おんちゃん おんj。 なんJ・おんJ「イララで草ァ!・草草の草」の元ネタは?

おんちゃんのブリブリ大冒険

おんちゃん おんj

概要 の転載禁止騒動の際、 のへ避難してきた達が自発的に使用し始めた呼称である。 板の特徴はわかりやすく言うと、と似た要素 猛虎弁、野球ネタスレなど を残しつつ、 素のシステムの優秀さ、住民の攻撃性が低いことなどで全く別の雰囲気になっている。 基本的には平和である。 しかし近年、ID晒しが容易に出来る事や、スレ主が自由にアク禁可能、 人口の増加などにより2020年現在はとはまた違った陰湿な面もある。 住民にやが多く、ニートが比較的少ないせいか、朝昼と深夜はあまり人が多くない。 (深夜になるとたまに人生相談が立ったりする)。 のオフシーズンは 当時のおんJは過疎だったが、現在は新規層の増加により多少人が減る程度に落ち着いている。 実況、雑談、ネタスレがメインだが、その他雑談スレにも比較的寛容である。 ただし諸事情でスレはガルパン、アイマスなど一部のコンテンツを除き叩かれるので注意。 部スレなど専用スレが多い事も特徴。 パートスレもよく伸びる傾向にある。 住民 上に挙げた通り、基本的に温和である。 野球民の他、様々な住民が混合している。 以前おんJでアンケートした結果では、10~30代が多く年齢層は若いとのこと。 突然現れるピエロ男、スイレンを異常に愛する者など変人 〇〇二キ も多数いる。 基本ミーハーのようで、タピオカが話題の時などはスレ一覧がほぼタピオカ一色になった事も。 うんこかうんちかの呼び方で論争、脱糞ネタが多いなど下ネタ好きの面もあったり、 淫夢スレがよく立ったり管理人を男の娘好きという設定でネタにするなど若干ホモの気もある。 そのせいかガチホモもたまに出てきてスレを立てたりしている。 住民達が繋いだ縁 2015年7月2日の夜、一つのスレが立った。 ある住民(恐らく高校生であると思われる)が密かに恋心を抱いていた女子が 髪型をショートに変え、その感想を訊かれた彼は、つい憎まれ口を叩いてしまう。 彼女に目も合わせてもらえなくなり、も既読無視。 そんな絶望的とも言える状況は、 彼の誠意ある謝罪、玉砕覚悟の告白、そして住民たちの後押しによって打破され、 彼はへの一歩を踏み出した。 末永く爆発してもらいたい所だ。 と言うのは仮の姿。 ここ数年では アニ豚、 政治厨、 煽りカス等が 住民の中に紛れ込み、日夜荒れている。 その様子は宛ら世紀末のようだ。 やなど本家にもいるAAキャラクターの他、 移住当初、本家との差別化を図ろうと考えた住民達が、様々なキャラクターを産みだした。 の管理人も兼任している。 2019年に起きたとある騒動以降、何故か男の娘好きという事にされている。 彼の変顔は住民に大いに親しまれ、コラ画像が大量に作られるほど。 彡 ゚ ゚ 野球民のことである。 尻の穴が緩いためすぐ漏らす、 遺影になっても生き返るなど、いろいろな特徴が加えられている。 語尾は「〇〇おん」。 基本的に脱糞しかしない。 未だにキャラが定まっていないが、性別は女の子である。 北海道の某テレビ局のマスコットとは縁もゆかりも無い。 特にこれといっておんjオリジナルの特徴は無い。 その他いろいろなキャラが出没して仲良くしたり、激しく戦闘したりする。 使われ方は大体本家と同じである。 最大の特徴であるお絵かき機能を活かし、様々なが 日々投稿されている。 時々とんでもないクオリティーの作品が投稿されることがある。 お絵描き二キと呼ばれる人物が瞬時に現れ、絵を投下して去っていくこともよくある。 優しい世界 とかくギスギスしがちのネット世界において、 レベルの幻の世界だがその面影が見られる数少ない掲示板である。 まったり優しいおんjにようこそ。 なお、この記事は転載自由である。 外部リンク 関連記事 親記事 pixivision• 2020-07-21 18:00:00• 2020-07-21 17:00:00• 2020-07-21 13:00:00• 2020-07-20 18:00:00• 2020-07-20 17:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-22 14:15:57• 2020-07-22 14:15:17• 2020-07-22 14:14:28• 2020-07-22 14:13:14• 2020-07-22 14:11:46 新しく作成された記事• 2020-07-22 14:13:14• 2020-07-22 14:02:59• 2020-07-22 13:59:13• 2020-07-22 14:15:57• 2020-07-22 13:23:30•

次の

おんj絵スレWiki

おんちゃん おんj

そんでも…… およその梅畑に小石をいつもみたいに放り投げてみても。 オ レら の心はなんかこう、すっきりしないのだ 授業のときに散々のテストの点をみんなの前で読み上げられて、 ヤンヤ、ヤ ンヤとひやかしを浴びたばかり。 なんせなかよしの イ ッチャンと、ケンチャンとそれからマサフミとで、3人あわ せて やったぜの、100点!(クソッ) テストの点数がよくなかった、そんなんで、みんなの前で読み上 げられて、めっちゃプライドを傷つけられて。 先生は「この 次は がんばれよ」って思いだったかもしんないけど。 こっちの 身にも なってほしい! 先生には、オレらみたいな恥ずかしい経験したことないのかもな、 きっと。 それにそんな点数のテストうちに持って帰れば、かあちゃんが ど んなになるかぐらい簡単に想像がつくし、ああ、うちに帰り たな いなあ。 「なあんにもオモロナイから図書館に寄ってみようか」とマサ フ ミが、言い出しっぺで、「あんな古くさい本ばっかのところ なの に、なんで?」ってイッチャンと、ケンチャンのふたりは そう思 った。 それにしても、この3人組の気持ちの切り替えの早いこと。 い わ ゆるガキンチョ!でもこのガキンチョどものたくましさが読 者に はたまらなく心地よい。 読む本といえばマンガだけっ て決まって て、図書館より外遊びのほうがずっとスキ!って感 じ。 だけれど、今回は好奇心まる出しで「イザ!」。 こんなタイプだもの、人見知りなんてしないでお目当ての人、 そ う車イスに乗った司書の河原さんと会話をいきなり弾ませる。 「カウンターにはいったらあかん」なんて言われったて、なん の その、屁のカッパ。 「おんちゃん、まあそんな固いこと言わ んと、 なあ、ちょっとだけ、な」なんて感じで侵入してくる。 「ええもん乗っとるな」目を輝かせて、車イスをなでまわす マサ フミ。 マサフミは車イスが気になって仕方がない。 そ ればかりか、 「おんちゃんのこと、やっぱ、ショウガイシャ、いうんか?」 「けど、なんで車イスに乗っとんねん?」 と遠慮会釈もなく質問ぜめにする。 それに対して河原さんのお ん ちゃんは 「かまへん。 遠くからジロジロみられたり、目をそむけられる よ か」と応えてくれた。 そして、 「おんちゃん、いっぺん、乗せてくれへんか、車イス」とのマ サ フミの頼みにおんちゃんは 「やってみるかい、試運転」とこれに も応じてくれた。 ここで 3人は、おんちゃんが車イスからソファ ーに移るのに時間がか かること、そしてそれがえらい大変なこと だということを学ん だのだった。 そればかりか、車イスに乗せてもらって、ちょっとした段でも の ぼれないこと、「カメさんみたいに」ノロノロで重いことを 知っ た上に、 「それでもぼくには、ありがたい足がわりや」というおんちゃ ん の話を聞くことができた。 おんちゃんに優しくすることも、だ。 そこには「上から目線」 は 存在していない。 それから、おんちゃんとマサフミ、イッチャン、ケンチャンた ち はもっと交流を深めていく。 そして、今まで知らなかったこと、 気 づかなかったことに1つずつ出会っていくことになる。 その中には、おんちゃんが4歳のときに突然小児リウマチとい う 病気に襲われて、17年という長いあいだ病院と施設の中で 過ご したこと、ベッドに寝たきりだったこと、病院で知り合っ た友だ ちとはいつも重い病気での死に別れだったことも知った。 戦争で傷ついた外国の子どもたちに車イスを送る会をおんちゃん が作ってい ることも。 おんちゃんは2人とケンカをしたマサフミにこんなことを言っ て くれた。 「ケンカをしたり、あそんだり。 ええなあ、そんな友だちがい て くれて」 いるのがあたりまえで、空気みたいに気にしなかった友だちの こ とのあることの大切さを気づかせてくれる。 だから、 「おんちゃんと話したあとって、なんでやろ、ぼくがぼくをだ い すきなぼくに、なっとるんだわ……。 」とマサフミは思う。 このお話の河原さんは実在の方で、日本で初めての「車イス司 書」 となられ、現在( 06 年当時)も福井県内の図書館に勤務さ れてい る。 『車いす司書ハートを貸し出します』(かもがわ出 版:未読です) の出版記念会を図書館のお仲間たちが開いた時 に、ゲストで見え た梅田俊作さんがこれを「絵本化をしよう」 と言ったことが本書 を世に送り出すきっかけだったという。 あとがきで河原さんは書く。 心の支えになってくれたのは、図書館に来る子どもたちです。 はじめは差別と偏見に満ちた目でわたしを見ていた子どもたち も、 しだいに氷が溶けるようにわたしのふところに飛びこんで きてく れます。 この絵本のなかのマサフミのように…。 最後のところではこうしめくくっている。 いま、自己肯定感を持てない(自分を好きになれない)子ども た ちがつぎつぎと悲惨な事件を起こしています。 この絵本が、 自分 を好き になり、ほかの人を大切に思えるきっかけになれば 、こ んなうれしいことはありません。 まことに重いことばである。 梅田俊作さんの絵はかわいい。 朱色とグレーの2色だけを使っ て、 自由自在なガキンチョの世界を創り出している。 太い輪郭 線を使 っ て、まるで子どもの絵のようなのびのびとした世界を 、それ でいてそれは甘ったるいものではない「おとなの絵」で あること で私たちをも楽しませてくれる。 図書館、だいすき人間ののるまんじいはこの本のあることを知 っ て読みたいとずっと思い続けてきた。 それが、今回まさに「 ひょ い」っと目の前に姿を現してくれたのだった。 まるで「そ ろそろ、 お読みよ」とでもいうように。 まずは 小学校低学年のちいさい人たちに読んでほしい。 そして、 おとうさん、おかあさんに。 ち いさい人たちだったことがあるみ なさんにもぜひ手に取ってご 一読いただきたいとそう思う。 14 recent comment.

次の

その他雑談

おんちゃん おんj

おんJとは? 巨大大型電子掲示板である2ちゃんねるは2017年10月1日から5ちゃんねるに変わりました。 所有権を巡った紛争で騒動を避けるためにまたユーザーが安全に使えるための変更でした。 そんな2ちゃんねるの中の板の1つに「なんでも実況J ジュピター 」という板があります。 略して「なんJ」と呼ばれ野球の雑談などをメインにした板でした。 最近はそれも薄れつつあり様々なことをネタにすることも。 「なんJ用語」というのも有名で知っている方も多いと思いますが、 「おんJ」というのは、そんな「なんJ」を真似て作った掲示板 である。 簡単に言うと 「おんJ」とは2ちゃんねる風の掲示板で、いわゆるおーぷん2ちゃんねるの「なんでも実況J ジュピター 」のこと。 おーぷん2ちゃんねるとは、2012年6月に開設された2ちゃんねるのクローンと呼ばれている掲示板のことです。 管理人は当然本家とは違い、矢野さとるが管理人。 転載自由な2ちゃんねる風掲示板を謳って、著作権も放棄してパブリックドメインになっています。 おんじぇい!おんじぇい!おんじぇえええええええい! と呼び始めたことがきっかけです。 「おんJ」内の住民は「おんJ民」と呼ばれます。 当時はなんJ系のまとめサイトから流れて込んだ人達も混在しているようで、今現在はおーぷん2ちゃんねるの中では おーぷんVIPと「おんJ」はツートップとなっています。 おんJの3つの特徴を紹介! 「おんJ」の特徴を紹介して行きたいと思います。 比較的穏やかである! 「おんJ」の特徴を説明しますと、比較的穏やかで平和である。 2ちゃんねるを真似て作られ良いところを取ったので、まったりと攻撃することが少ないのが特徴。 野球実況スレやネタスレがメインですがアニメ実況スレや雑談スレなど様々なジャンルの住民が混在していても大丈夫なようです。 しかしたまにイザコザになることもある。 スレ主権限のアクセス禁止などで「なんJ」よりかは比較的平和が保たれる。 サプライズがある! 管理人のさとるが新しい機能の予告をせずにいきなり実装するというサプライズがある。 内容は野球のスコアボードをリアルタイムで表示したり、生配信に対応したりと住民を喜ばせるサプライズがあります。 本家にはないお絵かき機能がある! おーぷん2ちゃんねるには本家にはないお絵かき機能があります。 お絵かき機能を使ってコミュニケーションができ絵に自信のある人が絵を描いていく。 そのような人達を俗に「お絵かきニキ」と言います。 これらは「なんJ」にはない「おんJ」独自の特徴と言える。 まとめ みなさんいかがだったでしょうか? 今回は「おんJ」について記事を書かせていただきました。 みなさんが疑問に思う.

次の