大物速報。 【競馬】キズナはこの先大物を出せるのか

掲載場所の変更について

大物速報

日本人メジャーにも、ついに新型コロナウイルス感染者が確認された。 マリナーズは14日(日本時間15日)、平野佳寿投手(35)を故障者リスト(IL)に入れたことを発表した。 同投手は、サマーキャンプが再開される以前の6月25日(同26日)、検査を受けた結果、検査で陽性反応を示していたことが分かった。 メジャーの日本選手が感染したのは初。 今後の合流時期が未定でもあり、24日(同25日)の開幕までの復帰は絶望的な状況となった。 各球団は野球関連のケガ以外を公表する権限を持たないため所属選手の感染について明らかにしない球団もあるが、選手本人の了承を得て球団が公表するケースも多い。 ドジャースの抑えジャンセンのように、球団は感染を公表しなかったが、隔離期間を経てキャンプに合流した際の会見で初めて、自らの口で感染の事実を明かしたケースもある。 感染した選手は24時間以上の間隔を空けて2度の検査を行い両方陰性ならチームに合流できる。 4日に感染が分かったロイヤルズの正捕手ペレスは無症状だったが隔離され、14日に復帰してすぐに紅白戦に出場した。 同じく4日に感染が分かったブレーブスのフリーマンは症状が完全に回復せず、開幕が微妙になっている。

次の

コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

大物速報

競馬ラボには、SPアドバイザーとして、あのレジェンドジョッキー・安藤勝己が就任。 現在は競馬評論家として幾多の経験をファンや後世に伝えている大騎手が、その金言を授けてくれることだろう。 他にも、谷中公一元騎手・元助手、血統理論の第一人者である水上学やウマジョのパイオニア・安田美沙子など、脇を固める予想陣も多士済々だ。 馬の特性や状態を図る上で重要となるのがホースマンの声。 競馬ラボでは、平日は追い切り情報やジョッキーコラムを定期的に配信。 週末は競馬場でのレース後のコメントも独占取材。 3年連続JRAリーディングに輝いた戸崎圭太騎手など豪華ホースマンの独占連載など、レースの予習から復習まで、ここで網羅できる。 競馬ラボメールマガジンでは、競馬専門紙の本紙予想陣の本命が重複した馬をピックアップする「ぐりぐり君」を毎週末に配信。 ガチガチの本命党も、軸馬を探したい人も超必見の目玉コンテンツ。 その人気や、某巨大掲示板でも話題になるほどだ。 また、サイト内の見どころや先取り情報など、競馬ラボのいろはを把握できること間違いない。 競馬ラボでは全ての競馬ファンが注目すべきレースだからこそ、総力特集を組んで、レース攻略に必要な情報をお届けします。 プロフィール.

次の

【速報】大物Youtuber女子部野良が引退へ

大物速報

競馬ラボには、SPアドバイザーとして、あのレジェンドジョッキー・安藤勝己が就任。 現在は競馬評論家として幾多の経験をファンや後世に伝えている大騎手が、その金言を授けてくれることだろう。 他にも、谷中公一元騎手・元助手、血統理論の第一人者である水上学やウマジョのパイオニア・安田美沙子など、脇を固める予想陣も多士済々だ。 馬の特性や状態を図る上で重要となるのがホースマンの声。 競馬ラボでは、平日は追い切り情報やジョッキーコラムを定期的に配信。 週末は競馬場でのレース後のコメントも独占取材。 3年連続JRAリーディングに輝いた戸崎圭太騎手など豪華ホースマンの独占連載など、レースの予習から復習まで、ここで網羅できる。 競馬ラボメールマガジンでは、競馬専門紙の本紙予想陣の本命が重複した馬をピックアップする「ぐりぐり君」を毎週末に配信。 ガチガチの本命党も、軸馬を探したい人も超必見の目玉コンテンツ。 その人気や、某巨大掲示板でも話題になるほどだ。 また、サイト内の見どころや先取り情報など、競馬ラボのいろはを把握できること間違いない。 競馬ラボでは全ての競馬ファンが注目すべきレースだからこそ、総力特集を組んで、レース攻略に必要な情報をお届けします。 プロフィール.

次の