導き の 地 採取。 【MHWI】導きの地に特化した太刀装備を紹介!睡眠太刀で落し物回収【アイスボーン】

【MHWアイスボーン】導きの地の遊び方・攻略:地帯レベル・採取ゲージ・導き素材等、効率良く回す為の情報まとめ【隠しモンスター】

導き の 地 採取

蒸気機関を回す上での大事なポイント まず忘れてはならないのは蒸気機関を回す際に確認したいのが イベント開催の有無です。 イベント開催時には、 蒸気機関から出るアイテムが豪華になりますので 燃料の無駄遣いを避ける為にも直近のイベント予定などをしっかり考えておきましょう!! 簡単に言えば、彼女とのデート前にはしっかり禁欲しておけって事ですよ。 無駄撃ちするなよ、謎っち!!! しかしながら、しかしながら彼女のいない???さん。 クエストでの失敗をきっかけに、更なる運気の向上(罰ゲーム)の為に戒名を行う事になりました。 実は謎っち、いままで???という名前だったんですよ・・・ しかし!!! 週5回はデンプンを解放する謎!! に戒名!!ありがたや、ありがたや。 しかし、そんなありがたい戒名にも食らいついていく頭の悪いチンパンたち。 イキリ緑!!! 尻の悦びお兄さん!! 天変地異ボディの持ち主!! ブスからのこんな突っ込みを受けつつも平常心を忘れない謎っち。 導きの地に行くなら絶対に「アレ」を付けておけ!!! ストーリーをクリアすると行けるようなる「導きの地」 モンハンワールドに存在するフィールドを少しずつ混ぜ合わせたような素敵(ロード時間の長い)な大迷惑なフィールドです。 実は導きの地でプレイをする際に、 絶対に忘れてはいけないものがあります。 良い子の皆はもうわかったね?? そう、大事なのは 「地質学スキル」だよ。 そう、 レベル1でもいいから地質学を発動させておくことによって、 なんとなんと、 モンスターの落とし物が2倍になるんだ!!!!れ!!!!れ!!! これは運営側が認めているバグで、修正されない模様です でもさ、凄くない?凄くない?凄すぎない? もちろん、導きで採取をするなら 地質学 LV3の本来のスキル効果である 鉱石採掘ポイント+1回は当然のこと必要だよね。 トトロ的導き炭鉱夫コース 基本的には陸珊瑚をずっと回るのが良いと思っています。 骨塚を採取するかしないかもありますが、退散玉がある今では効率が良いマップをずっと回るのが炭鉱夫としては効率的なのではないかと考えています。 陸珊瑚マップをおすすめする理由は ・マップサイズが大きくなくて移動距離が短いところ ・坂を利用して移動できるのでスイスイ(死語)動ける ・段差上の採掘ポイントを段差下から確認できる という単純な理由です。 トトロは陸珊瑚エリア10から入ってエリア11に行って戻ってくるコースでやっています。 基本的にはエリア10に入ったら左側の壁伝いに採取・採掘をしながら進んでいきます。 骨塚も一緒に回るかどうかは個々の目的によりますが、採掘数が少なすぎた時に鉱脈の復活よりも早く一周してしまう可能性もあるので自分は骨塚もやりながら回っています。 この骨塚の位置から下記採掘ポイントの有無が見えます。 陸珊瑚エリア10に入って左奥の段差下に採掘ポイントです。 見えていれば降りて採掘。 炭鉱夫スイッチ、おんんんんんんんんんn!! ここも出現してるかどうかが壁伝いに歩かなくても見えるので、見えなければ次の採取ポイントへ進んでいく形で進めます。 パッと見て無ければ、この下のポイントまで進んじゃいます。 まるみえ~w 見えた場合はツタを登って採掘を行います! 飛び降りる歳は、次のポイントがエリア10寄りなので、そちらから落ちると効率が良いです。 段差上にあった場合も無かった場合も、10と11の境目の当たりの壁に採掘ポイントがありますので同じ流れで壁に沿って進みます。 陸珊瑚のアーチ下ですね!!ロマンチック!! そのままエリア10に向かって左手の壁沿いを進みます!! そうするとエリア10入口に戻ってきますので、これで一周。 これを何度も何度も回って燃石炭を集めます。 Youtubeとか色んなブログとかで、おすすめコースとか紹介されたりしていますが、骨塚を無視するかしないかとか各地の素材を満遍なく集めたい等の目的によって理想のコースは変化してくると思います。 なので、回りたいとこ適当に回れば良いと思います。 そんなに大差は無いと思うので・・・ そんな事無いぜってプロ炭鉱夫の方はコメントで秘密のコース教えてくださいね。 導きの地での採掘・採取におすすめの装備(スキル)構成 紹介しようと考えていたのですが、今採取装備を更新していますので更新後に載せようと思います。 すいません。 もう少しお待ちください。 蒸気機関管理所の出力設定は??狙うべき大当たりの報酬は?? アップデートにより蒸気機関管理所に出力を設定できるようになりました。 その際、どちらの出力を選べばいいのか迷ってしまいますよね。 めちゃくちゃケチくさい自分なりのルールと考え方をご紹介します。 (色々、人によって考え方があると思うので異論や文句があったら、コメントください) ・報酬リセット後に週に一度だけ通常出力で天の竜人手形が出るまで回す ・天の竜人手形1個が出た後は、10倍で回す ・イベント中は10倍でガンガン回す という感じでやっています。 基本的には10倍推奨。 なぜ、こんなルールでやってるかと言うと、 天の竜人手形は週に1つが確定なのですが、確定報酬の手形は10倍にはならないのです。 ただし、 抽選にて当たった場合はもちろん10倍!!! 10枚キターーーーー!! なんとなくですけど、確定が出る時に一緒に、天チケが抽選で当たる気がしないので先に確定分を受け取ってから10倍で回すようにしていますww 基本的に10倍なのは時間もったいないからですwアイテムの抽選率に変化は無いだろうし、出なきゃ出ないって割り切れる性格なので待ち時間を短くする目的で10倍ですw.

次の

【MHWアイスボーン】簡単解説!導きの地が分からない人におすすめする、やることまとめ

導き の 地 採取

モンスターを倒してMR上げる• モンスターを倒す・痕跡を集めるなどして地帯レベルを上げる• 特殊痕跡を解析してモンスターをおびき出す• 導きの地でしかゲットできない素材を集める 特に2番目の「地帯レベル上げ」と4番目の「素材集め」が重要な要素になっています。 「導きの地」でゲットできる素材は、主に武器や防具のカスタム素材で使われます。 地帯レベルについて 「導きの地」には各地帯ごとにレベルが設けられており、レベルを上げることによって、より強力なモンスターが出現するようになっています。 ここでは地帯レベルの上げ方と注意するべきポイントを解説します。 地帯レベルの上げ方 地帯レベルの上げ方は以下の4パターンです。 モンスターを罠にかける(地帯レベルの変動率:小)• モンスターの痕跡を集める(地帯レベルの変動率:小)• モンスターの部位を破壊する(地帯レベルの変動率:中)• モンスターを狩猟する(地帯レベルの変動率:大) 簡単に言ってしまえば、普通にモンスターを狩るだけで地帯レベルは上がるのですが、 どのモンスターを倒すと、どの地帯レベルが上がるのか把握しておくことが重要です! 確認方法は導きの地の探索に出かけ、マップを開き、フィールドにいるモンスターを確認します。 そのモンスターの横に表示されているエリアが、地帯レベル上げの対象になります。 ただし、他の地帯にまたがって出現するモンスターの場合は、そのモンスターが出現する全てのエリアの地帯レベルが上がります。 例えば、リオレイアは「森林地帯」と「荒地地帯」に出現しますが、仮に「森林地帯」のマークが出ているリオレイアを倒しても「荒地地帯」の地帯レベルも同時に上がります。 一見メリットのように思えますが、 その分レベルの変動率は少なめになります。 なので、特定のエリアを集中的に上げたい場合は、限られたエリアにしか出現しないモンスターを狩猟した方が効率は良いです。 地帯レベルを上げる際に気をつけるべきこと ここで気をつけるべきなのは、 地帯レベルは上げても下がるということです。 例えば「森林地帯」の地帯レベルを7まで上げたとして、他の地帯のレベル上げを行うと「森林地帯」の地帯レベルが下がります。 一気にガクッと下がる訳ではないですが、徐々にポイントが減少していきます。 「せっかく地帯レベルMAXまで上げたのに下がるなんてもったいない!」 という方は、アップデートで 導きの地のレベルを固定にする(地帯レベルを変動させない )ことができるようになったので、その設定をONにして探索に出かけましょう。 受付嬢に話すか、探索に出かける際に設定できる そうすれば、いくら他の地帯のモンスターを狩ろうがレベルを維持できます。 また以前までは、低レベルのモンスターを出現させるために、せっかく上げた地帯レベルを敢えて下げる必要がありました。 「クルルヤックの素材が欲しいのにレベルが高すぎて出現しない」とか、「歴戦個体じゃなくて通常種の素材が欲しいんだけど」とかで、以前まではレベル調整が必要だったんですよね。 しかし、アップデートで任意に 地帯レベルを調整できるようになったので、狙いたいモンスターを狩猟しやすくなりました。 ただし、あくまでも現在の地帯レベルからレベルを落とす調整なので、地帯レベルが5なのに7にすることは出来ません。 地帯レベルの上限について 地帯レベルを上げていくことで、より強力なモンスターが出現するようになります。 最大レベルは7までですが、最初はレベル4までしか上げることができません。 マスターランク50、70、100になった時に、それぞれ地帯レベルの解放クエストが出現します。 レベル7まで行くと、歴戦古龍が出現するようになり、カスタム強化に必要な様々な素材をゲットできます。 地帯レベルは最初は上がりやすいですが、レベルが上がるに連れ、だんだん上がりにくくなります。 初心者はまずどの地帯から上げるべき? 次にどの地帯からレベルを上げるべきかについて解説します。 一番オススメしたいのは 「瘴気地帯」です! なぜかというと、地帯レベル6で出現する「ティガレックス亜種」の素材で作れる装備が超優秀だからです! 体力増強に攻撃と、マスターランク帯で重宝するスキルが目白押しで汎用性が高い防具を作成できます。 次に「陸珊瑚地帯」か「荒地地帯」になります。 「陸珊瑚地帯」ではリオレウス希少種が出現し、属性攻撃に特化した防具を作成できます。 「荒地地帯」ではリオレイア希少種が出現し、強力な武器を作成できます。 「森林地帯」はレベル3まで上げればひとまずはOKかなと思います。 レベル3になると「イャンガルルガ」が出現するのですが、脚装備がかなり優秀です。 ラスボスクリア後はマスターランクが25くらいだと思うので、これらのモンスターと戦うためにはランク上げが必要ですが、「導きの地」のモンスターを狩りつつレベリングしていきましょう! その他 鉱石と骨塚のレベル上げについて 「導きの地」の各地帯には、それぞれ鉱石ポイントと骨塚ポイントが複数存在します。 生成場所は毎回ランダムで、地帯ごとに得られるアイテムが異なります。 また、これらの採取ポイントは採取を重ねるたびにレベルが徐々に上がっていき、レベルアップするとより希少な素材をゲットすることができます。 「おびき出す」=「確実にそのモンスターを出現させる」 なので、欲しいモンスターの素材を狙って集めることができるとても便利な要素です。 是非、色々なモンスターの痕跡を集めて、色々なモンスターをおびき出せるようにしておきましょう。 まとめ 以上、今回は「導きの地」の仕様についての解説でした。 マスターランク帯の武器や防具のカスタム強化のためには、何度も歴戦個体のモンスターを狩猟しなければなりません。 もはやエンドコンテンツ並みの終わらない狩猟サイクル。

次の

【アイスボーン】採取装備最新版!快適でストレスフリーな装備セットを紹介!

導き の 地 採取

導きの地と通常のクエストの違い まずは導きの地の特徴を説明します。 通常のクエストとは異なる点が多いので、この特徴を知ってしまえば導きの地のシステムが分かると思います。 クエストではなく探索扱い まず大きな違いとして、導きの地はクエストではなく『 探索』扱いです。 その為、クエストを受注せずに直接導きの地へ向かってOKです。 導きの地では自分の好きなモンスターや素材の欲しいモンスターを狩猟します。 モンスターを狩猟すると、ランダムでモンスターが登場します。 延々とモンスターを狩り続けてもいいですし、欲しい素材が集まれば帰還してもOKです。 採取だけでも大丈夫です。 モンスターは討伐しても捕獲してもOKです。 モンスターを狩猟した後は受付嬢へ報告するか、メニューの探索から帰還するを選べば報酬画面へ移行します。 報酬を貰った後でも再度モンスターを狩猟する事も可能です。 地帯レベルがあり、レベルに応じて登場モンスターが異なる 森林、荒地、陸珊瑚、瘴気、溶岩の5つの地帯があり、それぞれに『 地帯レベル』が設定されています。 地帯レベルはモンスターの狩猟、痕跡集めでレベルが上昇します。 大型モンスターにはそれぞれ 担当地帯が設定されており、マップ画面で確認可能です。 例えばナルガクルガが登場した場合、マップでナルガの横に森林地帯のマークがあれば、ナルガの痕跡集めや狩猟を行うことで森林地帯のレベルが上昇しやすいです。 もし森林地帯に現れたけれども、ナルガの横に陸珊瑚のマークがあれば、狩猟後は陸珊瑚地帯のレベルが上昇しやすくなります。 このようにモンスターが担当する地帯は予め決まっているので、マップで確認して狩猟する事で効率よく地帯レベルを上昇させる事ができます。 モンスターから取得できる素材が専用素材になる 導きの地ではモンスターからの剥ぎ取り素材が変化します。 狩猟後にマスターランクの素材が手に入ることもありますが、基本的には導きの地専用素材が中心となっています。 導きの地の素材は一部の武器強化、カスタム強化や護石強化に使用します。 またまれにですが、レア素材として霊脈玉というカスタム強化に必要な素材が入手できます。 部位破壊で落し物 素材 が手に入る 部位破壊による報酬は無く、部位破壊時に落し物で素材が落ちるようになります。 頭や翼を破壊しても導きの地の固有素材となるので、単純に素材の数が増えるだけです。 その為モンスターを討伐しなくても、部位破壊だけして素材を集める事も可能です。 採取ポイント 鉱石、骨塚 がランダムで、レベルに応じて素材が異なる 導きの地では地帯レベルの他に、各地帯の採取レベルも存在します。 鉱石と骨塚の採取を繰り返せばレベルが上昇し、レアな素材が手に入ります。 鉱石と骨塚の採取ポイントは毎回ランダムでマップ上に表示されませんが、 レベルが上昇すれば採掘ポイントの見た目が大きくなるので発見しやすくなります。 特殊痕跡とモンスターの解析 特殊痕跡は画面の右側に表示され、モンスター名は分からず種族だけが表示されています。 特殊痕跡は解析する事でモンスター名が表示され、特殊痕跡を消費する事で、対象のモンスターを呼び出す事が可能となります。 特殊痕跡の解析は次の方法があります。 解析対象と同種族のモンスターだと、解析が2段階進みます。 さらに部位破壊したモンスターが解析対象のモンスターなら、その場で解析が完了します。 特殊痕跡は初めて導きの地へ到達した時に必ずジンオウガの痕跡が貰えます。 その後はマップ上にある、縄張り争いの痕跡から入手する事ができます。 モンスター狩猟後の剥ぎ取りでも、特殊痕跡が出現しやすいです。 2019年12月5日のアップデートで、マルチプレイで他のプレイヤーが入手した特殊痕跡が自分も入手可能になりました。 その為、4人でプレイしていると特殊痕跡の入手が4倍になるのでおすすめです。 隠しモンスターと戦える 地帯レベルを上げていけば、ジンオウガやイャンガルルガといった隠しモンスターと戦うことが可能です。 地帯レベルを上げればランダムで出現します。 捕獲可能なモンスターなら、捕獲後に闘技場クエストで出現します。 その為、 初めての狩猟時は必ず捕獲するようにしましょう。 導きの地で登場する隠しモンスター ジンオウガ 森林地帯 Lv2 イャンガルルガ 森林地帯 Lv3 歴戦個体モンスター 全ての地帯 Lv4 古龍モンスター 全ての地帯 Lv5 悉くを殲ぼすネルギガンテ 全ての地帯 Lv5 傷ついたイャンガルルガ 森林地帯 Lv6 リオレイア希少種 荒地地帯 Lv6 リオレウス希少種 陸珊瑚地帯 Lv6 ティガレックス亜種 瘴気地帯 Lv6 導きの地のおすすめな進め方 森林地帯のレベルが2になればジンオウガが出現し、レベル3になればイャンガルルガの任務クエストが受注できるので、 まずは森林地帯のモンスターを狩猟して森林のレベルを上げることをおすすめします。 その後はマスターランクを上げながら、自分の戦いたいモンスターのいる地帯を上げましょう。 結局は全ての地帯のレベルを上げていく必要があるのですが、地帯レベルはレベル制限があり、全ての地帯レベルをMAXにする事はできません。 あ る程度レベルを上げると他の地帯レベルが下がる仕組みになっています。 その為、 まずはひとつの地帯を集中してレベルを上げて、素材を集め終えると他の地帯に移行する方が効率よく素材集めが可能です。 まとめ ・導きの地は探索扱い。 力尽きてもクエスト失敗にはならないが、モンスター狩猟後の報酬が減る。 ・地帯レベルを上げるには、その地帯を担当するモンスターを狩猟する必要がある。 地帯レベルが上がるとより強力なモンスターが登場する。 ・導きの地ではモンスターから専用の素材が入手できる。 部位破壊報酬は無いが、部位破壊で落し物 素材 が手に入る。 ・特殊痕跡を解析する事でモンスターを呼び出す事ができる。 解析を進めるには同種族のモンスターの部位破壊をするか、特殊痕跡を入手する事で解析が進む。 ・地帯レベルが上昇すれば隠しモンスターが登場する。 地帯レベルは全てMAXにできないので、ひとつの地帯を集中して素材集めする方が効率がいい。

次の