にゃんこ にゃんま 本能。 【にゃんこ大戦争】獄炎鬼にゃんまの評価と入手方法

【にゃんこ大戦争】本能解放とは?

にゃんこ にゃんま 本能

このページの目次 CLOSE• 1位 本能解放で伝説レア級の強さに変貌「獄炎鬼にゃんま」 すべての本能解放が有効で、特におすすめしたいのが、攻撃力上昇。 ただでさえ攻撃力の高い鬼にゃんまの単体攻撃が、軽く30万ダメージ越えを実現する。 現状では、本能解放でもっとも強化されるといっても過言ではないキャラクター。 KB3回が致命傷なのは相変わらずだが、それを超えるパフォーマンスを期待できる。 所持していれば、強化することをお勧め。 他にも、基本体力、基本攻撃力、生産コスト割引き、これらの3つも解放すると更に優良なキャラとなる。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力20〜200%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 75〜750円減少 第2章 基準 2位 攻撃力上昇の本能がおすすめ「飛翔の武神・真田幸村」 第二位は、真田幸村。 鬼にゃんまと同様に、攻撃力上昇が光り、対黒い敵であれば、攻撃力上昇発動時は、軽く40万ダメージを当たることができる。 もともと速攻キャラとして優秀であったため、最後の一発のカウンターを強化する意味でも、攻撃力上昇は解放しておきたいところ。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化が付与可能で、積極的に真田幸村を使用するプレイヤーであれば、ありかもしれない。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力40%以下で攻撃力14〜50%上昇• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 更に動きを遅くする妨害を付与可能で、天使ブッダキラーが更に、進撃まで止めてしまう強化がされた。 さらに、射程で僅差であった、スレイプニールに対しても、ふっとばし耐性がついたことで、押されにくくなった。 これらの強化も十分効果的だが、そもそも、ガメレオンの基本体力と基本攻撃力が20%という時点で脅威であり、3位確定。 特性「動きを遅くする」追加 40%の確率で39〜120F動きを遅くする• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「ふっとばし耐性」追加 16〜70%ふっとばし距離減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 4位 古代種ターゲット追加とふっとばす強化の本能がおすすめ「竜騎士皇帝バルス」 4位は、竜騎士皇帝バルス。 ターゲットに古代種を追加することができ、最大で本来のふっとばす妨害に加味されて、80%の確率で敵をふっとばすことができるようになる点が大きい。 古代種を長距離から安定して、80%の確率でふっとばす妨害は唯一無二で、混戦状態であっても、コライノ君を楽に抑えることができる(バルスの攻撃頻度の高さとも相性が良い)。 独自のポジションを確立出来たという点で、4位にランクイン。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• LV50で20万越えをしていた体力と攻撃力が、更に20%増しになるのは大きく、対エイリアンと黒い敵であれば、異常なほどの強さを発揮する。 ターゲットの天使追加は、おまけのようなもので、天使ステージ以外で投入しても、十分使用価値がある一体に強化可能。 特性「バリアブレイカー」追加 32〜50%の確率でバリアブレイク• 対「天使」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 150〜1500円減少 第2章 基準 6位 攻撃力上昇と体力上昇の本能で波動強化「ネコベビカーズ」 ネコベビーカーズが6位にランクイン。 こちらも元々高ステータスであるため、体力と攻撃力が20%アップになる恩恵が大きい。 確率100%の波動によるダメージが最大で約12万となり、驚異的。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化などであり、頻繁に使用するユーザーは強化しておいて損はない。 攻撃力上昇の能力を解放させると、対赤い敵には100万越えのダメージを与えることが可能となる。 非常に魅力的な強化だが、そもそも攻撃頻度が遅く、対赤い敵においても使途が限られているため、ランキングとしては控え目。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 8位 すべての本能強化で激変「インフェルノ・アキラ」 8位はインフェルノアキラ。 本能を解放することで、第一形態と第二形態の良いところも、引き継ぐことができ、バランスの取れたキャラとなる。 攻撃力上昇の本能がつけられるため、エイリアンに対しては、めっぽう強いと組み合わさると、大ダメージを与えることが可能。 すべてにおいて良い能力が付加されるが、バランスが良いだけで、唯一無二の性能とは言えないため、8位にとどまった。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で39〜120F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• こちらもサンディアと同じ理由で、浮いている敵に対するダメージは尋常なものではないが、現在、他にも対浮いている敵に対抗できる超激レアが多い為、ウィンディを特別に強化する理由は見当たらない。 動きを止める妨害も付与可能だが、もともとの攻撃頻度が遅めのため、発動すればラッキーと言う程度で、NPポイントを消費してまでの強化はお勧めしない。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で15〜60F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 10位 波動追加の本能がロマン「聖龍皇帝メギドラ」 10位はメギドラ。 波動の追加が可能でロマンがあるが、確率が15%のため、安定しての発動は厳しい。 はじめて本能が解放された際に、ロマンを感じてNPポイントを投じたプレイヤーも少ないないが、優先して強化する必要性は感じない。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「波動」追加 5〜15%の確率でLv3波動(射程 732. 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 11位 ふっとばす追加の本能がおすすめ「アストロDr. メカ子」 11位はメカ子。 こちらもアキラと同様に、第一、第二形態の能力が付与可能となる。 しかしながら、どれも中途半端で大きな戦力アップは望めない。 いずれの特性も、もう少し確率が高ければ使用機会はあったのだが・・・• 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で51〜150F攻撃力50%に低下• 特性「ふっとばす」追加 12〜30%の確率でふっとばす• 特性「生き残る」追加 14〜50%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 12位 動きを止める強化の本能がおすすめ「ウルトラケサラン」 12位はウルトラケサラン。 内容としては悪くないが、大きな戦力アップは望めない。 特性「動きを止める」強化 12〜30F効果時間上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 60〜600円減少 第2章 基準 13位 古代種ターゲット追加の本能がおすすめ「地龍皇帝ソドム」 13位はソドム。 ターゲットとして古代種の追加が可能だが、現状、本能が解放されたソドムが必要となる場面が見当たらないため、下位にランクイン。 特性「攻撃力低下」追加 30%の確率で57〜120F攻撃力50%に低下• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 14位 天魔・織田信長 14位は織田信長。 こちらも効果的な強化がなく、あると便利なのは100%生き残るの能力。 しかしながら、もともとKB1の織田信長が撃破されるということは、押されている状況の可能性があるため、生き残っても、すぐに撃破されてしまう可能性を秘めている為、大きな戦力アップとは言えない。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 移動速度 1〜10上昇 15位 100%生き残る本能がおすすめ「ネコアイスクリスタル」 もともと優秀なキャラで、本能が解放がなくても、メンバーに投入されることはあるが、こちらに関しては、特別必要な強化は見当たらない。 他のキャラに優先的にNPを投入した方がよさそう。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• もともとの評価が低かったため、期待していたが、今回も良い強化に恵まれなかった。 どの能力も中途半端で使いにくい。 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で39〜120F攻撃力50%に低下• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 17位 ふっとばす追加と遅くする時間アップの本能がおすすめ「破壊衛星カオスムーン」 17位はカオスムーン。 こちらも元々の攻撃頻度や使いにくさをカバーする内容でないため、NPを投入するほどのことはない。 ふっとばすの確率がもう少し高ければ使用のチャンスはあった。 特性「ふっとばす」追加 23〜50%の確率でふっとばす• 特性「動きを遅くする」強化 4〜40F効果時間上昇• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 まとめ(本能を解放のおすすめキャラは絞るべし) いかがでしたか?本能を解放するには、NPポイントが必要ですが、 ここで紹介したキャラ1体を完全に強化するだけでも、500〜600以上のNPポイントが必要です。 他にも、レアキャラや激レアキャラにも本能解放キャラは存在するため まんべんなく強化するのか、どれか一体に絞るのか、じっくり見定めてから、NPポイントを投下されることをお勧めします。 ご参考にしてみていただければ幸いです。 キャラクター検索.

次の

【にゃんこ大戦争】本能玉の入手方法と使い方|効果・種類一覧|ゲームエイト

にゃんこ にゃんま 本能

会員カードの形式で、現在のプレイ状況を表示してくれるシステムらしいです。 初めはユーザーランクとかの画面にあるのかと思いましたが、メニューの方にありました。 プレイ時間の「たぶん」って緩くていいですね。 実際、正確な算出に何かしらの妨げがありそうな気もしますが。 現メインデータでのプレイ期間はそろそろ満5年となろうとしているのにコレは、サボりがばれますね(汗) ところでSNS投稿が可能なようですが、 ほえー — てげてげ tgtgmyzk スクショとそんなに変わるわけではなさそう。 あと近日ゴールドカードも実装されるとのことで、内容が気になります。 個人的に、非常に悩ましい。 第3形態キャラの一部 (随時追加)は「本能」が解放できるようになり、基礎能力や特性の強化、さらに新特性の付与も可能らしい。 本能の解放には「NP(にゃんこポイント)」が必要とのこと。 NPはガチャで引いたキャラを変換することで獲得できます。 でガチャ被り救済への言及がありましたが、実装が早いですね… なお、変換で手に入るNPの量ですが、 おそらくNPはキャラのレア度によって違うのでしょうが、ちびキャラ及び基本キャラはどちらも1NP。 まあレアガチャ (課金ガチャ)じゃないし、そんなもんでしょう。 ところで冒頭にて「非常に悩ましい」と書きましたが、もちろんそれは攻略上の扱い。 解放される具体的な能力については後述しますが、NP消費量を分類すると大体以下のような感じ。 実際に解放をやってみてないので知りませんが。 前述のとおり、ガチャキャラはまだ知りませんが、ちびキャラ及び基本キャラの変換で獲得できるNPからするとぼったくりな消費量。 いかに汎用性の高い攻略情報を提供していくかという点において、そんな機能を利用することは正直躊躇われます。 レベルの調節ができないのと同じで、本能のオンオフもできないでしょうし。 実装キャラ的に、所謂「ガチャ無し攻略」「無課金攻略」をする人は影響がなさそうですが… 自分は「超激レアやコラボキャラを使わない」というだけで激レアやレアキャラは使いますから、しっかり影響があるんですよね。 まあ最近はガチャキャラの使用頻度が激減していますけど。 特殊にゃんこ砲はなんだかんだ攻略上でも使っていますが、本能は…うーん。 0「本能」解放キャラ ver. 0現在で本能が解放可能なキャラとその内容を整理。 自分が利用するかは分かりませんが、所感も若干。 風神のウィンディ ・特性「動きを止める」追加 ・特性「攻撃力上昇」追加 ・特性「古代の呪い無効」追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ 超ダメージかつ停止能力かつ攻撃力上昇ってヤバいですね(語彙力) 停止能力は本能レベルを上げると時間が伸びるとのことで、確率は一定らしい。 どんなもんなんでしょう。 雷神のサンディア 持ってないんですよね… 聖龍メギドラ ・特性「ふっとばす」強化 (確率上昇) ・特性「波動」追加 ・特性「古代の呪い無効」追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ 目玉は波動じゃないでしょうか。 メギドラは素の射程も長めですし、これはヤバい(語彙力) ただし、波動は確率発生らしいですね。 本能レベル上昇により確率が上がるとのこと。 最大まで上げると確定になるのかな… 地龍ソドム ・特性「攻撃力ダウン」追加 ・特性「古代の呪い無効」追加 ・効果対象に古代種を追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ 攻撃力ダウンの特性が追加されることで、大型のタコつぼ感が出てきました。 対古代種耐久キャラとしての立場を得たのも注目ですね。 長射程古代種に対して活躍できそう。 織田信長 ・特性「生き残る」追加 ・特性「波動ダメージ耐性」追加 ・特性「古代の呪い無効」追加 ・体力アップ ・移動速度アップ 生き残り能力は確率発生ですが、KB1を多少は誤魔化せると期待。 波動耐性というのはそもそも初実装の特性ですね…。 黒だとキョセーヌ想定ですか。 そのうち遠方攻撃耐性とかも実装されそう。 移動速度が上がるらしいですが、どうでもいいような… 攻撃発生速度を上げて欲しかった。 攻撃モーションそのものが変わってしまうでしょうから、無理がありますけど。 武田信玄 ・特性「バリアブレイカー」追加 ・効果対象に天使を追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ ・生産コスト低下 もともと黒い敵のみが対象でしたが、後付けでエイリアンが追加。 さらに新たなスターエイリアンにも対応可能となりました。 そしてさらにさらに、天使も攻撃対象に。 武田溜めをできるステージが減るというデメリットもありますが、普通に攻略する上では当然メリット。 ネコぼさつ ・特性「攻撃力ダウン」強化 ・特性「動きを遅くする」強化 ・体力アップ ・攻撃力アップ ・移動速度アップ 既存の特性が強化されただけ。 ちょっとパッとしないですね。 移動速度は結構遅めな印象だったので、それが改善されるのは良い…かな? ネコザイル ・特性「撃破時お金アップ」追加 ・効果対象にエイリアンを追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ ・移動速度アップ 移動速度アップと撃破時お金アップにより、疑似超特急みたいな役割を持てそう。 そもそも高いステータスによって殴り合いを得意分野としているキャラなので、基礎能力の向上もかなり重要ですね。 ネコトースター ・特性「バリアブレイカー」強化 ・効果対象にエイリアンを追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ ・生産コスト低下 バリアブレイカーは以前から付与されていましたが、本来は対天使キャラというちぐはぐな感じでした。 これが解消されましたね。 他の同じ立場なバリアブレイカーも解消されていきそう。 1200円というコストは少々高価な印象があったので、生産コスト低下もGOOD。 ネコ魔女 ・特性「動きを遅くする」強化 ・特性「生き残る」追加 ・効果対象にゾンビを追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ 効果対象にゾンビが追加されましたが、ゾンビキラーはないんですよね…うーん。 ネコアーチャー ・特性「ゾンビキラー」追加 ・効果対象にゾンビを追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ ・生産速度アップ ゾンビキラー取得&超ダメージ対象にゾンビが追加され、対ゾンビアタッカーとしての道が開けそうな予感…? クマンケンに射程勝ちしてますからね。 潜伏さえ克服すればそれなりな活躍をしてくれそう。 ねこジュラ ・特性「クリティカル」強化 ・特性「ふっとばし耐性」追加 ・体力アップ ・攻撃力アップ ・生産コスト低下 今回の本能解放レアキャラ3種では一番強化されたかも。 そもそもそう低くはなかったクリティカル確率を上昇。 ふっとばし耐性 (説明文は「ふっとばす効果強化」とありますが、おそらくもともとふっとばす特性はないですし、耐性追加の方が正しいでしょう)により、超メタカバにより強くなります。 さらに生産コスト低下で量産性アップ。 第2のラーメンな感じがしますね。 天誅ハヤブサは持ってないんですよね…それなりに欲しいのですが。 ネコ探査機 まさかのマタタビ不足。 マタタビが溢れすぎて種を成長させていたのが裏目に出ました… 全体的に強化もですが、特性追加により対エイリアン壁兼アタッカーとしての役割に磨きがかかりましたね。 攻撃力低下能力を持つエイリアンキャラは、デカメガネル・よっちゃん・クオリネンと対象が多め。 鈍化能力も、ギャラニャンやゴマサーマンが該当。 ケロ助への対処がしやすくなるのもいいですね。 いつも通り。 真レジェンドは『パラリラ半島』。 ネコワイルドが爆走してそうですね。 宮木さんがやってきました。 でもそんなことより、次の『こしぎんちゃくの浜辺』が視界に入って震えています。 これに狂UFOを足せば「超ダメージ効果アップ【小】」も重ね掛けできるので、なんか強そう() その他にTwitterで探してみると、 ガングリオンの「古龍と子竜」(めっぽう強い効果アップ【小】) クロノスの「運命の車輪」(にゃんこ砲チャージ速度アップ【中】) を確認できました。 UR報酬追加 通り、UR10,000の報酬が追加。 7,777のときレアチケ7枚だったしレアチケ10枚かなと安直に考えていましたが、 まさかのプラチケ。 今までプラチケは課金しないと手に入らなかったので、プラチケガチャを回せるのは初めてですね。 まだUR報酬を解放してませんがどうせ真レジェを攻略するときに解放すると思うので、結果は後日のお楽しみということにしておきます。 あと、最初気づかなかったのですが、 妙なところに妙な報酬が追加されています。 「???」と伏せられているということは、新たなレア度が追加されるということでしょうか… 2,000以下という低いURで解放できる報酬ですし、ガチャ関係のレア度ですかね。 そういえば、何かで「超激レアより上のレア度が…」というのを聞いたような。 自分の記録を漁ってみると、での発言でした。 若林Dは「7年10年と続いていく中で…」と仰っていたようですが、6周年できましたね。 早いですね。

次の

【にゃんこ大戦争】獄炎鬼にゃんまの評価と入手方法

にゃんこ にゃんま 本能

本能玉とは? キャラをより強化するアイテム 「本能玉」はキャラクターに新たな能力を付与し、より強くすることができるアイテムです。 本能実装済みの特定キャラが対象で、1キャラにつき1つ本能玉を装着することができます。 ランクが高い本能玉ほど高い効果を付与できる 本能玉にはS、A、B、C、D5つのランクがあり、同じ本能玉でもランクによって効果値が異なります。 Sが最高の効果を、逆にDは効果値が最低になっています。 同じ本能玉同士を合成するとランクが上がる 同じランク、効果の本能玉を合成することで、本能玉のランクを1つ上げることができます。 合成に必要な本能玉の数は合成後のランク毎に異なります。 また、一度付けた本能玉も後から外すことが可能です。 それぞれメリットとデメリットが存在するため、しっかり覚えておきましょう。 玉のランク毎に入手可能なNP量も異なり、こちらも高ランクの本能玉であれば多くのNPが貰えます。 本能玉のランク 入手できるNP量 S 25NP A 7NP B 2NP C、D 1NP 本能玉の入手方法 発掘ステージのクリア報酬として入手できる 本能玉はレジェンドストーリークリア時稀に入手できる、地図から挑戦可能な発掘ステージのクリア報酬として入手できます。 入手できる本能玉のランクは地図のランクによって異なり、 高ランクの地図であればより高ランクの本能玉が入手可能です。 7アップデート時点で装着可能な本能玉は、ダメージアップとダメージ軽減の2種類のみです。

次の