双極性障害 混合状態 過ごし方。 双極性障害の彼女との接し方!付き合い方のコツやNGな行動も体験談と共に紹介

双極性障害でのうつ状態の過ごし方ポイント7つ!

双極性障害 混合状態 過ごし方

双極性障害の【気分を数字で表す】方法 結論をいえば、『気分』をマイナス側にするかプラス側にするか、幅はどうするか…など、 『気分』の表し方は自分で決めてしまって大丈夫です! 『気分』を数字で表すときに、よく見かけるのは、• 0 :ふつう• 私は、基本的には『躁』側はハッピーな感じに、『うつ』側はハッピーではない感じにしています。 何を『うつ』にするか、『躁』にするか 『気分』って、『うつ(鬱)』か『躁』かの2つで分けられないこともありますよね。 (むしろそういうときの方が多いかも?) たとえば、『イライラ』は、人によって『うつ』で考えるか『躁』で考えるか分かれると思います。 参考にいくつか『気分』のイラストを挙げてみます。 『混合状態』はどう表す? 厄介なのは『混合状態』ですよね。 混合状態は、『うつと躁が混ざった状態』と言われますが、 『うつ』+『躁』=0 という風に計算はできなさそうですよね。 もし混合状態を0で記録してしまったら、後で見返したときに、『ふつう』の気分と区別がつかなくなってしまいます。 そして、シンプルな『うつ』と区別するために、言葉でも書き加えるようにしています。 というときには、 『気分』を言葉や記号などで記録しておくのがおすすめです。 私は、分からないときは、数字は付けないままにして、「分からない気分」とか、「?」とか書いてしまうこともあります。 『気分』の数値化は自分好みでOK! この記事のタイトルと真逆のことを言ってしまいますが、数字にこだわらなくても良いと思います。 数値化するのは、もともと『気分の波を記録する』ため、そして『気分の波を自覚する』ためだと思うので、 『気分』は自分で設定してしまってOKだと思います。 波があるか分からないときは? また、数値化しようとする前に、そもそも自分が今『どんな気分なのか』が分からない、ということもあると思います。 長いこと波の中にいると、それが普通になってしまって(マヒしてしまって)、気分の波を自覚するのが難しくなってしまっているのかもしれません。 私は、双極性障害と診断されたばかりの頃、激しいうつか混合状態だったのですが、波の中すぎてむしろ「今ふつう」とか思ってしまっていました。 今の状態がはたして「波があるのかどうか?」迷うときもあるかもしれませんが、 「波があるかも?」と思ったら大体は波があると私は思っています。 『気分』を掴むのは慣れもありますから、最初のしばらく (3ヶ月くらい)は、なんとなくこんな感じかな〜?で大丈夫だと思います。 『波』の自分なりの定義は変わっていくこともありますし、もし違っていても後で修正もできます。 まとめ もう一度まとめると、 気分の数値化の仕方は、• +側…躁• 数字で表しにくいときは、言葉で表すのがおすすめです。 数値化は、波を【自覚する】ため。 数字にこだわらずに、続けていってもらえたらなと思っています。 それでは、以上です。 この記事を書こうと思った理由の1つに、過去の双極性障害と診断されたばかりの私が、気分を数値化できなくて発狂しそうになった苦い経験があります。 もし同じような境遇の人がいたら何か参考になれたらと思ってまとめました。

次の

繰り返す躁鬱、鬱・躁のそれぞれの期間ってどれくらい?

双極性障害 混合状態 過ごし方

2020. 06 【家族や周囲にも理解しやすい】うつ病や双極性障害での自殺の危険性とは うつ病や双極性障害での自殺の危険性について解説 精神疾患での自殺の危険性については、報道やニュース等で取り上げられることも多く、多くの方が何となくご存知の事であると思います。 ここでは、 やなどの精神疾患と自殺の危険性について、解説をしております。 【自殺の頻度とは】日本はアメリカよりも自殺死亡率が高いとされています 平成29年の自殺対策白書より、人口10万人に対して日本の自殺死亡率は19. 5人とされており、アメリカやフランス、ドイツなどを抜いて、日本は自殺死亡率が高い数値となりました。 また、2016年の自殺死亡者数は2万人を超えており、もはや自殺は社会問題としても大きく取り上げられ、医療含めて社会全体で対策が取られています。 【自殺の性差とは】男性の自殺死亡者数が多く、健康問題が多く絡んでいることも 男性の自殺死亡者数は、女性の自殺死亡者数の2倍以上で推移をしており、50才代が最も多いとされており、原因の1位が健康問題、そして2位が経済・生活問題と続いています。 うつ病や双極性障害ではどのような時に「自死」への危険性が一番高いのか やの場合、うつ病は「初期の抑うつ症状が一番つらい急性期」や、「社会復帰を準備している回復期」が特に多いとされており、 双極性障害では、「躁症状と抑うつエピソードが混在した躁うつ混合状態」の時に自殺が起こりやすいと言われています。 「社会復帰を準備している回復期」 また、 「社会復帰を準備している回復期」には、心の不調や不安定さが、復帰先の社会環境に影響されることが多いので、周囲の理解が思った以上に得られない挫折や、無力感、絶望といった感情が、いっそう大きくのしかかってしまう事があるからです。 「躁症状と抑うつエピソードが混在した躁うつ混合状態」 「躁症状と抑うつエピソードが混在した躁うつ混合状態」には、の時に、抑うつエピソードと躁エピソードが混じってしまっている状態であり、心や気分は落ち込んでいるにも関わらず、じっとしていられなくなったり、しゃべり続けたり、何か行動を起こさないと気が済まなくなる気分が一層強くなってしまうのです。 まとめ やにかかると、陥りやすい自殺の危険性について解説をしました。 特に精神疾患による自殺率は高く、うつ病や双極性障害の特徴ある症状のために、自殺の危険性が高まる人たちは存在しています。 特に、 自殺の危険性が高まるタイミングを本人だけではなく、周囲などの家族の人たちも知っていることで、適切な対応を講じることが可能になる確率が高まります。 また、 ご本人だけではなく、家族の方達からも見ても、「ちょっと大丈夫かな?」と思うご様子がもしありましたら、医療機関への受診や相談の促しや、しかるべき部署への相談・依頼などをしていただけましたら思います。 辛い症状でお困りの方は、お一人で悩まれず、医療機関までご相談くださいませ。

次の

【家族や周囲にも理解しやすい】うつ病や双極性障害での自殺の危険性とは|心療内科|ひだまりこころクリニック栄院,精神科

双極性障害 混合状態 過ごし方

こんにちはと言います。 双極性障害は以前 躁うつ病と呼ばれていました。 双極性障害とは、簡単に説明すると、 躁状態とうつ状態を行き来する疾患です。 そんな双極性障害の治療をしている私。 双極性障害のうつ状態になると、 とっても調子が悪くなります。 調子が悪いのを劇的に良くする方法は ありません。 ですが、私が双極性障害のうつ状態になったときの 過ごし方を紹介したいと思います。 これを読めば、双極性障害のうつ状態で 悩んでいる方も、 「一人じゃないんだ!」 って思う事ができるはずです。 また、周りに双極性障害の方がいれば、 「双極性障害になるとこんな感じになるんだ・・・。 」 と知る事ができます。 少しでも双極性障害について 知っていただけるといいな と思っています。 自分の状態を受け入れる事で、 現在の状態を把握できるからです。 自分が 「なんか調子悪い。 」 「だるくてしんどい。 」 と思うときがあるはずです。 それは避けなければなりません! 混合状態になると 希死念慮が出現したり、 状態悪化につながってしまうこともあるのです。 そのためにも、 「自分は今、うつ状態なんだ。 調子が悪くても仕方ないよー。 少し気が楽になって、 状況を把握しやすくなるはずです。 双極性障害で治療をしているだけでも、 かなり体力を使います。 生きているだけで、HPが削られている と言ってもいいかもしれません。 そこから、うつ状態になると 体もだるいし、しんどいし、 やる気も起きません。 ですので、休むのです。 私は、とりあえず横になります。 トイレと食事の時くらいしか動きません。 笑 それでもいいんです。 だって、生きているだけで、HP 消耗していくんですから!! 私はうつ状態になったら、 たーくさん寝ます。 昼夜逆転になる時もありますが、 それは、寛解期のときに調節していきます。 それよりもまずは、休むようにしています。 なぜなら、焦ってしまい、いろいろやってしまうと、 うつ状態が悪化することもあるからです。 私は以前うつ状態で体調が良くないなー とわかっていながら、 「でも夕飯作らないと!」 と思って、 頑張ってしまいました。 その結果、翌日どんよーり・・・。 としてしまいました。 もうだるくて、辛くて、しんどくて・・・。 やっちまったー・・・! と思いました。 しかし、それも後の祭り。 布団から出られませんでした。 薬? って思いますか? やっぱり薬って ほんとに大切なんです。 薬って、飲み始めは 「ほんと効いてるの?」 と効いている感じがないので、 飲むのを辞めてしまう方がいるのです。 でも薬の効果が出てくるのって、 早くても2週間~1か月ほどかかるんだそう。 だから、双極性障害でうつ状態になると 「薬効いてないし・・・。 どうせ良くならないし・・・。 」 なんて思わずに、 しっかりと内服していってください。 陽の光を浴びることがなぜいいのでしょうか! それは、 陽の光を浴びると、 セロトニンというホルモンが分泌されます。 セロトニンってなに? と思いますよね。 これが分泌されると、 気分の安定につながります。 ノルアドレナリンや、ドーパミンの働きを 落ち着かせ、自律神経のバランスを整えるのです。 ということで、陽の光を浴びるのが いいのですね! でも、本当に調子が悪い時は、 動くなんて難しいと思います。 そんな日はしょうがないです。 そんななかでも、 ちょっとテレビが見れるかも。 とか、 30分くらい座っていられるかも。 とか思えるときは、 陽の光を浴びてみてください。 別に外に出なくたっていいんです! カーテンを開けて、日向ぼっこしてもいいし! べレンダにでてちょっとお茶してもいいですよね! わたしは、外に出られなくて、 陽の光を浴びてみようかな。 そう思うときは だいたいこの2択で過ごしています。 だって外に出るのって、 着替えをしないといけないし、 髪も整えないといけないし、 顔も洗わないといけない。 そんな事、わたしには難しすぎるー! そんなこともあり、 楽な感じで陽の光を浴びています。 なぜノートに日々のコトを書くのがいいのでしょう。 日々の思いを書くことで、 自分の心の中のもやもやが文字となり、 可視化されます。 そうすると、自分の心の思いを 整理することができるのです。 また、再びうつ状態になったときに、 自分がどのように過ごしていたのか、 どのように感じていたのか 知ることができます。 わたしは、双極性障害と診断されてから 毎日ずっと日記を書いています。 いつもこれをすれば気分が上がる! と思える事をすることで、 双極性障害のうつ状態で、気持ちが落ちていても 少しだけ、気分を上げることができるのです。 私はうつ状態になったら、 ポテトチップスを食べちゃいます。 体に悪い・・とはわかっているんですけどね。 (汗) 調子が悪いときは、しょうがない! と思って、割り切っています。 また、暖かくて、甘い飲み物を飲むこともします。 ココアとか飲みます。 体が温まって、しかも甘いので、 気持ちがほっこりするのです。 歌を歌ってもいいのですが、 私にとって、歌って意外とハードル高いんです。 ですので、手軽に気分を上げることができる 食べ物にしています。 どのような日々を過ごしているのか、 ご紹介します。 双極性障害のうつ状態で、仕事がない日 まずはま仕事がない日です。 双極性障害のうつ状態で、仕事がない日は、 とりあえず何もしません。 笑 いつもは朝夫婦で一緒に起きて、 私がお弁当を作ったりするのですが、 うつ状態の時は到底無理です。 そのためお布団に入ったまま、素直に 「今日はダメな日だー。 お弁当も作れそうにないー。 (涙)」 と話します。 無理をしない事が大切ですよ! そうすると夫は、 「わかった。 」 と言って、なんとかして 仕事に行ってくれます。 笑 本当に感謝です。 そして私はお昼近くまで、お布団に入ったまま休みます。 しかしお昼になると、さすがに なにか食べないと・・・。 という気持ちになります。 本当は栄養のあるものがいいのでしょうが、 うつ状態では、お昼も作れません。 ですので、 お腹がすいたら食パンをモソモソ食べるか、 冷蔵庫に入っているチーズをかじるか、 お菓子をたべるか、 冷凍のご飯をチンして塩をかけて食べるか・・・・ こんな感じですね。 水分は基本水です。 動ければ、温かかくて、甘いのもを入れます。 文字に起こすとひどいですね。 笑 でもその時の私にとっては 精一杯の食事です。 そして食べ終わると、 そのままの場所で、また横になります。 お昼くらいは陽が出ている事もあるので、 少しでも回復を願い、 リビングで日向ぼっこしながらの 横になっている感じです。 お布団でもいいのですが、 昼間にたくさん寝てしまうと、 昼夜逆転してしまうので、 その予防でもあります。 着替えなんてできません。 1日パジャマです。 いいじゃないですか! 肌触りもいいし、締め付けないし、過ごしやすいし! って気持ちでポジティブにパジャマを1日中着ています。 顔も洗えません。 どこかへ動くときは、 トイレへ行くときだけですね。 そんな感じで日中を過ごします。 夕飯は仕事から帰ってきた夫が 作ってくれます。 私は横になったまま、動きません。 動けません。 どうかするとお風呂も入れません。 でも1日外に出ていないし、 いいじゃん? という気持ちになっています。 なんとか、トイレのついでに歯を磨き お布団に戻っていきます。 そして早々と眠ります。 これが私のうつ状態で仕事がない日の 過ごし方です。 双極性障害のうつ状態で、仕事がある日 では、双極性障害のうつ状態で、仕事がある日は どうしているのでしょうか。 問題はうつ状態になったときの 仕事がある日ですね。 まあ、 正直めっちゃしんどいです。 でも、働かないと 派遣を切られてしまいます。 私の派遣看護師の働き方は、 週に数回、いろいろな施設へ行って、 医療を提供する感じです。 ほぼ毎回違う場所に行きます。 そのため、 いくつかの準備を前々から行っています。 まず、2日前くらいから、 次に行く職場の確認をします。 位置を調べたり、 働く時間を確認します。 その施設へ行くルートも確認しておきます。 これは、前日も確認します。 ケータイがあればできるので、 横になりながら、ポチポチします。 そして、前日。 お弁当の下準備をします。 実は私は、コンビニエンスストアにはあまり行きません。 なぜなら、いったん車を降りたり、車のカギを閉めたり、 食べるものを選んだり、店員さんに買うものを出したり、 財布を出したり、お金を数えたり・・・・ コンビニエンスストアでお昼を買えば楽じゃん! という意見もあるのでしょうが、 私にはこのたくさんの工程の方がしんどいのです。 そのため、だいたいお弁当です。 それの下準備をします。 ダメな時は夫が当日作ってくれます。 また、前日に明日の洋服を出しておきます。 靴下まで出します。 これらをすることで 当日起きる時間を延ばすことができます。 当日いろいろ考えたり、準備をしないといけない事を 削れたりするのです。 こんな感じで用意周到にして、 仕事に行けるのです。 仕事は、仕事のスイッチが入れば、 なんとか 「少し調子が悪そう」 で乗り切れている事が多いです。 そして仕事が終わって帰ってきたら、 そのままお風呂へ行きます。 私はお風呂が結構ニガテなのですが、 仕事の日はとにかく何も考えず、 とりあえず服を脱いじゃいます。 そうすればお風呂に入らざるおえない状況を 作る事ができるのです。 私の仕事がある日のラスボスはお風呂なので、 それを乗り越えれば、 ミッションコンプリートですね。 夕飯は夫が作ってくれたものを 食べています。 本当に辛い時は仕事はお休みしますが、 「少しいけそう。 」 と思ったときは自分の体と相談しながら、 このように動いています。 まとめ 双極性障害のうつ状態になると、 とてもしんどいことが分かったと思います。 私もうつ状態になったとき やっていますが、全部はできません。 できるところだけやっています。 双極性障害は躁状態とうつ状態を行き来する疾患です。 うつ状態になると、 しんどくて、生きているのも 嫌になってしまう事もあるかもしれません。 双極性障害は1人で治療するには、 難しいです。 周りの手を借りて、治療してきましょう。 ブログランキング参加しています。 ぽちっと応援していただけると喜びます!.

次の