絶望 プリズン 攻略。 【絶望プリズン攻略】第2章の絶望裁判(裁判パート)の攻略方法について

【絶望プリズン】最新情報で攻略して遊びまくろう!【iOS・Android・リリース・攻略・リセマラ】新作スマホゲームが配信開始!

絶望 プリズン 攻略

ここから記事本編です! おみやげについて 絶望プリズンでは、お気に入りのキャラクターにおみやげを買って渡すことができます。 おみやげは商店街のおみやげ購入の画面から、アルバイトや絶望裁判、ログインボーナスなどで入手したマネーで買うことができます。 プレゼントのアイコンから、キャラクターにおみやげを渡すことで キズナポイントが上がります。 プレゼント出来るものは、キャンディー、呪いの水晶玉、パンケーキ、コスメセット、カルシウム爆入り牛乳、ギターピック、激辛ラーメンなど、様々な種類のものがあり、値段はすべて300マネーとなっています。 キャラクターによって好きなものが異なり、 好みのおみやげを渡すとポイント2倍の大好物ボーナスも! 各キャラクターの大好物は下記の通りです。 シロウ:呪いの水晶玉• キスケ:激辛ラーメン• ルイ:コスメセット• マチ:パンケーキ• シンノスケ:カルシウム爆入り牛乳• 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 キズナポイントをあげたいキャラクターの好きなものを渡すようにしましょう。 好感度(キズナポイント)について 絶望プリズンからの新要素で、キャラクターと交流し、 好感度(キズナポイント)を上げて、親密度(キズナレベル)を深める事ができます。 ポイント・レベルの詳細は、部室にあるキズナと書かれているハートマークのアイコンから確認することが可能です。 主人公が入部した「オカルト部」の部室にて、ストーリーを進めていくと仲間になる、個性豊かなキャラクター達と交流することができます。 キズナポイントは、先程ご紹介したおみやげを購入してプレゼントをするというのが基本ですが、 本編で時々行われる「審議」で GOOD SELECT となる回答をすることで、キャラクター全員のキズナポイントが130ポイントもらえます。 プレゼントをする際は渡すものによって入手できるキズナポイントが変化し、 25~最大75ポイントが入手できます。 (CMを見ることで大好物ボーナスのポイントが1. 5倍となります) 親密度(キズナレベル)について 一定以上の好感度(キズナポイント)が上がると、親密度(キズナレベル)がアップします。 キズナレベルが一定のレベルに到達するとキャラクターとの「キズナストーリー」を見ることができます。 解放された「キズナストーリー」は部室の部誌のアイコンから確認できます。 絶望プリズンでは、ノーマルエンドのほかにトゥルーエンドエピソードが存在します。 トゥルーエンドを読むには6人全員のキズナレベルをLv. 10にする必要があるので、頑張ってキャラクターとの好感度・親密度を深めていきましょう。 また、ポイントやレベルには直接関係してきませんが、 商店街のふくびきで入手した特別衣装をキャラクターに着せ替えしたり、部室の背景や、部室に表示されるキャラクターを変更することも可能です。 キャラクターの着せ替えは部室のロッカーのアイコンから、背景や表示されるキャラクターの変更は、部室の左下に並んでいる白い四角のアイコンからそれぞれ行えます。 マップについて 絶望プリズンでは、事件が発生すると調査パートが始まります。 調査パートではマップを自由に探索し、証拠集めをすることができます。 移動可能なエリアは下記の通りとなります。 学園敷地・校舎1F:グラウンド・体育館・中庭・職員室 など• 校舎2F:理事長室・演劇部 部室・主人公のクラスの教室 など• 校舎3F:理科準備室・美術室・屋上 など• 街中:公園・原宿・池袋・渋谷 など マップを選択後、好きな場所へ移動してキャラクターと会話したり、証拠となる品物を探します。 行き止まりのように見えて実はもっと先に進めたりする、ということも多く、探索可能な場所の数は全部で20種類以上となっています。 また、広いマップでも、どこに誰がいるかがシルエットとして表示され、調べるべき箇所は目立つように設定されているため、隅々までよく観察して証拠集めを行いましょう。 まとめ 絶望プリズンでは、キャラクターと交流し、 キズナポイントという好感度を一定以上獲得し、全員のキズナレベルをLv. 10までアップさせることで、トゥルーエンドを解放する事ができます。 具体的な交流方法としては、 商店街のおみやげ売り場からプレゼントを購入して渡す、といったことが挙げられますが、 キャラクターの好きなものをプレゼントすることで通常よりも多くポイントがもらえます。 さらに、 本編の「審議」で正しい答えを選択すれば、一度に部室にいるキャラクター全員分のポイントアップも狙えます! 調査パートで探索できるマップは20種類以上存在し、そのマップを行き来して証拠集めをします。 広さはありますが、ヒントとなる表示や発言が隠されているので、よく推理して謎を解き明かしましょう。 章をまたいでの伏線があったりもするので、調査パートの際はぜひ全ての場所で色々なキャラクターと会話をしてみて下さい。

次の

【絶望プリズン攻略】第2章の絶望裁判(裁判パート)の攻略方法について

絶望 プリズン 攻略

スタジオわさびとは• 絶望プリズンってどんなゲームなの?• 絶望の始まり• そして現実世界へ• 2年B組へ• 部室へ• 主人公たちオカルト部は事件の謎に 迫る。 街や学校を探索して、事件の証拠を集めよう• マップ数は約30種• 好きなキャラに話しかけて、絆を高めよう• シリーズ史上最大の推理力が必要だ• 手に入れた証拠から「的確な質問」を選択して犯人を炙り出そう• キャターとの絆を深めると読める 追加ストーリーを集めよう• キャターの特別衣装を集めて 着せ替えをしよう• 早期クリアでファンブックを手に入れよう 今回 ファンブックを獲得すべくプレイしました 絶望の始まり 見ず知らずの2人が争いをしている所から 物語は始まる。 1人は姿が見えない状態から 始まるのだが、どうやら2人は同じ顔をして いるようだ… そこで主人公の目が覚め、今までの映像が夢だ ったと知る。 目が覚めるとそこは見ず知らずの場所。 分かることといえば自分の腕に やけどの傷が あることぐらいだった。 そして簡単な探索()が始まり 鍵を獲得し、外に出ようとするが… また見ず知らずの世界。 この世界はどうやら 絶望プリズン と呼ばれる場所で、自分の中に いる もう1人の自分と向き合う場所らしい。 この世界ではじめて出会った キョドと ネコヒコ は 絶望プリズンの管理人をしており、主人公に 退治を手伝ってくれれば 失った記憶を戻してくれると提案(ほぼ強制) してくれたのだ。 どうやら は退治できなかった 場合、本体の人間が帰らぬ人となってしまう らしい… 向かう舞台は 怪心高校2年B組。 どんな ストーリーが待っているのでしょうか? そして現実世界へ 管理人たちに ラブリー男爵を尋ねるようにと 言われ向かった先にいたのは アヴという人 だった 記憶が戻るまでBARを寝泊まりするのに 使っていいと言ってくれたが第一印象 怪しい でした(笑) 2年B組へ 担任は 宮本マサシ先生。 風貌にツッコミ所が 多いが今回はスルーします( ) 自己紹介はまず名前を名乗るものだが、主人公 は記憶喪失のため咄嗟に自分の名前を ノブユキ と言った。 なぜ ノブユキだったのだろうか… まず最初に登場した生徒は 美影ツバサ いかにもモテそう(小並感)部ってイメー ジはあまりないですね🤔(?) その後クラスメイトの 冬月シロウ と 鬼城キスケ という生徒に声をかけられる。 彼らは オカルト 部という部活に入っているらしく、最近学校で おかしな事件が多発していると言っていた。 キスケくんのビジュアルがタイプすぎる🥺 そんな時に事件は起きるのだ 叫び声を聞きつけ シロウたちとグラウンドへ。 人だかりができた先は 部部室だった 部室へ 部室に向かうと何故か鍵がかかった状態に なっており、鍵当番の オモタが鍵を取りに行き 開けるとそこには 部室に入ると意識を失い、口を縫われた 美影 ツバサの姿があった。 さて、こんな事をした 犯人は誰なのだろうか? 主人公がやらなくてはならないことは• の正体を突きとめる• 事件を起こした動機を暴く 大きく分けてこの2つ。 突き止めるための材料 を集めなくてはならない。 少しでも情報を集め るために主人公はオカルト部入部を決めた 絶望裁判 ある程度素材集めを し終えると強制的に 絶望プリズンへ連行され、絶望裁判が行われる まず状況整理をしてから裁判に移るのだが 状況整理でなるべくGOOD SELECTを選ぶ 必要がある 間違えたからと言ってゲームオーバーになる訳 ではないが、後に有利になるのでよく考えて 選択する必要がある。 第1章は失敗しても減点 は特に無し。 2章からは減点があるみたい🤔 このポイントは ポイントと呼ばれポイン トを貯めることで各キャラの限定ストーリーや TRUEEND解放に向かうことが出来る。 TRUEENDは各キャラの ポイントレベル が10必要なのでコツコツ貯めていく必要が ある。 こちらは後日詳しく説明します 状況整理はこんな感じで焦らなければなんなく クリア出来る選択式となっている それでは尋問(絶望裁判)本番へと移ります。 裁判では何をするのでしょうか? 《 クリア条件 》• 残りターン以内に(画像左上)• 穴埋め回答文に完全正解すること 《 流れ 》• 穴埋め回答文を確認して、から何を聞き出すか考える• 質問カードを選んで質問する事で情報を獲得出来る• 回答は好きなタイミングで出来るが、なるべくターン数を残しておくと有利となる• 初挑戦の場合のみ豪華報酬獲得チャンス!ギブアップややり直しをしてしまうと初挑戦ではなくなってしまうので注意すること ちなみにSランク報酬はこんな感じ。 ふくびき券は4枚で1回回せるのでかなり大事 ライフチケットの変動はターン数• 出来るならSランクを目指すべし マネーはキャターにプレゼントを渡す時に 必要なのでなるべく貯めておきましょう。 プレゼントを渡すと ポイント UP! 穴埋め回答 こちらの回答は• 吉峯ルイ• 愛していた• 口封じする というものでした。 正直一発目から難しかった し、 ルイくんが犯人だと思ってもみなかった… ずっと オモタだろ オモタ!って思ってました笑 そこまでに至る経緯は是非プレイしてみて 欲しいのですが、とにかく ツバサがクズすぎて 口を縫う所では済まされないだろ…と思いま した。

次の

【 絶望プリズン 】第1章 ❁⃘ ルイが可愛い 【 スタジオわさび 】

絶望 プリズン 攻略

ここから記事本編です! 【第7章 嫉妬と涙】攻略 絶望プリズンにて、ネコヒコが新たな事件の匂いを嗅ぎつけたシーンからスタートします。 2-B 教室ではオモタとツバサが会話をしているところで、アンがツバサを呼び出すといった不審な行動が見られたり、学生らしく勉強について話すオカルト部の姿がありました。 ドッペルゲンガーの事件も落ち着き、 主人公のことについては完全に忘れてしまったオカルト部のメンバー。 しかし、マチが スマホに保存されていた絶望プリズンで撮った集合写真の存在に気付いたことで、みんなで主人公を「謎の青年」として調べようという流れとなり、その作戦会議のためバーへ向かいます。 ここでアヴからネコヒコらからの伝言を受けて絶望プリズンへ呼び出されることとなった面々は、再び学園に発生したドッペルゲンガーの退治を請け負うこととなり…。 第6回 推理 学園で悲鳴が聞こえ、 向かった先の美術室でマスクを被せられて拘束されたシズカを発見したところから調査パートとなります。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 正解は下記の通りです。 1:ネコ• 6:サル 箱の中にはたくさんのツバサの写真やモデルのチラシ、シズカの本音の書かれたノートなどが入っていました。 ノートには、誰かがしつこく告白をしてくることやツバサとの関係が順調ではないことを匂わせるような内容の文章が書かれています。 シズカを襲った犯人の目星が付いてきたので、その人物について調べていきましょう。 盗み聞きをしていたサナエを追いかけ問い詰めましたが、逃げられてしまったところで絶望プリズンへ呼び出され、 調査パートクリアとなります。 第6回 審議 今回の審議では選択問題はありません。 絶望裁判へ向けてしっかり読んでおきましょう。 第6回 絶望裁判 今回の回答は下記の通りです。 白川 アン• 読者モデル• モデルの仕事を奪われて• 嫉妬心 第7章のおわり アンはシズカの醜い心を嫌っていましたが、努力して可愛くなろうとするルイには美しくあってほしいと思い、ルイにウェディングドレスを着せたのでした。 無事にドッペルゲンガーの浄化が完了し、バーでこれからのアンを応援するパーティーを行うところでストーリー終了となります。 【トゥルーエンド】 第6章までをクリアすると、トゥルーエンドがパートとして追加されます。 トゥルーエンドの解放条件は、シロウ、キスケ、ルイ、マチ、シンノスケ、フミの6人のキズナレベルをLv. 10まで上げることとなっています。 アルバイトや絶望裁判に再挑戦したりしてマネーを入手し、商店街でおみやげを買ってプレゼントして親密度を上げていきましょう。 また、第7章からは調査中にメンバーと会話をすることによってキズナポイントが上がることも! キズナやプレゼントについての詳しい内容は、 をチェックしてみて下さい。 おわりに いかがでしたか? 第7章は主人公が出ないにも関わらず、しっかりと謎解きの要素がありました。 トゥルーエンドの解放条件は少し難易度が高いですが、より目が離せないストーリーになっていると思うので、気になる方はぜひキャラクターとのキズナを深めてプレイを目指しましょう! 余談ですが、 第7章をクリアするとアンに加えてツバサとサトミも部室に追加され、オカルト部のメンバー同様に仲良くなっていくことができます。 あまり関わりのないキャラクターだからこそ、どんなキズナストーリーが読めるのか気になりますよね。 また、今後のアップデートではどんな要素が追加されていくのかが今から楽しみです!.

次の