岩手 県 緊急 事態 宣言。 緊急事態、愛知県が独自宣言 6~24日 不要不急の県境移動自粛を要請

緊急事態宣言の最新状況|新型コロナ|NHK

岩手 県 緊急 事態 宣言

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う政府の緊急事態宣言の延長を受け県は5日、緊急事態措置を31日まで延長すると発表した。 引き続き、都道府県をまたいだ移動の自粛などの感染症対策を呼び掛ける一方で、不要不急の外出自粛やこれまで対象となっていた接待を伴う飲食店、施設などへの休業要請は解除する方針を決めた。 【2面に関連】 同日の新型コロナウイルス感染症対策本部員会議で、政府の対応などを踏まえて改定した基本的対処方針を決定した。 県は不要不急の外出自粛や休業要請を行わないことについて、地域の感染状況や医療提供体制の確保状況などを踏まえながら、段階的に社会経済の活動レベルを上げていく必要があるとしている。 同日の臨時会見で達増拓也知事は「新規感染者数が限定的な地域では、新しい政策で社会、経済の維持の両立を図り、施設における感染症対策は今まで以上に強化していく」と説明した。 さらに、感染症対策の長期化を受け、政府の専門家会議が示した手洗いやマスク着用などが盛り込まれた「新しい生活様式」についても県民への実践を呼び掛けている。 医療体制の取り組みでは、感染者を受け入れる病床確保については、感染症病床38床、簡易陰圧装置を含めた病床166床を確保する。 さらに、軽症者を受け入れる宿泊施設の確保について、300室の確保に向け調整しているほか、二次医療圏ごとの発熱外来の設置に取り組む。 緊急事態措置の延長を決定したことを受け、達増知事は県民に対し「これまでも行ってきた『三つの密』を徹底的に避けること、手洗いや人と人との距離の確保など基本的な感染対策を継続し、『新しい生活様式の実践』によって感染拡大の防止と社会、経済の維持を両立させよう」とのメッセージを出した。 momottoメモ.

次の

愛知県が6日に独自の緊急事態宣言 名古屋市長は5日夕に繁華街巡回(CBCテレビ)

岩手 県 緊急 事態 宣言

~自粛期間中、ユーザーが最も注目したジャンルは「ゲーム」~ 2020年6月26日 NTTレゾナント株式会社 お知らせ 「gooランキング」セレクトで見る 緊急事態宣言下のユーザー動向 ~自粛期間中、ユーザーが最も注目したジャンルは「ゲーム」~ NTTレゾナント株式会社 本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント が運営する「gooランキング」は、世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化する国内最大級のランキング情報サイトです。 「gooランキング」の「セレクト」コーナーでは、編集者独自の目線でネット上の商品レビューや口コミ等を参考に様々な商品のランキングを紹介しています。 今回「セレクト」コーナー全15ジャンルのアクセス数 以下、PV数 を、7都道府県を対象に「緊急事態宣言」が発出された2020年4月7日 火 の前後で比較し、上昇率が高かったジャンルを発表します。 調査期間:2020年2月23日~2020年5月20日 1. gooランキング-セレクトでPV数が急上昇したジャンルTOP3 【画像:】 「gooランキング」における「セレクト」コーナーのPV数から、緊急事態宣言前(2020年2月23日から2020年4月6日)と後(2020年4月7日から2020年5月20日)でジャンルごとのPV数を比較。 緊急事態宣言前後でPV数の上昇率が高かったジャンルをランキングにしました。 1位は「ゲーム」、2位は「本」、3位は「ビューティー・ヘルスケア」になりました。 外出自粛により、「おうち時間」を豊かに過ごすことができる商品を探したユーザーが多かったと考えられます。 急上昇したジャンルPV数の推移 【画像:】 時系列でPV数の推移を見てみると、2020年4月7日 火 緊急事態宣言の発出後から、「ゲーム」と「本」が特に上昇していることがわかります。 急上昇したジャンルで最も読まれた記事TOP3 ジャンルごとに緊急事態宣言前後でPV数の割合が急上昇した記事TOP3を発表します。 【ゲーム】 「おうち時間」が増えたことにより、ゲームを楽しむ時間が増えたと考えられます。 一部のゲーム機器は品薄状態になるほど、多くの人がゲームを買い求めました。 1位:【名作揃い】PS3の人気ソフトのおすすめランキング30選! 2位:Switchコントローラーの人気おすすめランキング15選【操作感抜群】 3位:PS4神ゲーの人気おすすめランキング30選【最高のゲームをやりこむ】 【本】 学校の休校が相次ぎ、家で子供が読める本を探したり、人気小説を読むことで「おうち時間」を楽しむユーザーが多かったと考えられます。 1位: 中学生向け本の人気おすすめランキング15選【成長期の中学生に最適】 2位: 【2020年最新版】小説の人気おすすめランキング30選 3位: 小学生の本の人気おすすめランキング30選【2020年最新】 【ビューティー・ヘルスケア】 「おうち時間」が増えたことにより、肌や髪のケアをする商品を探すユーザーが多かったと考えらます。 特に、シミ対策の記事に人気がありました。 1位: シミ消しクリームの人気おすすめランキング20選 【乳液も紹介!】 2位: ハイドロキノンの人気おすすめランキング15選【2019年最新】 3位: ヘアオイル人気おすすめランキング22選【潤いのある髪を手に入れる】 4. goo. これまで公開したランキングは50,000以上。 編集部が考えた独自のネタを調査し、日々新たな切り口のランキングを作成しています。

次の

【新型コロナ】岩手県、休業要請解除へ 31日まで緊急事態措置|Iwanichi Online 岩手日日新聞社

岩手 県 緊急 事態 宣言

緊急事態宣言解除は妥当と考える人が6割 この調査は、全国に先立って39県の緊急事態宣言が解除された時期に行われたものです。 39県の緊急事態宣言解除について、どのように考える人が多いのでしょうか。 【39県に解除された緊急事態宣言についてどう思うか】 ・妥当 :60% ・まだ早い :36. 3% ・よくわからない: 3. 6% このタイミングで解除された39県、解除されなかった8県ともに、6割の人は緊急事態宣言解除について妥当と考えていたことがわかります。 新規感染者の数が減っているという事実から、妥当と考えた人が多いのではないでしょうか。 緊急事態宣言が解除されたからといって、すぐに元の生活に戻れるわけではありません。 徐々に広がっているテレワークやオンライン授業はどうなるのでしょうか。 【テレワーク・オンライン授業について】 ・今後も続けたい :19. 9% ・定期的であれば続けたい:16. 6% ・続けたくない : 9. 4% ・無回答 :54. 1% 回答した人のうち、ほとんどが続けたいという意志を持っているようです。 通勤・通学にかかる時間の短縮、家事・育児との両立など、メリットがあると捉える人が多かったのかもしれません。 今後のお金の使い道。 意外にパーッと使いたい派が多い? 今回の緊急事態宣言で、財布の紐がグッと堅くなったり、必要最低限なモノしか買わなくなったりした人も多いと思います。 一時に比べ少し明るくなってきた現状において、人々のお金の使い方はどう変わるのでしょうか。 【今後、積極的にお金を使いたいことは何か】 1位:衣・食・住 22% 2位:親孝行・家族サービス 19% 3位:趣味 15% 3位:旅行 15% 5位:貯蓄 8% 上位5つはこのような結果に。 一番多かったのは、衣食住でした。 家にいて自由に買い物や外食ができなかった反動の現れなのでしょうか。 また、2位の親孝行・家族サービスについては、このような未曾有の事態において、改めて親や家族の大切さが身にしみた人が多いということを反映しているかのようですね。 同率3位は、趣味と旅行でした。 これも1位同様、今まで我慢してきたことを楽しみたいという思いがにじみ出た結果なのかもしれません。 貯蓄については、8%という少数派の意見に。 緊急事態宣言から解放されたら、まずは自粛でたまったストレスを発散させたいという人が多いということがわかりました。 別の調査にも目を向けてみましょう。 【緊急事態宣言解除後に最もしたいこと】(単一回答) 1位:国内観光旅行に行く(宿泊を伴う) 13. 3% 2位:外食に行く 10. 0% 3位:友人・知人・恋人に会う 9. 6% 4位:家族に会う(帰省する) 8. 2% 5位:商業施設(デパート。 ショッピングモール)へ買い物に行く 7. 0% 6位:飲みに行く 5. 8% 7位:美容室・理容室に行く 5. 6% 8位:音楽会・コンサート・ライブに行く 4. 5% 9位:スポーツをする 3. 9% 10位:海外旅行に行く 3. 8% TOP10はこのような結果に。 宿泊を伴う国内旅行を望む人が最も多いようです。 一方で海外旅行を希望する人の割合は、国内旅行を希望する人より10ポイントほど下回っています。 「海外での感染状況がまだわからない」「見知らぬ国で感染したら困る」などの理由があるのかもしれません。 緊急事態宣言で三密を避けた結果、なかなか実現できなかった外食や友人、離れて暮らす家族との会合を最も望む人が多いようですね。 まだまだ油断はできない状態ですが、できる限りの対策をした上で、少しずつ新しい日常に慣れていきたいものです。

次の