ポルター ガイスト メギド。 【メギド72】メギドを遊び尽くすプレイ記122

【メギド72】リリィの討伐クエスト攻略【おすすめキャラとパーティ】

ポルター ガイスト メギド

ドロップで入手できるモンスターとしては貴重な組み合わせで、様々なクエストに連れて行くことができる。 サソリ処理にも有効なSS 神化のSSはふれた敵すべてをふっとばすもの。 1ヒットあたり約7万の固定ダメージを与えることができ、ボスへのダメージ源だけでなくサソリ処理にも役立つ。 そのため複数のギミックが登場するクエストでは立ち回りが難しい。 またふっとばしSSも自由に動けなくなり、十分な火力を出せない。 火力が分散してしまうSS 進化のSSは多数のホーミング弾を放つもので、敵が1体の状況であれば火力が出せる。 しかし複数の敵がいる状況ではホーミングが分散し、1体に対して大ダメージを与えづらい。 汎用性が高く様々なクエストに連れていけるため、手持ちが少ない人は進化にして育成しよう。 25 タス後限界値 22832 19080 405. 95 ゲージショット 成功時 - 22896 - スキル ストライクショット 効果 ターン数 ストア・スウィート・ストア 多数のホーミング弾を放つ 21 友情コンボ 説明 最大威力 貫通ホーミング8 【木属性】 8発の貫通属性弾がランダムで敵を攻撃 2342 入手方法 2017年8月のXFLAG STORE内で引ける来場者特典で、限定イラストのポルターガイストがドロップするクエストがランダムで手に入る。 限定のステータスは進化と同じ 限定版のポルターガイストは進化と性能が同じ。 運極も作成可能でイラストとSS名、ボイスのみ異なる。 75 タス後限界値 19804 19753 438. 25 タス後限界値 22832 19080 405.

次の

【モンスト】ポルターガイストの最新評価!適正神殿とわくわくの実

ポルター ガイスト メギド

砲台に混乱を入れよう [] 本体を撃破しないことには討伐クリアにはなりませんが、 通常の方法で本体を倒すのはなかなか難しいです。 というのも、(砲台を無視して本体を倒そうとすると)EXだと23256というHPを一撃で削る必要があります。 種族が飛行のため地形無効ということもあって、これだけのダメージに到達させられる手段はかなり限られます。 一応、バフを幾つか盛ればシトリー奥義やグラシャラボラス覚醒スキル(物体に2倍ダメ)で到達できる計算ですが 準備を整えているあいだにも砲撃が続くため、まともに攻撃しようとするとかなりの運が絡むでしょう。 砲台自体はもともと防御力が低いこともあって、たとえばラッシュの連撃中心などであれば倒しやすいですが、 そうなると今度は本体(EXだと防御力1000以上)へのダメージが通りにくくなるなど、工夫や労力が必要になります。 そこでこの戦闘では味方による本体への攻撃は諦めて、 砲台に混乱の状態異常を入れることを目指します。 本体HPは砲台の高い攻撃力と点穴ダメージによって一撃で倒せるダメージに調整されており、これが想定された正攻法だと考えられます。 余談ですが、ヒントの「強烈な矛と盾」というメッセージも、(矛盾の故事にちなんで)矛と盾をぶつけ合わせることを示唆していると思われます。 そのため手持ちに合わせてなるべくゲージが短く速射性に優れた技を選ぶのが良いでしょう。 特にMEとの組み合わせで速射性を高めるのが有効で、• アイムME+カスピエル(実質ゲージ2)• アイムME+ラウム(実質ゲージ3)• オリアスME等+バールゼフォン(実質ゲージ3、特性も相まって速射性が特に高い)• フリアエME+コルソン(ゲージ3) このあたりを用いると効率的に混乱を仕掛けることができます。 また該当キャラクターがいない場合は、 ステージ34でドロップするNオーブ「エノイル」が利用できます。 ただし使えるようになるのが3ターン目のため、最初の2ターンを凌ぐための戦術が必要になり、フォトン運さえ悪くなければ1ターン目から使用可能な上記の方法よりかなり難しくなります。 またそもそも混乱技を使うまでのタイムラグもあるため、ある程度の防御手段も必要となってきます。 砲台はかなり素早く(EXで660)、現状1巡目で混乱させる方法は無いことから、バールゼフォン以外だと1回は混乱させる前に攻撃されるのを避けられません。 点穴ダメージはN7000~EX20000まで幅がありますが、いずれにせよHPで受けるのは現実的ではありません。 またマルファスやサブナックの全体バリアも奥義なので手間はかかりますが、場合によっては有用でしょう。 オーブでは2ターン目から使えるRシェルドレイク(ナベリウス装備なら1T目から)、SRホーリーフェイク、SRウォールバスター、SSRカミハカリ等が便利です。 また砲台の攻撃はランダム対象ですが、 かばう行動は有効です。 点穴が乗る1T2巡目行動にはかばうが間に合うこともあり、盾役にバリアを張るのはとても有効です。 ただし、 本体が強化解除によってかばう及びバリアを剥がしてくるため、スキルフォトンの動きにはよく注意しましょう。 砲台は防御力も低いので方法は何でもいいのですが、最大2300程度(EX時)のHPでもアタッカーを欠いた編成で削るのは存外に骨が折れます。 たとえば混乱役がカスピエルやラウムの場合は、覚醒状態にしておいて奥義を叩き込むか、あるいはME要員のアイムあたりで攻撃することが考えられます。 ……実のところ、 そもそも倒さないという手もあります。 本体が死亡した時点でドロップ素材は全て手に入っており、砲台が生存していることで捕獲の条件を満たさないことから、 「撤退」が可能であり、そうすれば素材を入手しながら消費STの半分が還元されます。 初回クリア報酬、完全撃破、星間の禁域の進行を目的としない場合はその方がオススメです。 後述の検証データ(耐性一覧表)をもとに、各妨害手段の入りやすさについて評価した表です。 必要に応じて修正してください。 空欄:未確認(または未評価)• 攻略上で有用であることを強調すべきものは 項目の異常名を青字にする。 評価を断定しづらい場合は「?」を後ろに付けて良い。 表の初期項目以外の妨害手段(やや汎用性の低いもの)は、表外の備考欄に記載することで対応。 ただし攻略において非常に有用な手段である場合には、表の項目自体の追加も可。 表内の項目名は、ページの各項目へのリンクとなっています。 同様に他の妨害でも命中率の差異はあり、さらに今後の実装で状況が変化することも考えられます。 そのため、こういった場合にどちらの評価を取るかは各編集者の方の判断となります。 断定を避けたい場合は「?」を付けることでご対応ください。 ここに貼り付け• ここに貼り付け• ここに貼り付け• フォラスはオーブで覚醒+1。 オリアスはMEと特性目当て。 チャージフォトンがない場合はフォラスはオーブ、ウァサゴはアタック、バルゼィにアタックとスキルで強引に覚醒スキルに持っていく。 リブラネルガルは金冠狙いの人向けのお守り。 運が良ければかばって耐えてくれます。 霊宝や育成用の素材集めは撤退を繰り返すのがスタミナ的にお得。 本体を倒すので捕獲素材は取れません。 不必要なものもあるかもしれない。 1巡目に倒すので砲台の点結攻撃を食らう心配がないのが利点。 必要フォトンはウァサゴとバティンにアタック、ヴィネにスキル、フォラスとナベリウスにオーブ発動用フォトン。 味方が攻撃を受けて落ちてもアスモのMEで自動蘇生したらラッキー。 2ターン目はカミハカリでバリアを張ってしのぎ、とどめを刺す。 これで事故の要因となる砲台の点穴付きランダム攻撃を食らう前にチェイン奥義で本体撃破できます。 バールゼフォンの素早さ上昇系オーブはNオーブLv1でもOKです。 素材目的の撤退周回なので撃破数は稼げません。 霊宝もりもり。 ネクロにはしない。 ニバス=リリム>シャックスの優先順位でスキルをとれたら理想的。 残りはキマリスのゲージをためる。 2ターンめ:前ターンにスキルをとれていれば,ニバス遅延行動でキマリスにバフがかかる。 リリムのオーブ・アタック強化とあわせて,このターンのうちに強化解除を受けずに奥義を出せれば本体撃破。 オーブはレベルMAXのレゼルボアで物体特効37%。 シャックスの霊宝は感電狙いで状態異常命中率UP。 このほか,霊宝で素早さをいくらか盛るとシャックス・リリムが砲台を抜けるかも。 戦闘開始したら砲台をターゲットして放置。 ターゲットしなくても実は勝率は高い。 あとは砲台が本体を倒すのを待ってアガリアレプトのスキル攻撃で倒せます。 空白行は自動削除されます。 概要自体の省略は可) region 詳細 3行以上になる攻略の詳細はここに入れてください。 霊宝による影響が攻略上大きい場合は、それについてもここに記述してください。 また混乱を避けるため「R」をリジェネレイトの意で使うのはお控えください。 LメフィストC コルソン フリアエ フォラス(水獣ソーサラー)でやって初の金冠でした。 復活するし、点穴無効化できるしで、結構安定する。 ポルターガイストが超楽になったからこっちの需要がますます下がった。 いや、シトリーやアスモデウスの奥義で倒す アスモデウスならチャージとスキルさえあれば1ターン、シトリーは砲台感電軸だから2ターンかかるけどアタックを優先的に処理すれば事故らないから安全。 それな。 自分は2巡目猛撃わさこスキルで代用してる。 わさこ AS なべ いたち バディン なし フォラス バニー Cイポス スキル たまに強化解除飛んでくるけど。 私はマーマン装備させてますね。 仰る通り烈火入れてます。 ナベのオーブはゴリラlv11だけど、そうか、兵長でも行けるのか。 防御低いもんね。

次の

ポルターガイスト討伐

ポルター ガイスト メギド

あらすじ• 在りし日のこと、パイモンは唐突に青年ダムロックによって「召喚」されてしまう。 最初は怒っていたパイモンだったが徐々に慣れ、ダムロックに付き合わされるうちにすっかりナンパ好きになる。 ダムロックとは、いつか自分を残して死んでいくことを悟りながらも、親友のような関係になっていった。 ある日ダムロックは近づいてきた女性に指輪を強奪されてしまう。 女性は「アルスノヴァ血統」であり、世界の危機に対抗するためには指輪が必要だと言った。 指輪を使えたダムロックもまたアルスノヴァ血統であるらしいことが分かり、指輪を守るため彼らとパイモンは未踏地の山小屋に居を移すことを決めた。 彼らの子孫にはより強力な力を持つ者が現れるかもしれない。 パイモンは密かに先を見据えていた。 他登場キャラクター• ダムロック 主人公の祖父 種類 内容 召喚 よぉ、俺はパイモン。 こんな面白い世界、壊させやしねぇよ 探索・出発 いいねぇ探索! ヴァイガルドは面白いことばかりだ! 探索・成功 大成功だったぜ! 褒美に、女の子紹介してくれよ、な? 奥義EXP加算 ふっふふふ… アジト出迎え・1 よっ、元気そうでなにより。 楽しめば、なんでも出来るからな アジト出迎え・2 おっ、戻ってきたか。 ログイン時のボイスについてはキャラ個別ページではなく、ページへの記入をお願いします。 ただし画面遷移してからアジトに戻ってくるまでは固定されています。 ・自由台詞の数はキャラによって違うことがあるようなの必要に応じて追加・削除してください。 ・イベント中~探索完了までの項目は、アジト内の配置位置に対応するものを残して削除していただいても構いません。 種類 内容 強化画面タッチ・1 ふふっ…。 ただし未確認なのか未実装なのかの確認が難しいこと、また今後の追加もありえることから、 表の空き枠は削除しないようにお願いいたします。 種類 内容 クエスト開始(追加)・メイン 俺は今の生活が気に入ってんだ それを脅かすヤツは潰さないとな! クエスト開始(追加)・イベント 俺も暇じゃないんだ とっとと終わらせようぜ! 敵と遭遇(追加)・メイン キミに用はないな! 敵と遭遇(追加)・イベント せいぜい楽しませてくれよ! ボスに挑戦(追加)・メイン 俺の楽しみを奪おうとするヤツは誰だろうと容赦しない! ボスに挑戦(追加)・イベント クエスト中の会話(追加)・メイン ガンガン進もう! 戦闘もナンパも勢いが大事なんだ! クエスト中の会話(追加)・メイン クエスト中の会話(追加)・イベント この場所に女性は、っと… …作戦中によそ見は良くないか クエスト中の会話(追加)・イベント さっ、目標に向けて、もうひと頑張りいこうか 掛け合い(追加)・協力 任せな 俺はやるときはやる男だぜ? 掛け合い(追加)・勢い あぁ、そうだな! 押して押して押しまくるぞっ!• 「掛け合い(追加)・協力」=「あいつを野放しにできない…みんな、協力してくれ!」に対応する台詞• 「掛け合い(追加)・勢い」=「絶対あいつを倒すぞ!勢いはこっちにあるんだっ!」に対応する台詞• 2人以上のメギド同士による掛け合いについては、のページへお願いいたします。 一部はにもまとめられてます。 台詞の発生条件はおおまかに、 A:メインステージなど新規掛け合いが使われるステージと B:イベントエクストラステージや財宝クエストなど既存掛け合いが使われるステージ で分かれている。 悪夢を穿つ狩人の矢ではステージ2と4がエクストラと同じ判定になっている。 メインステージやイベントストーリーでもボスステージでない道中ではイベントエクストラと同じ判定になっていることがある?(要検証)• にて追加ボイスの記入状況をまとめております。 編集に意欲がある方はぜひご利用ください。 主な活用法 [] 奥義によるアタック追加や、覚醒スキルによる追撃付与など、ラッシュの名に相応しい手数の多さが強みのファイター。 特にリーダー時のマスエフェクトが強力で、リーダーとして採用するとその強さを実感しやすい。 自身は覚醒ゲージが2に減少するため、奥義のアタック追加を考えると実質ゲージを1つ貯めれば奥義が打てるようになる。 覚醒スキルは味方女性を魅了状態にしてパイモンのアタック(奥義は含まない)に追撃させる、攻撃力の高い女性を魅了してアタックを繰り返せば追撃で更にダメージは加速する。 上手く利用すれば女性メギドで覚醒スキルを連発したりと応用範囲は広い。 特性の「女性の数だけ攻撃力増加」を考えると、なるべくパーティに多くの女性を入れたい。 注意点 [] 前衛なので攻撃に晒されやすいが、HP・防御力共に高いわけではなく集中攻撃されれば耐えきれない事も多い。 攻撃力は特性も活用すればそれなりに高いが、攻撃倍率が高いわけではないので敵の防御力の影響を強く受ける。 アタッカーとして使う場合はアタック強化は可能な限り入れておきたい(通常アタック威力2倍、奥義威力1. 5倍になる) 特に防御力が高い敵であれば防御力ダウンを使ったり、素直に防御無視手段を持つメギドに席を譲った方が良い。 覚醒ゲージが溜まってからの挙動は強力だが、アタックフォトンを大量に要求するのでフォトンのめぐりによっては思うように動けない。 オーブなどでアタックフォトンを追加してやる工夫が出来ると柔軟性が増す、詳細は相性の良いオーブを参照。 育成時にはまたはを行い素材を回収することになる。 ドロップ素材はほぼパイモン専用だが、金素材である「人の悪念集合体」は も使用する。 売却価格がそこそこ良い素材だが、全て処分せず2つは取っておくと良い。 相性の良いキャラクター [] パイモンのマスエフェクトでラッシュの味方は開幕ゲージ1で開始するので、奥義や覚醒スキルを使いたいラッシュメギドとは軒並み相性が良いと言える。 とりわけは覚醒スキルでスキルを追加できるため、スキルを複数積まなくても生成したスキルが覚醒スキルになり……とパイモンのアタックが切れるか奥義になるまでループできる。 少し変則的だが追撃には点穴が乗るので、を魅了して固定砲台時に追撃を利用して一気に攻撃させたりもできる。 アタック時に音符が増えるを魅了し、アタックを繰り返すだけでアタック強化(大協奏)を維持する、といったことも可能。 オーブを使用間隔-1で使えるやスキルでアタック強化が可能な(バースト)は優秀なサポーターとなってくれる。 パイモン自身も火力として高性能であり、スキルフォトンに依存しないため、でのアタッカーとしても適役。 PvPでは、前述のウァサゴと低ゲージラッシュに、 SSR を持たせたフォラスや3ゲージで高攻撃力のなどを合わせ、初ターンから何発もの奥義を連打する速攻パーティが活躍している。 相性の良いオーブ [] アタックフォトンを二個追加できる専用オーブの EX や SR が戦術に噛み合う。 注意点として、アサルトボックスを自動ターゲットで使うとパイモンより攻撃力の高いメギドに飛び、自分をターゲットすると覚醒スキルが失敗する。 ポルターガイスト EX は自分にフォトンを追加するためこういった悩みがなくなる。 高難易度討伐の完全撃破が必要で道のりは険しいが取得する価値は高い。 (アサルトボックスは味方に持ってもらっても良いので単純な劣化版というわけではない。 ポルターガイスト使用で攻撃力も上がり、非常に強力。 それ以外のオーブは敵に合わせて状態異常オーブを持ったり、特性の特効等を目当てにすると良い。 汎用的な物としては R が特性で物足りない素早さをカバーしつつ、攻撃に回れない場合にバリアを撒く役割を与えてくれる。 奥義演出見るたびに「ピンクタイフーンだ…」って思うし魅了も投げキッスもこなすからおいろけスキルの波動を感じる。 パイモン覚醒スキルについてですが、男性に指定をしても女性メギドがいる場合、指定無視で女性に対象を取るようになったみたいです。 パイモン指定で間違えてローズプロポーズ発動したら、自動で対象が移るなんてことはなかったです。 そういえば魂が近ければOKみたいな説明本編であったな。 個人的に一番ギャップのあるメギド体はオロバスさんだと思う。 魅了は特殊状態ではありません。 だよなぁ。 しれっととんでもないオーブを実装したもんだ。

次の