ポケモン go まとめ マスター。 【ポケモンGO】カビゴンのマスターリーグ最適技と対策ポケモン!耐久型として活躍!|ポケらく

ポケモンGO攻略|ポケGO速報まとめサイト

ポケモン go まとめ マスター

2020. 24 バトルリーグ pikapika 【マスターリーグ】ゼクロムの活躍は期待できる?みんなの評価 6月24日朝からGOバトルリーグが再開されています。 また、ゼクロムレイドアワーが18時から開催されます。 マスターリーグでゼクロムは活躍できるでしょうか?みんなの評価を紹介します。 再開後の変更点• リーダーズボードを一時停止• ハイパーリーグ延長 7月7日朝5時まで 、及び他のリーグ期間変更• シーズン2終了まで参戦権が5セット 25戦 から 6セット 30戦 に変更• 6月24日朝5時〜7月1日朝5時までリワード増加• ポケモンリワードでツタージャ、ポカブ、ミジュマルが出なくなる• プレミアムリワードの5勝目報酬のふしぎなアメが 4勝目に移動 マスターリーグで注目のゼクロム!.

次の

【ポケモンGO】タイプバランスチェッカー

ポケモン go まとめ マスター

カイオーガ,トゲキッス,ディアルガ カイオーガ トゲキッス ディアルガ みず フェアリー ひこう はがね ドラゴン SCP:3825 SCP:3243 SCP:3687 総評 SCPが高く技範囲が優秀な カイオーガを中心に組んだパーティ。 二体目にはカイオーガの水技に耐性がある ギラティナ・ディアルガに強い トゲキッスを採用した。 またトゲキッスが弱い鋼タイプにカイオーガが強いためこの二体は相性補完が良い。 そして三体目には 電気の一貫を切ることができてタイプ・技範囲が優秀な ディアルガを採用した。 オプション カイオーガの技構成は水タイプのミラーに強くしたい場合はふぶきを かみなりにする選択肢もある。 ディアルガの技構成はトゲキッスの苦手な鋼タイプを消耗させるためにかみなりにしているが、等倍で最高打点となる りゅうせいぐんにする選択肢もある。 ドサイドン,ギラティナ オリジン ,ディアルガ ドサイドン ギラティナ オリジン ディアルガ じめん いわ ゴースト ドラゴン はがね ドラゴン SCP:3618 SCP:3709 SCP:3687 総評 環境トップのディアルガ・メルメタルの並びに強い ドサイドンを中心に組んだパーティ。 二体目にはドサイドンが弱い 水・格闘タイプへのケアとして ギラティナを採用。 ギラティナはディアルガに弱いためこの二体の相性補完は良い。 ここまで 相手のギラティナへのケアが甘いため三体目に ディアルガを採用した。 オプション 相手の トゲキッスに対して明確に役割が持てるポケモンが欲しい場合はディアルガを メルメタルにする選択肢もある。 メタグロス,カイリュー,カビゴン メタグロス カイリュー カビゴン はがね エスパー ドラゴン ひこう ノーマル SCP:3549 SCP:3499 SCP:3449 総評 タイプ・技範囲ともに優れている メタグロスを中心に組んだパーティ。 そして二体目には メタグロスとの相性補完が良い カイリューを採用(メタグロスが弱い地面・炎・水タイプに対してカイリューが強く、カイリューが弱いフェアリー・岩・氷タイプにメタグロスが強い)。 三体目にはメタグロスの弱点でありここまで一貫している ゴーストタイプに強く弱点が少ない カビゴンを採用した。 オプション 相手の 鋼タイプに対して強くしたい場合はカビゴンを ラグラージにする選択肢もある。 ドサイドン,カイリュー,メタグロス ドサイドン カイリュー メタグロス じめん いわ ドラゴン ひこう はがね エスパー SCP:3618 SCP:3499 SCP:3549 総評 マスターリーグのトップメタであるディアルガをはじめとした鋼タイプのポケモンに強い ドサイドンを中心に組んだパーティ。 二体目には ドサイドンと相性補完の良い カイリューを採用(ドサイドンが弱い水・草・地面・格闘タイプにカイリューが強く、カイリューが弱い岩・鋼タイプにドサイドンが強い)。 しかしここまで相手の トゲキッス・カイリューへのケアが甘いので三体目には メタグロスを採用した。 オプション ドサイドンのゲージ技は鋼タイプへの打点を意識してばかぢからを採用しているが、 デバフを嫌う場合は なみのりにする選択肢もある。 また、 ドサイドンが担っている鋼タイプへの役割は格闘タイプの カイリキーや ローブシンでも担うことができるため代わりに使ってもよい。

次の

【ポケモンGO】カビゴンのマスターリーグ最適技と対策ポケモン!耐久型として活躍!|ポケらく

ポケモン go まとめ マスター

それに加え、 弱点のタイプが「かくとう」のみです。 多くのポケモンに対して大ダメージを受けることなくバトルをすることができます。 幅広い敵に有効な攻撃 「カビゴン」は様々なタイプの技を覚えることができるため、 上手く活用することで 幅広いポケモンに有効打を持つポケモンです。 ノーマルアタック(通常技)の 「したでなめる」は環境トップの「ギラティナ」に効果抜群です。 スペシャルアタック(ゲージ技)の 「のしかかり」は高回転で幅広いポケモンに等倍以上のダメージとなり、ディアルガなど「はがね」タイプポケモンには「ばかぢから」または「じしん」で効果抜群の攻撃をすることができます。 耐久力を活かしながら上手く攻めることで、 多くのポケモンに有利とまでは言えませんが 大負けしない互角以上のバトルができます。 おすすめ最適技 ノーマルアタックは「したでなめる」 ノーマルアタックは3種類覚えることができますが 「したでなめる」がおすすめです。 覚えるノーマルアタックの中で 性能が一番優秀であり、マスターリーグによく選出される 「ギラティナ」に効果抜群を与えることができます。 「のしかかり」を主力として攻める スペシャルアタックはシャドウポケモンから覚える技も加えると9種類という多さです。 その中で 「のしかかり」は必須として覚えさせましょう。 必要エネルギーが少なく短間隔で撃つことができ、タイプ一致となるため威力も高くなります。 開放技は「ばかぢから」か「じしん」がおすすめ 「カビゴン」を耐久型として幅広いポケモンに活躍させたい場合、 開放技は「のしかかり」で効果いまひとつとなってしまう 「はがね」タイプポケモンに有効な技を覚えさせたいです。 候補は「ばかぢから」と「じしん」の2つがあります。 撃つまでのエネルギー(時間)が必要• 能力ダウン効果はなく 一撃の威力高い マスターリーグは「カビゴン」より攻撃性能が高く高威力技を持っているポケモンが多いため、 短い間隔でまたはゲージを溜めれば連続で撃てる 「ばかぢから」のほうが使い勝手が良いです。 ただし 「ばかぢから」は撃つと「自身の攻撃・防御が1段階ダウン(0. 8倍)」となるため、有効活用するにはシールドで防がれないタイミングで使うなどテクニックが必要です。 一撃必殺力は「じしん」が高いため上手く攻撃することができれば「じしん」のほうが活躍する場面も多いです。 自分のバトルスタイルに合わせて技を選択することをおすすめします。 わざマシンの消費に注意! 「カビゴン」のスペシャルアタックを 「わざマシンスペシャル」で変更するときは、6種類(おんがえし・やつあたりと今覚えている技を除外)からのランダム選択になります。 なかなかの無理ゲー(困難さ)です。 少しでも引き当てる確率をアップさせるため 開放させてから「わざマシン」を使いましょう。 あとは覚えるように運を天に任せるしかありません(汗.

次の