小説ハーメルン。 二次創作小説について&お好みハーメルン小説の紹介|外鯨|イラストレーター|note

「ハーメルン」二次創作作品が豊富な小説投稿サイト|Webサービス ラブ!!

小説ハーメルン

ハーメルンは、かつて存在した 小説投稿サイト「にじファン」の受け皿として登場したサイトです。 にじファンは、二次創作作品の投稿が容認されているサイトでした。 当時、にじファンは の派生サイトとして人気を博していましたが、 二次創作作品への規制強化を受けて、2012年7月15日に閉鎖。 時を同じくして、 2ちゃんねるの有志によって立て上げられたのが「ハーメルン」というわけです。 ハーメルンは登場から今まで、個人運営として知られていますが、 当時、にじファンや の運営していたのは株式会社ということもあって、 社会通念上、二次創作を容認するわけにはいかなかったという事情もあるようです。 ハーメルンにおいても、 二次創作作品が「権利者の黙認」によって成り立っていることは変わりありません。 そのことは、ハーメルンの利用規約にも記載されています。 誤字報告機能がとっても便利 読者が誤字を報告&修正できる機能です。 読者は、誤字の修正案を入力し、誤字報告を送信します。 作者に通知が届くので、作者は修正案を確認し、問題なければ「誤字報告を適用」ボタンを押す。 これだけで、修正作業が完了。 小説編集画面を開く必要すらありません。 悪意ある感想は自動的に非表示に? 読者から感想が送られてきます。 嬉しい感想もあれば、明らかに荒らし目的の感想が付くことも…。 ハーメルンでは、 感想に対して「Good」や「Bad」を投票する機能もついていて、 「Bad」が多い感想は自動的に非表示になります。 作品が人に見られるようになると、どうしても悪意のある感想も付いてきます。 でも、非表示になるのであれば、精神的にもダメージが少なくて済みそうです。 小説検索はかゆいところに手が届く ハーメルンの検索は「これでもか!」っていうぐらい充実しています。 キーワードや原作指定、並び替えはもちろん対応。 AND、OR、NOT検索にも対応していますし、 総文字数や感想数、投票者数など、数値指定で検索できちゃいます! 画面には表示されていませんが、こともできます すごい 苦手な作品・作風がある場合は、常時除外設定を行っておけば、 今後、検索する際に除外条件を設定する必要がなくなります。 限定公開でプライベートな楽しみ方も 通常の一般公開の他にも、小説の公開範囲を細かく設定できます。 全ての一覧と検索から除外 検索にも、新着一覧にも、表示されません。 作者のページからのみ確認できます。 チラシの裏に投稿 通常の検索画面と分離された「チラシの裏検索」のみで表示されます。 作者の作品一覧にも表示されます。 ひっそりやりたい方にオススメ。 完全非公開 URLを直接入力しても閲覧できません。 あなたしか見られません。 お気に入りユーザ限定 作者がお気に入りユーザーに登録している人にのみ閲覧できます。 検索やランキングからも除外されます。 ちなみに、公開範囲を指定する機能の他にも、 作者名を伏せて投稿する「匿名投稿機能」も用意されています。

次の

小説投稿サイト「ハーメルン」の小説デザインがすごい話。|恒石涼平@ゲームシナリオライター|note

小説ハーメルン

作者:ローファイト 作者あらすじ タイトル通り、オリ主がハマーン様を拾っちゃったお話です。 ZZ終了後、ハマーン様の日常系とシリアスが交差するお話です。 外伝系の人々がちょくちょく顔をだしてきます。 《おかげ様で本編終了致しました》 《おかげ様で後日談 ラプラスの箱編 も終了致しました》 《後日談ほのぼの蛇足編を完結》 一応すべてのお話が完結しました。 こんな感じの作品求めてたなって感じでした。 『鬼になった社畜』作者:Una 作者あらすじ 平成の社畜が大正にタイムスリップして鬼になった挙句に鬼サイドでまた社畜する話。 作者:アナザーコゴエンベエ 作者あらすじ 西暦2015年7月。 王様になることを夢見る常磐ソウゴ。 彼は中学3年生の夏休みに、人理保障機関カルデアに訪れた。 そこで爆発事故に遭遇し、タイムワープを経験する。 その中で、2017年以降の未来が焼却された事を知ったソウゴ。 彼は王様として世界を、民を、守る事を宣言し、仮面ライダージオウへと変身。 歴史改変された七つの特異点での戦いに、身を投じるのであった。 かなり大幅かつ、綿密にクロスさせていて伏線の張り方から、描写の質までめちゃめちゃすごいよ。 時代考証や兵器に対してすごく力が入ってて読んでて勉強にもなるし、すごく面白い作品になっているよ。 sinnya100.

次の

【小説】二次創作を投稿したいならここで書け! 小説投稿サイト『ハーメルン』│社会人から始めるオタク活動!

小説ハーメルン

ハーメルンは、かつて存在した 小説投稿サイト「にじファン」の受け皿として登場したサイトです。 にじファンは、二次創作作品の投稿が容認されているサイトでした。 当時、にじファンは の派生サイトとして人気を博していましたが、 二次創作作品への規制強化を受けて、2012年7月15日に閉鎖。 時を同じくして、 2ちゃんねるの有志によって立て上げられたのが「ハーメルン」というわけです。 ハーメルンは登場から今まで、個人運営として知られていますが、 当時、にじファンや の運営していたのは株式会社ということもあって、 社会通念上、二次創作を容認するわけにはいかなかったという事情もあるようです。 ハーメルンにおいても、 二次創作作品が「権利者の黙認」によって成り立っていることは変わりありません。 そのことは、ハーメルンの利用規約にも記載されています。 誤字報告機能がとっても便利 読者が誤字を報告&修正できる機能です。 読者は、誤字の修正案を入力し、誤字報告を送信します。 作者に通知が届くので、作者は修正案を確認し、問題なければ「誤字報告を適用」ボタンを押す。 これだけで、修正作業が完了。 小説編集画面を開く必要すらありません。 悪意ある感想は自動的に非表示に? 読者から感想が送られてきます。 嬉しい感想もあれば、明らかに荒らし目的の感想が付くことも…。 ハーメルンでは、 感想に対して「Good」や「Bad」を投票する機能もついていて、 「Bad」が多い感想は自動的に非表示になります。 作品が人に見られるようになると、どうしても悪意のある感想も付いてきます。 でも、非表示になるのであれば、精神的にもダメージが少なくて済みそうです。 小説検索はかゆいところに手が届く ハーメルンの検索は「これでもか!」っていうぐらい充実しています。 キーワードや原作指定、並び替えはもちろん対応。 AND、OR、NOT検索にも対応していますし、 総文字数や感想数、投票者数など、数値指定で検索できちゃいます! 画面には表示されていませんが、こともできます すごい 苦手な作品・作風がある場合は、常時除外設定を行っておけば、 今後、検索する際に除外条件を設定する必要がなくなります。 限定公開でプライベートな楽しみ方も 通常の一般公開の他にも、小説の公開範囲を細かく設定できます。 全ての一覧と検索から除外 検索にも、新着一覧にも、表示されません。 作者のページからのみ確認できます。 チラシの裏に投稿 通常の検索画面と分離された「チラシの裏検索」のみで表示されます。 作者の作品一覧にも表示されます。 ひっそりやりたい方にオススメ。 完全非公開 URLを直接入力しても閲覧できません。 あなたしか見られません。 お気に入りユーザ限定 作者がお気に入りユーザーに登録している人にのみ閲覧できます。 検索やランキングからも除外されます。 ちなみに、公開範囲を指定する機能の他にも、 作者名を伏せて投稿する「匿名投稿機能」も用意されています。

次の