まど2 期待値 リセット。 まどマギ2 天井期待値・狙い目・やめどき・ゾーン解析

まどマギ2 リセット判別!期待値や恩恵はどうなの?

まど2 期待値 リセット

この記事に書かれていることは…• blogimg. リセット(設定変更)があれば、天井までのゲーム数が短縮される恩恵があるので、ある程度浅めから狙っていくことが出来ます。 また、自分の打つ台だけでなく、周囲の台のリセット(設定変更)も据え置きも確認できると思うので、周りも見て欲しいですね。 でわ、朝一の状態における、判別要素を、少し、まとめてみたのでご覧ください。 まどマギ2の朝一リセット(設定変更)の判別。 朝一は、ガックン判別などの手段をとる人もいますが、ユニバ系の台なので、ガックンは判別しにくい可能性が高いです。 天井はリセット恩恵として、600ゲームに短縮されます。 これを、活かして、リセット判別します。 600ゲーム以上にハマリを確認してしまった時点で、その台は据え置きが、問答無用で確定してしまいます。 朝一から打って、600ゲームでレア役なしでのART当選した場合は、リセット(設定変更)濃厚です。 また、前日の最終ゲーム数が分かるお店などは、それと照らし合わせて確認できると思うので、判別要素の幅が膨らみます。 前作は、ゲーム数解除があったので、ゲーム数でのリセット(設定変更)判別が有効でした。 今作での、ゲーム数解除は、まだ現在調査中のため、今の段階では、つかえません。 ですが、A+ARTのまどマギ2は、設定示唆が鍵だと思っているので、周囲の状況を把握しつつ、据え置き台を見極めたいです。 この3つが初期判別で重要なので、参考にしてみてください。 前日からの引継ぎや、移行率の問題も考えられるので、必ずと言うことではありませんが、リセット(設定変更)後の代表的な判別要素でもあります。 前作同様に朝一に、何のレア役も引いてないのに、数ゲームで高確ステージに移行するとリセットの可能性がグンと上がります。 前作は、朝一数ゲームでほむらステージ移行が、リセット(設定変更)後の挙動の一つでした。 今作は、リセット(設定変更)か電源のオンオフの場合、必ず初期スタートが、鹿目家ステージとなります。 この状態で、数ゲームで「夕方ステージ」に移行すると、リセット(設定変更)の可能性がでてきます。 前回説明した、天井短縮の判別要素と、一緒にこちらの挙動の確認もできれば、尚よしです。 こちらは、レア役を引かずに移行ですので、数ゲームでレア役を引いてしまうと、挙動での確認が困難になります。 まどマギ2の朝一の高確モード移行率 前作同様に朝一の高確移行率に振り分けがあると思われます。 調査報告の中にも、朝一にレア役を引いてないのに、モード移行した報告例が数件ありました。 前作の移行率は、リセット(設定変更)後の20%~33パーセントで高確ステージ移行しました。 今作は、まだ調査中ではありますが、振り分けが少しでているので、ご覧ください。 でずが、この挙動が起こるという見方で考えるとリセット(設定変更)濃厚と見ても、間違いではないんですね。 「高設定」なら、高確移行率も高いです。 その後の挙動をしっかり見て、設定示唆演出などと組み合わせて見てほしいです。 まどマギ2の朝一リセット(設定変更)での恩恵は? 「超高確率」6、25%ありますね。 こちらは、薄い所ではありますが、現実的なレベルでも、あります。 設定1~6まで、同確立で「超高確率」の抽選があるので、要チェックです。 朝一、早い当たりが見れた台など、周囲観察でのリセット(設定変更)チェック要素でもあります。 恩恵の代表は、天井短縮ですが、こちらの「高確率モード抽選」というのも、1つの恩恵かと思います。 ですが、転落もしやすいので、高確率ステージばかりを、狙う打ち方はおススメできません。 あくまで、判別要素の1つです。 マックスに近い振り分けもあるので、付いてきたらラッキー程度に、思ってください。 判別要素としては、弱いです。 ですが、なにもない所で、穢れが発生したとなれば、前日の据え置きを疑えるかもしれないです。 前作では、リセット(設定変更)後99Gの間に穢れ演出が発生することは、まずありませんでした。 今回も、早い段階で出た謎穢れは、据え置きの可能性が高くなります。 (ART準備などの契機は除く) 初回のCZ(チャンスゾーン)失敗で、穢れ演出発生など、据え置きと関連付く穢れが、怪しいと思われます。 朝一のモード移行などと、組み合わせて判別してほしいです。 朝一リセット(設定変更)での穢れ判別は、まだ調査中の項目も多いので、解析が早くほしいです。 恩恵としては、振り分けがマックスあったらの話になるので、おそらく「超高確率」の振り分けより低いです。 まどマギ2の「朝一」のまとめ 設定示唆が重要視される、今作のまどマギ2は、「朝一」の状態も立派な判別要素です。 一番分かりやすい、確定判別が「600ゲーム」以上のハマリ。 「600ゲーム」以上のハマリ確認したさいには、良くも悪くも据え置きです。 狙い目としては、初当たりなしで、朝一200~300回転の台という意見もありますが、据え置きも覚悟しなくてはいけません。 600ゲーム以上になってしまうと、通常天井も追いかけなくては、いけなくなってしまうので、投資が増えてしまいます。 おまけに据え置きが確定してしまうので、前日高設定でもない限り、リスクが高いようにも感じます。 ですので、前日の設定が悪そうな台は、気を付けた方が無難だと思います。 据え置きで、600ゲーム以上のハマリともなると、穢れ恩恵の天井狙いもあるので、期待値はあるんですが、リスクも高いです。 高確率モード移行は、前日のデータを見て、上げ狙いなのか、高設定の据え置き狙いなのかをしっかり決めて、チェックです。 自分の台だけではなく、早い当たりの台や、周りの高確率具合をチェックするといいです。 朝一の穢れ演出発生は、据え置きの条件と組み合わせてチェックしてみてください。 なるべく早い穢れ発生がない方が、いいです。 ポイントは再抽選で振り分けが多いとラッキーです。 朝一に、エピソードボーナスを引いても据え置き確定ではありません。 私なら、テンション上がっちゃいますね。 今回は「朝一」のリセット(設定変更)の状態について説明しました。 朝一のリセット(設定変更)の最終判別はおおまかに3つです。 パチスロよりも勝率の高いギャンブルがあるのをご存知ですか? パチスロが規制、規制でどんどんと稼げなくなっている中、 すでにネットの一部ではパチスロよりも勝率が高いと話題になっているのですが、 それは、 「オンラインカジノ」です。 オンラインカジノの中でも、特に、「ベラジョンカジノ」で勝ちやすいのには、 3つの理由があります。 無料会員登録で、30ドル分はもらえるので、これで遊べばリスクゼロです。 勝っても負けても、損はしませんし、パチ屋の空いていない時間にもスマホで稼げてしまうのもメリットなので、試しに遊んでみてくださいね。 そうなれば、カジノの認知度は上がり、カジノのない地方に住んでいる人はオンラインカジノで遊ぶようになります。

次の

まどマギ2 天井期待値・狙い目・やめどき・ゾーン解析

まど2 期待値 リセット

モード移行率が分からないとロゴ別のモード期待度を算出できません。 ヘルメット モードA モードB 引き戻し 天国 ロゴなし 57. ・ ヘルメットロゴありとロゴなしではモードBの期待度が2倍以上変わる。 天井狙いの時に考慮しておくと良い ・ヘルメットロゴありの場合、モードBの期待度が上がる分、デフォルトより天国の期待度が下がる。 ・ロゴ+キラキラは引き戻しの移行率次第で天国の移行率が大きく変わる。 引き戻し移行率が6. ) 有利区間セット時のレア役 ヘルメットの示唆が出るタイミングでレア小役を引くと、モードが優遇されます。 集計結果は下記です。 天国の期待枚数の集計結果もやはりシナリオの影響で、少し枚数が少なめ 391. 2枚 でした。 天国 105G以内 当選時のゲーム数分布は下記です。 上記の条件で100Gまで回した場合の期待値の計算 結果は下記です。 期待値 -193円 機械割 97. 若干期待値が上がりそうなポイントとしては実際は勝負駆けチャレンジの影響で100Gも回さない点です。 逆に、集計結果の27. 特に実践では即優出モードが多かったので、大半がこれな気がします。 少し適当に数値を仮定して計算してみます。 この数値は適当ですwあくまで参考程度 フェイクを5割にしているので、実際は即優出が発生するのは当選した回数の1. 0倍 0. 即優出の割合は適当なんで、実際とは異なりそうですが、有利区間点灯 1G +次のゲーム 1G ぐらいは回してみても良さそうです。 リセット台で即優出が発生するかは未確認ですが、もし同じように発生するならカニ歩きもできそうです。 なんとなく発生しそうなんですが、この手のシステムについては全く詳しくないので知らないです リセットカニ歩きに関しては機械割は高いですが、安いし結構目立つので、個人的にはこの期待値ならやらないです。 先ほど集計した天国の期待値はこの1G回した後ならば、この即優出の期待値が消し飛ぶため、さらにマイナスになります。 つまり2Gとかで落ちている台の天国カバーは激辛です。 即優出が上位モード示唆ならさらにそのまま追える可能性もありますが、現状は不明です。 したがって、 天井狙いする場合もこの分の期待値が上乗せできるので、少し期待値がアップします。 結構天国狙いは厳しい。 やめどき 上記を踏まえたやめどきが下記です。 注:即優出の割合が極端に低い場合は有利区間点灯やめが一番良い可能性もありますのでご注意ください。 5号機のモンキーターンと違って、AT当選前の通常時の演出で天国期待度が変わるとかがないので、期待値が下がる要因は少ないです。 したがって、うまくやれば天国狙いも狙える可能性があると思ったので、色々考えてみましたが結構厳しい感じになりました。 今回の考察は色々条件を仮定している部分も多いため、参考程度でお願いします。

次の

モンキーターン4 リセット、天国狙いの期待値は?

まど2 期待値 リセット

この記事に書かれている内容は…• まどマギ2のリセット時は、天井が600Gに短縮されます。 600G到達時にARTが発動しなければ、据え置きが確定するので、リセット判別は、比較的簡単にできると思います。 設定狙いの際も、前日の履歴で、ハマリゲーム数を把握しておくと、リセット台と据え置き台があるお店では、活用できる場合もありますね。 宵越し天井狙いと、リセット天井狙いのあわせ技が効くおかげで、新基準機の中では、立ち回りやすい機種と言えると思います。 リセット判別は、設定狙いにおいて超重要なので、朝一から打つ場合は、必ずチェックしましょう。 なお、ユニバ系の台なので、ガックン判別は、無効の可能性が高いと思われます。 まどマギ2 リセット時の狙い目は? まどマギ2のリセット時の狙い目は、以下の通りです。 ・0ゲームから高確狙い ・リセット後200G~ 普段はボーナス・ART間600G~が狙い目となりますが、通常時は1000Gの天井が、リセット時は600Gに短縮されるので、狙い目は200G~となりますね。 また、リセット時は、設定1でも約40%で高確以上へ移行するため、0ゲームから回す価値もあります。 レア役などを引かずに高確移行した場合、リセットの可能性がアップしますね。 リセット時の高確移行率は、以下の通りです。 夕方ステージに移行すれば、高確移行が濃厚です。 通常へ落ちるまで回しましょう。 7 成立時のみで、高確の平均滞在Gは、30G程となります。 また、ハズレ・リプレイ成立時にも、高確移行抽選がされますが、確率は極めて低いので、朝一から高確移行した場合は、まずはリセット濃厚と考えるのが、妥当と思われます。 【ハズレ・リプレイ成立時の状態移行率】 高確狙い、リセット天井狙いの、どちらを選択するかは、空き台の状況などにもよると思いますので、柔軟に立ち回るのがよいと思います。 ただ、ホール側もユニメモのデータは、通常であれば、リセットするでしょうし、前日閉店時の仕込みも必要なので、 ユニメモのデータだけで立ち回るのは、難しいと考えた方が無難だと思います。 まどマギ2は、天井G数の短縮や、高確移行など、リセット時は恩恵が多いので、積極的に狙っても良さそうですね!.

次の