花城 フレデリカ。 PSYCHO

【PSYCHO

花城 フレデリカ

人物 の卒業生。 大人の女性を演じることが多いが、少年・少女や母親を演じる場合もある。 、、、、、らの吹き替えも務めている。 出演 太字はメインキャラクター。 テレビアニメ 1998年• (男子生徒) 1999年• (少年兵A)• (1999年 - 2001年、 パチクリ、主婦A)• (飯島冴子 、鯨川冬美)• (セシリィ、レット隊女B、レア)• (久磁耕平)• (イワシ) 2000年• ( 青山ハジメ )• (2000年 - 2011年、 のっぽくん、カナの母) - 2シリーズ 2001年• (コノハ)• (日高由梨)• (小川真二) 2002年• (ブラッド・フィンチャー)• (コウモリン)• (桃宮さくら、いじわるな女生徒、キャプテン、トモヤ、アナウンス) 2003年• (ナイジジ)• (2003年 - 2004年、葵霧子) - 2シリーズ• (遠野四季〈幼少期〉)• (キャロル)• (五木千鶴子)• ( みたらしアンコ)• (彩香)• (2003年 - 2006年、白泉たま子) - 2シリーズ 2004年• (マイケル)• (琉巫女)• (シャロン)• ( 花刈ジン太、〈少年時代〉、ダルク)• (バルヌ、ハタ) 2005年• (千葉)• (2005年 - 2017年、 ) - 4シリーズ• ( 銀座ひばり )• (カテリーナ・スフォルツァ )• (コサギ)• (子供竹本) 2006年• (ヴァネッサ)• (リリィ)• (阿修羅王)• (威武)• (早乙女淳子)• (アンダーソン博士) 2007年• (歌山好美)• (リリィ)• (エイプリル)• (マホジャ)• (エンドン〈幼少時代〉)• (ギミー・アダイ、レイテ・ジョーキン)• (フミエの母)• (河野けえ子 )• (アピル)• ( 星川花) 2008年• (キャサリン)• (榊桜子)• (ネフリー・オズボーン)• (関口雪絵) 2009年• (2009年 - 2012年、天使長、ナレーション) - 3シリーズ• (大姉)• (スミエ)• (エイプリル)• ( みたらしアンコ〈根の者〉)• (マーテル) 2010年• ( 田中千佳)• (折形綾)• ( パメラ)• (2010年 - 2018年、〈少年時代〉、寅倉実那、井上春香) 2011年• ( 虎山泉)• (2011年 - 2020年、甘糟那由太) - 3シリーズ• ( マキナ)• (松前皐月、スイ〈回想〉)• (ユキ)• (2011年 - 2012年、テレザ、オーラン〈14歳〉) 2012年• (薫の母〈小夜子〉)• (ヴィスナー)• (フィカーツィア・ラトロワ )• (ユキ)• (白群 )• (みたらしアンコ)• (伊禮瑞榎 ) 2013年• (万里の母)• (千穂の母親) 2014年• (2014年 - 2017年、清洲アカネ) - 3シリーズ• (2014年 - 2015年、佐々木 ) - 2シリーズ• (2014年 - 2018年、レディ・リリス) - 3シリーズ• (東京犬) 2015年• (来待早百合) 2016年• (キャリー・ダノム)• (百合崎セイラ)• (デンデン) 2017年• (2017年 - 、みたらしアンコ)• (ニーナの母) 2018年• (キマリの母)• (葵遙 ) 2019年• (アイリーン・ベルセリオン)• (紅葉の母)• (アンナの母)• (イシュタル )• (花城フレデリカ )• (2019年 - 2020年、女王バッジ) 2020年• (川島陽子)• (五月の妻) 劇場アニメ 1999年• (吉浦茂) 2001年• (ルチオ)• (のっぽくん) 2002年• (のっぽくん)• ( 木村高志〈 少年時代〉 ) 2003年• (のっぽくん) 2004年• (のっぽくん)• (みたらしアンコ)• (PANDY〈パンディー〉) 2005年• (テムジンの幼なじみ) 2006年• (花刈ジン太)• (ミナモ) 2007年• (プリリン)• (EWキャプテン) 2011年• ( 虎山泉) 2012年• () 2013年• (松前皐月 )• (おヨネ )• ( レディS) 2015年• 劇場版 シドニアの騎士(佐々木) 2019年• (花城フレデリカ ) - 2作品 2020年• (花城フレデリカ ) OVA 1999年• (キャスターB) 2002年• (のっぽくん) 2003年• (のっぽくん) 2004年• (早乙女ミチル)• (のっぽくん)• (のっぽくん) 2009年• (由良木政子)• (天孤星ベヒーモスのバイオレート) 2010年• (天使長)• (ハルシー博士)• Halo Legends エピソード7「The Package」(ケリー) 2011年• (ナレーション) 2012年• ( いい女) Webアニメ• (2016年、イズミ) ゲーム 1998年• (シャロン) 2003年• (HQ) 2004年• (ジェームス少年) 2005年• (ユヅキ)• ( リン・ウェンライト、ウォルターとリンの娘)• (アンジェラ・シーズ、ファブル) 2006年• (セレス、ソファラ、ティリス、アルカナ、イセリア・クイーン)• (ユヅキ)• (2006年 - 2009年、ララ・クロフト) - 3作品 2007年• (エルファリア、オデット)• (ラケシス) 2008年• (リズラン)• (アンゴル・フィア、修羅)• (ヘル)• (サソリ型MMS グラフィオス)• ( ビショップ) 2009年• (ルルン)• ( 骨女)• (イレーネ・ファーレンス、イセリア・クィーン)• (オリジナルキャラクター)• ( セリーナ)• (メリッサ・ティス) 2010年• スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL(イレーネ・ファーレンス、イセリア・クィーン)• ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト(ララ・クロフト) 2011年• ( 七星天オルガ)• (ギミー・アダイ)• (伊禮瑞榎 ) 2013年• 願いの欠片と白銀の契約者(マダム麗鳳 )• (フィカーツィア・ラトロワ ) 2014年• ( ニッキー・ピアース )• (ギミー・アダイ)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション(みたらしアンコ ) 2015年• (グェス ) 2016年• ( アイレン )• (イレーネ・ファーレンス)• (フー=ルー・ムールー )• (メディサ)• (シヴァ) 2017年• (ジル)• (ジル、ギミー・アダイ)• (ジル)• (リリス ) ドラマCD• (大澤ムジカ)• 【雨夜之月】(白藍)• (カロリーヌ)• 永遠の絆を奪り還せ! 編2 〜Bug's Karma〜(毒蜂)• (風魔の忍2)• Vol. 1 特別社会科見学( デス・ザ・キッド)• TV animation ドラマCD III 罪に降る雪(ジェイド〈少年時代〉)• 「」PLUS「」(モーリーン)• (ダフネ)• ( )• シリーズ(アニューラス・バラライカ)• Landreaall• Landreaall2 -アカデミー七不思議-• Landreaall3 -アカデミー芸術祭-• Landreaall -ミュージアム・バルへようこそ! - 吹き替え 担当女優• (タイガーレス)• (ジア)• (マリアンヌ)• アルビンシリーズ(ジャネット〈声〉)• (ベティ・ブラント)• (ベティ・ブラント)• (ララ・ブレナン)• (スターラ・グラント)• (ベス)• (ベス)• (エミリー)• (ジェーン・バスコ)• (ブリュンヒルデ)• (ジョージーナ・タスキン)• (ミミ)• (ニコ・ブレッキンリッジ)• (ジェナ)• (モク・マンイー)• (観音菩薩)• (メイシー)• (レベッカ・フォン警視)• (観世音)• (アテナ)• (スーザン・ターナー少佐)• (エマ)• (ジョー)• (ケイト・フォスター)• (デビー・オーシャン )• (サラ・アッシュバーン)• (マロリー)• (リンダ・シェル)• (シッダ)• (フィッシュ・ムーニー)• (クリスティーナ・ホーソン)• (ステイシー)• (コーラ)• (アレックス・マクドノー)• (エリン)• (メリーナ )• (カーラ・モナハン)• (ヴァネッサ・プライス)• (リア)• (ルビー)• (ソリーナ)• (ロレーン・ブロートン)• (シルヴィア)• (アナ)• (ジョージー・エイムズ)• (リビー)• (マーロ)• (ギルダ)• (メアリー・エンブリー)• キルミー・レイター 崖っぷち逃避行(ショーン・ホロウェイ)• ブラウンズ・レクイエム(ジェーン)• (エリザベス・シャーマン)• (エリザベス・シャーマン)• アンスピーカブル(ダイアナ・パーロウ)• (レディ・アイリーナ)• (アビゲイル・バーチ)• (クリステン・リチャーズ)• (キム・ハンア)• (キル・ライム)• (ヘジュン)• (ジンジャー )• (メロニム、他)• (ミランダ・グレイ)• (ジョーダン・ターナー)• (ソフィア )• (カーラ)• (ロウィーナ・プライス)• (女性)• (ケイト)• (クレア・モーガン)• (サラ・バーカント)• (ホリー・ケネディ)• (マデリン・リンスコット)• (ブランドン・ティーナ)• ビーグル犬シャイロシリーズ(マーティ・プレストン)• (ジュード)• (キャロル・フィナティ特別警護官 )• ナイト ミュージアムシリーズ()• (レイチェル・ホロマン)• (アマンダ・コリアー)• (シドニーの母)• (ヴァイオレット・ヴァン・パッテン中佐)• (リン・チルダース)• (クイーン)• (ヴァイオレット・ソン・ジャート・シャリフ)• (ヴラトカ)• (ケイト・アボット)• (ルセッタ・クリーソン)• (エリン)• (シドニー)• バイオハザードシリーズ()• (アンナ・マーチャント)• (アビゲイル・タイラー博士)• (ドラッグロード)• (ナディーン)• (キャット)• (ルチア)• (メリー・アン・フェリエ )• (コニー・フーパー)• (ニコール・ダンロップ)• (ゲイル)• (ゲイル)• マーベル・シネマティック・ユニバース(クレア・テンプル)• (エミリー・ポサ)• (ナチュレル)• (ディーナ・レイク)• (ヘレン・ウェルズ〈〉)• アイスブレーカー(メグ・フォスター)• アタック・オブ・ザ・ジャイアントウーマン(エンジェル〈J・J・ノース〉)• (アビー〈ドナ・エアー〉)• (グレーチェン)• (ミス・コリーン・ハニガン〈〉 )• (ジーナ・テイラー〈〉)• (ブレンダ〈〉)• (アンジェラ〈〉)• (ダコタ〈〉)• (ブリン〈〉)• (イリーナ・スパルコ〈〉)• (メリー・アン・フェリエ〈〉 )• エイリアン・ネイション4(ベアトリス・ザパダ)• (アレクシア・ウッズ〈〉)• (メレディス・コール〈ジュリー・モンド〉)• (サンドラ〈ジゼル・イティエ〉)• (イヴ・アダムス〈〉、スーザン・オルテガ〈〉)• (シーダ〈トレイシー・ミッデンドーフ〉)• (ベッキー〈〉)• (リサ〈〉)• ガールズ・ルール! (アビバ・マスターズ〈ブルック・ラングトン〉)• (キャスパー)• (カレン〈〉)• (アン)• (ローズ)• (ジーナ〈〉)• クライムチアーズ(カンザス・ヒル〈〉)• (クッキー〈〉)• (クリスタル・プロキトン〈モリー・プライス〉)• (ニコール・オークリー〈〉)• (ジェフリー・『コルト』・ダグラス〈マイケル・オラスキー二世〉)• (ジーナ〈〉)• (G2)• (マリア〈〉)• (ジョルダナ・ガルシア〈〉)• (マーゴ・ダン〈〉)• (エリザベス〈〉)• (ベス・エンホフ〈〉)• (キャシー〈〉)• (モニカ〈〉)• (カレン〈〉)• (サラ・ヘンリー〈ジョアンナ・テイラー〉)• (ジェニー・クレイズ〈ジェミマ・ルーパー〉)• (ウィル・スタントン〈〉)• (モーゲンスターン〈〉)• (カーリー〈テリー・ガーバー〉)• (ジュリー〈〉)• (ジューン)• (チャーリー〈〉)• (シャーロット・グレイ〈ケイト・ブランシェット〉)• (ジャンヌ・シュネデール〈〉)• (リズ〈〉)• (ダーシャ〈〉 )• (ラモーナ・フラワーズ〈〉)• (ヘイリー・グラハム〈ミッシー・ペリグリム〉)• (ショーナ)• (夏の王女)• (フアレス〈〉)• (クロエ〈〉)• (パム)• (ウィチタ〈〉 )• (デブラ〈〉)• ダイアリー 第1章 アンナの秘密(リズ)• (スティーナ〈〉)• (コリーン〈ルビー・ウォン〉)• (アイシス〈〉)• (アンナ)• (ヴォーン〈〉)• (マディソン〈アリ・ラーター〉)• (ジュノ〈ナタリー・メンドーサ〉)• (マドリン〈〉)• (あやね〈〉)• (ジュリー〈〉)• (ガルド〈エドゥアルド・ルイス〉)• (シドニー〈キャリー・プレストン〉)• (サイクローナ)• (メレディス・ヘルナンデス〈〉)• (デニース)• (リーア〈ビアンカ・スミス〉)• (メアリー・サンディン〈〉)• (ララ〈シグリッド・ブアジズ〉)• (カーラ)• (テリー)• (リア・ボーン〈サナ・レイサン〉)• (テレサ・バーンズ〈マドレーヌ・リンドレー〉)• BIONICLE2 メトロ・ヌイの伝説(ノカマ)• (ロッテンマイヤー〈カタリーナ・シュットラー〉 )• (アンジェリカ〈ペネロペ・クルス〉)• (フィオナ〈ジェマ・アータートン〉)• (マルタン)• (アマンダ・シェルトン〈〉)• (チェヨン)• (チョン・ライクワン警部〈ルビー・ウォン〉)• (ナディア〈〉)• (パクー)• (カレン・バーバー〈〉)• ファイブ・エイセス(ローレン・エリー)• (ピアース校長〈〉)• (ジュリー・イワノワ〈ヴェラ・ファーミガ〉)• (ケリー・シェパード〈〉)• (ベッキー〈〉)• (アニタ・パレンバーグ)• (ケイトリン〈ケリー・ヒュー〉)• (イライザ)• (エンジェル〈〉)• (スーザン・オルテガ〈キャサリン・ベル〉)• (ノラ・ワイルダー〈〉)• (ジュールズ・パクストン〈〉)• (ヴィヴィアン〈〉)• (イヴ〈〉)• (ルディ〈ミシェル・トムリンソン〉)• (ケリー〈〉)• (スー・チョウ〈〉)• マーダー・イン・ザ・ミラー 夫の素顔(リタ)• (ジャニス〈〉)• (マギー・ウォン〈〉)• (ヨン〈〉)• (キャサリン〈サマンサ・モートン〉)• (ケイト・ロイド〈メアリー・エリザベス・ウィンステッド〉)• 夢の旅路(少年)• (ヒウン〈〉)• (ロビー・ウィーバー〈〉)• (ケイト・コールドウェル〈〉 )• (ローラ〈フランカ・ポテンテ〉)• (レイラ・ムーア〈〉)• (ラルフ・ウォーカー〈アダム・ブッチャー〉)• (ジューン・ボートライト〈〉)• ルート666(ステフ〈〉)• (ミシェル・マンシーニ〈〉)• (メアリー・アン・フィッシャー〈〉)• (由子〈ジャン・ランシン〉)• (マヤ・オルストン〈カルメン・イジョゴ〉)• (タンタン〈〉) ドラマ• (チョ・イナ〈〉)• (ナタリー)• (グリフィン〈〉)• (アンドロメダ、ロミー〈レクサ・ドイグ〉)• シリーズ• シーズン10 13(レモニエ〈ナデージュ・オーギュスト〉)• シーズン14 2(ジェシカ・シュースター〈サンドラ・プロスパー〉)• (カタリーナ〈ソフィー・ウィンクルマン〉)• シーズン4(ドクター・クリスト)• シーズン1 20(ヴァネッサ)• シーズン9 11(エマ・レイノルズ中尉)• (クレア、ポーレット〈〉、ミア・ジョーンズ〈〉)• (アビー〈〉)• (キム〈ゾー・マクラーレン〉)• (マギー〈〉)• (サーセイ・ラニスター〈〉)• (ペッパー・デニス〈〉)• ( マデリン・スティルウェル)• (トーニャ)• (メリッサ・ローズ)• (ブレンダ・チェノウィス〈〉)• シーズン4 15(リア)• シーズン1 18(ルネ・ムニョス〈フェルナンダ・アンドラーデ〉)• シーズン3 16(ナターリヤ・アベレフ)• (〈ジョリーン・ブラロック〉)• (レーナ・ハイトマン)• (ジェシカ・コルテス〈ステファニー・シグマン〉 )• (ニーナ・アルバレス〈ブリアナ・マリン〉)• シーズン3 20(ジェシカ・マロイ〈〉)• (ザイーデ)• (ヨハンネ・リーセル〈ツヴァ・ノヴォトニー〉)• (ゾーイ・モーガン〈ペイジ・ターコー〉)• (アビー・ミルズ〈〉)• (レイラ・トンプソン〈〉)• (ヴァレリー・アイアンズ〈〉)• (アン〈〉)• シーズン6 111(シャーロット・キング〈〉)• (ジェーン・ドウ〈〉)• (サラ・タンクレディ〈〉)• シーズン1 5(バンダーセン)• シーズン3 15(マリア・ラミレス)• (ダイナ)• ミス・マープル3 復讐の女神(マーガレット、ベリティ)• (ルース・ボディカー〈アリス・ビーズレー〉)• (レクサ・ピアース〈〉)• (ケイティ・サトクリフ〈ゾーイ・タッパー〉 )• (レベッカ・ハリス〈〉)• (シャーロット〈〉)• (ロレイン・ハンセン〈〉)• 7(サマンサ・コルビー〈〉) アニメ• (TC-70)• (ミラ・ノヴァ〈声:ニコール・サリヴァン〉)• (スローモー)• (キティ・フワフワーテ〈声:〉)• (ルペ〈声:〉)• (プリンセスルナ、ルナ教頭)• (ルナ教頭)• (ルナ教頭)• (ルナ教頭)• ( クイーン・タラ〈声:〉)• (フラニー〈声:ニコール・サリヴァン〉) パチンコ・パチスロ• (ニーナ)• CR( 骨女) ナレーション TV番組• (NHK総合ドキュメンタリー番組)• 全米大ヒット!「バイオハザード3」〜絶滅へのファイナル・ステージ• <シリーズ チェルノブイリ事故 25年> 被曝(ひばく)の森はいま• マルタとニキ• DNA捜査最前線• - の女声アナウンサーを担当。 1日分の野菜• イブアウター 痛みのもとがある篇(2009年)• デトファイバー(2009年)• エアウォッシュトイレ CUBEタクシー篇、電話篇(2007年)• エビス• プレミアムケア• サンテメディカル• カビキラー• リーチ ホワイトニング• Pure Heart Audio『忘れていた時間篇』(2007年3月26日 - )• 吸引力の変わらない掃除機• 調べてみたらマツダ篇(2009年)• 「ふてニャン ガラケー回収車」篇(2015年2月 -)• 「ふてニャン にゃんキュッパ」篇(2015年4月 -)• 「ふてニャン マッサージ(女性整体師)」篇(2015年6月 -)• 「ふてニャン マッサージ(ネコ整体師)」篇(2015年7月 -)• 「ふてニャン バースデイ(パケット2倍)」篇(2015年7月 -)• 「ふてニャン 太陽にふてろ! 」篇(2015年10月 -) その他コンテンツ• (エスプレッソ)• Style up スタイルアップ 〜(ヴェロニカ・ウェブ)• TBS「プリンセス ダイアナ」ドキュメンタリードラマ 「ダイアナ妃 最後の90日間」()• エジプト超歴史 スペクタクルミステリー ツタンカーメンと三人の母(ネフェルティティ)• (声の出演)• (声の出演)• 『』名作劇場「」(海の魔女)• (声の出演) 脚注 [] 注釈• 2020年6月8日閲覧。 日本タレント名鑑. 2020年6月8日閲覧。 「女性キャストの部」『日本音声製作者名鑑2004 Vol. 1』塚田博男、、2004年4月10日、238頁。 『声優名鑑』、1999年8月10日、255頁。 メディア芸術データベース. 2017年5月17日閲覧。 ぴえろ公式サイト. 2016年5月3日閲覧。 ,ORICON NEWS,2017年3月3日• GONZO公式サイト. 2016年6月28日閲覧。 GONZO公式サイト. 2016年6月29日閲覧。 メディア芸術データベース. 2017年5月17日閲覧。 TVアニメ「トータル・イクリプス」. 2012年6月28日時点のよりアーカイブ。 2012年5月20日閲覧。 メディア芸術データベース. 2017年5月17日閲覧。 マイコミジャーナル. マイナビ. 2012年7月23日時点のよりアーカイブ。 2012年7月21日閲覧。 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞. 2014年9月10日閲覧。 シドニアの騎士. 2017年5月17日閲覧。 アニメ!アニメ!. イード 2014年11月23日. 2014年11月23日閲覧。 TVアニメ「キリングバイツ」公式サイト. 2017年11月1日閲覧。 色づく世界の明日から 公式サイト. 2018年10月6日閲覧。 TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」第2期 公式サイト. 2019年8月16日閲覧。 TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』公式サイト. 2019年9月27日閲覧。 TVアニメ『イエスタデイをうたって』公式サイト. 2020年2月15日閲覧。 メディア芸術データベース. 2017年5月17日閲覧。 空の境界. 2013年7月16日閲覧。 劇場版アニメ「花咲くいろは HOME SWEET HOME」公式サイト. 2012年5月21日閲覧。 魔女っこ姉妹のヨヨとネネ. 2017年5月17日閲覧。 アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」. 2018年10月27日閲覧。 アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」. 2018年10月27日閲覧。 アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』公式サイト. 2020年3月17日閲覧。 ファミ通. com. 2011年8月26日閲覧。 願いの欠片と白銀の契約者. 2013年2月28日閲覧。 マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス. 2013年1月29日閲覧。 電撃オンライン. 2014年4月21日閲覧。 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション. 2014年9月10日閲覧。 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞tr.. 2015年3月23日閲覧。 ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン. 2015年3月23日閲覧。 電撃オンライン. アスキー・メディアワークス 2016年5月5日. 2016年5月5日閲覧。 スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ. バンダイナムコエンターテインメント. 2016年3月29日閲覧。 ふきカエル大作戦!!. 2018年6月19日. 2018年6月19日閲覧。 映画ナタリー. 2018年7月30日閲覧。 金曜ロードSHOW!. 2016年6月16日時点のよりアーカイブ。 2016年7月12日閲覧。 ふきカエル大作戦!! 2017年11月1日. 2017年11月1日閲覧。 映画ナタリー. 2019年4月25日閲覧。 映画ナタリー. 2017年12月7日閲覧。 PONYCANYON NEWS. 2019年12月27日閲覧。 ふきカエル大作戦!! 2013年8月16日. 2017年7月23日閲覧。 アニメイトタイムズ アニメイト. 2016年12月14日. 2016年12月14日閲覧。 日曜洋画劇場. 2016年7月17日閲覧。 ふきカエル大作戦!! 2015年1月23日. 2017年5月6日閲覧。 日曜洋画劇場. 2016年7月17日閲覧。 マクアケ. 2019年7月22日閲覧。 2017年7月5日閲覧。 シネマトゥデイ. 2019年10月27日閲覧。 日曜洋画劇場. 2016年7月22日閲覧。 ,毎日新聞デジタル,2017年7月4日• ふきカエル大作戦!! 2018年4月27日. 2018年4月27日閲覧。 2018年4月10日. 2018年4月11日閲覧。 ライアー 交錯する証言. 2020年3月31日閲覧。 外部リンク• BONDGIRLBONBOMB -.

次の

【ネタバレあり】PSYCHO

花城 フレデリカ

Sponsored Link 【サイコパス3】外務省行動課とは? 外務省行動課は、日本国外務省直轄の特別捜査機関。 劇場版SS case. 2から名前が登場します。 花城フレデリカが須郷や狡噛を勧誘していました。 その目的・活動内容は 国際犯罪の防止・対策。 日本国外まで操作範囲が及ぶ犯罪の捜査を行っています。 そもそも1期~2期では 日本は鎖国していました。 何故なら、2020年頃から新自由主義が広がり、貧富の差の拡大から世界中で倫理観・道徳観が崩壊。 世界は犯罪だらけになっていた。 そんな中、シビュラシステムやエネルギー自給、食糧自給が可能だった日本は鎖国という道を選んでいたわけですね。 が、3期では開国され、 日本は他国からの移民を受け入れることになりました(開国の理由はまだ不明)。 そして、そんな国際情勢の中、移民を受け入れるとなると 国際犯罪は当然増える。 更に、 犯罪者がシビュラの目を逃れるために国外へと逃亡するケースも増加するでしょう(2話の些々河のように)。 それに備えて、フレデリカは行動課のメンバーを集めていたと考えられます。 外務省行動課の権限 外務省行動課の特別捜査官は、 ドミネーターで犯罪係数を測ることができません。 灼が狡噛にドミネーターを向けたときには、 「エラー。 対象は外務省行動課特別捜査官。 犯罪係数の特定には許可が必要です。 トリガーをロックします」 というメッセージが出て、トリガーを撃つことが出来ませんでした。 個人的に、ここはけっこう ストーリー上重要そうなところだと見ています。 というのも、宜野座は潜在犯。 そして狡噛に至っては逃亡犯です。 そんな彼らが外務省入り+執行不可という待遇がかなり異常だなと。 彼らのスペックが必要になるくらい、国を股にかけた犯罪が横行するということ……? ってのも、海外が大きく関わってるのかもしれません。 続いて、外務省行動課のメンバーについてまとめていきます! Sponsored Link 【サイコパス3】外務省行動課の所属キャラクター一覧! 狡噛や宜野座も! それでは、 外務省行動課に所属しているキャラクターについて解説していきます。 1期~2期の一係メンバーばかりなので、もしかしたら六合塚さんもいるのかも……? そのあたりについても考えています。 外務省行動課 課長:花城フレデリカ 外務省行動課の課長。 36歳。 開国にあたって外務省に部隊を新設した立役者です。 SS case. 3では公安局刑事課として、日本に帰国できなくなった「日本棄民」を調査するためチベット・ヒマラヤへ。 そこで、傭兵として戦っている 狡噛と出会い、共に停戦監視団ガルシアと交戦します。 課長という立場で戦うことは少ないですが、SS3では狙撃手として有能なところも見られました。 その際に、 狡噛を外務省行動課へと勧誘。 傭兵として戦うことに迷いを感じていたり、朱たち一係と向き合えず、戻る覚悟ができなかった彼を後押ししました。 「あいつらも、もう俺のことなんか忘れてる」という言葉に、 「あなたが忘れてほしいって思ってるだけでしょ?」」「必要としている人間から目をそらし、逃げているだけ」と。 この言葉がなければ、狡噛さんは戻ってなかったでしょう。 外務省行動課 特別捜査官:狡噛慎也 元公安局刑事課一係の執行官。 今は外務省行動課の特別捜査官として、 逃亡を図る些々河を追う灼と炯の前に、宜野座とともに現れました。 入江と天馬、炯の3人を相手に格闘。 さすがの実力で、余裕で一係を制圧。 めっちゃかっこいい。 その後、些々河を逃がすわけではなく、外務省が確保する算段であることを彼らに伝えました。 また、灼には 「キツネは他にもいる。 猟犬から逃れ続ける存在が」と些々河の名刺を渡します。 この名刺は灼の父親の名刺と同じ柄。 やっぱり狡噛さんは頭もキレる。 何か、灼の追っている「真実」についても知っているのだと考えられます。 ちなみに、1期で槙島聖護を殺した後、狡噛さんは中国・香港を経由して東南アジアへと渡っていました。 アジアでは紛争地帯を傭兵として渡り歩いていたところ、チベット・ヒマラヤで一人の少女・ テンジンと出会います。 家族の仇討ちをしたいという彼女に、狡噛は護身術を教えながら共同生活を始める。 でも、同じく復讐にとらわれていた狡噛は言うわけです。 「復讐の価値なんて、命を懸けるもんじゃない」 「一度人を殺せば、殺す前の自分には戻れない。 背負った罪は、時間が経てば重くなる」と。 槇島を殺した後の彼は、やはりひどく罪悪感を抱えていたのです。 そして、テンジンを見てようやく過去の自分の行いと、それによる感情と向き合った。 だからこそ、自分を必要としてくれた朱たち、一係とも向き合い始める。 「日本に、帰ろう」と。 そんな感じで、狡噛さんが日本に戻るまでの経緯を知りたければ、ぜひ SS case. FODで無料で見れます。 外務省行動課 特別捜査官:宜野座伸元 1期で監視官、2期では潜在犯に堕ち、執行官として一係に勤務していました。 が、3期ではどうやらフレデリカの引き抜きを受けたようで、外務省行動課の特別捜査官になっています。 炯を制圧した後、 「国内の事案は任せたぞ」と、一係の後任を気にかけています。 あとは雛川に対して微笑んで手を向けたり。 やっぱり面倒見が良い……。 霜月はフレデリカによって彼が引き抜かれたことに対して、 「(フレデリカは)いけ好かないって言ったでしょ。 優秀な人間(宜野座)を引き抜かれて腹が立ってんのよ!」とキレています。 霜月は宜野座の前では否定しますが、完全にただのツンデレ。 また、 霜月と外務省(宜野座個人の可能性も)は、何らかの取引をしている模様。 まだ詳細は不明ですが、会話の流れを聞くに、 公安局と外務省でどちらが事件を捜査するか……みたいなことで競り合っているっていう感じでしょうか。 外務省行動課:須郷徹平 元公安局刑事課の執行官。 2期で一係の執行官となりました。 SS case. 2でフレデリカからスカウトを受けますが、このときは断っています。 が、花城の 「変わらざるを得ない、そういう状況が来る」という言葉の通り、3期では外務省行動課に所属していました。 この「変わらざるを得ない状況」というのが開国のことなのか、あるいはその先に起こる何かなのか……。 それはまだ語られていません。 【サイコパス3】外務省行動課に六合塚は所属してる? 六合塚は執行官ではなく、色相が改善し社会復帰していました。 外務省にいるわけではなく、公安局と捜査コンサルタントを結んだフリージャーナリストとして、灼たち一係に協力します。 小説 でも犯罪係数が下がっていることが書かれていましたが、社会復帰まで行くのは基本ないことのようなので、めっちゃすごい。 【サイコパス3】外務省行動課と常守朱の関係は? 一方、 朱は公安局刑事課の所属でも、外務省行動課の所属でもない模様。 「裁きを待つ身」であると独白し、どこかに軟禁されている様子でした。 一応、霜月が宜野座に「先輩には会ったの」と尋ねていましたから、面会自体は可能みたいですが……会ってはいないようです。 サイコパスを楽しむなら サイコパス3はアマゾンプライムビデオで独占配信中。 30日間無料で試せます。 狡噛さんとギノさんのかっこよすぎる登場をまた見たければぜひ。 上のアマプラでは配信されてません。 特にcase. 3は狡噛さんが葛藤して、過去との決着をつけて日本に戻る様子が描かれます。 最高なのでぜひ。 日本が開国するにあたって、移民を受け入れることや、国外へ行けるようになることで起きる犯罪を防ぐ、対処するための機関です。 狡噛、宜野座、須郷など、花城フレデリカによってスカウトされたメンバーが集まっていて、主に一係から引き抜かれた模様。 優秀な人材を引き抜かれたせいで、霜月からはいけ好かないと思われてます。 一係とは外務省行動課か、宜野座個人が何らかの取引をしている。 おそらく事件の捜査権限などに関するものでしょう。 狡噛さんが日本に戻って、外務省行動課に入るまでの様子は SS case. 悩んで、朱や宜野座と向き合うことを決める様子がめちゃくちゃいいのでぜひ。 こちらで無料で見ることができます。

次の

行動課の立役者!花城フレデリカとは?『PSYCHO

花城 フレデリカ

新3部作、これにて完結!SS3はが主人公! SEAUnのあともアジアを放浪していた彼が出会った少女・テムジン。 彼女もまた悲しい過去から復讐を願っていて… Case. 2で公安に出向していた花城フレデリカも登場し、ただ事じゃ終わらなさそうな雰囲気。 狡噛はかっこいいし、テムジンは可愛いし、フレデリカはセクシーだし、戦闘シーンは見ものだしで、ぜひ劇場版で見てほしい作品ですね。 そして、ぜひ狡噛の最後の台詞を見届けてほしい。 狡噛の強さ 冒頭から狡噛の戦闘が見れたのは嬉しかった!さすが幾たびの死線をくぐり抜けただけあって、雑魚はあっさりと倒してしまう。 出会った難民の少女・テムジンに厳しくも優しく身を守るための方法を教えてあげていたのもかっこいい。 人を導く先生としての一面を見れました。 なんだかんだ面倒見は良い狡噛さん。 ただ、強さとともに狡噛が抱える甘さも同時に描かれていて、彼自身と、周りの人が傷つくことに繋がってしまうんですよね… 花城フレデリカ、暗躍 Case. 2でもちらっと顔見せしていた花城フレデリカが登場。 どう考えても狡噛がいるのが分かったうえで、近づいてきたでしょ。 デスクワーク中心かと思いきや銃やドローンの扱いにも慣れていて、いったい何者なんだこの人。 心理学も学んでいて、狡噛から一本取るシーンも。 テンジンとの入浴シーンも必見。 成長途上の少女と、成熟した女性の対比。 自分のケツは自分で拭く。 テムジンのために泥を被った彼は、同盟王国にはいられなくなった。 ただ、テムジンとの出会いが、同盟王国での出来事が、彼を変えたのは間違いない。 だからこそ、最後の台詞につながったと思うんですよね。 聞いた瞬間、テンション上がりまくり! の幻影から狡噛が逃れられる日は来るのだろうか…SS3でもしれっと出てきてたもんな… 今後の展開は? SSで描かれた現在、過去、未来、そしてさらにその先へ。 一瞬だけ交わった公安と狡噛の道が再び交わるときがきたのでは。 SEAUnのときは共闘したが、次は味方とは限らない。 フレデリカとともに外務省側で、公安と敵対する展開もありうる。 狡噛にこだわる朱と、公安の他の課との対立も想像できる。 外務省がシビュラシステムをぶっ壊そうとしている説を予想。 とはいえ、システムのもとで平和に暮らしている人々が多くいる中、それがなくなったときのことを考えると、かなりリスクは高そう。 フレデリカと外務省の目的が気になります。 3期決定ということで、続きはじっくり描かれることでしょう! 新キャラの炯(けい)・ミハイル・イグナトフをさん、慎導灼(しんどうあらた)をさんが演じます! 強力なキャストを加えて、恩讐の彼方のその先へ。 放送がいつになるか分かりませんが、楽しみに待ってます!.

次の