行か ない で 歌詞。 行かないで 浜田省吾 歌詞情報

傘がない 井上陽水 歌詞情報

行か ない で 歌詞

リームをつめたスティックタイプのパイ菓子でもあります。 mes vingt ans(私の二十歳)は「青春」と訳しました。 恋の終わりとともに、青春も去っていく、それもゆっくりと、といった内容の歌です。 もう森へなんか行かない:ギイ・ボンタンペリ この曲を作ったのは、ギイ・ボンタンペリ(Guy Bontempelli 1940-2014)というフランスのシンガー・ソングライターです。 彼のバージョンはこちら。 ボンタンペリは語るように歌っているので、こちらのほうがフランス語は聞き取りやすいと思います。 また、Chercher la violette の chercher は attendre になっています。 フランスの子供は誰でも知っている歌なので、ギイがこの曲を作ったとき、童謡のことも頭にあったと思われます。 こちらはいたってのどかな歌です。 童謡なのでいろいろな歌詞がありますが、動画の歌詞を訳しておきます(字幕が少し間違っている箇所があります)。 先ほど「vieux」を検索していて、偶然拝見いたしました。 素敵なブログですね! 私より、4学年年下でいらっしゃるので、OL時代のお話なども興味深く拝見いたしました(ひと時代違う感じもしますが・笑)。 ところで、アルディの「もう森へなんか行かない」歌詞を拝見しておりましたら「Taci, taci」で始まるので、あら? そんな歌詞だったかしら? と思い検索しましたら、ルーマニアの歌手LoraさんのArde という曲でした。 では、またコメントさせていただきますね〜。

次の

歌詞が 『行かないで・・・』 を 連呼する切ない響きの歌を探しています...

行か ない で 歌詞

解説 [ ] シングルとしては「」より約4ヶ月振りとなる。 玉置にとっては大ヒット曲ではないが、長くコンサートで歌い込まれている代表曲のひとつである。 後に、、などの歌詞が付けられ、様々な歌手によってカバーされた。 収録曲 [ ]• 全作詞: 作曲: 編曲:• 行かないで• 開局30周年記念ドラマ『』主題歌• スケジュール 収録アルバム [ ] 行かないで• 『』 スケジュール• 『』 「李香蘭」 [ ] が作曲し、歌った「行かないで」を原曲とする「 李香蘭」は、日本の女優であるの中国語の芸名から名付けられた楽曲で、の(張学友)が歌い、のアルバム『』に収録し、に香港でリリースした。 市場で大いに支持され、広東語のポピュラー音楽の中でも、多くの人々が認める古典的な歌曲のひとつとなった。 玉置浩二の原曲は Bm で、歌の大部分を唱法で歌っているが、ジャッキー・チュンのカバーでは Am と原曲より全音(長2度)低いキーにした独特な歌い方で、歌の大部分を普通の声で歌い、音が特に高くなるところだけでファルセットを使っている。 周禮茂の詞は感傷に満ちたものであり、音楽に完全に溶け込んでいる。 「 李香蘭」は広東語の楽曲であるが、、、、などで支持されている。 今でも、世界各地の多数の中国語ラジオ放送局が、この曲をよく放送する。 放送に取り上げられる価値はあったものの、「 李香蘭」の発表当初、この曲は何も賞を獲得せず、『』の季節ごとに選ばれる楽曲(季選歌曲)にも選ばれなかった。 同じアルバムのタイトル曲でシングル化された「夢中的你」や「再度重遇你」に比べても劣るものではなく、当時のメディアには大きく取り上げられなかったものの、受賞もなかった楽曲がやがて大衆に受け入れられ、久しく支持され続ける広東語の古典的な流行歌となった。 「秋意濃」 [ ] 、の作詞家である ()は、新たに歌詞を書き、曲名も「 秋意濃」と改め、ジャッキー・チュンののアルバム『』に収録した。 など、一部の台湾の歌手たちも、このバージョンを取り上げている。 その他のカバー [ ] 広東語 [ ]• 「夢在從前」- ()の歌詞により、(何超儀)が歌い、『』の・アルバムに収録した。 中国語 [ ]• 「夢、守不住心事」- の歌詞により、が歌い、1992年のアルバム『 我想我已經愛上你』に収録した。 「一生夢已遠」- の歌詞により、が歌い、1992年のアルバム『 Touch Me』に収録した。 「愛一個人不算錯」- 姚若龍の歌詞により、ジョシー・ホーが歌い、『妖獣都市 ~香港魔界篇~』のサウンドトラック・アルバムに収録した。 英語 [ ]• 「Yesterday's News」- ()、 脚注 [ ].

次の

城南海 行かないで 歌詞&動画視聴

行か ない で 歌詞

リームをつめたスティックタイプのパイ菓子でもあります。 mes vingt ans(私の二十歳)は「青春」と訳しました。 恋の終わりとともに、青春も去っていく、それもゆっくりと、といった内容の歌です。 もう森へなんか行かない:ギイ・ボンタンペリ この曲を作ったのは、ギイ・ボンタンペリ(Guy Bontempelli 1940-2014)というフランスのシンガー・ソングライターです。 彼のバージョンはこちら。 ボンタンペリは語るように歌っているので、こちらのほうがフランス語は聞き取りやすいと思います。 また、Chercher la violette の chercher は attendre になっています。 フランスの子供は誰でも知っている歌なので、ギイがこの曲を作ったとき、童謡のことも頭にあったと思われます。 こちらはいたってのどかな歌です。 童謡なのでいろいろな歌詞がありますが、動画の歌詞を訳しておきます(字幕が少し間違っている箇所があります)。 先ほど「vieux」を検索していて、偶然拝見いたしました。 素敵なブログですね! 私より、4学年年下でいらっしゃるので、OL時代のお話なども興味深く拝見いたしました(ひと時代違う感じもしますが・笑)。 ところで、アルディの「もう森へなんか行かない」歌詞を拝見しておりましたら「Taci, taci」で始まるので、あら? そんな歌詞だったかしら? と思い検索しましたら、ルーマニアの歌手LoraさんのArde という曲でした。 では、またコメントさせていただきますね〜。

次の