上川 隆也 cm。 上川隆也

セサミンEX CMの53歳女性は誰?上川隆也と共演中の美熟女の経歴プロフィールをご紹介!

上川 隆也 cm

上川隆也 難病の奥さん(膠原病)を愛犬と支える結婚感動秘話!「大地の子」で魅せた中国語! 上川隆也 難病の奥さん(膠原病)を愛犬と支える結婚感動秘話! 50歳を迎えて更に男の色気が増した俳優・上川隆也が奥さんと結婚した理由が本当に感動的です。 かつては共演者キラーとも言われ、恋多き男の代表格だった上川隆也が、膠原病という難病を抱える19歳年下の奥さんを支えていくことを選択したという愛の深さは涙なしには語れないでしょう。 奥さんは釈由美子似の元舞台俳優だということですが、なぜか全く活動の形跡や画像等の情報がありません。 これは上川隆也の結婚発表FAXの内容から考えると、おそらく病気療養中の奥さんに取材が及ばないように徹底的に配慮されたものだと思われます。 膠原病は近年の医療の発達で生命予後が向上したイメージがありますが、依然として確固たる治療法が確立されていない病気です。 当然、交際中も奥さん自身はもちろん、上川隆也も辛いことがたくさんあったでしょう。 結婚しても子供をもうけるのは難しいことを承知で、「守るべき温かい家庭を持つ」と断言することは簡単なことではありませんが、今では上川隆也が犬の愛護団体の里親探しのイベントで一目ぼれした愛犬・ノアールが2人の子供。 上川隆也と愛犬はきっと奥さんにとって大きな支えになっていることでしょう。 上川隆也 「大地の子」で魅せた中国語! 中国残留孤児を題材にした山崎豊子の同名小説をドラマ化したNHK「大地の子」は名作中の名作として語り継がれています。 1995年に放送されたこの作品で、ベテランさながらの風格で陸一心を演じあげた上川隆也が、実はこれがドラマデビュー作だったというのが驚きです。 特に、まるでマスターしきっているかのような中国語のセリフ回しには中国人も舌を巻いたといいます。 「役者はおもしろいからやっている」程度にとらえていた上川隆也が山崎豊子の目に留まり、突然降ってわいたような大役のオファーだった上、もちろん全く触れたこともない中国語のレッスンも中途で始まった撮影。 それにも関わらず、全くわざとらしさのないナチュラルな演技が注目を浴び、この作品で橋田賞新人賞を受賞することとなりました。 いきなり仲代達矢をはじめとする大物俳優の中に放り込まれ、その芝居に刺激を受けたことで、上川隆也は一生役者をやっていこうと決意したそうです。 上川隆也 キャラメルボックス退団から冴羽獠になるまで 上川隆也 スタート地点キャラメルボックス退団理由とは? 1989年に中央大学を中退しキャラメルボックス入団。 それが上川隆也の本格的な役者人生の第一歩となりました。 キャラメルボックスとは早稲田大学の演劇サークルから派生したプロの演劇集団です。 上川隆也は入団翌年には看板俳優の一人として活躍するようになり、1995年にNHKドラマ「大地の子」の秀逸な演技で知名度が一気に上昇したため、このキャラメルボックスにも注目が集まるようになりました。 その後、映画やドラマ、NHK大河ドラマ「功名が辻」の主演など忙しさを極めていた上川隆也は、キャラメルボックスの劇団員として「暗黙の了解」を守れなくなったとして、2009年に退団を余儀なくされたようです。 暗黙の了解とは「自分が出演しない公演の仕込みを手伝う、初日は観る、公式ハンドブックのプロフィールは自分で書く」など、言わば劇団内の信頼関係を保つためのルール。 上川隆也本人はこのことを「進路を違えてしまったが、キャラメルの船と渡る海は一つ」と表現していますし、制作総指揮の加藤昌史も忙しさのあまり幽霊団員化していた上川隆也が、退団によって「いいビジネスパートナー」になったとして、退団後も客演として関係をもっているようです。 上川隆也 ドラマ、映画、CM、声優、バラエティを経て遂に冴羽遼になる! 「大地の子」の頃は既に30歳。 それ以降「お水の花道」で「誰?このイケメン」と話題になり、遅咲きながらも一般層の人気を得た上川隆也はドラマや映画だけではなく、やがて活動の場をCMやテレビゲームの声優出演へと広げていきます。 「ぐるナイ」では超真面目な発言から「委員長」と命名されるなど、バラエティでも個性を発揮することで、更に認知度はアップしたようです。 テレビ朝日系「遺留捜査」では自身初のシリーズ主演作品となり、2014年には杏との共演で話題の日本テレビ系「花咲舞が黙ってない」が大ヒット。 現在シーズン2が放送中、既に3作目も放送が決定しているのではないかとも言われています。 俳優としてノリにノッている上川隆也に、押し寄せる波のようにやってきたオファーは北条司の人気漫画、「シティハンター」の続編「エンジェルハート」の実写版であの「冴羽遼」を演じること。 同漫画コミックは売り上げの累計が5000万部とも言われ、同じ日本テレビでアニメ化もされています。 言わずと知れた国民的作品の主役を演じるのですから、少しもイメージを壊すことは許されません。 注目の高まった上川隆也の演技力の見せ所になるでしょう。 上川隆也 「エンジェルハート」で試される オタク気質と役者魂に期待 難病の奥さんを一途に支え、結婚時の「役者として、一人の男として」という本人の宣言通りに全てがカッコイイ上川隆也ですが、意外にも実はオタクらしいのです。 役者を志す前はアニメーターを志望していたそうで、「巨神伝説イデオン」などのアニメや漫画が大好きなんだとか。 ドラマ「白い巨塔」で共演した及川光博は「どんなゲームの、どんな場面でも、必ず攻略法を知っている」と証言しており、単なるゲーム好きどころではないという以外な一面も。 そんな上川隆也ですから、これまでの声優の仕事はさることながら、今回の「エンジェルハート」で冴羽遼役に抜擢されたことは至上の喜びではないでしょうか。 コアなアニメファンのコスプレの技術は高度になりましたが、アニメファンである上川隆也は、コスプレを遥かに凌駕する異次元の憑依を見せてくれるでしょう。 かつて「大地の子」では当初候補に挙がっていた本木雅弘に代わって演じた役で山川豊子に「彼にやってもらってよかった」と絶賛されました。 今回の「エンジェルハート」では原作者の北条司も上川隆也が演じる冴羽遼に期待を寄せているといいます。 既に2日に1回のトレーニングで肉体改造中であることを明かしている上川隆也が、どんな「冴羽遼」を作り上げてくるか楽しみですね。

次の

セサミンEX CMの53歳女性は誰?上川隆也と共演中の美熟女の経歴プロフィールをご紹介!

上川 隆也 cm

Sponsored Link 上川隆也の結婚相手との馴染めや病気の妻の介護、性格が良すぎる! 上川隆也のプロフィール 生年月日:1965年5月7日 出身地:東京都 身長:175cm 血液型:A型 最終学歴:中央大学経済学部 星座:牡牛座 事務所:ゼロライトイヤーズ 中央大学在学中に演技を知り、1989年に演劇集団キャラメルボックスに入団したことから俳優として活動を始めた上川隆也さん。 劇団では看板俳優として活躍され、1995年のNHKドラマ「大地の子」で主演しブレイクしました。 ドラマ「大地の子」での上川隆也さん。 そんな上川隆也さんの結婚した奥さんについて。 2009年12月4日に結婚された上川さん。 当時上川さんは44歳。 相手のお嫁さんは元劇団東京フィギュアに在籍されていた 小垣外 翔さんで、読み方は「 こがいと つばさ」です。 小垣外翔さんのプロフィール 生年月日:1983年12月17日 出身地:東京都 身長:156cm 趣味:映画、舞台、アニメ鑑賞、読書、海外旅行、絵画、料理 小垣外翔さんて1983年生まれで、上川さんより18歳も若い奥さんだったのですね。 また彼女も趣味がアニメ鑑賞だそうで、上川さんと共通の趣味。 上川さんもアニメの知識量がハンパないことで有名なので、二人で会話が盛り上がるのでしょう。 ちなみに馴れ初めは結婚の4年前の2005年。 知人が開いた飲み会へ参加したことがきっかけで交際が始まったそうです。 そして、こちらは上川隆也さんがFAXを通じての結婚報告 相手の女性は、今年に入り体調を 崩し引退を致しました舞台役者です。 幸せな時も苦しい時も、 互いを認め合い励まし合いながら、 今日まで交際をして参りました 病気の進行において、今が大切な時期と医師より指示を受けております。 二人が交際中に小垣外さんが原因不明の難病が始まったそうで、彼女を支えようと上川隆也さんは結婚を決意したそうです。 病気を抱えた女性との結婚は簡単ではなかったと思います。 「上川さんていい人だ」と一言で片付けたくはないですが、本当に奥さんを愛してらっしゃるのだなと思います。 Sponsored Link 上川隆也、妻の病気はなに? その奥さんのかかっている病気は 膠原病(こうげんびょう) と呼ばれるもので、 からだの2つ以上の臓器が同時に障害され、どの臓器が病変の中心であるかを特定することができない病気 と定義されています。 症状としては 血管や皮膚、筋肉、関節などの炎症、原因不明の発熱、関節の痛み などです。 女優の酒井若菜さんもこの病気の治療を続けているそうで、良くなったり悪くなったりを繰り返し完治しない病気のようです。 大変だろうなと心配になりましたが、上川さんと結婚後は病状も安定しているようです。 小垣外さんの現在は上川隆也さんの事務所「 」で社長をなさってるそうです。 仕事出来るくらいにまで病状が良くなっているのでしたら安心ですよね。 Sponsored Link 上川隆也は犬大好きな愛犬家! 愛犬家としても有名な上川さん。 家では愛犬の「ノワール(雑種のメス)」を可愛がることが楽しみだそうで、一緒にお風呂に入ったり、ノワールと晩酌したり溺愛してるそうですよ。 ちなみにノワールと上川さんとの出会いは結婚された翌年の2010年の1月、保護犬の譲渡会に奥さんと訪れました。 誰も里親にならななければ保健所で殺処分されるかもしれなかった犬で、上川さんは里親になったそうです。 僕が近寄ってしゃがんだ瞬間、黒い子犬が口元をペロッとなめてきた。 ペットショップで購入しないところも好感度高いです。 ノワールはとても賢い犬のようで、上川さんもべた褒めしています。 ノワールはムダ吠えをしたことがないし、物覚えもいいんです。 常にこちらの意図を察してくれる子です。 また上川さんが京都で撮影中、東京から遊びに来ていたノワールの様子はこんなだったとか。 休憩中にノワの元へ行くと、役から僕自身にすぐ戻れますね。 あと、撮影の合間に戻った時は、寝そべったまま目線をくれるだけなんですが、終了した時は必ず立ち上がって待っている。 こちらの状況を判断した見事な采配で、彼女の気配りには舌を巻きます。 ノワールにメロメロの上川さん可愛いです。 上川隆也さんの今後の活躍もたのしみです。

次の

上川隆也の現在は若い頃よりイケメン【画像】昔の代表作品まとめ!

上川 隆也 cm

サントリー セサミンEXのCM情報 サントリーの健康食品、サプリメントのセサミンEXのCMです。 ゴマの希少成分であるセサミンを配合し、若々しさを維持するそうです。 そのセサミンという成分がどうやって若々しさに結びつくかは、私は医療関係者でもなんでもないので言及は避けておきます。 出演者 さて、 メインの出演者は伊藤ライムさん。 CMでも表記されていますが、撮影時点で昭和39年生まれの54歳だそうです。 セサミンのおかげなのか、大変若々しいですね。 伊藤ライムさんは、モデルから始まり、料理研究家、シャンソン歌手とマルチな才能で活躍をされている方です。 もうお一方は、 俳優の上川隆也さん。 こちらもCMでも表記されていますが、撮影時点で昭和40年生まれの54歳です。 とても50代には見えません。 上川隆也さんはテレビ朝日の遺留捜査や、TBSのノーサイドゲームなど、ここで説明するまでもなく数多くのドラマや舞台等で活躍されています。 ぐるナイの「ゴチになります」でもレギュラーで出演されていましたので、そちらでなじみのある方も多いかと思います。 サントリー セサミンEXのCMの内容、セリフ 姿見の鏡の前で、お出かけのファッションをチェックする伊藤ライムさん。 白パンツに白地に青のボーダーシャツ、青と白のスカーフという非常にさわやかなコーディネートです。 そして、振り返り、後ろにいる息子に話しかけます。 伊藤「ねぇねぇ、若作り?」 体をくねっとさせて、コーディネートを披露です。 息子「俺は、好きだけど。 」 ソファーでゲームをしている息子が返答します。 ちなみに息子は17歳。 伊藤ライムさんは、「やった」という感じで喜びます。 そして、お出かけへ。 道の向こう側からは同級生の姿が。 伊藤ライム「え?上川君。 」 なんと、上川さんも白パンツに白地に青のボーダーシャツと、ほぼ同じファッションです。 そして、上川さんも気づいたようです。 上川隆也「あっ、伊藤さん。 」 ここから最後は商品説明。 今日のスマホで。 」 (今日の朝刊でとかではないんですね。 ) スマホに無料お試しの画面が表示され、CMは終了です。 息子や上川さんとの関係に違和感が このCMでは、 セサミンで若々しくというコンセプトに、キャストや服装などのイメージはマッチしているかと思います。 ただ、人物の関係性についていえば、違和感がかなりあります。 まず、息子に「ねぇねぇ、(この格好って)若作り?」と聞くシーン。 思春期は過ぎていると思いますが、17歳の息子に言うのはどうなんでしょう。 しかも、聞き方がまるで彼氏にでも聞くような感じ。 「私ってかわいくないよね」という問いに「そんなことないよ、かわいいよ」と言ってほしい彼女と彼氏のやりとりみたいです。 息子も息子で「そんなことないよ」とでも答えるのかと思えば、まさかの「俺は、好きだけど。 」という返答。 設定は違いますが、アマゾンのアレクサのCMでの母と息子のように、ただならぬ関係を感じてしまいます。 そして、もう一点は同級生という設定の上川隆也さんと会う時。 あんなにおしゃれを気にしていたのは、上川さんを意識していたからなのでしょうか。 あくまでCMの中での話なので、他の家族構成などは分かりませんが、まるでこれから不倫でもしようとしているかのようにも見えます。 確かに上川さんは若々しく清潔感もあり、非常に魅力的ではありますが・・・。 それにしても、服装まで上下ともにかぶるのは、もはや運命でしょうか。 商品と言うより、その裏に秘められたストーリー、関係性を邪推してしまうCMでした。

次の