エクセル 写真 トリミング。 Excelで写真・画像を縦横比やサイズを決めてトリミングする:Excelの基本操作

画像の加工方法(トリミング)

エクセル 写真 トリミング

Excelで写真・画像を縦横比やサイズを決めてトリミングする:Excelの基本操作• Excelで写真・画像を縦横比やサイズを決めてトリミングする• 写真や画像の一部をトリミングして切り取る方法の一つで、縦横比に合わせて切り取ることができます。 その操作手順を紹介します。 スポンサードリンク 写真・画像を縦横比やサイズを決めてトリミングする• トリミングしたい写真や画像をExcelに挿入します。 [挿入]タブの[画像]をクリックします。 図の挿入 ダイアログボックスで、使用した写真や画像が保存されているフォルダーを開きます。 使用する写真や画像を選択して、[挿入]ボタンをクリックします。 Excelに写真が挿入できました。 撮影したカメラが異なったりして写真のサイズが異なっています。 また、縦向きと横向きとが混じっていたりします。 写真は[Ctrl]キーを押した状態で3つ選択して、[書式]タブのサイズで「高さ」を 50mmにしています。 これらの写真の対象 子猫やホワイトタイガー を目立つようにトリミングして、そのサイズを統一したいと思います。 写真の1つを選択して、図ツールの[書式]タブを選択します。 写真が 4:3 にトリミングされました。 元の縦横比と同じでこの画像には意味がありませんでした 対象の子猫がちょっと小さくて、ずれていますので調整します。 Shiftキーを押しながらドラッグすると縦横比を保って拡大することができます さらに、写真にマウスを合わせてドラッグして、写真を適切な位置にドラッグしました。 ホワイトタイガーの写真を選択します。 写真に右下のハンドルにマウスを合わせて、[Shift]キーを押しながらドラッグして拡大します。 さらに、写真にマウスを合わせてドラッグして、写真を適切な位置にドラッグしました。 さて、もう一つの写真ですが、横向きなので、回転ハンドルを[Shift]キーを押した状態でドラッグして縦向きにします。 図ツールの[書式]タブを選択します。 3:4にトリミングされました。 他の写真と比べるとサイズが一回り小さくなっています。 他の写真は サイズが高さ 50. 22mm、幅 66. 96mm となっていますので、このサイズに合わせたいと思います。 この写真は縦横が入れ替わっているので、高さを 66. 96 と入力します。 つまり、3枚の写真のトリミングした画像を図ツールのサイズを使って大きさを合わせます。 これで3枚がほぼ同じ大きさになりました。 Excelなので同じ大きさとは言い切れないのは了解ください。 トリミングの解除は、[Esc]キーを押します。 または、トリミングしている画像の外側をクリックします。 または、図ツールの[書式]タブで[トリミング]をクリックします。 トリミングした画像を元の画像 トリミングしていない画像 に戻すには、図ツールの [図のリセット] または [図とサイズのリセット] を実行します。 スポンサードリンク ||Excelで写真・画像を縦横比やサイズを決めてトリミングする.

次の

Excel 2016:図をトリミングするには

エクセル 写真 トリミング

縦横比の選択 画像を選択したまま、今度は、[縦横比]から[1:1]をクリックします。 これで画像はまん丸(真円)になります。 でも、位置をずらしたいですね。 トリミング内にカーソルを置いてカーソルが十字の形の時にドラッグします。 ここでは、右へドラッグして円の中央に顔が入るように調整します。 下のように顔が円の中心になるよう調整することができました。 円の大きさを変更 この円の大きさを小さくしたい場合は、下のように四隅にある括弧の形の箇所にカーソルを置いて、ドラッグします。 この時、[Shift]キーを押したままドラッグすると真円のままサイズを小さくすることができます。 顔だけの大きさにすることもできます。 最後にトリミングのコマンドボタンをクリックして、確定します。 または、[Enter]キーで確定します。 下のように丸い画像になります。 参考図形でトリミングした画像は、 図形を回転させると、画像も回転してしまいます。 図形に合わせて回転させないようにするには、図形を挿入して[塗りつぶし]から画像を挿入します。

次の

ワード、エクセル、パワーポイントで画像を図形で切り抜きする方法|写真を丸や文字を使って切り抜くやり方

エクセル 写真 トリミング

目次(リンク)• エクセルで画像を丸く切り取るやり方 今回の例では、エクセルに貼ったカフェの画像から、ティーカップのところを丸く切り取ってみます。 丸く切り抜くには、トリミングの機能を使う 画像を選択して、「図の形式」タブをクリックです。 最初は表示されていません。 画像を選択すると現れます。 トリミングのところ下半分が、画像を切り抜く機能「トリミング」のメニューになります。 楕円で切り取る トリミングのメニューから、「図形に合わせてトリミング」をクリック。 今回は丸く切り抜きたいので、楕円を選択です。 とりあえず楕円の形になりましたが、これで終わりではありません。 さらに、右クリックから作業の続きです。 右クリックして表示された、トリミングをクリック。 黒い太線のところを切り抜きたいところまでドラッグして移動です。 切り抜きたい領域を選択したら、画像の外側をクリックします。 キレイに丸く切り取れました。 丸以外にも、いろんな形で切り取れる 丸以外に、切り抜ける形は様々です。 「図形に合わせてトリミング」のところで、選択した形になるわけです。 雲の基本図形を選択すると、こんな形になりました。 矢印なら・・・。 台形なら・・・。 種類は色々あるので、場面に合った形で切り抜けると思います。 スポンサーリンク まとめ:エクセルで画像を丸く切り抜く方法 トリミングの機能から、楕円で丸く切り抜きました。 デフォルトでは、トリミングの機能がある「図の形式」タブは表示されておらず、画像を選択したとき現れます。 トリミングのメニューから、「図形に合わせてトリミング」で色んな図形が選べます。 図形を選んだあと、もう1度トリミングを選択して切り抜きたい範囲を調整です。 これで、四角く切り抜く以外の選択肢が増えました! 昔、Windows XPを使っていたころ、画像を丸く切り抜きたいことがありました。 当時エクセルでこんな切り抜く機能があるとは知らず(古くてなかったかも)、Photoshopも持っておらず、ペイントで少しずつ塗りつぶして頑張っていました 笑 エクセルで丸く切り抜けるのはとても便利だと思います。 知らない人がいたら、ぜひ教えてあげてくださいね。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の