旅 かえる イベント。 【旅かえる】北海道イベント写真【称号といっぴん】

『旅かえる』の2019

旅 かえる イベント

期間限定イベント アップデートで本イベントより Ver. 1になりました。 旅先 北の旅 雄大な北の大地にご招待 寒さ対策はお忘れなく イベント期間 2018年12月13日~2019年02月28日 追加アイテム 赤色のえりまき:500クローバー 黄色のえりまき:500クローバー 青色のえりまき:500クローバー 入手可能な主なおみやげ いっぴん 北海道地方:木彫りのくま めいぶつ 北海道地方:いももち アルバム 小樽運河 主なおべんとう:おみせのおべんとうなど(はこべのサンドイッチ・かぼちゃのベーグル・あさつきのピロシキ) 阿寒湖 主なおべんとう:メロンの金平糖など 釧路湿原 主なおべんとう:ふくびきのぼうろなど 美瑛白金青い池 主なおべんとう:かぼちゃぼうろなど おべんとうの種類によって行き先が決まるわけではなさそうです。 完全ランダムなのでしょうか。 よく分かりません。 獲得可能な称号 どさんこかえる 小樽運河・釧路湿原・阿寒湖・美瑛白金青い池へ旅に出た いっぴん「木彫りのくま」を入手 追加アイテムのえりまきに気付くのが遅かったのも相まって、写真はコンプリート出来ませんでした。 また次のイベントが楽しみです。 スポンサーリンク• 193• 178• 22 Comment• に 完クリ野郎ニャーチーム より• に より• に 完クリ野郎ニャーチーム より• に より Sponsored.

次の

『旅かえる』の2019

旅 かえる イベント

1のアップデートで、 「アルバムページの拡張」機能が追加されました。 みつ葉300で2ページ追加することができ、 最大16ページ(96枚)まで保存可能になりました。 全ての写真を保存することができないので、上限になったら過去の写真を削除しなければいけません。 かえるからは、結構な確率で同じ場所の写真をもらうことがあります。 例えば、これ。 同じ写真はもちろん削除… あれ? ちょっと違う? 同じ場所でも、葉っぱの舞いかたが違ったり、背景が違ったりと ちょっとずつ異なっているので 削除するときは慎重に確認したほうがいいです! 削除するともう二度と見れなくなるかもしれないので注意してください。 アルバムに保存できない写真をどうしても捨てたくない場合は、 Twitterに投稿するか、保存ボタンで端末に保存するといいですよ。 旅先での出会い かえるさん、旅先でもすぐお友達を作ってきちゃうみたいですね。 いまのところ、こんな写真を見せてくれましたよ。 蝶々さん カップルでしょうか?蝶々のお花屋さんですね。 ニンゲンに踏まれないように気をつけて! ネズミさん 気持ちよさそうですねぇ。 サンショウウオさん、テントウムシさん サンショウウオのバスでしょうか?背中に乗せてくれるんですね。 ジブリっぽい。 いっぴんについて かえるが旅から戻ると、何種かの 「めいぶつ」と、運がよければ 「いっぴん」がもらえます。 この「いっぴん」がなかなか集まらない…。 「めいぶつ」と「いっぴん」が表示される画面で、 「いっぴん」がシルエットだけ表示されること、ありますよね? これっていっぴんゲット!?と思ったんですが、ずかんには表示されていません。 シルエットは、かえるが行った場所に「いっぴん」があるという意味で、お土産として貰えたわけではないみたいです。 「いっぴん」ゲットの時はちゃんと絵柄が表示されます。 なーんだ…。 (何回もぬか喜びした私) ふくびきについて ふくびき券を効率よく集めるには? ふくびき券は、庭に来た友だちが持ってきた チラシの広告を見たときにもらえます。 また、おみせで 買い物をした時にときどきもらえます。 おみせで買い物をした回数が多ければ、それだけふくびき券をもらう回数も増えますので、 一番安い「えびづるのスコーン」を大量に買えば効率よく集められます。 大体4~5回に1回くらいはふくびき券がついてくるみたいです。 お友だちが遊びに来たときはふくびき券がもらえるので、かならずおみやげを振舞いましょう。 ふくびきで当たったらすぐに景品を選ぶべし! 青や緑などの色のついた玉が出たら当たりです! 景品を選ぶときに、どれにしようか迷いますが ここは 迷わず早く決めてください! なぜなら、せっかく景品が当たっても、景品を選んでいる間に 通信エラーになったり、間違ってアプリを閉じてしまうと 景品がもらえません。 当たりが出たのに悲しい結果にならないよう、気をつけましょう。 どうやら、「いっぴん」を集めた数によって、他の友だちもやって来るようなのです。 調べた目撃情報では ぶんぶん(蜂?)や ぷかぷか(亀?)といった友だちがやってくるようです。 うちにも来て欲しいー! ちなみに、まいまいはかえるが家に居ようが居まいが、お構いなしに来ます。 かえるが家の中にいるのに、挨拶もせずにおみやげをむさぼって帰っていきます…。 噂では、友だちではなく ただのポスティング業者 という説が…。 うらべやのつくりも気になりますね。 かえるの部屋での過ごし方 うちの子はこんなふうに過ごしています。 いまのところ5種類です。 テーブルでごはんを食べる(お粥のようなものをぱくぱく食べている。 ) 2. ベッドで本を読む。 (真剣な表情) 3. ベッドで本を読んでいるが、ウトウト…。 (でもいつまでも完全に寝ない。 ) 4. ベッの机で書き物。 (日記か、手紙?) 5. テーブルで木彫り。 (木をくるくる回しながら彫刻刀で器用に削っている。 0アップデートで 「ラジオ受信機」が購入できるようになりました。 クローバー1000枚で買えます。 購入するとベッド脇にレトロなラジオ受信機が設置されます。 なにが出来るかというと、お好みの曲をBGMにすることができます。 リクエストは動画広告を視聴すると手に入ります。 BGMの再生時間は(アプリを起動している時間だけで)12時間です。

次の

中国でも大人気のアプリ『旅かえる』のグッズがキデイランドで先行販売! [ファミ通App]

旅 かえる イベント

スマホゲー『旅かえる』 放置型スマホゲーム『 旅かえる』を、私は2018年4月5日から始めているようです。 ゲームの主人公は「カエル🐸」、プレイヤーが食事や持ち物などの旅支度をしてあげると、カエルは気ままな旅に出ます。 行き先は日本の観光名所で、カエルが旅先から写真を送ってくれたり、旅先からお土産を持ち帰ってきたりしてくれます。 以前当ブログで紹介したときに書いたゲームの説明は上記引用部のとおりです。 『旅かえる』は「放置ゲー」というか、プレイヤーが「かえる」に放置されるゲーです。 私は攻略サイトを見ずにプレイをしています。 正確に書きますと、「称号」 のうち「お菓子なごはん」の入手方法がどうしてもわからなかったため、数ヶ月前に一度攻略サイトさんを拝見してしまっています。 「お菓子なごはん」の称号は攻略サイトさんを見なければ、私の発想力では絶対に入手できなかったと思える入手手段でした。 今現在は攻略を見ることはせずにプレイしています。 攻略サイトを見ていないこともあるので、当ブログで書いていることは、あくまでも私の経験知でしかなく、間違ったり偏ったりしている情報の可能性があります。 こちらの情報は参考程度に抑えてご覧になってください。 他のネット情報の方が間違いなく正確です。 バージョン1. 0 2019年12月20日に『旅かえる』の新バージョン「 Ver. 0」が公開されました。 0を配信開始しました。 冬のイベントに新しい目的地を追加しています。 また、アルバムのページ数を30ページから40ページに拡張しました。 アルバムの矢印長押しでひとっ飛びできます。 冬イベント(北の旅) Ver. 0の実装と同時に「 冬イベント」が開催されています。 2018年の年末から2019年2月末日までだったでしょうか、その期間にも「冬イベント」は開催されていました。 前回の冬イベントは北海道に旅をすることができる「北の旅」でした。 今回のイベントも前回と同じ「北の旅」です。 今回の冬イベは前回から追加要素が加わったもののよう。 新目的地 2019年-20冬イベントで新規追加されたと目的地についてです。 写真 新目的地と思われる写真です。 画像が新目的地と思われる場所です。 画像の場所はまず「 函館(はこだて)」でしょう。 おそらくは2019-20年の冬イベに新規で追加された目的地は函館だけではないかと思われます。 他にもあったら申し訳ありません。 「かえる」が函館に行ったときの様子は、以前当ブログで記事にしています。 あわせてご覧になってください。 新「めいぶつ」 「かえる」が2019-20年の冬イベントで新たに加わった「めいぶつ(名物)」を持ち帰りました。 品名:ハスカップ• 地方:北海道• 説明:不老長寿のめずらしい果物 甘酸っぱくて後味すっきり 画像がそれ。 新「めいぶつ」は「 ハスカップ」でした。 画像がハスカップ。 ハスカップ(学名:Lonicera caerulea var. emphyllocalyx)はスイカズラ科スイカズラ属の落葉低木。 実は食用となる。 和名はクロミノウグイスカグラ(黒実鶯神楽)。 (略) 北海道内では主に勇払原野に自生する。 本州以南では高山植物として知られている。 - ハスカップのWikipediaには上記引用部のように書かれています。 『胆振総合振興局産業振興部農務課』さんのwebサイトに、ハスカップについての様々な情報がありました。 目的地 「ハスカップ」を持ち帰ったときの、「かえる」の目的地です。 「函館」でした。 函館は先ほど書いたとおり、今回の冬イベから実装された目的地です。 一人旅だったみたいですね。 「かえる」が一匹、写真左下にいます。 おみやげ 「ハスカップ」を持ち帰ったときの、「かえる」の「おみやげ(お土産)」を紹介します。 いっぴん:木彫りのくま• めいぶつ:たまねぎ、みず、ハスカップ 「おみやげ」は上記のとおりです。 「いっぴん(逸品)」は前回の冬イベで獲得した「木彫りのくま」。 「めいぶつ」はハスカップの他、たまねぎと水でした。 かばんの中身と称号 今回、ハスカップを持ち帰ったときに、「かえる」に持たせた「かばん(鞄)」の中身と「しょうごう(称号)」を紹介します。 かばんの中身 まずは「かばん」の中身です。 おべんとう: のびるのキッシュ• おまもり: 北の旅旅行券• どうぐ1: 茶色のボトル• どうぐ2: 黄色のえりまき 以上のようになります。 ボトルは2019年夏イベントの「南の旅」と同時に実装された「どうぐ」です。 えりまきは前回の冬イベから実装された「どうぐ」ですね。 しょうごう 設定していた「しょうごう」です。 しょうごう: めきき名人 称号は「めきき名人」でした。 それまでは「どさんこかえる」を設定してました。 何となしに「めきき名人」に変更したところハスカップを持ち帰ってくれました。 「目利き」の目でハスカップを見出してくれたのかなと思っています。 称号の変更がどれだけ結果に影響するかわからないですけど。 いっぴんとめいぶつ一覧 ハスカップを持ち帰った時点での、「めいぶつ(名物)」と「いっぴん(逸品)」の一覧です。 いっぴん一覧 まずは「いっぴん」。 「いっぴん」一覧です。 既にコンプリートできていましたから以前と変わりなしです。 めいぶつ一覧 次に「めいぶつ」です。 赤丸部分が「ハスカップ」 最下段の枠の色が濃い3箇所がイベント用の枠と思われます。 ハスカップも濃い枠です。 東北地方と思われる1枠がまだ空いています。 なかなか行ってくれません……。 おわりに ということで、『旅かえる』の2019-20年「冬イベント」で「かえる」が新名物「ハスカップ」を持ち帰ってくれたので、かばんの中身と称号をご紹介した記事でした。 しばらくは北の旅には行かずに、東北地方を狙って行こうかと思っています。 なかなか東北に行ってくれないんですよねぇ……。

次の