ランダム ダイス 最強 デッキ。 ランダム·ダイス(Random Dice) pc ダウンロード

ランダム·ダイス(Random Dice)のレビューと序盤攻略

ランダム ダイス 最強 デッキ

クラスとは ダイス本来のレベルのこと(伝説のダイスは入手時からクラス7) クラスアップとは ダイスの数が一定以上の際にできるレベルアップ的なもの(カード一覧からできます:コインとダイスを消費) クラスアップをしておくことで、クリティカル率が上がります。 パワーアップとは 試合中にできるダイスのレベルアップ(SP消費してパワーアップ) ジョーカーダイスの使い方 1番多い使い方は、あとで説明する成長のダイスとの組み合わせで、成長のダイスをコピーしてダイスの目の数が大きいものを作るスタイルです。 また、フィールドにあるいらないサイコロを合成して他の種類に変換することや太陽のダイスの数合わせのためにも使うことができます。 成長したあとのダイスの種類はランダム。 成長ダイスの使い方 ダイスの目の数が大きいことは、強敵を倒すことにおいてとても重要なことです。 特に、ダイヤの目の数が大きいものを生成するほど、必要なSP量も増えてきます。 ジョーカーのダイスとよくセットで使われます。 使い方は、盤面に1つ星の成長とジョーカーのダイスがあれば、ジョーカーでそれをコピー。 また、成長したあとに成長とジョーカーになれば、またジョーカーで成長をコピー。 何度か繰り返して、サイコロの目が大きいものを作成する方法があります。 つまり、成長のダイスを使うのであれば、ジョーカーのダイスは必須とも言えます。 暗殺のダイス|敵の戦力ダウンを狙おう 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 10 50 攻撃速度 0. 8秒 0. 02秒 パワーアップ 攻撃力+10 ダイスが合体した際に相手フィールドにあるダイスの目を減少させる。 協力戦の際は、ダイスの目を増加。 暗殺ダイスの使い方 ゲームの序盤で使うと高い効果を得られます。 (対戦相手にあって欲しくないダイスですね。。 ) 序盤のダイスがそこまでない際に使うことで、相手のペースを乱しそのまま試合終了まで追い込むことができます。 ただし、相手に成長ダイスがある場合、はじめの段階で使えないと相手の成長ペースに間に合わずGG。 協力戦では、相手のダイスの目の数を増やしてくれるので、サポート側として友人と話してうまいタイミング(ダイスの目が高くなってきたタイミング)で使うことができるとかなりの効果があります。 二分のダイス|ダイスをそのまま成長させよう 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 12 攻撃力 10 ? 攻撃速度 1. 5秒 ? パワーアップ 攻撃力+10 任意のサイコロと組み合わせることができます。 組み合わせ後は、ランダムに他のサイコロに変わるのではなく、サイコロの星の数を増やすことが可能。 二分ダイスの使い方 二分のダイスと太陽のダイスのセットは非常に強力です。 また、成長のダイスに使って有効性を高めることもできます。 太陽のダイスは、盤面にあるダイスの数が限られてくるので、ランダムに変化しないこのダイスを使ってレベルアップしていくことができます。 また、ジョーカー・成長・二分のダイスの組み合わせも非常に使いやすくおすすめです。 召喚のダイス|ダイスの数で勝負 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 15 55 攻撃速度 1. 5秒 1. 5秒 クラスアップ ダメージ+5 パワーアップ 攻撃力+10 ダイスを召喚するとき、自分の目(星)よりも低いダイスをランダムで召喚できます。 召喚ダイスの使い方 成長のダイスと比べるとSP効率が低くなりますが、ダイスを高速で回したい時などに有利です。 星1or2召喚ダイス:星1ダイス、星3召喚ダイス:1〜2星、星4召喚ダイス:1〜3星という感じでランダムに召喚。 成長ダイスと比べると若干弱い気がしますが、利点は待つ必要がないことです。 低星サイコロを召喚し、他のサイコロ合成の確率を向上させることができます。 台風のサイコロ|高速攻撃で敵を倒す 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 20 ? 攻撃速度 0. 6秒 ?秒 能力 6秒間通常モードのあと、4秒間高速で敵にダメージを与える パワーアップ 攻撃力+30 強風のダイスの上位互換。 変身後は攻撃速度が高速になり、全ての攻撃がクリティカルになるので有用です。 台風ダイスの使い方 攻撃速度が高いため、後で紹介する地獄のダイスとの相性は抜群です。 ただし、フィールドのダイスをランダムに変換してくるボス。 Knightとの対戦の際、最初の通常モード6秒間があることにより、変身することなく他のダイスに変換されてしまうことがあるので注意が必要です。 そのため、ボスの移動スピードをダウンさせる氷のダイスなどを入れておくといいでしょう。 銃のダイス|ライフルになると最強 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 60 100 攻撃速度 1. 2秒 1. 01秒、狙撃ダメージ+2% パワーアップ 攻撃力+40 ダイスの目によってタイプが変わります。 1つ星は拳銃、2つ星は双拳銃、3〜6つ星はショットガン、7つ星はスナイパー。 拳銃・スナイパーは、1体の敵に攻撃 双拳銃とショットガンは、星の数によって攻撃する敵の数が変わります (例:4つ星のショットガンが一度に4人の敵を攻撃) 銃ダイスの使い方 はっきり言います。 星7にならないとほとんど使いものにならないゴミです。 たとえ、3星にして攻撃人数が増えてもランダムでの攻撃、攻撃スピードも遅い、成長とジョーカー、二分のダイスでもスナイパーまで作るのにかなり時間とコストがかかります。。。 ただ、協力モードでは友人に暗殺を持ってきてもらい、うまく星の数を増やしていけば有効なダイスとなります。 ただ、対戦では絶望です。。。 光の剣のサイコロ|半減攻撃でもっと戦いやすく 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 30 70 攻撃速度 0. 7秒 0. 7秒 半減確率 6% 14% クラスアップ ダメージ+5、半減確率+1% パワーアップ 攻撃力+20、確率+3% ボス以外の敵キャラに一定の確率で半減ダメージを与えることができます。 光の剣のダイスの使い方 レア度が英雄の死のダイスと比べて、攻撃速度が2倍以上で確率も高いですが、敵のHPが半減にしかならず少し微妙なダイスです。 協力モードの後半の敵には有効ですが、結局ボスには意味がないのであまり優秀なダイスとは言えません。。。 太陽のダイス|効果的に攻撃 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 20 60 攻撃速度 1. 2秒 1. 2秒 スプラッシュダメージ 20 60 クラスアップ ダメージ+5、スプラッシュダメージ+5 パワーアップ 攻撃力+10、スプラッシュダメージ+10 フィールド上に合計1個もしくは4個の太陽のダイスがあると先頭の敵にスプラッシュダメージ(同じ敵に攻撃をして、時間が経つと徐々に攻撃力が増加していく)を与えることができます。 ただし、ターゲットが変わると蓄積ダメージもリセットされます。 太陽ダイスの使い方 フィールド上に1個と4個の太陽のダイスがある場合にのみ発動する効果なので、その難易度はかなり高いです。 ただし、使いこなせればかなり有用なダイス。 ジョーカーとセットで運用して、太陽のダイスの数を調整することができればHPの高い敵でも楽に倒していくことができます。 また、二分のダイスで星の数を増やす。 ただ、サイコロを生成・合成するたびにギャンブルを行うようなものなので、非常に使いこなせません。 元素のダイス|1番効果がわかりづらいダイス 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 30 70 攻撃速度 0. 9秒 0. 02、元素ダメージ+0. 8秒 ダイスの周りを回っている元素が敵の上を通りすぎる(敵に接触する)と元素ダメージ(HP比例ダメージ)を敵に与えることができます。 (例:HP100の敵にボールが当たる(通過する)と元素ダメージ4%分の4ダメージを敵に与えることができます。 ) 元素ダイスの使い方 ダイスの周りを回っているボール(元素)を敵にぶつけないと意味がないので、フィールドの端に設置する必要があります。 また、元素の軌道範囲も狭いため、内側に生成されたらあまり意味がありません。 太陽のダイスのように、徐々に攻撃力が上がっていくのではなく、一定の%でじわじわと敵の体力を奪っていくことができます。 ただし、元素ダメージ4%は低いので、ダイスのレベルが低いとあまり有効ではありません。 今後のアプデに期待です。。。 盾のダイス|敵を止めて一気にたたく 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 20 60 攻撃速度 0. 7秒 0. 54秒 盾持続時間 3秒 7秒 クールダウン 10秒 9. 02秒、盾時間+0. 1秒 パワーアップ 攻撃力+20、盾時間+0. 5秒 シールドは敵の移動トラック上のランダムな位置に配置され、敵はシールドによってブロックされます。 (シールドの前で敵は止まる) 盾ダイスの使い方 あとで説明する砂のダイスと比べるとクール時間が長いですが、敵を100%その場に留めておくことができます。 感染のダイスとセットにしておくことで、持続的に敵にダメージを与えることができます。 パワーアップで盾の持続時間が伸びるので、パワーアップを忘れずに!特に初心者の方で上位ウェーブに連れて行ってもらおうと考えている方など! 砂のダイス|減速効果で敵の動きを止める 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 30 70 攻撃速度 0. 9秒 0. 2秒 パワーアップ 攻撃力+20、持続時間+1秒 敵の移動トラック上のランダムな位置に蟻地獄が配置され、敵は蟻地獄上での移動速度がかなりおそくなります。 砂ダイスの使い方 氷のダイスや吹雪のダイスと併用することができるので、敵の動きをかなり下げることができます。 また、クールタイムが短いのでKnightの変換後にも蟻地獄を打つことができます。 ( ウェーブ30突破ではかなり有効なダイスです) 吹雪のダイス|敵全体の足止めに 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 30 70 攻撃速度 1. 2秒 1. 01、減速効果+2% パワーアップ 攻撃力+20、減速効果+1% 8秒のクールタイムごとに敵全体に吹雪を打ち、敵の移動速度を下げることができます。 ただし、協力戦で相手フィールド上までは下げることはできません。 吹雪ダイスの使い方 一度に敵全体の移動速度を下げるできるのはとても強力です。 減速効果は最大で50%までなります。 (敵の移動速度は徐々に下がっていくことになりますね。 フィールドに複数置いておくことは、早くこの最大減速まであげるためにあります。 ) 核のダイス|爆弾で敵を一掃 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 30 110 攻撃速度 1秒 0. 01秒 パワーアップ 攻撃力+20 サイコロ同士を合成した際に、核爆弾を敵前方に発射します。 範囲内の雑魚は即死。 ボスはHPに対する%ダメージを与えることができます。 核ダイスの使い方 核爆弾1発を打つのに、高コストがかかる。 また、攻撃速度がそこまで高くないことからあまり使われていません。 核ダイスを入れるなら、減速系ダイスを入れることをおすすめします。 地雷のダイス|地雷設置で安全に 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 攻撃力 450 ? 攻撃速度 6秒 5. 05、地雷ダメージ+0. 5%、特殊地雷設置確率+1% パワーアップ 攻撃力+100、地雷ダメージ+1%、特殊地雷設置確率+5% このダイスは攻撃をせず、攻撃時間ごと敵進路に地雷を設置します。 敵が地雷上を通過すると爆発し、周囲に攻撃力分のダメージを与えます。 トラップはボス(マグネット)の効果で消される・敵にダメージを与えるまで、永遠に設置され続けます。 地雷ダイスの使い方 対人戦よりは、協力戦向きです。 始めのウェーブでは、敵のHPも高くないので迅速に倒すことができます。 ただ、後半になると敵のHPが高くなるので後で説明する時間のダイスを友人に使ってもらい設置速度を早めるといいです。 一時は、このコンビが協力戦で最強でした。。。 地獄のダイス|敵を即死させるバフでボス以外を楽に一掃 初期クラス 最大クラス クラスレベル 7 15 即死確率 0. 5% 2. 1% クラスアップ 即死確率+0. 2% パワーアップ 即死確率+0. 5% 周囲(上下左右)のダイスの即死効果のあるバフを与えます。 つまり、このダイスの隣に風のダイスなどがあった場合、そのダイスが敵に攻撃をすると即死確率にそって敵を一撃で倒すことができるようになります。 (ボスは除く) 地獄ダイスの使い方 通常の即死確率では低すぎるため、あまり有効ではありません。 できるだけ、ダイスの数とパワーレベルをあげて即死確率をあげるようにしましょう。 協力戦の後半。 HPの高いモブを処理するにはかなり有効なダイスと言えます。 風・強風・台風のダイスといった攻撃速度の早いダイスとセットで使うといいですね。 この効果はダイスの星の数に依存し、星の数が多いほど効果が強くなります。 協力戦:敵は固定サイズで、ゆっくりと移動します(ただし、召喚タイミングをミスると積みます。。 ) 転移ダイスの使い方 有効なのは、対人戦で高い星同士を合体させ、高いHPの敵を召喚させることです。 特に、Knight(ダイスをランダムに変換してくるボス)の時に召喚させることができると相手の攻撃リズムを崩すことができます。 協力戦ではお互いにSPの恩恵を受け取ることができますが、サポート側をするのであれば暗殺のダイスの方が有効であると言えます。 もし、協力戦で使用するのであれば相手にエネルギーのダイス(保有SPに比例して攻撃力が上がる)があると相性よく使うことができます。 対人戦は速度減少。 協力戦は速度上昇。 相手を邪魔・助けるダイスとして有効ですが、ダイスの目の数が同じ相手にしか効果が無いです。 時間ダイスの使い方 ダイスの目が同じ相手でないといけない点が運用を難しくしている難点です。 しかし、ダイスの目が高く・パワーが高い状態であるとかなり有効です。 ただ、対人戦よりは協力戦で使うことの方がとても有利になります。 対人戦・協力戦でおすすめの最強デッキ編成 対人戦でおすすめのデッキ編成 電気(改)デッキ ・高HPは鉄でこれ以外は棘のギアで倒していきます ・相手の移動を素早く下げるために盤面に3つほど吹雪があるといいです ・棘も4つほどあるといいです ・ギアは高ダイスの目を作成して低いものは合成 協力戦でおすすめのデッキ 協力戦は相手とのタイミングやどういう役割をするのかを決めておいた方が、高ウェーブまでたどり着きやすくなります。 野良で高ウェーブを目指すのはなかなか難しいでしょう。 とくに、ウェーブ30のKnight(ボス)を突破できない方が多いです。 また、Knightを突破する様に減速系のダイスを入れないといけないので、それならば ウェーブ30までを高速で周回するパーティーを作った方がいいと思います。 伝説なしで無課金の方におすすめのデッキ ランダムダイスは無課金でも伝説のダイスを手に入れることができますが、始めたての頃はなかなか入手できないと思います。 こちらの記事で初心者の方におすすめのデッキをご紹介しているので、よろしければどうぞ ランダムダイスのダメージについて解説 始めたてで今ひとつダイスのダメージ計算やどれくらいの火力がでているのかわからない方のために解説しています。

次の

ランダムダイスの伝説ダイスを解説!最強のサイコロはどれ?【入手方法】

ランダム ダイス 最強 デッキ

ランダムダイス無課金おすすめの最強デッキ 英雄ダイスまでのダイスで編成したデッキです。 ランダムダイス、というだけにダイスの出現はランダムな為に、どうしても運に左右されるところがありますが、極力多少ダイスの出目に偏りがあっても戦える、というデッキで構成してみました。 左から、「歯車のダイス」、「強風のダイス」、「感染のダイス」、「適応のダイス」、「いけにえのダイス」、の5つです。 各ダイスの効果を解説していきます。 歯車のダイス このデッキの攻撃の要になる「歯車のダイス」です。 本デッキには英雄ダイスが多く組み込まれていますが、英雄は協力モードをプレイして、カードボックスを開けていけば手に入れることができます。 能力は、 連結された歯車のダイスの数によって攻撃力が上昇する。 連結は上下左右に隣接させるということですので、近くに配置してつなげていけばいくほど強力になっていきます。 通称「ギアデッキ」とプレイヤーの中では呼ばれています。 強風のダイス 攻撃メインは「歯車のデッキ」ですが、都合よく「歯車」が沢山出ればよいですが、運悪くなかなか出ない、という場合、他にも 攻撃できるダイスとして「強風のダイス」を組み入れておきます。 効果は、 一定時間ごとに変身する。 変身すると攻撃速度が上がる。 電気のダイス(改)でもよいかと思います。 感染のダイス 「歯車のダイス」が性質上、盤面の大半を埋める構成になるため、高い出目で置いておけば1個でも効果を発揮するダイスとして「感染のダイス」を組み入れます。 効果は、 敵を感染状態にし、感染状態の敵が死亡すると、持続ダメージを与える毒ガスが生成されます。 サブ攻撃要員として入れます。 適応のダイス 手詰まりも回避でき、かつ盤面のダイスを整理していくのに非常に適したダイスです。 同じ目のダイスと合体出来ます。 本デッキだけでなく どんなデッキでも使い勝手がよいため、組み込んでいるプレイヤーも多くみかけます。 いけにえのダイス レアリティは「レアダイス」ですが、伝説ダイスも組み込まれているデッキの中にも編成されているのをよく見かけます。 多くのダイスを輩出し、パワーアップさせるのにはSPが不可欠となるため、SP増加の役割で活躍してくれます。 ダイスが合体するときや攻撃を受ける時、ダイスの目数に比例してSPを獲得するため、どんどん合体させてSPを稼ぎましょう。 ランダムダイス無課金おすすめの最強デッキの使い方 残して増やしていくダイスと、どんどん消していくダイスを区別してプレイできるので比較的シンプルに戦略を立てられます。 攻撃の要となるのが「歯車のダイス」ですので、 歯車のダイスは出来るだけ多く出しておき、繋がらない箇所にはつながっていない箇所は他のダイスを重ねて、歯車が出るようにしていきます。 レベルアップも最優先は「歯車のダイス」とします。 「いけにえのダイス」は消してどんどんSPを稼ぎ、「強風ダイス」は歯車が出ないときに途中でゲームオーバーにならないよう、担保しておきます。 「感染のダイス」は出目4以上のものを1個作っておくことを目標にし、大きめのものが作れたら、小さいものは他のダイスを優先して消していく方針で大丈夫です。 盤面のコントロールに、「適応のダイス」を使っていけばバランスを取ってプレイすることが出来ると思います。 まとめ ランダムダイスの無課金で作れる、かつ作りやすい最強デッキをご紹介しました。 他にも、攻撃ダイスの中心に「鉄のダイス」を据えるのも強力です。 協力モードの際は、敵の動きを遅らせる「氷のダイス」も有効です。 今回ご紹介したデッキのまとめです。 歯車のダイスを軸にしたデッキ編成• 性質上、歯車のダイスで盤面の多くを占めるため、組み合わせるダイスはSPを稼げるもの、出目が高ければ単体で威力が発揮できるものを組み込む。 思うようにダイスが出なかった場合のリカバリーも出来るように、他の攻撃パターンも組み込んでおく。 強いデッキをくみ上げて、対戦モードや協力モードで威力を発揮してみてくださいね!.

次の

協力戦の戦い方のススメ

ランダム ダイス 最強 デッキ

初心者のうちはまずダイス性能がどのようなものなのか覚えてから潜るようにすることをオススメします。 どんなに PSが高い人でもティア下位のダイスに偏ると0勝で終わってしまうことがあります。 ランダムアリーナで勝つにはティア上位のダイスを引けるように祈ることが大切です。 バフに偏らせたり、遅延を取らなかったりしてティア上位で固めれば10勝はできますので祈りましょう。 出目2と3では3の方が強いのですが、出目3作るのに出目2のダイスが2つ必要です。 合計出目4から3に下がってしまうのでその分攻撃力が下がってしまいます。 盤面のダイスは合成しすぎずに、まずは盤面を広げることを意識しましょう。 Sランク Sランクは何が何でも欲しいダイスです。 ランダムアリーナをやるならこのダイスは必ず取っておきたいです。 バージョン3. 15でクリティカルダメージ率が下がったことによる影響でトゲと鉄がTierTOPになりました。 これらすべてはどのダイスとも相性が良くかなり強いダイスですので、選択肢の中に出てきたら必ず選択するようにしましょう。 Aランク ver4. 追加ダメージの計算式が出目計算になったことで、雑魚処理の速度がトゲと同等くらいになっております。 賭博のダイスは追加最大ダメージがクリティカルダメージ率となったので平均ダメージ300を出すことができる強烈なダイスです。 火力が足りていない場合には賭博のダイスを選ぶと序盤安定します。 Sランクには劣るがかなり強いダイスです。 毒のダイスは氷、吹雪、砂などの遅延系ダイスと合わせて運用するとかなり強く、序盤の安定感が高いので安定して5勝したい人にはオススメです。 Bランク 代替品、妥協はこのランク帯までです。 砂、盾は吹雪が取れなかったときに選ぶようにしましょう。 二分のダイスも強いのですが、召喚コストが下がるわけでは無いので、台風一強ではない今のバージョンでは本領発揮することができません。 暗殺はとりあえず持っていれば暗殺避けが出来ない低ランクの人には勝てるので悩んだら暗殺を選びましょう。 また、Ver4. 0で月のダイスが登場しました。 月のダイスは光のダイスのクラス10と同等の性能で使うことができるため、アリーナに置いてのバフダイスの中では最も有能です。 しかし出目3以上で効果が発揮するため、使用難易度は高めです。 慣れてない方は攻撃ダイスや遅延妨害系のダイスを選びましょう。 Cランク Cランクのダイスを使うには少しコツが必要です。 核のダイスは適応やジョーカーが無いと使うことが難しく、さらに遅延系が無いと使うのが難しいです。 しかし、一瞬で雑魚処理できる性能から適応を持っていれば使えるので、他に選ぶダイスがなかったときに選びましょう。 電気のダイス改は出目3以上で本領発揮するダイスなので、低い出目で戦うランダムアリーナでは強さを発揮することができません。 ジョーカーと二分、いけにえ、召喚などSP補助してくれるダイスを持っている場合にはかなり強いので、他のダイスを持っていればオススメです。 ( 地雷と クロスボウも同様に出目が必要なダイスです。 ) 吸収のダイスは吹雪を引くことが出来ればSP効率がかなり上がるので相手に有利な盤面を作ることができますが、吹雪が無いとかなり弱いダイスですので、個人的にはあまりオススメできません。 トゲ鉄などの火力が揃っていて吹雪を引く自信があれば選びましょう。 ( クリティカルのダイスも同じです。 ) ロックのダイスは氷が引けなかったり、他に良いダイスが無ければ選びましょう。 Dランク 地獄のダイスや 光のダイスなどのバフは出目が高くないと効果を発揮しないためランダムアリーナではかなり弱いダイスです。 他に良いダイスがあればそっちを選ぶようにしましょう。 初心者の方は 太陽のダイスは絶対に選ばないようにしましょう。 太陽のダイスはジョーカーと成長が合って初めて強くなるダイスなのですが、それ以上に盤面の太陽の数を1、4、9に調整しなければいけないので、盤面の調整力が必要となります。 使い慣れないと難しいダイスですので、絶対に選ばないようにしましょう。 どうしようもないときに選ぶダイスたちです。 Eランク 火力ダイスがないというときに火、電気、風のダイスを積むことはありますが、他のダイスはとにかく弱いので避けましょう。 できるならば引きたくないダイスです。 鉱山のダイスは一見SP効率を上げることができるように見えますが、遅延系と合わせなきゃいけなかったり、火力ダイスの出目を高い出目にしないと敵がゴールして負けてしまうのでオススメできません。 Fランク スイッチのダイスのみギアを選んでいる時は強くなるので、もしもギアを持っていたら選びましょう。 他はダメです。 絶対に選んではいけないダイスです。 選んだら勝率がかなり下がります。

次の