったら早めに申し込んだ方がいいですよ。 詳細な料金プランと、プランごとにレンタルできる腕時計を紹介していきます。 casual plan 月額料金3,980円 税抜• LOUIS VUITTON• JAEGER LECOULTRE• PANERAI• ジラールペルゴ• BREGUET• HUBLOT エグゼクティブプランになると『ウブロ』が入ってきますね。 価格帯は 100万円以上の腕時計がたくさんあります。 エグゼクティブプランの中でおすすめはこちら。 やっぱりこれですね。 ウブロ ビッグバン。 購入相場は80万円~といったところ。 メカニカルな感じがかっこいい! これが 1ヶ月20,000円ほどでおためしできます。 おすすめのプラン 月額料金とレンタルできる時計のモデルを見比べてみると、お得感を感じられるのは『プレミアムプラン』です。 ただ、プレミアムプランは人気が高いのか、レンタル中のモデルが多くて順番待ちになってしまうものが目立ちます。 値段は上がりますが、エグゼクティブプランの方が選べるモデルも増えて、レンタル中のものが少ないですね。 初月50%オフのキャンペーンなどもやってるので、エグゼクティブプランを試してみるのがおすすめ。 自動巻き時計って実際の使用感はどうなの? 高い買物だから不安はつきものですよね。 買ってみたけど自分には合わなかったでは手遅れですから。 自動巻きの高級腕時計に興味はあるけど、何となく一歩踏み出せないという人は、ぜひ一度 でレンタルしてみてください! 自動巻きのメリット・デメリットは着けてみて感じるのが一番です。 レンタル期間は最短1ヶ月からでOK! こういう商売だとどうしても3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のような期間に縛りがあるようなサービスに感じてしまいがちですが、 は最短1ヶ月の契約でOKです。 例えば、 プレミアムコースでロレックスの使用感を試してみたいと思ったら、月額9,800円+税の支払いのみでOK。 入会金、解約手数料などは一切かかりません。 使ってみたい時計に合わせて契約プランを決めて、あとは申し込み手順に沿って会員登録をするだけで、高級腕時計を気軽にレンタルすることができます。 使わないときはサービス停止するだけ 登録はしてみたけど特に借りたい時計がないときは、サービス停止にするだけでOK。 レンタルしてない期間は支払義務も発生しないし、面倒な退会手続きなどもありません。 また気が変わって使いたくなったら、いつでもサービス再開ができます。 支払い方法はクレジットカードのみ 現在は、支払い方法がクレジットカードのみとなってます。 VISA、Master Card、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubが使えて、デビットカードでもOK。 もしクレカもってないよーという方は、クレカのように使えて無審査で作れるデビットカードの作成が簡単だからおすすめですよ! KARITOKEのレビュー 初月50%オフでロレックスをレンタル ぼくもこのサービスを実際に使っていた時期がありました。 その当時に感じたことを語っておきます。 は、 ぼくのような 雀 すずめの涙ほどの小遣い制サラリーマンにも夢を与えてくれたサービスです。 若い頃からロレックスへの憧れがあったぼくは、もちろん即登録! 契約プランは、初月は半額だったから プレミアムプランにしました。 ちょっとだけ不満だったのが、プレミアムプランはレンタル中のモデルが多くて選択肢が少なかったこと。 本音を言えばエグゼクティブプランにしてウブロ・ビッグバンを着けてみたかったんですけど、いくら半額とはいえ小遣いとの折り合いがつきませんでした(泣) ロレックス・エアキングを借りてみたんですけど、これがめちゃくちゃよかった! なんかもう言葉に言い表せないような感動を覚えましたよ。 当時は営業職だったこともあって、『ロレックスを身に着けてるオレすげー』みたいな自信が持てました。 今は転職して工場勤務なので、腕時計を着ける機会がなくなっちゃったけど、また小遣いに余裕ができたら使いたいサービスですね。 今度こそエグゼクティブプランでウブロいくぞ! 詳細は公式サイトへ 詳しい利用方法や会員登録の手順については、KARITOKE公式サイトを見てもらえればわかりやすく書いてありますので、そちらを参考にしてください。 個人的にはこういった高級腕時計や高級車などは大好きなので、もっと手軽に利用できるサービスが広がってほしいです。

次の