次亜塩素酸水 使い方。 次亜塩素酸水の使い方。希釈濃度や保管方法は?使用期限って?コロナ対策にも

【17種類】巷で噂の次亜塩素酸水の使い方とその濃度を紹介!

次亜塩素酸水 使い方

ウイルス対策として除菌に役立ったり、様々な消臭に役立つと言われている「次亜塩素酸水」。 しかし、次亜塩素酸水の効果や使い方、適切な濃度にする希釈の仕方がいまいちわからないという方も多いのではないでしょうか。 次亜塩素酸水には、強酸性次亜塩素酸水・弱酸性次亜塩素酸水・微酸性次亜塩素酸水の3種類があります。 その中でも、安全性と除菌力が高いと検証されている微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)を例に、次亜塩素酸水の効果、使い方、濃度について今回はまとめてみました。 はじめて次亜塩素酸水を使う方でも、希釈の仕方を間違わないように希釈の仕方も紹介します。 ぜひ、あなたの暮らしに次亜塩素酸水を取り入れて、大切な家族の健康と命を守れるように参考にしてみてください。 ウイルスがたくさんの場所は人が集まりやすい場所 人が集まるところにはウイルスがいっぱいです。 あなたのお子さんが幼稚園で病気をもらってきてしまったってことありませんか? お年寄りが集まる介護施設で集団感染といったニュースを聞いたことありませんか? 特に免疫力が低い子供やお年寄りはウイルスに感染してしまいやすいです。 でも、人が触れる場所やものをしっかりと除菌することで、菌やウイルスからあなたやあなたの大切な人の健康を守ることができます。 菌やウイルスから健康な体を守るために、次亜塩素酸水が役立ちます。 自社で製造している微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)「除菌ジアカインド」の効果や使い方を例に、微酸性次亜塩素酸水について解説していきます。 微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)「除菌ジアカインド」の効果 臭いに対するストレスって結構ありますよね。 臭いのストレスから解放させてくれる次亜塩素酸水はかなりオススメです。 微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)「除菌ジアカインド」の使い方 微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)「除菌ジアカインド」は除菌・消臭に効果的です。 電気分解による生成方法で、有効塩素濃度は40〜50ppm、pH5. 0〜6. 5と微酸性に調整しているので人にも環境にも影響を与えず安心して使用できます。 次亜塩素酸水は有機物に触れると分解されやすいので、清潔な状態にした後にたっぷりと使用することをオススメします。 【調理器具の除菌】 中性洗剤で洗浄し汚れを落とした後、まな板や包丁などにまんべんなくスプレーし、5分程度そのままにして除菌します。 そのあと、水ですすぎ洗いします。 食中毒が発生しやすい時期こそ、微酸性次亜塩素酸水を使った除菌がオススメです。 【洗いにくい布製品の除菌】 直接スプレーし、よく乾かします。 ソファーやカーテン、カーペットなど臭いが気になるけど洗いにくい布製品に「除菌ジアカインド」をスプレーすると臭いの原因である雑菌の繁殖を抑え、清潔を保てます。 【トイレの除菌】 「除菌ジアカインド」ですすいだタオルで拭くか、直接スプレーした後清潔なタオルで拭き取ります。 トイレは雑菌が繁殖しやすい場所です。 「除菌ジアカインド」で掃除すれば除菌も完璧、清潔です。 【トイレの消臭】 スプレーした後、乾かします。 「除菌ジアカインド」はアンモニアを無臭物質に変える効果があります。 目立った汚れがないのに尿のニオイが気になる時は、ぜひ使用してみてください。 【住宅、施設の除菌】 床、壁、手すり、ドアノブ、スイッチ、テーブルなどに直接スプレーし、清潔なタオルで拭き取ります。 「除菌ジアカインド」を含ませたタオルやモップで拭き取るのも可能です。 拭き取りに使用したタオルやモップも除菌できているので、独特な生乾きの臭いもありません。 【浴室・浴槽・足拭きマットの除菌】 浴室や浴槽を中性洗剤で洗い、流水で洗い流したら「除菌ジアカインド」をスプレーします。 浴室が広い場合は「蓄圧式スプレー」や「ジョウロ」などを用いると効率が良くなります。 足拭きマットは雑菌の温床です。 使用後などにこまめにスプレーするのも効果的です。 【ベビー用品の衛生管理】 「除菌ジアカインド」ですすいだタオルで拭くか、スプレーした後、清潔なタオルで拭き取ります。 「除菌ジアカインド」は有機物に触れると分解されやすい性質を持っているので、安全無害です。 【ペットのニオイ、衛生管理】 散歩後の足や体の汚れを落とし、体の除菌・消臭としてスプレーしてください。 ペットが粗相した際も、汚れを拭き取ったあとスプレー噴霧することで消臭に効果的です。 【衣類や靴の除菌・消臭】 直接スプレーし、よく乾かします。 一日使用した服や靴、持ち物に「除菌ジアカインド」をスプレーすると、除菌・消臭され翌朝スッキリと使用できます。 【生ゴミのニオイ対策】 直接スプレーします。 生ゴミのニオイは食品そのもののニオイの他、雑菌が大繁殖しているので強烈なニオイを発しています。 「除菌ジアカインド」をスプレーするとすばやく除菌され、結果的に消臭される仕組みです。 ニオイがひどい場合やゴミの量が多い時にはたっぷりスプレーしてください。 【タバコのニオイの消臭】 喫煙後のエチケットとして「除菌ジアカインド」を衣服にシュッと吹きかければ、速攻でタバコのニオイを消してくれます。 使用後の灰皿の除菌消臭にもお使い頂けます。 【拭き掃除】 拭き掃除の仕上げに「除菌ジアカインド」をスプレーし、乾いた清潔なタオルで拭き取れば除菌消臭ができて衛生的です。 拭き掃除で使い終わった雑巾やタオルは、汚れを洗い落とし、「除菌ジアカインド」にしばらくつけ置きすることで除菌消臭が可能です。 つけ置き後は、すすぎ洗いをし、十分に乾燥させてください。 一般的な次亜塩素酸水の希釈の仕方 次亜塩素酸水の希釈の仕方はかんたんです。 例えば、 濃度200ppmの次亜塩素酸水を濃度50ppmにする場合は、 次亜塩素酸水25mlに対して水75mlの割合で100ml分作ることができます。 その他には、 濃度200ppmの次亜塩素酸水を濃度100ppmにする場合は、 次亜塩素酸水と同量の水を混ぜ合わせれば濃度100ppmになります。 といっても、実際は思うように濃度を下げるのは難しいです。 なぜなら、生成したばかりの次亜塩素酸水が濃度200ppmあったとしても、生成して1ヶ月経った次亜塩素酸水が200ppmのままということはないからです。 次亜塩素酸水の濃度は生成された時点から徐々に下がりはじめ、さらに開封した次亜塩素酸水の濃度はより下がりやすくなっています。 なので、その時点の濃度を測れて、その濃度に合わせた希釈ができればほんとに効果的な除菌に役立つと思います。 しかし、わざわざ専用の 高濃度有効塩素濃度測定キットで使用可能な濃度かどうか計測している方って少ないですよね。 希釈タイプの次亜塩素酸水の濃度が気になるときの対処法 次亜塩素酸水の希釈の仕方は計算上はかんたんですが、実際のところ一般家庭で除菌に効果的な濃度に希釈するのは難しい部分もあります。 わたしもいくつかのメーカーから次亜塩素酸水を購入したことがありますが、製造年月日を見ると注文した日より1〜2ヶ月も前のものが届いたり使用期限が曖昧なものが多いでした。 あくまでも濃度は製造時の数値を言っているので、手元に届いた次亜塩素酸水の濃度が表記されている通りとは限らず、希釈の仕方も単純にはいかなくなってしまいます。 なので、 次亜塩素酸水を選ぶときは、濃度や製造年月日の明記がしっかりした作りおきしていないものを選び必要があります。 自社で製造している微酸性次亜塩素酸水(微酸性電解水)「除菌ジアカインド」は、注文を受けてから生成し、安全に使用でき除菌力も高い状態になるように 有効塩素濃度を40〜50ppmになるように調整しています。 生成するたびに、 高濃度有効塩素濃度測定キットで 有効塩素濃度が約40〜50ppm であることを確認し、またpH値は 5. 0〜6. 5 であることが確認されたもののみをお届けしています。 それに、生成して1〜2ヶ月も経ったものを届けるなんてことゼッタイにしません。

次の

次亜塩素酸水って何?使い方は?効果は?

次亜塩素酸水 使い方

次亜塩素酸水とは 次亜塩素酸水の主な使い方をご紹介する前に、 次亜塩素酸水をご存じない方の為に少しご説明したいと思います。 次亜塩素酸水とは・・・ 次亜塩素酸ナトリウム+水+希塩酸を合わせて作られた液体の事で、 次亜塩素酸ナトリウムはよく目にするキッチンハイターのことです、 それに水と希塩酸(水で薄めた塩酸)を混ぜ合わせたものが=次亜塩素酸水となります。 それらから生まれた 次亜塩素酸水は高い除菌力を持ち、アルコール消毒と同じ役割を果たします。 新型コロナウイルスの予防にも効果がることが最近も発表されましたね。 次亜塩素酸水の主な使い方 そんな次亜塩素酸水をどのように日常で使っていくのか、 ・手洗い後の消毒 ・ドアノブや手すりの消毒 ・汚物や嘔吐物の処理、強力消毒 ・空気中のウイルス除去 ・子供のおもちゃの消毒 ・スプレーでカーテンやソファーなどの消臭 ・キッチンなどの排水溝の掃除 など濃度に応じて生活に幅広く活躍してくれます。 基本的な使い方は除菌や消臭、濃度が濃くなるにつれて汚れやカビに効果的です。 次亜塩素酸水の使い方別の濃度はどのくらい? お次は濃度別に使い方のご紹介をしていきたいと思います。 濃度を50ppmにすればうがいをすることも可能! もちろん手洗い後の消毒や、子供のおもちゃ、加湿器などにいれて空間除菌にも使用可能です。 ペット用品の除菌にも使えるので、アルコールの代わり除菌剤をお探しの方は濃度50ppmの、 次亜塩素酸水の購入をおすすめします。 玄関の靴箱、枕やシーツ、カーテン、絨毯、車内、トイレ使用後など、 主に臭いの気になる所への消臭効果が期待できます。 浸け置き除菌や消臭にもこの濃度の次亜塩素酸水を使用します。 200ppmにまでなると強い殺菌力をもちますので、扱いに注意が必要です。 子供の手の届くところや、こぼれやすい容器にはいれないようにしましょう。 原液をそのまま使うというような認識ですので、手や目につかないように注意が必要です。 強い除菌殺菌力があり、ウイルスの感染防止や、トイレなどの掃除、お風呂のしつこいカビにも有効的です! 次亜塩素酸水はスプレー式がおすすめ? 次亜塩素酸水はずばりスプレーボトルなどの容器に入れて使用することをおすすめします! 霧状にすることで、汚れや除菌したい場所にまんべんなくいきわたらせることができます。 次亜塩素酸水の保存期間はあるの? 万能な次亜塩素酸水ですが一つ注意しなければならにないことがあります。 それはずばり、 寿命が短いことです。 未開封であっても半年~一年程度の保存期間しかありません。 一度開封してしまうと、徐々に成分が分解されて除菌力が薄くなってしまいます。 次亜塩素酸水の保管で注意することは? 次亜塩素酸水は次の事に注意して保管しましょう。 濃度が400ppmと高い場合は皆さんがよく嗅いだことのあるキッチンハイターの臭いがします。 濃度が低くなるにつれて臭いは薄くなり、 50ppmになるとほとんど臭いは感じられません。 ですが加湿器などで使用する場合、特有の臭いが感じられやすいケースがあるようです。 これは加湿器の中のタンクの除菌や消臭も同時に行う為と言われています。 次亜塩素酸水は無臭ではありませんので、臭いが気になる方はなるべく臭いの気にならない商品を使用することをおすすめします。

次の

次亜塩素酸水の作り方と使い方は?用途別の一番効果がある濃度はどれくらい?

次亜塩素酸水 使い方

新型コロナウイルスの感染予防のため、需要が高騰している消毒液。 一部地域では品薄状態が続いていて、アルコール消毒液の代用品を探している方も多いのではないでしょうか。 アルコールに代わる消毒液として頻繁に耳にする 「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム液」は、名前こそよく似ていますが、成分も性質も大きく異なるまったくの別物です。 誤って使用すると健康被害のおそれがあるため、取り扱いには十分な注意が必要です。 「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム液」の違い 次亜塩素酸水とは 「次亜塩素酸水」は、塩化ナトリウム水溶液を電気分解するなどして作られたものです。 新型コロナウイルスの消毒目的で利用が広がっています。 使用用途は、スマホの画面・キッチン周り・テーブルなど身の回り品の消毒です。 手指を含む人体への使用については、メーカーなどが提供する情報をよく吟味しすることが重要です。 空間除菌のために、加湿器などを使って次亜塩素酸水を空気中に噴霧することは控えてください。 吸引してしまうと、人体に有害な可能性があるからです。 次亜塩素酸水が食品添加物であることを根拠として、人体への安全性を謳っている商品が出回っていますが、 その多くは安全性の根拠が曖昧なままです(食品添加物等の規格基準によれば「次亜塩素酸水は、最終食品の完成前に除去しなければならない」とあります)。 次亜塩素酸水の生成には高額の専用装置(ほとんどが業務用)が必要なため、 家庭で作るのは一般的ではありません。 あくまで「確認されていないだけ」であり、 現時点で「有効性がある」「有効性がない」などと断定することはできない、ということです。 酸性洗剤と混ぜて使用しないでください• 金属製(鉄、ブリキ、銅など)の容器は錆びる可能性があります• 次亜塩素酸水には使用期限があります。 また次亜塩素酸水の濃度は、時間経過にともなって低減します• 次亜塩素酸水は有機物によって分解されます。 使用時は、あらかじめ消毒したいものの汚れを落としておきましょう• 次亜塩素酸水は紫外線によって分解されます。 遮光性の容器に入れるか暗所に保管しましょう• 2020年5月29日現在「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスへの有効性は確認されていません。 あくまで「有効な可能性があるもの」という点に留意してください 次亜塩素酸ナトリウム液とは 一方の「次亜塩素酸ナトリウム液」は、ハイターの原料である塩素系漂白剤等を希釈して作られたもの。 次亜塩素酸ナトリウム液は、 従来から新型コロナウイルスの消毒に使われています。 液性は、非常に強いアルカリ性です。 厚生労働省は、 食器・手すり・ドアノブなど身近な物の殺菌消毒に有効だとしています。 ご家庭で手作りできるのもポイントですね。 次亜塩素酸ナトリウム液の取り扱いには、十分な注意が必要です。 酸性タイプの製品と一緒に使用すると、有害ガスが出て大変危険です。 目に入ると失明のおそれがあります。 手指の消毒を含め、人体に直接使用することは絶対にしないでください。 空間除菌のために霧吹きやスプレーで散布することも避けてください。 また ハイターなど塩素系漂白剤から次亜塩素酸水を生成することはできません。 塩素系漂白剤を薄めた液を「次亜塩素酸水」の代わりに使用することは避けてください。 次亜塩素酸ナトリウム液の正しい使い方 次亜塩素酸ナトリウム液は、 正しく使用すれば、ドアノブや手すり、照明のスイッチ、便座などの殺菌消毒に非常に効果的です。 ポイントは、濃度0. 05%に薄めた上で使用すること。 ここからは厚生労働省や自治体が示している「次亜塩素酸ナトリウム液の作り方」をご紹介します。 次亜塩素酸ナトリウム液(希釈)の作り方• 原液濃度が5%〜6%の塩素系漂白剤を用意します• 500mlのペットボトル1本の水に、5ml(ペットボトルのキャップ1杯)の塩素系漂白剤を入れます• ペーパータオルなどに十分に薬液を含ませて拭いた後、水拭きをします。 直接手に触れないようご注意ください 花王やカネヨ石鹸などメーカー別の作り方は、以下の図を参考にしてください。 (抜粋)新型コロナウイルス 身の回りを清潔にしましょう。 (厚生労働省/経済産業省)() 次亜塩素酸ナトリウム液使用時に注意すること 次亜塩素酸ナトリウム液を使用する際は、以下の事項に十分注意してください。 家庭用手袋等を着用し、直接手で触れないように使用してください• 消毒作業以外には使用しないでください• 使用するときは、十分な換気を行ってください• 乳幼児の誤飲に十分注意してください• 他の薬品と混ぜないでください• 金属部位に使用する場合は、劣化する可能性があります• 他の容器に小分けにして使用する際には、十分注意して取り扱ってください• スプレーボトルでの噴霧は避けてください• 目の中に入った場合は、直ちに水で洗い流してください• 製品に記載してある「使用上の注意」をよく読んで使用してください• 消毒液は保存せずに、その都度作るようにしましょう(時間経過にともなって効果が減っていきます) (参考サイト) 「次亜塩素酸水」現時点では有効性は確認されず NITEが公表(NHKニュース)() NITEが行う新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について~よくあるお問い合わせ(令和2年6月13日版)~(製品評価技術基盤機構)() 「次亜塩素酸水」等の販売実態について(ファクトシート)(製品評価技術基盤機構)() 「ハイター」や「キッチンハイター」から次亜塩素酸水が作れるの?(花王)() 次亜塩素酸ナトリウム液の作り方(目黒区)() 新型コロナウイルス感染拡大防止のための次亜塩素酸ナトリウム消毒液の作り方(柏崎市)().

次の