ブラッド ピット アンジェリーナ ジョリー。 【激白】アンジェリーナ・ジョリー、イルミナティ儀式を暴露!?

ブラッド・ピット

ブラッド ピット アンジェリーナ ジョリー

ブラッド・ピット(2019年) 生年月日 1963-12-18 (56歳) 出生地 国籍 身長 180 cm 職業 俳優・映画プロデューサー ジャンル 映画 活動期間 - 配偶者 (2000年 - 2005年) (2014年 - 2016年) 著名な家族 (子供)Maddox "Mad" Chivan Jolie-Pitt b. 2001 Pax Thien Jolie-Pitt b. 2003 Zahara "Zee" Marley Jolie-Pitt b. 2005 Shiloh Nouvel Jolie-Pitt b. 2006 Knox Leon and Vivienne Marcheline Jolie-Pitt b. 2008 主な作品 『』 『』 『』 『』『』 『』 『』『』 『』シリーズ 『』『』『』 『』 『』 『』『』 『』 『』 受賞 『』 『』 『』 『』『』 助演男優賞 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 『マネーボール』『ツリー・オブ・ライフ』 助演男優賞 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 アンサンブル演技賞 『』 『』 ベスト・ファイト賞 『』 恐怖演技賞 『』 AFI賞 2011年『マネー・ボール』 2013年『それでも夜は明ける』 2015年『』 『それでも夜は明ける』 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 2014年『』 『それでも夜は明ける』 『』 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 『イングロリアス・バスターズ』 その他の賞 ブラッド・ピット(Brad Pitt, - )は、出身の、。 日本での愛称は ブラピ。 助演男優賞受賞、またプロデューサーとして作品賞を受賞している。 生い立ち [ ] トラック会社の経営者である父とのであった母との間に生まれた。 生後まもなくへ転居し、保守的な家庭でとして育てられた。 弟と妹がいる。 イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、北アイルランド、ドイツの血を引く。 幼少時には3歳当時の1966年に公開された日本の怪獣映画『』を見て感動し、後年の2012年に開催されたの授賞式でそれを語っている。 ()在学時はレスリング、水泳、バスケットボール、ゴルフ、テニスのチームのメンバーだったほか 、、校内自治、活動に勤しんだ。 高校卒業後はに入学し、広告を中心としたジャーナリズムを専攻した。 ()に参加し 、いくつかの友愛ショーに出席した。 しかし、将来を見据えた際に物事が何も進展しないように感じ、自分が今までに映画を観て感じた情景や彷彿とするような気持ちを忘れられず、俳優になることを決意。 学位を取得する2週間前に大学を中退し、手持ち金325ドルでに向かった。 ロサンゼルスでは ()から演技レッスンを受ける傍ら 、 や ()の店員など、様々な仕事をしていた。 1986年からに移住している。 キャリア [ ] 初期の活動 [ ] 1987年に『』の端役で映画デビュー(クレジットなし)。 1987年5月にはのソープオペラ『 』に2話出演しテレビデビューした。 同年11月のシットコム『』にゲスト出演した。 1987年12月から1988年2月にはの『』にチャーリー・ウェイドのボーイフレンドのランディ役で4話出演した。 ピットはそのキャラクターを「干し草に引っかかる馬鹿なボーイフレンド」と説明している。 1988年にはのドラマ 『』にゲスト出演した。 同年、『』で映画初主演。 しかしこの作品は勃発のために一時お蔵入りとなり、1997年まで公開されなかった。 1989年にはホラー映画『』で主演を務めた。 テレビでは『 』、『』、『』にゲスト出演したほか、『愉快なシーバー家』に再出演した。 1990年にはのテレビ映画『』で主人公ビリーを演じ、と共演した。 また同年、フォックスの全6話の短期ドラマ『グローリー・デイズ』 とのテレビ映画『』に出演した。 翌1991年の映画『』では演じる犯罪者の兄弟で、高校生ランナーのジョー・マロニーを演じた。 映画やテレビへのゲスト出演を繰り返した数年後、1991年のロードムービー『』でテルマ()のボーイフレンドのJ. を演じ、知名度を上げた。 この作品でのデイヴィスとのラブシーンは、ピットをにした出来事として挙げられている。 1992年、監督による伝記映画『』で主役の弟ポール・マクリーンを演じた。 この作品でのピットの演技はキャリアを築き上げたと評価された。 1993年、ロードムービー『』でジュリエット・ルイスと再共演。 連続殺人鬼のアーリー・グレイスを演じた。 また、犯罪映画『』ではフロイドを演じた。 その年彼は賞の明日の男性スター賞を受賞した。 1995年、誌が選ぶ「最もセクシーな男性」に選ばれる。 批評的成功 [ ] 1994年はピットのキャリアの大きなとなった。 映画『』では吸血鬼の ()を演じ 、、、、と共にアンサンブルキャストの一人を務めた。 演技はあまり評価されなかったものの、同作によりで2部門を受賞した。 ピットは1995年と2000年に『』の「セクシーな男」に選ばれた。 『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の後は『』(1994年)に主演し 、移民のウィリアム・ラドロー大佐()の息子のトリスタン・ラドローを演じた。 この作品により初めて候補に挙がった。 映画自体のレビューは賛否あったものの 、ピットの演技は好評を得た。 1995年、犯罪スリラー映画『』で連続殺人鬼()を追う刑事を演じ、やと共演した。 ピットは同作をすばらしい映画と言い、自分の演技の幅が広がったと語った。 この作品は批評家からも評価され、『』は彼の演技をベストとし、ピットが「ねばり強く精力的な刑事」を体現したことを好評した。 『セブン』は全世界で3億2700万ドルを売り上げた。 『セブン』の成功の後、のSF映画『』に出演。 作品の評価とともにピットの演技も好評を得て 、本作でゴールデングローブ賞を受賞 、にも初めてノミネートされた。 翌1996年、法廷ドラマ『』に出演。 映画は賛否両論であった。 1997年の映画『』ではと敵対するテロリストのローリー・ディヴァニーを演じ 、アイルランド訛りの英語を披露した。 『デビル』は世界興行収入が1億4000万ドルに達したが 、批評的には失敗した。 その年末にはの映画『』に主演し、オーストリア人登山家のを演じた。 この作品では共演のと一緒にカリフォルニアやヨーロッパのでロック・クライミングの訓練をした。 同作は批評家に酷評され、失敗作と言われた。 1998年の『』では、人間を研究するために青年の身体を借りているという設定の役を演じたが 、『サンフランシスコ・クロニクル』の ()は、「ピットは観客に彼が死と永遠の謎の全てを知っている設定だと納得させることはできなかった」と評し 、映画評論家のは「ピットは素晴らしい俳優だが、この演技は誤算だ」と評すなど 、ピットの演技に対し否定的な意見が寄せられた。 映画自体の評価も賛否両論であった。 1999-2003年 スターに [ ] 1999年、監督の映画『』でカリスマ的人物であるタイラー・ダーデンを演じた。 ピットは、、のレッスンを受けて撮影に臨んだ。 ピットは役作りのために前歯を除去し、撮影後に元に戻した。 同作は興行収入は予想を下回るものだったが、翌2000年にDVDが発売されて以降、カルト的な人気作品となった。 『』のキャストの ピット、、、、と監督の(2001年12月) その後2000年のギャング映画『』でアイリッシュ・ジプシーの役を演じた。 作品そのものの評価はいくらかの批判があったものの、ピットの演技は概ね好評を得た。 同年に、ピープル誌が選ぶ「最もセクシーな男性」を2度目の受賞。 翌2001年には映画『』でと共演。 同作は批評的には今一つだったが 、興行的には成功をおさめた。 同年は1億4300万ドルの興行収入を上げたスリラー『』 にも出演し、と共演した。 同年11月22日、テレビドラマ『』の第8シーズン第9話「」で、当時の妻演じる ()の同窓生役でゲスト出演した。 この演技によりのコメディ・シリーズゲスト男優賞にノミネートされた。 さらに12月、1960年の『』をリメイクした強盗映画『』に ()役で出演した。 、、、ジュリア・ロバーツらのアンサンブル・キャストに加わった。 『オーシャンズ11』は批評家から好評を得たほか、全世界で4億5000万ドルを売り上げ興行的にも成功した。 2002年2月、MTVのリアリティ番組『』の2つのエピソードに出演。 1つではゴリラの着ぐるみに入ってロサンゼルスの通りで暴れ 、もう1つのエピソードでは市民の前で突然拉致される役割である。 同年、ジョージ・クルーニーの監督デビュー作『』にカメオ出演した。 2003年にはのアニメ映画『』の役 とテレビアニメ『』のゲスト出演で初めて声優を務めた。 2004-2013年 [ ] 2004年の映画『』ではを演じるにあたり、撮影の6カ月前から剣の訓練をした。 撮影中にを怪我して製作が数週間遅れるなどしたが 、同作は全世界で4億9700万ドルを売り上げ、当時の自身の出演作品の中で最も商業的に成功した作品となった。 『』のは、「ピットはこういった過酷な役柄を演じさせると優れている」と評した。 同年公開の『オーシャンズ12』は世界で3億6200万ドルを売り上げ 、ピットとクルーニーのダイナミックさは「ポール・ニューマンとロバート・レッドフォード以来の相性」であるとCNNのポール・クリントンにより評された。 2005年、アクション・コメディ映画『』に出演。 作品自体は平凡な評価だったが、作中でのピットとのコンビネーションに関しては概ね好評を得て 、興行的にも成功し2005年のヒット作のひとつとなった。 『』のドイツ・プレミアでのピット(2009年7月) 翌2006年、監督の『』でと共演。 この作品はを受賞し、またにもノミネートされ、ピット自身もにノミネートされるなど好評を得た。 ピットは後にこの映画への出演を自分のキャリアで最高の選択の1つだったと語っている。 2007年にはドラマ『』でアメリカのアウトローであるを演じた。 同作はピットが経営する会社プランBエンターテインメントで製作された。 『 ()』の ()によるとピットは「恐ろしくカリスマ的」な役割を果たしているとされ 、が与えられた。 また、ピットはプロモーションのために同映画祭に出席。 途中、ボディガードを押しのけて現れたファンによって抱きつかれるというハプニングがあったが 、無事に会場で男優賞のトロフィーを手にした。 2008年、ブラック・コメディ映画『』に出演し、初めてとコラボレーションした。 同作は批評家から肯定的な評価を受け、『』誌では「しっかりと巻かれた、巧みなスパイコメディのプロットで、ピットの演技が面白さの一つである」とした。 同年、監督の『』に主演。 老人の姿で生まれた男が齢を取るごとに若返ってゆくという物語で 、『 ()』の ()は「ピットの繊細な演技が『ベンジャミン・バトン』を不朽の名作に作り上げている」と高く評した。 同作の演技により、初めてにノミネートされ 、さらに4度目となるゴールデングローブ賞、2度目となるアカデミー賞ノミネートも果たした。 同作はアカデミー賞では合計13部門でノミネートされ、全世界での興行収入は3億2900万ドルに達した。 また、同年は監督の『』にも主演。 ドイツ占領下のフランスでと戦うアメリカ軍人のアルド・レイン中尉を演じた。 この作品は興行的にも成功し 、評論家にも高評価された。 同作はアカデミー賞を含む多くの映画賞にノミネートされており、ピット自身もにノミネートされた。 翌2010年にはアニメ映画『』でスーパーヒーローのメトロ・マンの声を務めた。 2011年、を受賞した監督の『』でと共演。 また同年、実話を原作としたドラマ映画『』でのゼネラル・マネージャーのを演じ、批評家から強力な支持を集め 、ピットは再びアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。 2013年には主演のパニック超大作『』が世界興行収入5億0260万ドルに達し、過去最高の興収記録を更新した。 2014年-現在 [ ] 『』や『』も主演ではなかったが大きな商業的成功を収めた。 2019年には、1969年の女優シャロン・テート殺人事件を背景に当時のハリウッドを描いた『』で、が演じる落ち目のテレビ俳優の専属を演じ、評価された。 や、賞などでを勝ち取ると 、ついに自身初のを受賞した。 プロデューサーとしての成功 [ ] 2001年に「プランBエンターテインメント」が設立。 ブラッドと当時の妻が、映画プロデューサーのと組んで3人でスタートさせた。 2006年からに就任。 最初にクレジットされた作品はブラッドが2004年に主演した『トロイ』。 続いて『』(06)を経て、3本目の『』(06)で早くもを受賞。 両作ともブラッドとジェニファーは出演しておらず、プランBが彼らの主演作の企画・製作を目的とする会社ではないことが明確にされた。 2012年に『』がアカデミー賞作品賞にノミネートされ、14年からは毎年、作品賞に候補入り。 14年には自身が製作筆頭になった『』 、2016年は『』が見事受賞している。 15年の候補作『』は主題歌賞を、16年の『』は脚色賞を受賞した。 その他の活動 [ ] 映画とテレビ [ ] 2002年、ピットはとのCEOの ()と共に映画製作会社のを設立した。 2005年にアニストンとグレイは撤退し、ピット一人で所有している。 同社では主演の『』(2005年) 、ピット主演の『』(2007年)、主演の『』(2007年)など多くの映画が製作されている。 またプランBは、2007年にを受賞した『』も製作している。 同映画でピットはプロデューサーとしてクレジットされているものの、オスカー像授与の対象であったのはのみであった。 ピットは会社についてインタビューで論ずるのを嫌っている。 ピットは数多くのに出演している。 アメリカ合衆国市場では、で放送されたのコマーシャルなどがある。 同CMは『セブン』、『ファイト・クラブ』、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のが監督した。 他には、ロシアのモデルの ()と共演した 、やなどアジア向けに作られたテレビスポットがある。 アンジェリーナは過去に3回パキスタンを訪れており、住むところがなくなった人々を救うために使ってほしいと寄付をした。 国連難民機関の代表であるアントニオ・グエテレスは援助に感謝している。 2009年10月、アメリカのチャリティー団体The Giving Back Fundが2008年の「寄付額が最も多い有名人」のランキングを発表し、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットがハリケーン・カトリーナで壊滅的状況に陥ったニューオリンズの再建やエチオピアやイラクの子どもたちに総額で1,340万ドル(日本円で約12億円)を寄付して2位にランクインした。 2009年11月、『』によると、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのの寄付金総額は680万ドル(日本円で約6億1200万円)だったという。 2人が設立したジョリー・ピット基金の2008年度の納税通知書によると、同基金の収益は1300万ドル(日本円で約11億7000万円)でその半分以上をさまざまな団体に寄付したといい、世界中の病気を減らすことを目的としている団体The Global Health Councilは同基金から200万ドル(約1億8000万円)を受け取り、ブラッドが創設したチャリティー団体Make It Right FoundationとHuman Rights Watchもそれぞれ1万ドル(約9000万円)を受け取ったという。 さらにThe Armed Services YMCA of the US Army、ブラッドの地元スプリングフィールドの学校、息子マドックスの母国カンボジアの団体などもジョリー・ピット基金から寄付を受け取っているという。 この団体はイリノイ州とフロリダ州にある養護施設で現在は300人ほどの子どもたちが暮らしている。 アンジェリーナは「孤児や捨て子を育て、家族をバラバラにしないSOSのすばらしい活動をわたしたちはこの目で見ました。 SOSビレッジでは一定の年齢になったからといって子どもが放り出されることはありません。 職業訓練、高等教育、生活の手助けなど、すべての援助を永遠に与え続けてくれる場所です」とコメントしている。 SOS・チルドレンズ・ビレッジ・USAの会長は二人が同団体に寛大な手を差し伸べてくれたことに感謝し、今後も子どもたちをより良い方法で支えていきたいとコメントしている。 SOS・チルドレンズ・ビレッジは孤児や捨て子を支援する世界最大のNPOで132か国で500のビレッジが存在する。 2010年11月、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーは児童養護団体SOS・チルドレンズ・ビレッジにジョリー・ピット財団を通じて15万ドル(日本円で約1,275万円)を寄付した。 ブラッドとアンジーは2009年にもこの団体に10万ドル(日本円で約850万円)を寄付しており、2009年の1. 5倍の額を寄付したことになる。 SOS・チルドレンズ・ビレッジの会長ヒース・ポール博士はこの寄付に感謝を述べ「ブラッドとアンジーは子どもにとっての家族の大切さをとてもよく理解しています。 彼らは、実際に難民キャンプなどでわれわれの活動を目の当たりにして、寄付を申し出てくださいました」と2人の寄付が単にお金だけが動くだけの寄付ではなく、心のこもった重みのあるものだと述べた。 2011年1月、『』によると、実子シャイロが生まれた国ナミビアにある野生動物保護区にシャイロの名の下にパートナーのアンジェリーナ・ジョリーと共に設立したジョリー・ピット財団から200万ドル(日本円で1億6400万円)を寄付していたことが明らかになった。 6月、BANG Media Internationalによると、竜巻の被害にあったミズーリ州南西部の町、ジョプリンに50万ドル(日本円で約4,000万円)の寄付したという。 この寄付金はパートナーのアンジェリーナ・ジョリーと共に設立した「ジョリー・ピット基金」による寄付金で壊滅的な被害を受けて中長期的な支援を必要とする町の再建に充てられるという。 ブラッドは「街の30パーセントが壊滅的な被害に遭い、ジョプリンの街には難題が待ち受けています。 僕はこの街の近くで育っているため、住民は仕事熱心で、謙虚、立ち直る力も強いことを知っています」と語り、街の再建の手助けになりたいと言っているという。 2011年8月、BANG Media Internationalによると、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが設立した財団法人の納税記録が公開され、2人が2009年だけで総額490万ドル(日本円で約3億9,200万円)を慈善団体に寄付していたことがわかった。 その寄付先は195万ドル(日本円で約1億5,600万円)が両親の働いている家庭の支援団体に、100万ドル(日本円で約8,000万円)は国連関連の慈善団体に、70万ドル(日本円で約5,600万円)は子どものがん基金に、また48万ドル(約3,840万円)は自然災害に遭った街の復興期金などに使われている。 2人の友人は「セレブたちの多くはブラピやアンジーから学ぶことが一つや二つあるはずよ」とその金額の大きさがうがかえるコメントをしている。 私生活 [ ] 交際・結婚歴 [ ] 1980年代後半から1990年代前半にかけてのピットは自身の出演作で共演した(『 』) 、( ()『』) 、(『』と『』)らと交際していた。 さらに1994年から1997年まで交際していた(『』で共演)とは大きく報じられ、一時期は婚約まで結んでいた。 1998年にピットは『』の女優と出会い、2000年7月29日にでプライベートな結婚式を挙げた。 何年もの間、彼らは珍しいハリウッド結婚の成功例と考えられていたが 、2005年1月7日に離婚を発表した。 2ヶ月後、アニストンは和解し難い不和を理由に離婚を申請し 、10月2日にロサンゼルス上級裁判所により離婚が成立した。 ピットとアニストンは辛辣な関係であると報じられているが、2009年2月、ピットはインタビューで自分たちは「お互いチェックイン」し、両者の生活の大きな一部であると語った。 でのとピット(2007年5月) アニストンとの離婚危機の間、『』の共演であるとの接近がメディアで注目を集めた。 ピットは、不貞の噂を否定しつつ、セットでジョリーと「恋に落ちた」ことを認めた。 アニストンが離婚を申請してから1か月後の2005年4月、によりのビーチでピットとジョリーと彼女の息子のマドックスらしき姿が写され、両者の関係の証拠であるとマスコミに解釈された。 夏になると2人で居る姿は頻繁に目撃され、芸能メディアではこのカップルは「 ()」と呼ばれた。 2006年1月11日、『』誌にてジョリーは初めて自らの関係を公に認め、ピットの子供を妊娠していることを明かした。 2006年10月、『』誌のインタビューにて「この国で結婚したいと思った誰もがきちんと結婚できるようになったらアンジーと僕は結婚を考える」と、アメリカの全ての州で同性婚ができるようになるまで結婚はしないことを述べた。 彼は2009年8月 と2011年7月に繰り返しこの姿勢を明かしている。 2010年2月、ピットとジョリーは両者の破局を伝えたイギリスの『』紙を名誉棄損で提訴した。 2012年4月13日、と交際7年目にして正式に婚約したと彼の代理人が明らかにした。 結婚式の日程などは決めず約2年の婚約期間を経て、2014年8月23日に南仏プロヴァンスに二人が所有するシャトー・ミラヴァルの教会で挙式し正式に夫婦となった。 2016年離婚を申請した。 子供 [ ] この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2013年6月) 先述の通り、映画に対する思い入れは強くとして有名。 ジェニファー・アニストンとの2人きりの旅行でも映画のを持ち歩いたほどの映画好き。 また、好きな映画作家や俳優の話題になると饒舌になるためインタビュアーは予め話題づくりのためにピットの好きな映画作家や俳優を下調べしておく手法を用いる。 『セブン・イヤーズ・イン・チベット』『ファイト・クラブ』の他にも『トゥルー・ロマンス』『マルコヴィッチの穴』のカメオ出演が気に入っている。 のデザインを趣味としており建築ジャンキーとして知られ、を尊敬している。 特技は。 本人曰くオクラホマ州出身の男性は子供の頃から護身術の一環として撃ち方を習得するらしい。 とが苦手。 また、バイクが趣味で何台かのハーレーを所有している。 や、ののイメージにより秀でたファッションセンスの持ち主とされている一方で本人のファッションに対する拘りはあまりない。 髪型は役柄に合わせて変えていたが最近は坊主頭や短髪が多い。 それでも映画の劇中や公式の場におけるファッションは高く評価されておりアメリカの著名な雑誌で「最もセクシーな男」に2度選出されている。 相貌失認 [ ] 2013年、かもしれないと告白した。 その他 [ ] のアンケートで、、に続いて「なりたい男の顔」ランキングで5位にランクインした。 主な出演作品 [ ] 出演 [ ] 公開年 邦題 原題 役名 備考 吹き替え 1987 No Way Out パーティーの役員 クレジットなし No Man's Land ウェイター Less Than Zero パーティーの招待客 1988 The Dark Side of the Sun リック 1989 Cutting Class ドワイト・インガルズ 日本劇場未公開 Happy Together ブライアン 1990 The Image カメラマン テレビ映画 Too Young to Die? And Mrs. 主に、フジテレビ版の吹き替えを担当。 最も担当回数が多く、2006年5月31日に放送された『』では「 ブラッド・ピットの日本語版の声優」と紹介された。 2013年以降は(テレビの洋画劇場による吹き替え制作がほとんどなくなったこともあって)ソフト版、オンデマンド配信版を含めほぼ専属で担当するようになった。 2017年6月25日、の企画『吹替王国 10 声優:堀内賢雄』にて『』(版)の台詞を披露。 『』等のアニメや『』等、他の映画でピットをパロディにしたキャラクターにも堀内が起用されることが多くなった。 :主にソフト版(主に配給作品)、2000年代後期の版の吹き替えを担当。 2010年1月17日、において『』が放送された際は公式サイトにおけるインタビューでピットの印象について語った。 2016年7月27日、『』にて『』(DVD・BD版)の台詞を披露。 :『』(版)で初担当。 主に2000年代初期のソフト版及びテレビ朝日版で多く担当している。 『』以後、ピットの吹き替えを担当する機会は減っていたが『』BD新録版にて8年ぶりに担当した。 2018年2月10日、にて『』(テレビ朝日版)が放送された際は地上波放送時にカットされた部分の追加録音を行った。 :90年代、デビュー初期の作品のソフト版を多く担当していたが『』を最後に現在は担当する機会が無くなっている。 他にもや、、が複数回担当している。 『』シリーズ(ソフト版)に限ってはが担当している。 出演CM [ ] 日本国内• 日本国外• - 台湾、東南アジアなど• - アメリカ• - アメリカ• - ヨーロッパ 脚注 [ ]• ニュースウォーカー MovieWalker 2013年3月9日• Schneider 1996年1月15日. 2009年4月3日閲覧。 2008年3月3日閲覧。 Chris Mundy 1994年12月1日. Rolling Stone• Brad Pitt Ethnicity• MSN産経ニュース 2012年3月1日. 2016年3月9日閲覧。 Dyball, Rennie 2011年9月19日. People. 2011年12月25日閲覧。 White, Deborah. About. com. 2006年5月11日. 2008年10月30日閲覧。 : p. 2008年12月9日• : p. 2008年5月16日閲覧。 Tim Nudd 2007年1月22日. 2008年10月14日閲覧。 2012年2月13日, at the. , The Another World Home Page. Retrieved 2012-01-10. 2009年5月20日閲覧。 Garth Pierce 2008年9月28日. 2009年5月26日閲覧。 Jay Martel 1992年5月14日. Rolling Stone• Joyce J. Persico 1995年9月29日. : p. L34• China Daily. 2010年7月12日時点のよりアーカイブ。 2010年7月12日閲覧。 Ken Tucker 1990年2月23日. Entertainment Weekly. 2008年10月14日閲覧。 : p. EV6. The New York Times. 2008年10月14日閲覧。 BBC News. 2004年5月13日. 2009年5月20日閲覧。 Ashley Meeks 2008年9月24日. 2008年12月20日閲覧。 2010年3月13日閲覧。 Laurin Sydney 1998年11月13日. 2008年11月15日閲覧。 : p. 2009年2月25日閲覧。 Jeff Giles 2009年8月20日. 2010年3月13日閲覧。 2008年8月18日閲覧。 2008年10月15日閲覧。 MTV. 2008年10月15日閲覧。 Almar Haflidason 2000年11月14日. 2008年10月15日閲覧。 2008年5月16日閲覧。 1995年1月13日. 2008年12月22日閲覧。 Janet Maslin 1994年12月23日. The New York Times. 2009年3月2日閲覧。 Janet Maslin 1995年9月22日. The New York Times. 2008年10月15日閲覧。 Jamie Portman 1995年9月16日. : p. Variety. 1995年1月1日. 2008年12月22日閲覧。 Janet Maslin. The New York Times. 2008年10月15日閲覧。 2010年2月1日時点のよりアーカイブ。 2010年1月27日閲覧。 Owen Gleiberman 1996年11月1日. Entertainment Weekly. 2008年11月6日閲覧。 1996年10月18日. 2009年3月31日閲覧。 Owen Gleiberman 1997年3月21日. Entertainment Weekly. 2008年10月15日閲覧。 Larry Ratliff 1997-03-28. : 10H. "[Brad] Pitt had to master an Irish accent [in The Devil's Own] to play the bitter freedom fighter who befriends the New York cop portrayed by [Harrison] Ford. Dwight Garner 1997年10月10日. の2008年12月16日時点におけるアーカイブ。 2008年10月15日閲覧。 Chris Nashawaty 1997年6月13日. Entertainment Weekly. 2008年10月15日閲覧。 Bernard Weinraub 1997年12月9日. : p. D-3• Margaret A. McGurk. 2008年10月15日閲覧。 Mick LaSalle 1998年11月13日. San Francisco Chronicle. 2009年2月25日閲覧。 1998年11月13日. 2012年1月28日閲覧。 1996. Stephanie Bunbury 2008年12月13日. : p. 2009年5月13日閲覧。 Michael Sragow 1999年10月19日. CNN : p. 2008年12月31日閲覧。 Stephen Garrett 1999-07. Chris Nashawaty 1998-07-16. 2009年2月25日閲覧。. Dennis Lim 2009年11月8日. The New York Times. 2009年12月10日閲覧。 Paul Tatara 2001年1月18日. 2008年10月15日閲覧。 2001年1月19日. 2008年12月31日閲覧。 Jay Boyar 2001年3月2日. : p. 2001年3月2日. 2009年3月26日閲覧。 Mark Holcomb 2001年11月27日. : p. 2008年10月15日閲覧。 Karen S. Schneider 2001年11月28日. : p. 2008年5月16日閲覧。 Gary Susman 2002年7月17日. Entertainment Weekly. A2009-04-22閲覧。 Roger Ebert 2001年12月7日. Chicago Sun-Times. , 2008-10-15閲覧。 "Night Monkey 2 with Brad Pitt ". MTV. 2002年2月10日放送. 8回,シーズン3. 該当時間:22—23• "The Abduction with Brad Pitt ". MTV. 2002年2月17日放送. 9回,シーズン3. 該当時間:22—23• Bill Hemmer 2002年12月30日. 2009年7月24日閲覧。 2003年7月2日. The New York Times. 2008年10月29日閲覧。 "Patch Boomhauer". Cooke, Anthony Lioi. King of the Hill. Fox. 2003年11月2日放送. 150回,シーズン8. 該当時間:22• Rome Neal 2003年7月1日. 2008年11月24日閲覧。 The Sydney Morning Herald. 2004年5月7日. 2008年5月15日閲覧。 Stephen M. Silverman 2004年5月17日. 2008年12月20日閲覧。 Stephen Hunter 2004年5月13日. The Washington Post. 2009年3月31日閲覧。 Paul Clinton 2004年12月9日. 2008年12月20日閲覧。 Colin Covert. 2008年9月8日閲覧。 2009年1月21日閲覧。 Ty Burr 2006年12月15日. The Boston Globe. 2010年4月22日閲覧。 2006年9月11日. 2008年12月21日閲覧。 Manhola Dargis 2007年9月21日. The New York Times. 2008年5月15日閲覧。 Lewis Beale. の2010年7月3日時点におけるアーカイブ。 2009年2月25日閲覧。 Christopher Hastings 2007年12月7日. The Daily Telegraph UK. の2010年3月1日時点におけるアーカイブ。 2008年10月15日閲覧。 Daily Mail UK. 2008年10月15日閲覧。 2008年9月9日. Los Angeles Times. 2008年8月27日閲覧。 Andrew Pulver 2008年8月27日. The Guardian UK. 2008年10月15日閲覧。 2007年3月2日. MTV Movie News. 2008年10月30日閲覧。 Michael Sragow 2008年12月25日. BBC News. 2009年1月26日. 2009年2月26日閲覧。 Herald Sun Australia. 2009年1月22日. 2009年2月26日閲覧。 Mairi Mackay 2009年5月22日. 2009年5月26日閲覧。 2009年8月21日. 2009年12月19日閲覧。 Academy Awards Official Website. 2010年4月19日時点のよりアーカイブ。 2010年4月19日閲覧。 MTV. 2010年3月31日閲覧。 Stephen Holden 2010年11月5日. The New York Times. 2010年11月5日閲覧。 Breznican, Anthony 2011年5月22日. Entertainment Weekly. 2011年5月23日閲覧。 Bill Madden 2010年9月3日. 2011年3月3日閲覧。 Academy Awards Official Website. 2012年1月24日閲覧。 com. 2020年1月7日閲覧。 シネマトゥデイ. 2020年1月7日閲覧。 cinemacafe. net. 2020年2月10日閲覧。 VOGUE JAPAN. 2020年2月10日閲覧。 com. 2020年1月7日閲覧。 シネマトゥデイ. 2020年2月10日閲覧。 Roger Friedman 2005年11月1日. 2005年5月16日閲覧。 2008年4月1日. 2008年5月15日閲覧。 Variety. の2010年3月1日時点におけるアーカイブ。 2008年12月21日閲覧。 Entertainment Weekly. 2008年11月14日閲覧。 Lou Lumenick 2007年6月22日. New York Post. 2010年3月23日閲覧。 Claudia Eller 2007年1月24日. Los Angeles Times: p. 2008年11月14日閲覧. "Along with [Graham] King, [Brad] Grey and his former producing partner, actor Brad Pitt, were given screen credit on the movie by Warner. Lucy Kaylin 2005年6月. : p. の2010年3月23日時点におけるアーカイブ。 2010年3月22日閲覧。 Benza; Michael Lewittes 1995年12月22日. 2010年10月24日閲覧。 Cate Doty 2008年2月4日. The New York Times. 2009年3月26日閲覧。 The Sun UK. 2008年1月22日. 2008年11月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 2009年11月25日. 2011年7月13日閲覧。 シネマトゥデイ. 2011年1月5日. 2011年7月13日閲覧。 cinemacafe. net. 2011年6月13日. 2011年7月13日閲覧。 シネマトゥデイ. 2011年6月11日. 2011年7月13日閲覧。 2009年2月25日閲覧。 2005年1月7日. 2008年5月16日閲覧。 BBC News. 2005年1月8日. 2009年3月19日閲覧。 USA Today. Associated Press. 2005年8月22日. 2008年11月14日閲覧。 Kevin West 2009年2月. : p. の2010年6月28日時点におけるアーカイブ。 2009年2月24日閲覧。 Stephen M. Silverman 2005年1月21日. 2009年3月16日閲覧。 Herald Sun Australia. 2008年12月11日. 2008年12月22日閲覧。 Jason Lynch and Susan Bell 2005年5月4日. 2008年5月16日閲覧。 Robin Stummer 2006年5月28日. The Independent UK. 2010年2月21日閲覧。 2006年1月11日. 2008年5月15日閲覧。 Brad Pitt 2006年10月1日. : p. の2010年3月15日時点におけるアーカイブ。 2010年3月15日閲覧。 Rader, Dotson. Parade. August 5, 2009. Retrieved September 30, 2001. July 5, 2011. Retrieved September 30, 2011. Hazlett, Courtney. MSNBC. com. February 15, 2010. Retrieved September 30, 2011. 2012年4月16日• CNN. 2014年8月29日. AFPBB News. 2008年7月13日. 2008年8月1日閲覧。 2013年5月24日. 2013年5月29日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年9月6日. 2016年9月6日閲覧。 映画芸術科学アカデミー. 2014年3月3日閲覧。 映画ナタリー. 2016年12月7日. 2016年12月7日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 ブラッド・ピットに関連する および があります。 - (英語)• 1966• 1967• 1968• 1969• 1970• 1971• 1972• 1973• 1974• 1975• 1976• 1977• 1978• 1979• 1980• 1981• 1982• 1983• 1984• 1985• 1986• 1987• 1988• 1989• 1990• 1991• 1992• 1993• 1994• 1995• 1996• 1997• 1998• 1999• 2000• 2001• 2002• 2003• 2004• 2005• 2006• 2007• 2008• 2009• 2010• 2011• 2012• 2013• 2014• 2015• 2016• 2017• 2018.

次の

アンジェリーナ・ジョリーの復縁要求にブラッド・ピットの反応は

ブラッド ピット アンジェリーナ ジョリー

ブラッド・ピット(53)がついに、アンジェリーナ・ジョリー(41)との離婚劇以来、初めて沈黙を破った。 ピットは米誌「GQ Style」夏号の表紙を飾るとともに、12年間パートナーだったジョリーとの離婚や子供たちに対する思い、過去半年間、悩み苦しんだことなどを赤裸々に告白。 「離婚で、まるで顔を殴られたみたいだった。 子供たちのためにもっとオープンになり、彼らのために存在する必要がある。 自分はその辺が、うまくできていなかった」と振り返った。 ジョリーとの破局以来、自分がどのように変化したかについて語ったピットは、「酒を飲み過ぎて、そのことが問題になっていた。 しかし、それも今や半年前のことであることが、非常にうれしい。 ほろ苦い経験だが、再び以前の健康を取り戻せた」と明かした。 どうやって飲酒をやめたのか?との問いには、「これ以上、あんな風に生きたくなかった」と答えた。 長男への虐待疑惑で児童家庭サービス局の調査が入った時のことについても触れ、「当時は打ちのめされたが、その後、皆で一緒に解決に向けてベストを尽くした」と語った。 さらに、「家族が突然、バラバラになることは、子供たちにとって大きなショックだった」と語り、ジョリーと法廷で争うことに時間を費やすのはばかげていると悟ったことも明かした。 現在はようやく生活に落ち着きを取り戻し、彫刻のアートセラピーで心を癒やす日々というピットは、この半年間で、家族を第一にすることが大事であることを学んだという。 (ニューヨーク=鹿目直子)• photo• 芸能 蒼井そら3歳サバ読み公表、渡部騒動踏まえ結婚観も []• 芸能 [6月27日 20:00]• 芸能 [6月27日 16:17]• 芸能 [6月27日 16:13]• コラム [6月27日 15:25]• 芸能 [6月27日 14:06]• 芸能 [6月27日 14:00]• ハリウッド [6月27日 13:22]• コラム [6月27日 13:01]• コラム [6月27日 13:00]• ドラマ [6月27日 12:00]• AKB48 SKEが愛知県知事訪問、古畑奈和「しっかりPR」 []• AKB48 [6月26日 16:36]• AKB48 [6月26日 14:00]• AKB48 [6月25日 0:03]• AKB48 [6月25日 0:00]• AKB48 [6月23日 12:49]• AKB48 [6月23日 12:24]• AKB48 [6月23日 10:00]• AKB48 [6月22日 21:54]• AKB48 [6月22日 4:01]• AKB48 [6月18日 18:56]• ジャニーズ 手越退所、2月に見たNEWS4人のラストステージ []• コラム [6月27日 15:25]• ジャニーズ [6月27日 4:00]• ジャニーズ [6月26日 11:00]• ジャニーズ [6月25日 5:01]• ジャニーズ [6月24日 23:41]• シネマ [6月23日 5:00]• ジャニーズ [6月22日 5:00]• 芸能 [6月21日 20:41]• ジャニーズ [6月21日 11:08]• 芸能 [6月21日 5:00]• ハリウッド ジャスティン・ビーバー「でっちあげ」告発女性提訴 []• ハリウッド [6月27日 13:22]• ハリウッド [6月27日 11:39]• ハリウッド [6月25日 9:30]• コラム [6月23日 12:53]• ハリウッド [6月23日 8:10]• ハリウッド [6月23日 8:05]• ハリウッド [6月19日 9:32]• ハリウッド [6月19日 9:24]• ハリウッド [6月18日 6:48]• ハリウッド [6月18日 6:48]• 映画 古典的モンスター「透明人間」 最後まで続く恐怖感 []• ハリウッド [6月27日 13:22]• コラム [6月27日 13:00]• シネマ [6月26日 7:52]• シネマ [6月25日 18:56]• シネマ [6月25日 12:33]• シネマ [6月25日 11:35]• シネマ [6月25日 10:00]• シネマ [6月25日 10:00]• シネマ [6月23日 6:18]• シネマ [6月23日 5:00]• ドラマ スターダスト若手俳優陣が新鋭監督とドラマ動画配信 []• ドラマ [6月27日 12:00]• ドラマ [6月26日 12:00]• ドラマ [6月26日 10:08]• ドラマ [6月26日 10:05]• ドラマ [6月26日 10:05]• ドラマ [6月26日 9:59]• ドラマ [6月26日 5:01]• ドラマ [6月25日 15:17]• ドラマ [6月25日 10:05]• ドラマ [6月25日 9:50]•

次の

【激白】アンジェリーナ・ジョリー、イルミナティ儀式を暴露!?

ブラッド ピット アンジェリーナ ジョリー

先月よりブラッド・ピットとの離婚騒動が世界中を騒がせているアンジェリーナ・ジョリー。 筆者は他人の恋愛に全く興味ないが、このたび偶然なのか、同時期に衝撃的な映像がハッカー集団アノニモスによって公開された。 英語の映像だが、まずはご覧頂きたい。 関連動画 Angelina Jolie Admits To Illuminati Sacrifice In Leaked Video FULL UNCUT アノニモスによると、この映像は1999年に当時23歳のアンジェリーナと思われる画面の女性が二人の親友に話す様子を撮影したものだという。 そのアンジェリーナはイルミナティの生け贄の儀式について暴露している。 「儀式では縛られて、複数の会員の男性に強姦されました。 とても苦痛を伴いました。 SMの儀式ではないか、と思われますが、それは明らかに異なる悪魔の儀式でした」 その儀式では、生け贄が捧げられたというのだ。 「蛇がいました。 私は彼を殺しました」 ここで注目したいのは映像で、彼女は蛇を「He」と表している点だ。 動物の代名詞は愛するペットは「She」「He」になるが、通常「It」である。 インターネット上では、「『蛇』は例えであり、実際には大切な誰かをその場で殺して悪魔への忠誠を誓ったのではないか?」という噂さえ流れている。 もちろん、「He」を使用するのは、人間に限らず、ペットとして蛇を飼っていて、愛する蛇を殺す場合も「He」になるがー。 そして、 「その場で刺青も掘られました。 苦痛と血の犠牲が悪魔との忠誠の証になります」 という。 彼女の語る事が事実だとすると、実に恐ろしい儀式である。 かねてからアンジェリーナがイルミナティメンバーだという噂はある。 俳優・プロデューサーのアレックス・ジョーンズはアンジェリーナ・ジョリーのことを、「世界政府の娼婦」と形容した事がある。 アンジェリーナ・ジョリーは女優・監督業のみならず、慈善・政治活動にも力を入れていて、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の特使・CFR(外交問題評議会)のメンバーにもなり、2014年にはエリザベス女王から名誉勲章を授与されている。 更に、10年後は上院議員立候補もを視野に入れているという。 陰謀論者の間では、ハリウッド女優とはいえ、「国連の特使にまで登り詰めるのはイルミナティの援助があったからでは?」、「エリザベス女王はイルミナティでレプテリアンだ。 親しくしているアンジェリーナもレプテリアンかもしれない」という噂まで流れている。 映像の女性は本当にアンジェリーナなのか?アノニモスは隠し撮りをしたのか? 確かに映像の女性はアンジェリーナそっくりで、彼女自身も幾つもの刺青を掘っているのは事実だ。 しかし、このような映像はそっくりさんを使って偽装も簡単に出来るので断定は出来ない。 そして、本当にイルミナティの悪魔の儀式だったのか?或いはドラッグを使った乱交パーティで、悪魔や生け贄の幻覚を見たのかー。 芸能界で、大手プロダクションが大企業の集まる会員制の乱交パーティで、売り出したいタレントを枕営業させる、というのは、日本でもハリウッドでも秘密裏に行われているので、そのような類いのものだった可能性も考えられる。 筆者は、芸能プロ元社員の内部告発によりパーティの生け贄に日本の某トップアイドルグループも生け贄になったという情報も掴んでいる。 映像の女性がアンジェリーナ・ジョリー本人なのか?映像は事実なのか? 今後アンジェリーナがコメントしてくれる日は訪れる事を期待したい。

次の