モグワン 与える量。 モグワンの口コミに潜む真実!悪評・ステマ・感想の見極めポイント!

モグワンは成長期の子犬に与えても大丈夫?食材や注意点を徹底分析!|モグワンと私

モグワン 与える量

モグワンを与えている飼い主さんから挙がる口コミでよく目にするのは 「あっという間に食べ終わる」「完食してもまだ欲しそうにしている」といった声です。 良質で犬が喜ぶフードですから、あっという間に食べ終えてしまうことが多いですよね。 飼い主としては嬉しいことですが「もうないの?」とおかわりをせがむような眼差しで見つめられると、ついつい、食べ足りないのかと追加してしまうこと、ありませんか? 「おやつを与えていないから…」「体に良いものだからたくさん食べても大丈夫」 いえいえ、そんなことはありません。 今回は、モグワンを与える際の給与量や、与えすぎのリスク、足りているのかどうかの判断についてまとめました。 モグワンをお使いでない飼い主さんにも、参考にしていただければと思います。 1日に与えるドッグフードの量 犬によって個体差があるのは当然ですので、今回はチワワ(成犬2. 3kg)を例にとってみます。 公式サイトにある給与量をまずは参考にしましょう。 3kgですと、1日に与える総量は56g~68gとなっています。 これは、1回の量ではなく、1日に与える量ですから朝夕与える場合は2回に分けます。 そうすると、1回分はおよそ28g~34gであると判断できます。 基本的には、この給与量を守っていれば「栄養が足りない」ということは起こりにくいです。 また、1~2gに神経質になることはありませんが、 超小型犬の場合は1食で5g違うと決して微量とは言えない量になりますので、目分量はやめましょう。 量のはかり方・与え方 出来れば、g単位でしっかり把握できるキッチンスケールがあると良いですね。 100円ショップなどでも売っていますので、用意しておくと便利です。 モグワンには幅広のジッパーがついているので、少しずつしか消費できない小型犬でも、ある程度鮮度を落とすことなく保存できますが、最低でも1ヶ月以内には食べ切るようにしましょう。 1日60g消費する場合、ちょうど1袋(1,800g)を使い切る計算になるので、2~3kg以上の犬であれば1ヶ月以内の消費になると考えてよいでしょう。 購入する際、1ヶ月の消費ペースで考えるとわかりやすいですし、無駄も省けます。 モグワンは定期購入による割引もあるため、 半年に何袋消費するかを計算して、その分まとめ買いするとお得です。 未開封の状態なら消費期限を気にすることなく、長期間保存することが可能です。 量が足りているか心配!適量を見極めるには? 人間でも、生まれたての赤ちゃんが母乳をちゃんと飲めているのか、足りているのかはとても心配してしまうものです。 それと同じで、犬もドッグフードの量が足りているのかよくわからないと、ついつい与えすぎてしまう飼い主さんもいます。 では、どうやって判断すればよいのでしょうか? 結論から言うと、 規定の量を守り、そのうえで犬の状態をしっかり把握する。 それ以外にはありません。 母乳だけであれば飲んだ後に体重をはかることなどで、ある程度の把握が出来ますし、栄養源も単一ですから量が足りていれば全く問題ありません。 しかし、ドッグフードの場合はフードによって与える量が違い、その中身(原材料や成分)によって大きく違ってくるため、単に「食べさせればよい」とも言えません。 モグワンの場合、内容を見てみると高たんぱくのグレインフリーであるため、犬にとって必要な栄養を十分に摂取できる設計になっています。 また、総合栄養食の基準も満たしていますので、ミネラルバランスも問題ありません。 したがって、給与量に基本的には忠実に与えることで問題はありません。 そのうえで、便の状態や体格などを加味して考えます。 便の状態が著しくゆるい場合は、たとえ規定量であってもなにかしら負担になっている、もしくはその犬にとっては多すぎるということも考える必要があります。 一方で、食べ終わってもおかわりをせがむ場合は、量が足りていないのではなく食べ方に問題がある場合もあります。 人間でもそうですが、早食いは満腹に感じるまでに時間を要するため、しっかり食べているのに食べ足りない、と感じることがあります。 食べる勢いが強い犬の場合は、その傾向も強まりますので、安易に「足りていない!」と考えないようにしましょう。 結果、ドッグフードを与えすぎてしまうと犬に良くない影響が出る可能性があります。 モグワンは太る? 実際に与えた人の口コミで 「規定量を与えていたのに太ってしまった」というものも、多くはないですが中にはあります。 モグワンの原材料を見ると、基本的に太る要素がなさそうに見えますが、実は炭水化物量を計算すると41%ほどあり、低炭水化物をうたう海外メーカーがおよそ30%を下回る数値であることから考えると低炭水化物(低糖質)とは言えない面があります。 糖質の多くは穀物類による場合が多いのですが、モグワンの場合穀物類は不使用です。 しかし、サツマイモが肉類の次にきていますので、量として少なくはないのかな?と感じます。 サツマイモは実は加熱すると白砂糖なみの高GI食品になるので、注意が必要なのです。 また、規定の給与量を見ても、他の低炭水化物ドッグフードに比べると多めです。 たとえば、オリジンオリジナルと比べると、およそ倍ほどの給与量があります。 中身が違いますからどちらがいいという話ではありませんが、量が多いということは、その分炭水化物も多めに摂取することとなりますので、活動量や犬の体質によっては太ってしまうケースがあるのではないかと思われます。 したがって、規定量しか与えていないのに明らかに太っている、という場合はドッグフードの変更も選択肢に入れた方が良いでしょう。 グレインフリー・人工添加物不使用で安心安全 モグワン給与量まとめ 非常に高品質で、発売から数年経った今でも注目度の高いモグワンドッグフード。 食いつきも良いですから、犬によってはもっと欲しいと訴えることもあるでしょう。 しかし、 一日の給与量をしっかり守ることは飼い主の責任です。 中には、たくさん食べさせたいからといって、あえてダイエットフードや低カロリー低脂肪の療法食を与える飼い主さんもいらっしゃるようですが、これは絶対にしてはいけません。 脂肪もたんぱく質も犬には欠かせない成分ですし、低栄養のフードをたくさん食べさせることが犬の幸せとは言えないからです。 モグワンは規定量をしっかり与えることで犬に必要な栄養素を十分に摂取できるドッグフードです。 犬の健康のためにも、良い品質のドッグフードを適正に与えましょう。

次の

モグワンドッグフードを専門家が徹底解析!おすすめの栄養成分や口コミを辛口評価

モグワン 与える量

Contents• モグワンを与える量は? 1日に与える量については、愛犬の体重ごとに表示があります。 マックスの場合は、体重が10キロなので、1日146~175グラムとの表示があり、中を取って150グラムにしました。 マックスは1日2食(朝、夕)なので、一食に換算すると70数グラムで、計量器で正確に計ります。 子犬の場合、1日の給与量は若干多めになります。 なお、一袋の内容量は1. 8kgです。 体重 成犬 1日の給与量 子犬 1日の給与量 3kg 68〜76g 84〜93g 5kg 96〜104g 119g〜128g 10kg 146〜175g 180g〜215g 15kg 230g〜273g 285g〜337g 20kg 316〜358g 390g〜442g モグワンで下痢は、与え方に問題かも モグワンは犬の健康に配慮したドッグフードの割には「食いつきがいい」という評判です。 さっそく、マックスに食べさせると、ひと口めからガツガツと音を出して、食べ始めました。 でも、お腹の減りが収まったあたりから、ガツガツの勢いが弱くなり、プイっと食事を止めて、遊び始めました。 「あんまり、おいしくないのかな」とがっかりしていると、30分ほど経ってから、エサの皿をのぞいてみると、きれいになくなっていました。 フード移行には注意が必要 ネットの口コミでは、愛犬が食後に「下痢をした」とあったのですが、マックスの場合もいつもよりもゆるい感じ。 説明書をよく読むと、「最初は、モグワン1に対し、これまでのエサを9の割合で与えること」と書いています。 「5日めで5対5、10日めに完全にモグワンに移行する」ことが必要だそうです。 なんと、私は最初から「10対0」で上げてしまってました・・。 ごめんね。 マックス。 一般的に食いつきの良いフードには、香料などを使っているため、愛犬が「美味しい」と感じている可能性があります。 モグワンは 着色料や香料を使っていないのに、「食いつき」が良いとされているのは、チキンやサーモンなどの動物性タンパク質をたっぷり使い、工夫されているのかもしれませんね。 お口の健康のためには柔らかい粘着性の缶詰は避け、歯石のつきにくいフードを与えると良いと言われています。 かむ回数の多いフードを与えると歯垢の量が減るので、わんちゃんがどのくらい噛んで食べているかを観察しましょう。 マックスはカリカリと音を立ててしっかり噛んで食べていました。 つぶは小さめですが香料や着色料を使用していない、良質な原料を使用している。 などの理由から口臭予防になるのかもしれません。 賞味期限の記載パッケージには、このように記載されていました。 BBD 06/06/20 (BBD 日/月/年)つまり2020年6月20日まで ネットで注文したのが2019年3月25日、商品が手元に届いたのが3月28日なので、封を開けなければ1年3ヶ月はもつということですね。 原産国はイギリス イギリスの工場から直輸入をして販売していますが、お店で売っていないのは、流通にかかる時間をカットして、できだけ新鮮な物を家庭に届けられるようにするため。 と、販売サイトでは説明されています。 イギリスは動物愛護先進国と言われていて、ペットフードのレベルも高いんだそうです。 知らなかった〜。 コスパは?初回半額定期コースがある 気になる価格ですが、1袋3,960円(税抜)消費税と送料を合わせると、4,960円でした。 (うーーん、送料って結構ばかにならない) ただし、定期コースに申し込むと初回が半額になるというので、問答無用で定期コースを予約。 マックスは体重が10kgなので1日に食べる量を150gで計算すると、1袋1. 8kgのモグワンは12日分!ということになります。 とすると、 1日の食費は約413円。 半額で購入できた場合、207円ってことになりますね。 もちろん小型犬ならもう少し安くなりますし、大型犬だと高額な食費になってしまいます。 健康を考えたフードは継続して食べさせることが大切ですので、「続けられるか」も視野に入れて考えると良いです。 モグワンの定期コースは解約できる? 定期コースにしてしまうと、解約するのに電話をしなくちゃいけなかったり、面倒なんじゃないの?と心配ですよね。 ここは購入した後にマイページが作成されます。 ログインするとマイページにアクセスができて、そこからお届け周期の変更や、定期コースの解約が簡単にできます。 お届け周期は、最初は4週間でしたが、最長で13週を指定できました。 モグワンを2ヶ月試してみた感想• 最初下痢をしたけれど1ヶ月でいいウンチになった• モグワン100%では食べなかった• トッピングをしたり、他のフードと混ぜている• ですので、様子を見ながら鳥のささみやキャベツをトッピングに使っています。 食べ始めた時は便がゆるくなることもありましたが、2ヶ月後には、むしろ前よりもいいウンチが出るようになりました。 モグワンは確かに健康に良さそうです。 食いつきもまあまあだったのですが、3ヶ月ほどするとあまり食べなくなってしまいました。 なので定期コースは一度解約。 ただし、やっぱり体に良いものを食べさせたいという思いがあるので、他のフードと併用して少しずつ使っていきたいと思っています。 食べ始めてすぐに体に変化が起こるわけではないのも事実。 継続するにはコスト面もポイントです。 定期コース初回半額でまずは試してみて、長期的に続けるかどうかを決めるのも良いと思います。

次の

モグワンはパピー(子犬)期もあげられる?子犬用がない理由と与える時の注意点

モグワン 与える量

愛犬に合った 最適なモグワンドッグフードの量、 知っていますか? もちろん知ってるよ! だって、モグワンには ちゃんと給与量が書かれてるから… もしかして、 こんな感じで思っていませんでした? 間違いではないのですが、 「100点満点をあげれるか」というと、 そうではありません。 なぜかと言うと… モグワンに書かれた給与量は 「ホントに愛犬に合った最適な量」 ではないから。 そのことを知っているかどうかで、 今後ますます大きな差が表れてきます。 これから先の愛犬の体のためにも、 この記事を読んで 「最適なモグワンの量」というものを マスターしてみてください。 今回の記事では、• 愛犬に合った最適なモグワンの量• 子犬と老犬にモグワンを与えるときの注意点 この辺りを、特に詳しく紹介していきます。 個人差でモグワンは与える量が変わる! では、愛犬に与える最適な モグワンドッグフードの給与量を 詳しく見ていきましょう。 体重 成犬 1日の給与量 子犬 1日の給与量 1〜1. 5kg 33〜45g 41〜55g 1. 5〜2kg 45〜56g 55〜68g 2〜2. 5kg 56〜68g 68〜84g 2. 5〜3kg 68〜76g 84〜93g 3〜3. 5kg 76〜83g 93〜102g 3. 5〜4kg 83〜89g 102〜110g 4〜4. 5kg 89〜96g 110〜119g 4. もちろん、 それでも犬の健康上には問題ありません。 でも… 良く考えてください。 同じ犬種で同じ体重、 同じ年齢の犬であれば、 ホントに与える餌の量は "一緒"でよいのでしょうか? 私は、そうは思わないんですよね。 だって、 条件が同じであったとしても、 体質などの「個性」は 絶対に一匹一匹違っていますから。 個性が全く同じってことは、あり得ません。 つまり、 ここに書いている給与量は あくまでも目安。 住んでいる環境や体の状態で、 その犬にあった餌の量は変わってくるのです! 何度も同じことを言っているようですが、 「最適な給餌量を見つけるのが大切!」 という事を再確認してもらいたくて、 念を押して紹介しました。 最適なモグワンの給与量を求める手順 それではまず、 最適なモグワンの給与量を見つける 大まかな手順を紹介します。 犬が生活していくために毎日摂取しないといけないエネルギー「必要カロリー」を求める• 求めた必要カロリーからモグワンの給与量を求める 大きく分けて、 この2つの手順から 愛犬のえさの量を求めることが出来ます。 早速、1つ目の手順 「必要カロリーの求め方」 から説明していきますね。 必要カロリーの求め方 「必要カロリー」は、 犬が生活していくために 毎日摂取しなければいけない エネルギーを言います。 簡単にいうと、 このカロリーより少ないエネルギー摂取だと、 痩せたり何となく元気がなくなったり… 逆に、このカロリーより 多くのエネルギーを取っていると、 太っていくわけです。 愛犬の体に大きく関わる部分なので、 ひとつひとつの計算を 丁寧に行っていきましょう。 求めるための計算式は、• 愛犬の体重を3乗する• 70をかける• 0 4ヶ月〜12か月までの子犬 2. 0 去勢・避妊をしている成犬 1〜7歳 1. 6 去勢・避妊をしていない成犬 1〜7歳 1. 8 去勢・避妊をしている老犬 7歳〜 1. 2 去勢・避妊をしていない老犬 7歳〜 1. 4 肥満または肥満気味の犬 1. 4 妊娠1〜4週目の犬 2. 0 妊娠5〜6週目の犬 2. 5 妊娠7〜8週目の犬 3. 0 実際に試してみると、 分かりやすく直したものの… 結構ややこしい計算が必要でした。 間違わないためにも 「電卓」を使って計算することをおすすめします! 時間と手間を考えるなら 「電卓」があったほうが断然早いです。 愛犬の必要カロリーを求めてみよう! ここまでの計算の流れ、 何となく分かってもらえましたか? 「いや、いまいち分からなかった…」 と感じた人もいるかもしれません。 なので今度は、実際に私と一緒に 必要カロリーを求めていきましょう! 私は「我が家の愛犬」を 例に1〜4の手順を進めていくので、 あなたは「あなたの愛犬」の 必要カロリーを求めてみてくださいね。 その動作をして出てきた数字が 「 4. 757…」です。 手順その3「70をかける」 「手順その2」で出てきた数字、 ここでは「4. 757…」に 「70」をかけていきます。 99 ここでは「 332. 99」となりました。 手順その4「ライフステージ係数をかける」 次は「手順その3」で出てきた数字に ライフステージ係数をかけていきます。 愛犬の場合、 「去勢済みで10歳の高齢犬」なので 上記のライフステージ係数表を見ると… 係数は「 1. 2」に当てはまります。 332. 2=399. 588 つまり、 約400kcalが必要カロリーになりました! 1日に必要なモグワン量の求め方 愛犬の必要カロリーは 無事に求められることが出来ましたか? それでは次に、 2つ目の手順 「1日に必要なモグワン量」を求めていきます。 モグワンの量の求め方 1日に必要なモグワン量の計算の仕方は、 ごく最近 14歳と6ヶ月 の愛犬の体重は、 7. 5kgでした! なので、給与量を計算すると、 110gといったところでしょうか。 ただし、我が家では、 愛犬に与えるモグワンの量を 少し減らしています。 老犬 に絞って話をしていきます。 モグワンは全ライフステージに 適応したドッグフードなので、 離乳期を終えた生後4ヶ月以上の子犬は 食べることが出来ます。 しかし、 離乳期が終わったからといって、 いきなりモグワンに変えるのは やめてください! 流動食から固形の餌に 変わるタイミングで、 子犬が驚いてしまいますから。 与え方としては、 これまで食べてた離乳食と モグワンを混ぜながら 1週間〜2週間かけて、 少しずつ変えていきましょう。 生後4〜5ヶ月は「1日3〜4回 」• 生後6〜12か月は「1日2〜3回」 これを目安に モグワンを与えるようにしてください。 1日の時間を給与回数で割って、 与える時間を決めてみてください。 また、子犬の飼い主さんに多い悩みで 「食欲がありすぎて肥満が心配」 ということがあります。 が、子犬の時期は 犬生史上、最も食欲旺盛です! 特に「生後6か月目が食欲のピーク」 と言われているので、 この時期辺りから、 だんだんと食の欲求も落ち着いてくるはず。 今は、あまりの食欲の良さに 不安があるかもしれませんが、 体が大きく成長する時期でもありますから、 多少太ったとしても問題ありません。 餌の量に関しては、 徐々に徐々に、調整してあげれば大丈夫です。 老犬 高齢犬 でも問題なく 食べれるドッグフードなのですが、 基本は成犬の栄養バランスで作られています。 そのため、老犬 高齢犬 に 「成犬」と同じ量の餌を与えていると、 肥満になることも… なので、 老犬 高齢犬 にモグワンを与えるときは、 パッケージに書かれた給与量の数字よりも、 少し減らして与えるといいでしょう! 我が家の愛犬の場合、 上記の給与量の計算では110gでしたが… 実際には1日朝夕の2回、 50gずつモグワンを与えています。 合計でいうと、 1日100gという計算になりますね。 少し少ないかもしれませんが、 朝夕の私たちの食事のときに 野菜などをちょっと与えたりするので あえて減らしているのです。 あとは紹介した計算方法を使って、 犬に合った給与量を求めることも大切。 7歳ごろからは 消化機能の低下が始まるため、 それに伴い食欲低下も起こります。 ですが、老犬なら どんな犬でも起こる自然な現象なので、 焦らなくても大丈夫ですからね。 また、老犬 高齢犬 になると、 1日の目安のモグワンを 食べれない場合があります。 そんなときは 「食事の回数を増やす」 という事をしてみてください。 もし、それでもダメなときは、 無理をして食べさせなくても 問題ありませんので。 硬くて食べにくそうであれば お湯でふやかして食べさせてあげる、 などの工夫も大事ですよ。 モグワンの給与量を守っているけど肥満になった場合 ここまで、 モグワンの最適な量について 話をしてきましたが… 「 給与量を守っていたけど肥満になった…」 こんなことが起こった時には どうすればいいのでしょうか? 万が一の場合に備えて、 ここで対処法を紹介していきます。 「太ってきたかも」と思ったときはまず、• 人間の食べ物をあげていないか?• 量は少なくてもおやつを与えてないか?• しっかり運動をさせてるのか? この3つをきちんと確認するようにしてください。 その理由として、 基本となる生活が乱れていると、 人間の場合もそうなんですが、 太りやすい体質になってしまいます。 ですから、最初に 今の時点での犬の生活環境を 見直してもらうために、 3つの質問を自問自答する 必要があるわけです。 給与量を守っているけど 愛犬が肥満になる場合は、 まずは、愛犬の周りの生活面から 見つめ直していきましょう! 余談ですが… ちなみに、我が家の愛犬は、 かかりつけの動物病院の先生から、 「この子の年齢を考えると 体重が8kgを超えたら肥満傾向になるので 現在の7. 5kgがちょうどよいです」 と言われています。 犬が1kg太ると… 人間でいうと、 10kgぐらい太ったのと同じぐらいだとか。 それでも改善しないときは… そもそも、モグワンの給与量が 体に合ってない可能性があるので、 5gずつ餌の量を減らしてください。 この時、 体に対する餌の量が少ないと、 便がコロコロして硬くなります。 硬くもなく 柔らかくもない便ができるようになれば、 体に合った給与量と判断するといいでしょう。 ここまでをまとめると、 「太ってしまったときはまず、 生活環境を見直し、 その後に餌の量を見直す」です。 「給与量を守っているけど足りてない」 という場合の対処法も紹介します。 モグワンには 犬に必要な栄養が含まれているので、 追加で餌を与える必要はありません。 しかし、 そんな愛犬の姿を見ていると 飼い主として心が痛くなります。 そんな時は、 モグワンの給与量を増やすのではなく、 お腹を満たすものを モグワンドッグフードの上に トッピングをしてあげましょう! おすすめのトッピングとしては、• 低カロリーのササミ この2つが良いのかなと。 生のままでもいいですし、 茹でても問題ありませんので。 ただし、 トッピングを乗せすぎてしまうと、 元々のモグワンの 栄養バランスが崩れてしまいます。 トッピングは 「給与量の25%以下」になるようお願いします。 モグワンの量のまとめ 給与量の基本は、 モグワンのパッケージ裏に 書かれた通りにすること。 しかし、 犬によって体に合う量が違うため、 愛犬に合った 最適な餌の量を見つけることも大切です! 最適なモグワンの給与量を見つける計算式は、.

次の