空母 レシピ。 【建造データ】『空母:翔鶴、瑞鶴、瑞鳳』(レシピ:350/30/400/350)

【艦これ】米空母「Saratoga(サラトガ)」の大型建造レシピ・条件

空母 レシピ

建造で空母を狙う 建造で空母を狙う際、おすすめのレシピはこちらです。 正規空母も軽空母も建造できる可能性があり、どちらが来てくれても戦力になります。 確率は少々低めなので、繰り返し狙っていく必要があります。 資材の消費、とくに ボーキサイトの消費量には気をつけてください。 任務で正規空母・赤城をゲットする 空母を1隻手に入れたら、編成任務「第2艦隊で空母機動部隊を編成せよ!」をクリアしましょう。 すると後続に出撃任務「敵空母を撃沈せよ!」が登場します。 これをクリアすると、任務報酬として 正規空母・赤城が手に入ります。 以下はシステムも含めた詳しい解説になります 制空権を取るために 空母の役割の中でも、非常に大切になってくるのが制空権争いです。 艦上戦闘機(艦戦)と制空値 制空戦に参加するのは主に艦戦で、装備の「対空」の値が高いほど、自艦隊に寄与する「制空値」が高くなります。 艦戦を搭載するスロットの搭載数も重要で、搭載数が多ければ多いほど制空値も高くなります。 また制空値は艦隊全体で合計されますので、複数の空母を運用し、多数の艦戦を積めばそれだけ制空権争いを有利に運ぶことが出来ます。 この時、 自艦隊と敵艦隊の制空能力=制空値を比較して制空状態が決定されます。 制空状態には下記の段階があり、それぞれの段階でさまざまな効果があります。 制空状態 敵艦隊との 制空値の差 おもな効果 3倍以上 ・を発動できる ・戦爆連合カットインを発動できる ・ボーキサイトの消費が控えめ ・触接可能 1. 戦艦をはじめとした味方艦にを出してもらうためにも、 航空優勢以上を目指すのが非常に大切になってきます。 敵艦隊の制空値は編成によって異なるため、どのくらい制空値を「盛る」のかは、状況に応じて判断していかなければなりません。 その他、航空戦と制空値について詳しく学びたい方は、を参考にしてください。 開幕航空攻撃、昼戦での攻撃 艦戦は戦闘機同士の戦いに特化した機体ですから、敵艦への攻撃手段を持っていません。 そのため艦戦ばかりを積んでいると、制空権争いでは優位に立てますが、攻撃力がなくなってしまいます。 そこで、魚雷を積んだ艦攻、爆弾を積んだ艦爆を、各スロットに搭載していきます。 ただし艦戦によって制空権を維持できる範囲で……というのが、空母装備の基本的な考え方になります。 このバランスを考えるのが空母運用のキモになってきますね 開幕航空攻撃 航空戦の際、制空権争いと同時に、艦攻・艦爆による開幕航空攻撃が行われます。 先制攻撃であるため非常に効果が高く、特に 艦攻はランダムで150%の攻撃力が出る場合があります。 またこの時、「触接」に成功すると、開幕航空攻撃の威力が上昇します。 「触接」というのは、偵察機などが敵艦隊に(距離を取りながらも)張り付いて偵察し、位置情報などを把握し続けることです。 触接について、詳しくはを参考にしてください。 昼戦での攻撃 空母は昼戦での攻撃も艦攻、艦爆に頼ることになります。 空母の 火力ステータスは全体に控えめですが、計算式の都合上、装備の性能が良ければ、昼戦での攻撃でも相当に高いダメージを出すことができます。 戦爆連合カットインで高ダメージを狙う の空母版、それが 戦爆連合カットイン攻撃です。 弾着観測射撃と同様に、 航空優勢もしくは制空権確保の状況下でしか発動できませんが、一定確率で高威力の攻撃を繰り出すことができます。 このためにも、可能であれば艦戦、艦攻、艦爆を三種とも積んでおきたいところです。 戦爆連合カットインについて、詳しくはを参考にしてください。 艦載機熟練度 艦載機には「熟練度」が設定されており、装備欄の右横にマークとして可視化されています。 一番上が艦載機熟練度最低、一番下が艦載機熟練度が最高で、艦戦の場合、熟練度に応じて 制空値にボーナスが得られます。 熟練度は、出撃を重ねるごとにすこしずつ上昇します。 じつはとても重要なシステムです! 戦闘機、 攻撃機ともに恩恵が大きいため、最新の海域に挑戦する前には、たとえば艦載機を載せて1-1へ繰り返し出撃することで熟練度を上げておくと良いでしょう。 なお装備構成の例で第1スロットに艦攻を装備させているのも、熟練度によるクリティカル補正上昇を見据えてのことです。 彩雲を載せる 艦隊の空母が彩雲を装備していると、交戦形態の「T字不利」を「反航戦」に置き換える効果があります。 この効果はスロット数に影響されないので、「搭載数のもっとも少ないスロットに彩雲を積む」という運用で基本的にはOKです。 交戦形態については、別記事にて解説します。

次の

艦これ 開発レシピジェネレータ

空母 レシピ

駆逐艦を育ててなくて3-2がクリアーできないハッチです。 ステージ5に行けないで、手に入らない艦娘がいて、ちょっとやきもきしています。 早く3-2クリアーしたいよ~。 初期から飛龍や陸奥がいたので、駆逐艦や重巡洋艦はあまり使ってなかったんですね。 正規空母といえば、以前の記事で飛龍がたくさん出まくると書きました。 が、翔鶴と瑞鶴は長いこと出ていませんでした。 自分がいつも使っているレシピだと同じ空母しかでない、そこで何か新しいレシピを使おうと思い、いろんなブログ記事を巡っていました。 素材を一ケタ単位で調整すると、結果が変わることがあるとは聞いていたので、自分がいつも使っている空母レシピに近い、燃料351、弾薬31、鋼材502、ボーキサイト350を試してみることに……。 結果、なんと2連続で6時間が! えっ、マジで? いやいやどうせダブりなんでしょ? と思っていたのですが。 翔鶴さんと瑞鶴さんを連続でゲット! いやいやこれはうれしい! これは誰かに共有しなくては、とさっそく艦これをプレイしているライターさん数人に同じレシピを試してもらいましたが、結果、軽巡洋艦や重巡洋艦ばかり。 やはり、人によって出やすいレシピというのが違う様子。 今回のことで正規空母はそろったので、それ以来このレシピは使っていませんでしたが、いやいやこのレシピウソでしょ? と言われたので、久しぶりに先ほどやってみたら、2回目でまたまた翔鶴さんゲット! このレシピは自分にはマッチしている様子。 なので、翔鶴さんや瑞鶴さんの片方が出たら、そのレシピを使うことで、もう一方の艦娘もゲットできるかもですよ。 友人が自慢げにゲットしたときの画像を送ってきた熊野も欲しいよ熊野も! 同じレシピで出ますかね。 お詫びして訂正致します。

次の

艦これ 初心者向け序盤攻略!1

空母 レシピ

みなさん、こんにちは! 今回はデイリー建造の記録を紹介します。 実は、 当ブログの建造関連の記事は初めてなんですね。 ちなみに、当ブログで建造関連の記事がなかった理由としては・・・• 建造(大型艦建造)で入手できるは一通り入手してしまっている• 大量の資材がかかる この二点です(全部持ってない人ごめんなさい(汗))。 ちなみに、通常建造はとってませんが、 大型艦建造の記録は全てとってあります。 ですが、問題は提督レベルの記録を忘れていることですね(汗)。 またいずれ紹介します。 で、回したレシピとはこちらです。 燃料300・弾薬30・鋼材400・300の建造レシピです。 レシピでは一番低コストなレシピのようですね。 今回これを回した理由はただ一つ。 対空値の近代化改修の素材が欲しかったからです(笑)。 というのも、 改二ラッシュと新規入手艦が増えてきたため、近代化改修の素材がどうしても必要でした。 ただ、 火力・雷装・装甲に関しては、適当に出撃していればそれなりには素材が集まるので問題ないのです。 ただ、 対空はとにかく上げにくく、系のを素材にしないとなかなか上がりませんし。 系のは案外ドロップしないですし、数も少なめなこともあって、少々入手難易度も高いです。 ということで、 建造と出撃を含めて効率的に素材集めをするため、このレシピを回した、ついでに記録もつけちゃおう、ということです(笑)。 ・・・と、前置きが長くなりましたが(汗)、 このレシピでの目玉はやはり。 彼女たちですね。 素材としても優秀ですので、ぜひとも結果は彼女たちであってほしいですが、なかなかそうはいきませんね(笑)。 対空値強化だけなら、軽でも事足りるので大丈夫ですけど。 ちなみに、レシピなので、 軽の中でもレアな瑞鳳のほか、レアが出ることもあります。 ついでというわけにはいきませんが、やっぱりできると嬉しいですね。 実際の結果がこちらです。 今回の結果では、 が20隻、軽が74隻、系合計で94隻できました。 また、母艦もかなりよく建造されます(40隻)。 割合では 47%が系ということになりますね。 母艦も合わせれば、なんと67%。 全体の3分の2以上が対空強化につながる結果となっています。 これくらい建造で系ができてくれると、対空強化も結構捗りますね(笑)。 なぜか加賀が8隻もできるという偏りも見られますが(汗)。 また、・軽も、通常建造で手に入るはすべて建造できたので、系のが欲しい方は、低コストのこのレシピもいいような感じがします。 とはいえ、が20隻、瑞鳳が2隻、その他レア艦が4隻ですので、 レア艦だけで言えば26隻、全体の13%(約8分の1)の建造確率。 狙ってもそう簡単にはできないようなので、気長に回すのが吉かと思います。 華やかなレア艦建造を一覧にしたのがこちら(笑)。 建造できた順番になっています。 こう見ると、さすがにホロレア艦は少ないですね。 あと、同じが何隻もいると、不思議な感じがします。 特に同じのが隣り合っているとか(笑)。 では、今回はこの辺で。 次回は「第十一駆逐隊」関連任務の攻略記事を上げようと思います。 それと、今週末は開発 or大型艦建造 大会です。 ご意見ご要望ありましたら、簡単ですがアンケートをお答えいただけるとありがたいです。 もちろん、コメントも随時受け付けてますので、よろしくお願いします。 katatsuwasa.

次の