甘酒 メーカー。 【管理栄養士が教える】甘酒のおすすめ人気ランキング10選【置き換えダイエット・美容に】

甘酒をヨーグルトメーカーで作る時の美味しい割合とは??

甘酒 メーカー

家電+ライフスタイルプロデューサーの神原サリー先生に聞きました! ヨーグルト&甘酒メーカー各社製品特徴まとめ 自宅で手軽に作れる発酵食品の代表例と言えば、ヨーグルトや甘酒。 市販されているヨーグルト菌や、市販のヨーグルトをそのまま種に使ってヨーグルトを作ったり、麹と米で甘酒を作ることができます。 ヨーグルトメーカーには牛乳パックをそのまま使う製品もあり、とても手軽です。 ヨーグルトや甘酒のほかにも、いろいろな発酵食品を作れる製品もあります。 各社の製品の特徴をまとめてみました。 ヨーグルト&甘酒メーカーは、大きく3種類 ヨーグルトメーカーや甘酒メーカーには、大きく分けて3つの種類があります。 ヨーグルト&甘酒メーカー:タイプ1「特化型」 1つ目は、ヨーグルトを作る際に、 牛乳パックをそのまま使って「手軽に作ること」に特化したもの。 ヨーグルトのみを作ることができるタイプです。 ここでは、 タイプ1「特化型」と名付けてみましょう。 ヨーグルト&甘酒メーカー:タイプ2「多用途型」 2つ目は、専用容器やカップを使うことで、ヨーグルトや甘酒、納豆など、 いろいろな発酵食品を作ることができる製品。 いろいろな発酵食品を楽しみたい人には、ピッタリの製品です。 タイプ2「多用途型」と名付けます。 ヨーグルト&甘酒メーカー:タイプ3「中間型」 3つ目は、その中間的な製品。 牛乳パックに加えて、専用容器も使える製品です。 専用容器を使う製品に比べると、形が牛乳パックが入る形状になるため、作ることができる発酵食品は限られますが、入門用には良いと思います。 タイプ3「中間型」と名付けます。 とはいえ、各社の製品は、発酵温度や発酵時間など、基本的な性能に大きな違いはありませんので、 どれも安心してお使いいただけます。 違いは、カラーバリエーションやレシピ集の有無、付属品の内容、自動モードの有無、温度設定の細かさなど。 まずは、なにかお気に入りの要素が見つかった製品を選ぶのが第一歩です。 ヨーグルト&甘酒メーカー:タイプ1「特化型」 アイリスオーヤマ:ヨーグルトメーカー IYM-011 アイリスオーヤマ:ヨーグルトメーカー IYM-011 牛乳パックをそのままセットするので、容器の殺菌など手間のかかる作業は不要です。 牛乳パックは、1000ml、500ml、どちらでもOK。 ヨーグルト菌はもちろん、市販のヨーグルトを種にして自家製ヨーグルトを作ることができます。 今回紹介する製品の中で、最も高い温度を実現しています。 温度が高いのみならず、早く温度を上げることができるので、さまざまな発酵食品づくりが可能です。 内容器が2個付いていることも、大きなポイント。 使い勝手が広がります。 また水切りバスケットや温玉スタンド、ガラスポットなどオプションも充実しています。 カラーバリエーションが4種類あることもうれしいですね。 違いは、デザインと付属品の内容。 容器2個に加えて、水切りバスケット、収納用フタが付属しています。 作ることができる発酵食品はヨーグルティアSと同じ。 カラーバリエーションも3種類あります。 ご飯やおかゆと、乾燥米こうじを使って、簡単に自家製の甘酒を作ることができます。 乾燥米こうじも、マルコメさんのオンラインショップで購入できます。 容器最大容量2000ml(適正容量約1400ml)の容器なので、家族みんなで楽しめる、たっぷりの量のヨーグルトや発酵食品を作ることができます。 容器を手動で回転させる脱水機能が付いているので、ヨーグルトから乳清(ホエイ)を分離するのも簡単。 さらに チーズフィルターや納豆容器セットも付属しています。 カップはそのまま食卓に並べることもできます。 牛乳パックをそのまま使ってヨーグルトを作る 特化型の手軽さと、容器を使ってさまざまな発酵食品を作ることができる 多用途型の特徴を併せて持っています。 レシピ本も付いているほか、水切りカップも付属しています。 幅約11. 5cmのコンパクトなサイズなので、 キッチンに置いても場所を取らないのがうれしいところ。 温度設定と時間設定を「調整つまみ」で簡単にできたり、付属の長いスプーンは、 牛乳パックからヨーグルトをかき出しやすいように四角くなっているところもポイントです。 牛乳パックと容器の両方が使えます。 特徴は、何と言ってもおしゃれなそのデザイン。 お気に入りのキッチンにはこだわりのグッズを置きたいですよね。 温度設定やタイマー設定など基本的な機能も、もちろん十分です。 ホームベーカリーでも評判のエムケー精工の製品なので、シンプル、でも必要な機能はしっかり押さえてあります。 プレーンヨーグルト、カスピ海ヨーグルト、甘酒など、基本的なレシピは取扱説明書に記載されています。 付属の500mlの容器はヨーグルトなど発酵食品作りはもちろん、保存や作り置きにも便利です。 ワッフルメーカーで有名なビタントニオ製品。 温度と時間を細かく制御し最適な環境で発酵をコントロールすることにより、 飲むヨーグルトの調理を実現しました。 牛乳パックの容量に合わせて500mlと1000mlのモードが設定可能。 温度と時間を自分で設定できるため、とろみの強弱を調整できます。 また、プレーンヨーグルト、カスピ海ヨーグルト、甘酒、塩麹の自動メニューを搭載。 今回の新商品では、 自分で温度と時間を設定する必要が無くなったため、より手軽に調理できます。 ヨーグルトと、プリン、カスタードエッグなどのデザートを作ることができます。 作れる発酵食品はヨーグルトのみ。 6つのガラス容器は、そのままテーブルに並べることができるので、ヨーグルトとプリンが大好き!という人には、うってつけの製品です。 各社製品特徴まとめを、ぜひ購入や買い替えの参考にしてみてくださいね。 家電+ライフスタイルプロデューサーの神原サリー先生に聞きました! 神原サリー(かみはら さりー) 家電+ライフスタイルプロデューサー 神原サリー(かみはら さりー) 新聞社勤務、フリーランスライターを経て、家電+ライフスタイルプロデューサーとして独立。 「企業の思いを生活者に伝え、生活者の願いを企業に伝える」べく、家電分野を中心に執筆や商品企画、コンサルティング等の仕事を行う。 2015年2月、表参道に事務所兼「家電アトリエ」をオープン。 2016年3月に渋谷区・広尾にアトリエを移転、現在に至る。 家電Watch「神原サリーの家電HOT TOPICS」連載コラム執筆、CCCメディアハウス発行「Pen」にて『白モノ家電コンシェルジュ』連載執筆、「日刊ゲンダイ」にて『愛しの家電日誌』連載執筆、世界文化社「LaLaBegin」にて『ココロときめく!うふふ家電』連載執筆、日経新聞「新製品バトル」評価委員、日経PLUS1「何でもランキング」評価委員。 All About家電ガイド。 一般社団法人日本睡眠改善協議会認定・睡眠改善インストラクター。 米飯管理技能士。 2017年6月よりオスカープロモーション所属。 haccola(ハッコラ)の最新情報をお届けします。 新聞社勤務、フリーランスライターを経て、家電+ライフスタイルプロデューサーとして独立。 「企業の思いを生活者に伝え、生活者の願いを企業に伝える」べく、家電分野を中心に執筆や商品企画、コンサルティング等の仕事を行う。 2015年2月、表参道に事務所兼「家電アトリエ」をオープン。 2016年3月に渋谷区・広尾にアトリエを移転、現在に至る。 家電Watch「神原サリーの家電HOT TOPICS」連載コラム執筆、CCCメディアハウス発行「Pen」にて『白モノ家電コンシェルジュ』連載執筆、「日刊ゲンダイ」にて『愛しの家電日誌』連載執筆、世界文化社「LaLaBegin」にて『ココロときめく!うふふ家電』連載執筆、日経新聞「新製品バトル」評価委員、日経PLUS1「何でもランキング」評価委員。 All About家電ガイド。 一般社団法人日本睡眠改善協議会認定・睡眠改善インストラクター。 米飯管理技能士。 2017年6月よりオスカープロモーション所属。 関連タグ• この協力者の他の記事を見る• 最新記事•

次の

甘酒の作り方|初めてでも簡単|かわしま屋【わかりやすい動画付き】

甘酒 メーカー

甘酒は、健康や美容にとってもいい! という話を聞きつけて、甘酒について調べまくっている私です。 (ちょっと波に乗るのが遅いかも…) よくよく調べていくと、甘酒って 酒粕から作られたものと 米麹から作られたものがあったんですね~。 そして、『健康や美容に良い!』『飲む点滴!』と言われているのは、 米麹から作られた甘酒の方だったんですね~。 例えば、ヨーグルトを作る時は、私の持っているヨーグルトメーカーだと、40度で8時間。 米麹の甘酒を作る時はというと、 60度で9時間でした。 ヨーグルトを作るために購入したのですが、まさか甘酒も作ることになろうとは…! ヨーグルトメーカーの説明書にも甘酒の作り方が書いてあったので、まずは、一度説明書通りに作ってみることにしました。 米麹の甘酒の作り方 <材料>• 炊きたての白米 250~280g• 米麹(乾燥こうじ) 200g• 水 400ml <作り方> 1.容器やふた、スプーンを 熱湯消毒する 2. 炊きたての白米と、 水を容器に入れ、 冷めるまでよくかき混ぜる。 麹菌は熱に弱いので、白米の熱を十分にとっておくこと。 私は、このまましばらく放置しておきました。 調理の前には、必ず使う道具を熱湯消毒しましょう! 私は、というアルコール除菌スプレーを吹きかけて消毒しています。 季節によっては、なかなか冷めにくいこともあると思うので、氷水を混ぜたり、しばらく放置して冷ましたりすると良いですよ。 また、甘酒は出来上がった後、忘れて放置すると変なニオイになったり、雑菌が増えることにつながったりするので、出来上がったら、本体から取り出して、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れるのを忘れないでくださいね。 <米麹の甘酒の作り方のポイント>• 使う道具は熱湯消毒をしておくこと• 炊きたての白米の熱を十分にとること• 甘酒をセットしたのを忘れないこと 甘酒は美味しいのか…?! ジャジャーン!!完成した米麹の甘酒です。 なんか、ドロドロのおかゆっぽい感じです。 今まで酒粕から作った甘酒しか飲んだことがなかったので、見た目から全然違う。 そして、つぶつぶがかなり残っているので、食感がありそう。 飲むというより、食べるのか? ヨーグルトメーカーの説明書には、 お飲みになる際はお湯などで割ってお召し上がりください と書かれてありました。 が、まずはそのまま一口…… 「何コレ?!甘っ!!!」 思わず一人で叫んでしまいました。 ごはんと水と米麹しか入れてなかったのに、こんなに甘いって、何なん?! 発酵ってスゴイ……!(感動) 私は、酒粕の甘酒も作ったことがあるんですが、酒粕の甘酒は、砂糖をまぁまぁの量加えるんですよね。 (1杯あたり15gくらい入ってる)その甘さ以上に、米麹の甘酒は甘く感じました。 ブレンダーやミキサーで攪拌したら飲みやすくなるかも!?それに、お湯で割る以外にも、牛乳や豆乳なんかで割っても美味しそうです。 この甘さは本当に驚きです!砂糖入ってないのに… この感動を伝えたくて、すぐに家族に飲ませに行きましたw 米麹の甘酒はヨーグルトメーカーで作れる!まとめ いかがでしたか? まさかヨーグルトメーカーで甘酒が作れるとは、思ってもみませんでした!作り方も、簡単すぎて拍子抜け。 こんなに簡単に作れるなら、健康や美容のために甘酒を毎日続けることだって難しくないんじゃないかな~と感じました。 こりゃあ、子供も飲めるわ!.

次の

米麹甘酒 ヨーグルトメーカーでの作り方は超簡単!美味しいのか検証

甘酒 メーカー

多機能=使いやすい、とは限らない。 しかし、用途によって最適な機能は違うもの。 多機能モデルが必ずしも使いやすいとは限りません。 ヨーグルトメーカーは、「おもに何を作りたいか」を決めて選ぶといいですよ。 「プレーンヨーグルトが作れればよい」なら、細かい温度設定や長時間のタイマー機能は必要なし 人気のR1ヨーグルトなどの特殊菌ヨーグルトではなく、プレーンヨーグルトが作れればよいという場合は、単機能モデルがおすすめです。 温度設定機能やタイマー機能がないほうが、調理のたびに温度や保温時間を設定する手間がありません。 牛乳パックのまま調理できるタイプなら、より手軽で衛生的です。 ヨーグルトメーカーは、牛乳パックごと本体にセットして調理できる「牛乳パックタイプ」と、材料を専用容器に入れて調理する「調理容器タイプ」の2種類があります。 「牛乳パックタイプ」は、容器の消毒や洗い物の手間が省けるので、ヨーグルト作りがより手軽に行えます 「R1ヨーグルトなどの特殊菌ヨーグルトや、ヨーグルト以外の発酵食品を作りたい」なら、細かな温度・時間調整機能は必須 特殊菌ヨーグルトや、いろいろな発酵食品作りに挑戦したいなら、温度や保温時間の自由度が高いものがおすすめ。 この場合、「ケフィアヨーグルト」や「カスピ海ヨーグルト」など、ヨーグルトを作ることが多い場合は、牛乳パックごと作れるものが手軽です。 甘酒や塩麹といった、ヨーグルト以外の発酵食品の調理がメインの場合は、材料のかき混ぜなどの作業がしやすい「調理容器タイプ」がベターです。 また、調理容器については、口が広く容量の大きいもののほうが、調理する食材の形状や大きさに制限が少ないです。 「牛乳パックタイプ」は付属の容器も縦長になり、入れられるものの形状が限定されてしまうことも(細長く巻いて作る鶏ハムなどにはぴったりですが)。 ひんぱんに肉や魚の低温調理に使用する場合にはあまり向きません。 この写真はちょっと極端ですが、「牛乳パックタイプ」に付属する調理容器は口が狭いものが多く、いざ加熱する段階になって、「肉、入らない!」なんてことも おすすめのヨーグルトメーカー8選 ここからは、おすすめのヨーグルトメーカー8モデルをご紹介します。 「牛乳パックタイプ」を5モデル、「調理容器タイプ」を3モデル、それぞれピックアップしました。 アイリスオーヤマ「ヨーグルトメーカー KYM-014」 豊富な自動調理メニューを追加。 大ヒットモデルをより使いやすくした後継機 2016年の発売当時、品薄になるほど大ヒットしたの後継機モデル。 「KYM-014」では、「プレーンヨーグルト」「カスピ海ヨーグルト」「甘酒」「塩麹」を調理するための温度とタイマーがプリセットされた自動調理メニューが追加され、使い勝手が向上。 下位モデルとして、「プレーンヨーグルト」「甘酒」の自動調理ボタンを搭載したも用意されています。 保温時間は最長99時間(約4日間)と長く、酵素シロップなどの超ロング保温が必要なメニューも簡単です。 「牛乳パックタイプ」なので、「低温調理も、発酵食品作りもしたい。 でもヨーグルトは牛乳パックで作りたい」というちょっと欲張りな願望をかなえてくれます。 シルバーを基調とした清潔感のあるデザインで、キッチンに出しておいてもおしゃれ。 最新モデルには、「プレーンヨーグルト」「カスピ海ヨーグルト」「甘酒」「塩麹」を作るための温度と時間が設定されたオートメニューが搭載され、さらに便利になりました。 自動メニューは搭載されていないので、機能がシンプルなヨーグルトメーカーが欲しいという方におすすめです。 田中企画販売「ヨーグルトファクトリー Extra TKSM-019」 プレーンヨーグルトだけならこれで十分! スイッチひとつのシンプルマシン(甘酒作りは不可) 「プレーンヨーグルトが作りたいだけなのに、最近のヨーグルトメーカーが多機能すぎてツライ……」という人におすすめなのがこちら。 温度調整機能なし、タイマー機能なし、調理容器の付属もなし、とないないづくしですが、逆に言えば、温度や時間設定の手間もないということ。 タイマー機能がないので心配かもしれませんが、寝る前にセットして、朝起きたらスイッチをオフにするという使い方をしている家庭が多いようです。 なお、カスピ海ヨーグルトも作れる、カスピ海ヨーグルトと甘酒(1Lの調理容器付き)も作れるも別途用意されています。 調理容器は2Lのたっぷり容量で、ヨーグルトの消費量が多い家庭にもぴったり。 容器が大きいと調理前の消毒が大変ですが、「KGY-713SM」の容器はレンジでの消毒が可能なので、ご安心を。 また、ギリシャヨーグルトやチーズを作る際の水切りが簡単に、早く行える回転式脱水機能(手動)を備えているのもポイントです。 「KGY-713SM」で作ったフレッシュチーズは激ウマなので、チーズ好きな人には特におすすめ。 写真のシルバーのほか、ゴールド、レッド、ホワイトの4カラーから選べます。 マルコメ「プラス糀 甘酒メーカー糀美人 MP201」 お手ごろ価格の「調理容器タイプ」をお探しならこちらをチェック 「甘酒メーカー」というネーミングにセンスを感じる1台。 実は機能的にはヨーグルトメーカーと同じです。 ただ、注目したいのは価格です。 「調理容器タイプ」は「牛乳パックタイプ」に比べ価格が高い(1万円前後)ものが多いのですが、「MP201」は5,594円(2019年6月25日時点の、価格. com最安価格)と、比較的お手ごろ。 「ヨーグルティアS」や、「ヨーグルト&チーズメーカー」のように、ほかのモデルにない機能があるわけではありませんが、「調理容器タイプをお手ごろ価格で手に入れたい」という方は要チェックです。

次の