荻野 由佳 現在。 荻野由佳の山口真帆批判 NGT48が解散寸前なのはまほほんが悪い?

荻野由佳の現在がかわいいのは整形で顔変わった?目が離れてトカゲといわれた昔の画像と比較!

荻野 由佳 現在

ファンの前で小さなステージ上で歌う山口真帆さん、荻野由佳さん、清司麗菜さん。 3人はダンスをしながら歌っていくが、途中で明らかに山口真帆さんが動揺した様子でダンスを止め、戸惑いながらも必死に歌っています…。 歌が終わると荻野由佳さんは 「グダグダだったけど~」と、山口真帆さんをイジるように感想を言っていますが、山口真帆さんは2人から不自然なほど距離を取って離れ、ファンに向かって手を振っています。 「さまざまな見方ができる動画ですが、 荻野と清司が結託してリハーサルにない動きをして山口をハメ、辱めたと考えるのが妥当でしょう。 もし、山口が単にダンスを忘れただけなら、歌が終わった後に、観客や2人に謝ったりするはずですが、何もせず、ただ顔を引きつらせていただけですからね。 また、 荻野と清司といえば、昨年12月の暴行事件以降、山口がツイッターのフォローを外した〝疑惑メンバー〟でもあります。 この動画で、〝疑惑〟が確信に変わったと感じる人も多いようですよ」(芸能記者) この動画は2017年2月4日にアップされています。 事件の起きる約2年ほど前です。 真相は分かりませんし、憶測でしか言えないですが、 例えこれがイジメや嫌がらせではなかったとしても、メンバー内のコミュニケーションが取れていないのは確かだし、仲が良くないのはよくわかりますよね。 山口真帆さんが困っているのも確かでそれを フォローするなど一切ないところ、同じグループとしての優しさが一ミリも感じれないし、荻野由佳さんが性格が悪いと言われてしまうのはしょうがないと思います。 ネット上の反応は・・・ 「これは素人目から見てもかなり意地悪な感じ。 性格悪いなぁ。 」 「最低だしマジ陰湿すぎ」 「出ました。 荻野由佳の嫌がらせ。 黒メンバーの清司も知らんぷり。 そりゃ山口真帆へのコメント出さないはずだわ。 」 「この山口さんのリアクションは自分が振り付け忘れて戸惑ったんじゃなくて黒二人が違う動きしたからだよね。 結構長い間意地悪されてたんだね。 可哀相に。 」 「事件前からまほほんいじめられてたんだ可哀想に。 まほほんが信じてたメンバーも黒だったって清司のことかな?」 「3人のステージで2人が同じ動き、1人が違う動きだと、1人の方がフリを間違えたように見えるからかなり悪質。 」 「女子校にいたからよく分かる。 あからさまなイジメ。 それも、第三者の前で観客の前で、最低最悪。 」 荻野由佳が山口真帆派をハブり批判殺到 2019年4月11日、NGT48が現在のチームを解体し、新体制に移行することを発表しました。 荻野由佳さんは2019年4月12日にブログを更新し、解体されるそれぞれのチームにメッセージを送りました。 しかし、山口真帆さんが所属していた「チームG」については、菅原りこさん、長谷川玲奈さんの2人だけを省き、 「ひなた、まほ、つぐ、角ちゃん、愛菜ちゃん、りか、もふ、あゆたろう、みはる!」とつづっていました。 これを指摘されると、荻野由佳さんは2人の名前を加えたそうです。 これにより、荻野由佳さんの〝黒〟が確定したとファンは思ったようです…。 「荻野は襲撃事件後に山口からツイッターのフォローを外されているため、犯罪をそそのかした〝疑惑メンバー〟という位置付けでした。 今回、荻野が抜いた菅原と長谷川は、山口と仲が良く、事件後も懸命に山口側に立っているメンバーです。 あえてその2人の名前を消したことが、すべてを物語っていますよね」(アイドルライター) 荻野由佳ニオわせ投稿で大炎上・・・ また新体制になることが発表される前の3月に荻野由佳さんは、山口真帆ファンをあおるようなメールを配信しています。 2019年3月10日 荻野由佳さんはモバイルメールで唐突に 『山口県でとってもきれいな桜を見られるところを見つけていきたい』 『夏はガリガリ君の当たりがでる喜びをたくさん感じられたらと思います!』 と配信していました。 「ネット上では『山口県』は山口のこと、『ガリガリ君』は、事件後に激ヤセした山口を暗喩していると指摘されましたね。 もちろん、これだけでは〝偶然〟と押し通せたでしょうが、今回の件と合わせると、故意にやっていると言われても仕方ないのかもしれません」(同・アイドルライター) 荻野由佳さんのこれらの行動に関して、 「さすがに擁護できない」 「マジで頭おかしいだろこいつ」 「こいつに人間の心はないのか」 「ここまでして山口ファンをあおりたいと思うのは、サイコパスの領域だな」 など、ネット上で厳しい批判が集中しています。 グループの顔であり、センターに立ったりする人物がこれではグループとしては応援したいとはとても思えないですね。

次の

荻野由佳の山口真帆批判 NGT48が解散寸前なのはまほほんが悪い?

荻野 由佳 現在

ファンの前で小さなステージ上で歌う山口真帆さん、荻野由佳さん、清司麗菜さん。 3人はダンスをしながら歌っていくが、途中で明らかに山口真帆さんが動揺した様子でダンスを止め、戸惑いながらも必死に歌っています…。 歌が終わると荻野由佳さんは 「グダグダだったけど~」と、山口真帆さんをイジるように感想を言っていますが、山口真帆さんは2人から不自然なほど距離を取って離れ、ファンに向かって手を振っています。 「さまざまな見方ができる動画ですが、 荻野と清司が結託してリハーサルにない動きをして山口をハメ、辱めたと考えるのが妥当でしょう。 もし、山口が単にダンスを忘れただけなら、歌が終わった後に、観客や2人に謝ったりするはずですが、何もせず、ただ顔を引きつらせていただけですからね。 また、 荻野と清司といえば、昨年12月の暴行事件以降、山口がツイッターのフォローを外した〝疑惑メンバー〟でもあります。 この動画で、〝疑惑〟が確信に変わったと感じる人も多いようですよ」(芸能記者) この動画は2017年2月4日にアップされています。 事件の起きる約2年ほど前です。 真相は分かりませんし、憶測でしか言えないですが、 例えこれがイジメや嫌がらせではなかったとしても、メンバー内のコミュニケーションが取れていないのは確かだし、仲が良くないのはよくわかりますよね。 山口真帆さんが困っているのも確かでそれを フォローするなど一切ないところ、同じグループとしての優しさが一ミリも感じれないし、荻野由佳さんが性格が悪いと言われてしまうのはしょうがないと思います。 ネット上の反応は・・・ 「これは素人目から見てもかなり意地悪な感じ。 性格悪いなぁ。 」 「最低だしマジ陰湿すぎ」 「出ました。 荻野由佳の嫌がらせ。 黒メンバーの清司も知らんぷり。 そりゃ山口真帆へのコメント出さないはずだわ。 」 「この山口さんのリアクションは自分が振り付け忘れて戸惑ったんじゃなくて黒二人が違う動きしたからだよね。 結構長い間意地悪されてたんだね。 可哀相に。 」 「事件前からまほほんいじめられてたんだ可哀想に。 まほほんが信じてたメンバーも黒だったって清司のことかな?」 「3人のステージで2人が同じ動き、1人が違う動きだと、1人の方がフリを間違えたように見えるからかなり悪質。 」 「女子校にいたからよく分かる。 あからさまなイジメ。 それも、第三者の前で観客の前で、最低最悪。 」 荻野由佳が山口真帆派をハブり批判殺到 2019年4月11日、NGT48が現在のチームを解体し、新体制に移行することを発表しました。 荻野由佳さんは2019年4月12日にブログを更新し、解体されるそれぞれのチームにメッセージを送りました。 しかし、山口真帆さんが所属していた「チームG」については、菅原りこさん、長谷川玲奈さんの2人だけを省き、 「ひなた、まほ、つぐ、角ちゃん、愛菜ちゃん、りか、もふ、あゆたろう、みはる!」とつづっていました。 これを指摘されると、荻野由佳さんは2人の名前を加えたそうです。 これにより、荻野由佳さんの〝黒〟が確定したとファンは思ったようです…。 「荻野は襲撃事件後に山口からツイッターのフォローを外されているため、犯罪をそそのかした〝疑惑メンバー〟という位置付けでした。 今回、荻野が抜いた菅原と長谷川は、山口と仲が良く、事件後も懸命に山口側に立っているメンバーです。 あえてその2人の名前を消したことが、すべてを物語っていますよね」(アイドルライター) 荻野由佳ニオわせ投稿で大炎上・・・ また新体制になることが発表される前の3月に荻野由佳さんは、山口真帆ファンをあおるようなメールを配信しています。 2019年3月10日 荻野由佳さんはモバイルメールで唐突に 『山口県でとってもきれいな桜を見られるところを見つけていきたい』 『夏はガリガリ君の当たりがでる喜びをたくさん感じられたらと思います!』 と配信していました。 「ネット上では『山口県』は山口のこと、『ガリガリ君』は、事件後に激ヤセした山口を暗喩していると指摘されましたね。 もちろん、これだけでは〝偶然〟と押し通せたでしょうが、今回の件と合わせると、故意にやっていると言われても仕方ないのかもしれません」(同・アイドルライター) 荻野由佳さんのこれらの行動に関して、 「さすがに擁護できない」 「マジで頭おかしいだろこいつ」 「こいつに人間の心はないのか」 「ここまでして山口ファンをあおりたいと思うのは、サイコパスの領域だな」 など、ネット上で厳しい批判が集中しています。 グループの顔であり、センターに立ったりする人物がこれではグループとしては応援したいとはとても思えないですね。

次の

【炎上】NGT48荻野由佳がワインを飲む→批判殺到

荻野 由佳 現在

Contents• 荻野由佳はなぜ人気? 荻野由佳さんは埼玉県出身の18歳。 現在は、NGT48に所属しておりチームNIIIの副キャプテンを務めています。 ニックネームはおぎゆか。 小学校6年生の頃からAKB48に憧れて何度もオーディションを受けるも落選。 その後、AKB48グループドラフト会議というイベントの中でNGT48に指名されて腫れてメンバーになりました。 埼玉県から新潟に引っ越してアイドルとして頑張って来た苦労人なんですね。 今回、荻野由佳さんがAKB総選挙で5位になったということでネット上では「なぜ人気なの?」という声が多発しています。 確かに、去年95位だった子がいきなり5位になれば「なぜ?」と思いますよね。 荻野さんがなぜ人気なのかは、ファンに対しての対応が非常にいいことがあげられます。 特に握手会でのファンからの評判がとてもよくて、荻野さんの対応は神対応と言われています。 どんなファンに対してもいつも笑顔で握手しているそうなんですよね。 荻野さんは毎回全力でファンの方に対応していることが、握手会に来てくれる人にも伝わって評判があがっていったんだと言われています。 アイドルになりたくて努力してきた苦労人だからこそ、ファンのありがたみを強く感じていたんでしょうね。 本当に、本当にいつも応援していただける皆さんのおかげです。 こんな無名のわたしをここまで押し上げてくれて本当に有難うございます。 そして、わたしをアイドルにしてくれてありがとうございました 荻野由佳さんの5位のスピーチの中でもファンへの感謝の言葉がこもっていました。 感謝の思いを持って日々地道な努力を重ねていたからこその結果だったんだろうなと思います。 ちなみに、総選挙での上位陣の入れ替わりが激しいのは握手会での態度が悪くて順位を落としているという噂もあります。 総選挙の順位がよくて努力を怠ってしまうとすぐに結果にでてしまうということですね。 ブスでかわいくない? 努力家の荻野由佳さんですが、一部ではブスでかわいくないと言われています。 「目が離れすぎ」「そばかすが気になる」などと言われているんですよね。 肌の色が白くて可憐な印象の荻野さんですが、好みがわかれそうな顔つきかもしれないなと管理人は感じました. AKB48のコンセプトが 「クラスで3番目にかわいい女の子」というものなので、荻野さんもそう言われれば納得という感じもありますよね。 AKB48のメンバーたちって最初はちょっと野暮ったかったり、冴えない感じでも人気がでてきたり活動の幅が広がったりすることでめっちゃキレイになる子もいますよね。 管理人は、今年7位の横山由衣をみて「あれ?こんなにかわいかったっけ?」って思いましたよ。 荻野さんも今後、露出が増えてアイドルとしての意識がさらに高まることでもっとかわいくなっていくかもしれませんね。 不正投票はほんと? そんな荻野由佳さんですが2016年の総選挙では95位だったのに、今年は5位と大躍進をとげたことで不正投票なのでは?と疑われています。 ネット上でも荻野由佳は不正投票で票を得たと噂されていますよね。 速報当初、重複投票によって票を伸ばしたのではないか?と言われていました。 スマホから投票した際に「戻る」を押すともう一度投票ができると言う噂がネット上で広がったんですよね。 それによって荻野さんが1人のファンから何票もの票を集めることができたのではと言われていました。 ただし、管理会社である株式会社ゴンドラは重複投票については否定しています。 去年は95位だった荻野さんが突然速報1位に躍り出たことで、おかしいと思う人たちが噂した疑惑だったようですね。 荻野さんの不正投票はなかったということなので彼女の地道ながんばりが5位という結果につながったって考える方が自然なんでしょうね。

次の