インスタ ブロック 治し 方。 インスタでブロックされているか確認する方法!フォローしてるのに「投稿がありません」表示は赤信号!

インスタグラムのタグ付けを、拒否したい…迷惑…|スッキリ削除を

インスタ ブロック 治し 方

ブロックも投稿通知も、相手アカウントのプロフィール画面からできます! ブロックしたいときも、通知機能を付けたいときも、まずは相手のプロフィール画面へ行きましょう。 こちら、本サイトです。 この画面からブロックや通知機能など全てを操作できます。 まずは右上にある「 ・・・」をタップします。 そうすると、 この様なメニューが出てきます。 まぁこの時点でブロックの仕方は大体わかったと思いますが、ここからブロックや通知機能の使い方を説明していきます! ブロックの仕方 ブロックの仕方は超簡単です。 ブロックをタップします。 すると、ポップアップが出てきます。 ここで、 ブロックをタップすると、ブロックが完了します。 。oO(ブロックしたら相手分かるのかな?) というのがあると思います。 でも、これは心配しなくても大丈夫です! 相手に「ブロックされました」等の通知は行きません。 。oO(共通の友人の投稿からたどって来られるかも) って思っちゃいますよね。 これも、大丈夫! 例えばこの様に、投稿した写真にタグ付けできますよね。 この場合、ブロックされているアカウントからは タグ自体が消えます。 ですので大丈夫です! 共通の友人のメンションからは? ブロックした人に共通の友達がいた場合ですが、共通の友人が自分にメンションをつけた場合、そのメンション自体は見られてしまいます。 ですが、そのメンションをタップしても、 この様に「 ユーザーが見つかりませんでした」と表示されて、相手に投稿内容を見られたり、干渉されたり、という心配はありません。 ただ、「誰々がフォロー中」という表示が出てしまうため、ブロックされている、という事は勘付かれてしまいます。 その点には注意が必要です。

次の

Instagram(インスタ)でブロックされたらどうなるの?フォローは?

インスタ ブロック 治し 方

ブロックすると投稿を見られないの? 投稿一覧が表示されない ブロックされたユーザーは、「基本的に」あなたの投稿を見ることができなくなります。 例えば、あなたのプロフィール画面を見ても、「投稿がありません」と表示されるし、ハッシュタグなどで検索をしても、あなたの投稿だけはヒットしないようになります。 ただし、抜け道はあります。 ブロックされたユーザーとして、あなたの投稿を見ることはできませんが、例えば、ログアウトしてからウェブ版のInstagramで見たり、サブアカウントでログインして見たりと、いくらでも、あなたの投稿を見る方法があります。 ただし、あなたが非公開アカウントにしていれば、別です。 いずれにしても、ブロックしたからといって、そのユーザーの悪口など書くのは危険です。 この章では、対象ユーザーをブロックする方法を説明します。 iPhone、Android、ともに操作方法は同じです。 設定アイコンをタップする ブロックをしたい相手のプロフィール画面に移動して下さい。 画面右上にある、設定アイコンをタップして下さい。 「ユーザーをブロックする」をタップする メニューが表示されます。 その中から「ユーザーをブロックする」をタップして下さい。 「はい」をタップする 「よろしいですか?」という確認メッセージが表示されます。 よろしければ、「はい」を選択して下さい。 「無視する」をタップする 「ユーザーがブロックされました」という確認メッセージが表示されるので、「無視する」をタップして下さい。 これで、相手をブロックすることができました。 ブロックを解除する手順 設定アイコンをタップする ブロックを解除したいユーザーのプロフィール画面に移動して、画面右上にある設定アイコンをタップして下さい。 「ブロックを解除する」をタップする メニューが表示されます。 その中から「ブロックを解除する」をタップして下さい。 「はい」をタップする 「よろしいですか?」という確認メッセージが表示されます。 ブロックを解除してもいいのなら、「はい」を選択して下さい。 「無視する」をタップする 「ユーザーのブロックが解除されました」という確認メッセージが表示されます。 「無視する」をタップして下さい。 この「無視」というのは、ただ単に、Instagramの日本語訳がおかしいだけです。 要は「この確認メッセージを閉じる」という意味です。 紛らわしいのですが、「相手を再び無視 ブロック する」という意味ではないので、安心して下さい。 これで、相手のブロックを解除することができました。 お疲れ様でした。 スパムユーザーを運営に報告するには? 更新履歴 2015年9月1日 火 記事をリライトしました。 デザインとUIを、さらにスマホ向けにリニューアルしました。 SSL通信に対応しました。 2015年5月12日 火 情報を2015年5月時点のものに更新しました。 記事全体の構成を見直し、より分かりやすく書き直しました。 「スパムユーザーを運営に通報するには?」の項目を追加しました。 2015年2月1日 日 記事のデザインとUIをスマホ向けに大幅に改良しました。 2014年11月2日 日 記事をスマホに最適化しました。 2014年8月20日 水 「非公開にしているとプロフィール検索されるのか?」「非公開にしていると投稿のハッシュタグ検索はヒットするのか?」「非公開にしているとダイレクトメッセージは届くのか?」の3項目を追加しました。 2014年8月7日 木 コンテンツを公開しました。 あらゆ Yuta Arai 足立区 竹ノ塚在住の 男。 1982年生まれ。 ウェブとラーメンが大好きです。 info syncer. jp このブログについて Syncer シンカーは Sync 同期 と er する者 で「知識や感動を同期するブログ」という意味の造語です。 みなさんと共に進化 しんか していきたいという思いも込めてます。

次の

【10分で解決】インスタで不具合?直し方や問い合わせ方法まとめ

インスタ ブロック 治し 方

こんにちは。 ひょう hyoutaros です。 今回は、「インスタグラムで問題が発生して投稿やアップロードができない!」「フォローやコメントができないけどどうなってるの?」などなど、様々な不具合についての直し方や、あるいは問い合わせ方法などをお伝えします。 [PR]• インスタグラムの不具合の直し方 さて、ではインスタグラム上で不具合が出た時の解決方法について、以下で解説していきます。 直し方は状況によって様々な解決方法 インスタグラムの直し方ですが、ほとんどは状況によって変わります。 つまり、どういった原因でインスタグラムが不具合を起こしているのか?ということがわからなければ、解決方法も決まったやり方やプロセスは無いということです。 ただし、原因については以下の2つに集約することができます。 (1)自分だけが制限をかけられており不具合が起きている。 (2)インスタグラム全体(もしくは日本)で不具合が起きている。 特に、(2)のインスタグラム全体の問題であった場合には、何をどうやってもあなたが自分で解決することは難しくなります。 基本的には、「放置」することで解決している場合がほとんどです。 最新情報はで確認すると良い 以下のように「インスタグラム自体が問題があった場合」は、上にあるインスタグラムの公式アカウントからの情報が最も早い情報だったりします。 We know this is frustrating, and our team is hard at work to resolve this. — また、以下のような形で、自分が起きている不具合(例えば、インスタ アクティビティなど)を検索してみると、同時期に同じような不具合になっているアカウントがあるかどうか?がわかります。 インスタのアクティビティ読み込めなくて困った — Haruka haruchamichu 基本的にこういった情報を集めることが必要になりますし、「自分だけがなっているのか」「多くの人がなっているのか」でまったく対応が異なるので注意が必要です。 自分だけに問題が起きていた場合 さて、では自分だけに問題が起きていた場合。 などで同じような状況の人を探しても見つからない・・・ということはよくあります。 その場合、以下のようなことを調べて見てください。 最近「なにかのアクションをやりすぎた」ということはないか 例えば、誰かの投稿や、何かしらのイベントに関する投稿を大量に「いいね」や「フォロー」しませんでしたか?そういった記憶があるのであれば、おそらくそういった普通では無い挙動に対してインスタグラムが制限をかけている状況です。 また、自動いいねなどを行える、インスタグラム用の自動運用ツールを利用している場合もこういった状態になりやすいです。 (特にアカウントを解説してすぐの場合はかなりなりやすいので注意です。 ) 特に、私が多くこの症状になったのは「海外からのアクセスを行なっている業者」のサービスを利用した場合です。 なんども何度も認証がでて、電話番号やメールアドレスを1日に何回も登録しなければいけませんでした。 逆に「日本国内からのアクセスを行なっている業者」のサービスを利用し始めてからは完全に改善されました。 数週間に1度など認証は求められましたが、基本的には問題なかったですね。 できる限り、日本国内からアクセスを行なっているような会社のサービスを利用されることをお勧めします。 新しい場所からなんどもアクセスしたりしなかったか 例えば、こういった制限があった時に新しい場所からのアクセスをなんども行いませんでしたか?旅行先や、移動中など、さまざまなカフェからインスタグラムにログインした場合に「制限」はかかりやすい傾向にあります。 基本的に、それだけ様々な場所からインスタグラムにアクセスされることは無いと思うので、そういった「いつも通りじゃ無い」状態に対して制限がかなりきつくかけられます。 こういった場合の解決方法は、「放置」になります。 できるだけ新しい場所からのアクセスは避けて、基本的にはほったらかしにしておけば治る傾向にあります。 (基本的に、不具合はインスタグラムからのテスト期間という思想が重要です) アップロードした動画,画像が違反していなかったか さて、こういった場合はかなりきつい制限がかけられます。 みなさんが投稿しているコンテンツは「完全にオリジナルのもの」でしょうか? 例えば、検索してもまったく同じ写真はでてきませんか?もしくは、インスタグラム内の別のアカウントでまったく同じ写真を投稿していたりしませんか? こういった投稿がされている可能性がある場合には、 すぐに該当の違反コンテンツを削除してください。 その上で、やはり「放置」をするのが重要です。 すぐには解決することがないので、長期的な視点をもって解決を待ちましょう。 「 フォローバックします」などの怪しいを使っていないか また、画像コンテンツだけでなく、「 フォロバ」だとか「 f4f」(こういった海外系のの方が危険です!)などをつけてはいませんか? 基本的に こういった怪しいは規制の対象になりますし、こういった経由でフォロワーが増えたとしても2度といいねしてくれないクソアカウントです。 ファンになるはずもない人間・もしくはボットしか友達になってくれないので、こういったをつけたりすることは辞めましょう。 また、こういったがついているだけでも規制の対象になり、さまざまなアクションがかなり制限されてしまいます。 注意して運営してください。 投稿ができない場合 さて、具体的な症例の解決方法で「投稿ができない」という場合があります。 いくつかの原因が考えられるので、それぞれに合わせた解決方法が必要です。 インスタグラム側の不具合 ただのインスタグラム側の不具合であげられない場合、それはあなたにどうすることもできないので、ただただ「放置」して待ちましょう。 など通信環境が悪い場合 さて、こういった「投稿できない」ときによくあるのは、の通信環境が悪かっただけ・・・というような場合です。 もしくは、「特定のが制限されている」というような場合もあるので、様々な通信方法を試して見てください。 投稿に関わる制限を守れているか? 投稿に関して、いくつかのルールがあります(通常利用していればほぼ問題ありませんが・・・) 例えば、 ・アップロードしている動画が1分まで ・画像の枚数が10枚まで ・アップロードできるコンテンツサイズも一定値まで ・投稿できる文章は、2200文字まで ・は投稿&コメント欄合わせて30個まで などなど こういったルールに違反している場合、投稿することができない場合などもありえます。 違反コンテンツでされている 違反コンテンツをあげようとしていませんか?画像、もしくは動画や、BGMに一般的な楽曲が含まれていませんか? BGMをうまく調整しなければ、こういった一般的に販売されている音楽はインスタグラム上にアップロードすることができません。 なので、できるだけ「フリーの音楽」などを使うようにしましょう。 ただ、それだけだと似たり寄ったりのコンテンツになってしまうので、お金を払うなどしてオリジナルのBGMを持つのがベターですね。 アカウントに制限がかけられている さて、最後がアカウント自体に制限がかけられている(いわゆるシャドウバンの状態)になると、投稿ができないという症例もでてきています。 基本的には、シャドウバンの解決方法同様、「2週間程度通常通り利用する」だけで解決することができます。 ただし、期間中はほとんど投稿することができません。 ちなみに私も同じような状態になったことがありますが、10日目前後で投稿できるようになり、14日目以降にはシャドウバン状態は完全に解決しました。 いいねやフォローができない場合 次に、いいねやフォローをしようとしても上記のような表示がでて、「いいね」や「フォロー」ができなくなることがあります。 そういった場合は、以下のような原因が考えられます。 一時的なアクションブロック 基本的には、「特定のアクションのやりすぎ」によって起こります。 例えば、短期間になんどもいいねしたり、あるいは自動運用ツールなどを頻繁に活用しませんでしたか? (それほど大量でなくとも、アカウントを開設して3ヶ月〜半年程度はこちらの表示がかなりでやすいので注意です。 ) 通常通り活用していたとしても、アカウント開設直後であればこういった表示がよく出てきます。 「え・・・^^;?」って感じですよね笑。 ただ、ある程度アカウントを長期的に活用していれば、こういった表示もほとんどなくなります。 基本的にはインスタグラム側からの「あなたは本当に人間なの?」というテストでしかありません。 つまり、異常だと思われても気にせずそのまま使うのが重要です。 デごとの制限 さて、もうひとつですが、デごとの制限がかけられている可能性があります。 そして、一般的には「パソコンではいいねできないが、ではいいねができる」というような、アプリであれば色々とできるが、パソコン上でのアクションが制限されている場合が多いです。 その他の障害について また、その他にも「ストーリー投稿をあげることができない」だとか「がすべて消えている」だとか「DMの情報が全て消えている」というようなことがありました。 極め付けには、「勝手にフォロワーが減少する(フォロー解除が勝手に行われる)」ということまでありました。 ほんと最悪・・・という感じですが、インスタグラムは10億人が利用するサービスなので、まあそういった全体の障害も大規模になります^^; 基本的にこういった現象は、インスタグラムのシステム全体の問題となっております。 特に4月頭にはかなりひどい障害があり、多くの情報がなどかなり大きめのアカウントからも失われたようです。 そして、こういった大きめの障害の場合、私たち個人にできることはなにもありません。 そう、なにもありません。 以下、できそうなことをいくつか書いて見ましたが気休めにしかならないでしょう。 が、試して見る価値はあります(こういったことで治ったという報告もあるので) インスタグラムを再起動して見る アプリなのでほぼ意味不明ですが、一度インスタを閉じて再起動することによって症状が改善した事例もあるようです。 インスタを一度アンインストールして入れ直す 最新バージョンへのアップデートなどがうまくいってない場合は、インスタ自体を一度削除し、新たにアプリとしてダウンロードするのも一つの方法なようです。 携帯自体を再起動して見る 自体の電源を落とし、再起動して見ることによって改善する場合もあるようです。 ログアウトして2日放置 「シャドウバン」の解決方法においてよく取られる方法ですね。 ログアウトして2日放置は比較的よくある解決方法です。 14日間なにもしない また、14日間なにもしない、というのもシャドウバンになったときにはよく取られる方法です。 気にせず2週間使う、ということもよくいわれます。 どちらにせよ「2週間」というのはひとつのポイントになるみたいですね。 それでもまったく改善しないなら問い合わせ 以下のヘルプセンターなどを参照してインスタグラムから出されている公式の解決方法を参照しましょう(といっても、この記事で書いている内容とそれほど変わりませんが)。 そして、以下の方法でアプリから技術問題について報告することができます。 ただし、世界中の10億人から毎日想像を絶する報告がなされており基本的に真摯に問題に返答が来る可能性はゼロに近いです。 それでも問い合わせたい方は、以下の方法で問い合わせて見てください。 そして、その上で私たちにできること。 それはそう、「放置!」なのです。 insta-hack.

次の