フラフープ 効果。 人気の『フラフープダイエット』その効果とやり方をご紹介!くびれが欲しい人におすすめするわけとは?

本当に効果があるのはフラフープダイエット♪家でできる有酸素運動!

フラフープ 効果

幼いころに、フラフープで遊んだことのある方は多いですよね。 ただくるくる回すだけのフラフープですが、その運動量は意外に多く、ジョギングや水泳にも匹敵する程です。 フラフープは特別なスキルも必要ありませんし、天候に左右されず、室内で気軽に実践できます。 実は今、その手軽さが人気で、フラフープをダイエットとして使う芸能人やセレブが急増中なのです! 体のしなやかな曲線が美しい、韓国アイドルグループ・少女時代のジェシカさんも、腹筋バキバキのアスリート系タレント水野裕子さんも、医療ドラマで-19kg痩せた「ドクターフープ」の役が有名になった高嶋政伸さんも、皆さん共通してフラフープダイエットを実践していたそうです。 私もたるんできたお腹の肉を引き締めたいと思い、フラフープダイエットを2週間実践してみました! ダイエット用フラフープの選び方 身体に合った大きさのフラフープとは? フラフープを選ぶ際には、直径が地面からおへその高さのサイズくらいのものを選びましょう。 成人女性の場合、大体の目安は直径90cmから110cm程度です。 フラフープが得意な人は少し小さめでも回せますが、初心者は小さいと遠心力が少なく回しづらいので、大き目のものがおすすめです。 どんな形のフラフープがおすすめ? 私が購入したフラフープは、ホームセンターで販売していた内側が小さく盛り上がった曲線になっているものです。 フラフープワイド 購入はこちら! 初心者は500g以下のものから 最近では、ダイエット用フラフープとして1kgや2kgの重量フープも販売しています。 ただし、重いフラフープは腰を痛めてしまったり、落とした際に足を怪我する恐れがあります。 私も最初は意気込んで1. 5kgのフラフープを回していましたが、回すたびにお腹の脂肪に食い込んで苦しくなり、2~3分程程しか回せませんでした。 腹筋の少ない方やフラフープ初心者の方は、まずは500g以下のものを使いましょう。 重さに慣れ、回すスキルが上達してきたら、徐々に重いものするといいと思います。 ダイエット効果もアップしますよ! フラフープダイエットのやり方 YouTubeで、初心者でも分かりやすいフラフープの回し方の動画がありました。 とても参考になるので見てみてください。 このやり方は腰に負担の少ないので、フラフープ初心者でも10分間続けられそうです。 さらに負荷をかけたい場合は回す方向の足を1歩前に出し、腰を前後に振り両腕を水平に上げると、脚と腕のシェイプアップ効果が期待できます。 1日10分を目安に 急いで痩せたいからといって、最初から1時間回そう!と思うのは危険です。 フラフープは、腰周りのインナーマッスルに大きな刺激を与えます。 最初から飛ばし過ぎると、筋肉に必要以上の負荷がかかり腰痛の原因にもなります。 1日10分でも、継続して行えばしっかり運動できるので焦らず行いましょう! フラフープダイエットを2週間実践した結果 ウエスト-4cm! by あお 期間中は、食事制限やフラフープ以外の特別な運動はしていません。 お菓子も食べていましたが、1日10分程度のフラフープ運動で、0. 9kg減量することができました! 1か月など期間をさらに長くすれば、インナーマッスルが鍛えられ代謝も上がるので、さらに効果が出るのではないかと思います。 ヒップアップ効果も! わずかですが、たるんでいたお尻の位置が上がりました。 フラフープを回す際に両足で踏ん張り、お尻にも力が入っていたので筋肉が付いたようです。 ヒップアップは思ってもいなかった効果なので、とても嬉しいです! 期待外れの部分も… 便秘改善には繋がらず 思いがけずヒップアップ効果があったのとは裏腹に、フラフープ運動のメリットでよく聞く便秘改善の効果は、残念ながら私には見られませんでした。 便秘改善には、フープを回している時間が1日10分では足りなかったのかもしれません。 便秘改善効果のあった方は1日30分程回していたそうです。 もっと時間をかけてフラフープを回せば、腸を刺激される時間が増え、便秘に効果が現れるのかもしれません。 骨盤のゆがみは矯正できず フラフープ運動は、骨盤のゆがみ矯正になると聞いて期待していたのですが、左回しが苦手で得意な右回ししかやらなかったので、ゆがみは矯正できませんでした。 骨盤のゆがみ矯正の為には、両方向均一に回すことが大切なんだと実感しました。 ウエストを細くしたいならフラフープダイエット! フラフープダイエットは、全身痩せたい人や体重をガッツリ落としたい人にとっては運動量が足りないので、他に筋トレを追加したり食事を減らしたりするなどの工夫が必要だと思いました。 しかし私は、たった2週間のフラフープダイエットで目に見えてウエストが細くなったので、腰回りを集中的に痩せたい人にはフラフープダイエットがおすすめです!1日10分と短時間でできるので、忙しい主婦の方や外に出て運動するのが面倒な人でも続けられると思います。 ぜひチャレンジしてみてくださいね!.

次の

骨盤矯正めざしてフラフープを始めました。効果色々、かなり楽しい。

フラフープ 効果

楽しく痩せられることで有名なフラフープダイエット。 楽しいだけではなく、色々な効果があるのです。 フラフープダイエットの効果についてご紹介します。 有酸素運動 フラフープは水泳やウォーキングと同じ効果を持つ有酸素運動にもなるものです。 有酸素運動とは酸素を体内に取り込みながら、負荷の少ない運動を一定の時間続けることで、脂肪をエネルギーに変えて燃焼させてくれる運動のことです。 フラフープは 一定の時間、回し続けることによって、脂肪が燃焼できるできる有酸素運動の効果があるのです。 くびれができる 腰を回しながら行うフラフープは、ウエストまわりの筋肉を使います。 くびれを作るのに大切な 「腹斜筋」も鍛えてくれる効果があり、フラフープはくびれ作りにもぴったりのエクササイズなのです。 代謝アップ フラフープはインナーマッスルも鍛えられると言われています。 インナーマッスルは体の深部にある筋肉で、体に熱を作り、代謝をアップさせて痩せやすい体作りをしてくれます。 便秘改善 フラフープはお腹を左右に動かす運動です。 日常生活でお腹をたくさん動かずことはあまりなく、 お腹を動かすと胃腸が刺激されて活性化し、便通にも効果的と言われています。 骨盤の矯正効果 フラフープは腰を回すという普段はしない動きで、腰まわりをバランスよく動かします。 左右均等に行うことで骨盤の歪みが改善され、骨盤の矯正効果も期待できます。 骨盤の位置が正しくなると、ぽっこりお腹や腰痛の改善、姿勢の改善にも繋がるのです。 フラフープダイエットに適したフラフープの選び方 フラフープのエクササイズは大きさや重さも選ぶ際のポイントになります。 選び方についてご紹介します。 フラフープの大きさ 実際に行ってみるとわかりますが、大き過ぎるフラフープも小さ過ぎるフラフープも回しにくいものです。 フラフープは直径が床から自分の腰の高さ程度のものが丁度いいと言われています。 直径は大きい方が運動量も増えます。 最近は組み立て式のフラフープが多く、慣れてきたら大きめの直径に変えてみるといいでしょう。 フラフープの重さ フラフープはほどほどに重い方が遠心力が加わって回しやすいです。 500g~1㎏ほどの重さのものを選ぶと良いでしょう。 重い方が負荷もあり、エクササイズとしていいのですが、初めから重過ぎるとお腹まわりに痛みを感じることもあるので重過ぎない物を選びましょう。 最近はダイエット効果を高めるために凹凸がついているものもあります。 そちらも慣れないと人によっては痛いことあるので注意しましょう。 フラフープダイエットのやり方 フラフープダイエットは、音楽でも聴きながら左右平等に行いましょう。 フラフープダイエットのやり方をご紹介します。 フラフープの回し方 足は肩幅と同じくらいに開いて立ちます。 右に回す時は右足を少し前に、左に回す時は左足を少し前に出して行いましょう。 背筋はまっすぐにし、ひざは軽く曲げると回しやすいです。 効果的な時間と頻度 週3〜5回程度、1日10分を目安に始めるといいでしょう。 右回し5分、休憩2分、左回し5分行ってみましょう。 注意点 お腹に刺激を与えてしまうので、食後すぐにやるのは控えましょう。 食後に行う場合は1時間くらい間を置いてから行いましょう。 慣れないうちは、 やり過ぎにも注意しましょう。 回し過ぎると胃腸を刺激し過ぎて、吐き気や消化不良を起こす可能性も。 自分の身体と相談しながら行いましょう。 おすすめのフラフープ5選.

次の

本当に効果があるのはフラフープダイエット♪家でできる有酸素運動!

フラフープ 効果

小さい頃遊んでいた「フラフープ」にはダイエット効果があるって知ってた? 小さい子のための遊び道具や、体操競技として使われることが多いフラフープは、学校にも常備されていることから「1度はやったことがある」という女性も多いのではないでしょうか。 どれだけ長く回せるか、何個まで同時に回すことができるのかなど、フラフープの楽しみ方もいろいろあったので、懐かしく思っている女性もいるでしょう。 意外と楽しいフラフープですが、実は元々「ダイエットのために開発された正真正銘のエクササイズグッズ」だったんです。 フラフープダイエットというダイエット方法もあり、1日10分行うだけで100kcalも消費することができるそうですよ。 1つ目のダイエット効果が得られるワケは、フラフープを行うことによって有酸素運動になり、脂肪を燃焼する効果が期待できるから! 有酸素運動とは、長時間継続可能な軽度、または中程度の負荷の運動のことで、継続することで脂肪をエネルギーに変えてくれる運動のことをいいます。 脂肪から効率よく消費してくれるので、ダイエットを成功するために欠かせない運動だといわれていますよ。 少し前までは有酸素運動は20分以上継続しなければ意味がないといわれてきましたが、ここ最近では有酸素運動を始めたときから脂肪は燃焼され、時間が経つほど燃焼効果が上がるといわれています。 なので、フラフープを朝10分、夜10分行う方法でもダイエット効果が期待できるんですよ。 つまり腰を使ってフラフープを回すことで、骨盤まわりのインナーマッスルと体幹を鍛えることができるのです。 インナーマッスルと体幹が鍛えられれば、今度は筋肉量が増えます。 筋肉量が増えれば体内で熱を作り、脂肪燃焼に欠かせない代謝を上げてくれるので、痩せやすい体質作りをサポートしてくれるんですよ。 インナーマッスルは普段の生活ではなかなか鍛えることができないので、フラフープを回すことによっていつの間にか鍛えることができるのは嬉しいですよね。 私たちの骨盤は、正しくない姿勢や体重や荷物のかけ方などによって歪んでしまいます。 上半身と下半身を繋ぐ大切な部分なのですが、この骨盤が歪むことによって血液やリンパの流れが悪くなって代謝が低下したり、内臓が下がってぽっこりお腹の原因になったりしてしまうそうです。 いろいろなダイエット方法を試しても、イマイチ効果を実感できなかった場合は、もしかすると骨盤が歪んでいるのかもしれません。 それほどダイエットに悪影響な骨盤の歪み……。 さらにフラフープダイエットには腹筋を鍛える効果もあるので、ぽっこりお腹を食い止めることができるのではないでしょうか。 反対に便秘が改善されれば、大腸の働きが活発になり、ダイエットに効果的な代謝を上げることに繋がるんですよ。 フラフープによる刺激で便秘を改善できるだけでなく、骨盤の歪みによって起こっていた大腸の歪みも改善できることで便の流れをスムーズにすることができるといわれています。 腸内環境が整えば、ダイエット効果を上げるだけでなく、美肌にもいい働きをしてくれるので、便秘気味の女性もぜひ取り入れてみてくださいね。 腹斜筋とは、その名の通りお腹の両サイドにある筋肉で、くびれをつくる最大のポイントになるといわれています。 簡単に想像していただけるかと思いますが、フラフープを行うときはウエストの位置でずっとグルグル回っていますよね。 このとき両サイドにある腹斜筋は刺激され続けます。 これがなによりも結果に直結するのです。 インナーマッスルと同じように腹斜筋も、普段の生活の中では鍛えることが難しいといわれているので、腹斜筋を使っていなければくびれのないウエストになってしまうことも……。 フラフーダイエットで腹斜筋を鍛えることができるなら、チャレンジする価値はありますよね。 フラフープダイエットでは、回す時間が長ければ長いほど効果に直結するといわれているので、回しやすい自分の体にあった大きさのものを選ぶことがポイントになります。 一般体型の女性であれば、90〜95cmのフラフープが丁度良いとされていますよ。 ただし、ウエストが85cm以上の女性や、身長が140cm以下の女性の場合は、フラフープの直径が100cm以上や85cm以下のものを選んだ方がいいので、購入する前に確認するのがおすすめ! さらに重い物ならダイエット効果もアップするといわれていますよ。 遠心力によってフラフープが回しやすくなるだけでなく、重みがあった方がお腹への負荷も大きくなるので、より刺激することができるのです。 また、最近ではダイエット効果を高めるためにフラフープの内側が凸凹になっているタイプも多く出ています。 最初のうちはその凸凹が痛く感じてしまうかもしれないので、ノーマルタイプや凸凹が緩やかなフラフープから選ぶようにするといいですよ。 ダイエットに効果的なフラフープのやり方。 具体的なフラフープダイエットのやり方ですが、フラフープは毎日行う必要はありません。 週に3~4日、1回10分を目安に行うことをおすすめします。 例えば、1日おきでも取り入れることができれば、週に3~4日になりますよね。 毎日やらなくてもいいと思えば、何だか気持ちも楽になってきたのではないでしょうか。 1日10分で回す場合は、右回しを5分、休憩を2分挟んで左回しを5分行ってみましょう。 なぜ同じ方向に回し続けてはいけないかというと、鍛え方がアンバランスになってしまうからです。 ウエストや腰まわりをバランスよく鍛え、左右対称的なボディラインを作るためには右回しと左回しを同じように行う必要があります。 人によっては苦手な方向があるかと思いますが、続けていけばできるようになってくるので、徐々に慣れていくといいですよ。 《フラフープを回すコツ》 ・体をリラックスさせること ・足を肩幅程度に開き、フラフープを回す方向と同じ側の足を少し前へ出す ・お腹や腰を回すのではなく、腰を前後に動かすイメージで回す ・姿勢を正し、ひざは軽く曲げる 「テレビを見ながら」「朝の体操代わり」「お風呂上りのパック中に」など、着替える必要もなく、ふとしたときに手軽に行うことができるので、ずぼら女子でも長く続けることができるのではないでしょうか。 1日10分で物足りなさを感じるようであれば、少しずつ時間を延ばしたり、休憩時間を短くしたりするといいですよ。 フラフープダイエットを行うときの注意点! すぐに始められ、ダイエットを効果的にサポートしてくれるフラフープですが、覚えておきたい注意点もいくつかあります。 ・筋肉痛や腰痛の症状があるときは控える 筋肉痛や腰痛のときも、痩せたいという気持ちから無理をしては本末転倒! 健康的な体があってこそのダイエットなので、悪化させないためにも良くなってから再開するのがおすすめです。 ・回しすぎには注意する 長く続けるほどダイエット効果を期待できるフラフープダイエットですが、最初のうちから長時間回し続けてしまうと、内臓に異変が生じてしまう可能性があるそうです。 気分が悪くなってしまうこともあるので、徐々に鍛えてインナーマッスルや体幹などを強化していくといいでしょう。 ・食生活にも気を配る 「フラフープダイエットをしているから大丈夫」という考えは危険です。 フラフープダイエットしていても、1日の摂取カロリーが消費カロリーよりも多ければ意味はありません。 食べすぎてしまう女性や不規則な食生活をしている女性の皆さんは、食生活の見直しもダイエットの一つとしてしっかり意識してみてくださいね。 フラフープダイエットによる効果や、効果的なやり方をご紹介させていただきました。

次の