ガラハド ロマサガrs。 [ロマサガRS]ガラハドを取るかアイスソードを取るかの究極の選択、お互いのメリットやデメリット、最終強化時の性能も説明。

【ロマサガRS】ガラハドとアイスソードはどっちを交換すべき?【ロマサガ リユニバース】

ガラハド ロマサガrs

常に冷たい風ループができ、BP2にしておくことで冬の嵐に繋げることが可能。 オート周回時にも無駄な動きの無い優秀な技構成をしている。 希少性が高い 冷属性を使えるキャラは、現状少なく貴重。 さらに範囲攻撃ループとなると海の主の娘など限られたキャラのみしかできない。 単体性能は低いので、周回キャラとして手に入れておくといい。 ミンサガverの追加もある? ガラハドの追加スタイルとして、ミンサガver 通称:ガラハゲ の追加が予想される。 その際に継承でさらに強化できる可能性あるので、この機会を逃すことで取り返しがつかないことになりかねない。 既存の大剣よりも威力が5高いため、単純に火力の上昇が見込める。 大剣キャラをメインアタッカーとしている場合は欲しい武器だ。 水術適正がいない アイスソードの術補正は水。 しかし、 大剣キャラに水術を使えるキャラが現状いない。 今後を見越して交換するのもいいが、活かせず腐ってしまうリスクもある。 アイスソードは5と-3も低い。 その分威力で勝るが、今後の武器追加次第では、追い抜かれてしまうこともある可能性が高い。 選択チケットの入手方法 フレイムタイラントで交換.

次の

ガラハド、スタイルLV50到達!本気で育成してみた ロマサガRS♯73

ガラハド ロマサガrs

どっちを選びました? 原作と同様のイベントの再現という事で新SS武器アイスソード と新SSスタイルガラハドとどちらか一方しか手に入れることが 出来ない究極の選択を迫られるイベントとなっています。 以前も似たような形でSS杖の陽か闇かどちらかしか手に入れる 事が出来ないイベントというのがありましたが、その時は 自分だけの選択ではどうにもならない事もあり、なるようになれ! と言った形でしたが、今回は自分で選択しなければならない辛さが あります。 しかもSS大剣は初の実装であり、ぜひとも手に入れたい所です。 ただ今回は究極の選択を迫ることもあってかガラハドも配布にしては かなりの高性能キャラとなっているので悩みは尽きません。 因みに原作ではプレイしていた時が子供だった事もあって秒で アイスソードを奪っていました…「な、なにをする きさまらー!」 って何度言われたか解りません。 その時の罪滅ぼしもあってかロマサガRSではガラハドと ともに行く道を選択してみました。 まぁこのゲーム武器よりスタイルを得る事の方が有益だと 考えただけの話なんですが、実際育成してみると選んで 良かったと思えるほど強いキャラクターとなっています。 このキャラクター全体攻撃技とカウンター技のみを持って いる形ですが、低コストの全体技で初のBP2で打てる技を 持っています。 つまり通常攻撃は手動でやらない限り一生入ることは無く 常時全体攻撃を放てることになります。 そして全体攻撃を打ちながら、さらに強い威力Aの全体攻撃 へ向けてBPをためる事が可能なのでかなりの周回性能だと 思われます。 因みに現在の最新話の15話ではガラハドが輝くステージが 用意されていて、15-2-4はガラハドの為にあると言っても 過言ではないようなステージです。 15-2-4の2ラウンド目では9体敵が出てくるので少々 やっかいなステージとなっていますが、ガラハドが入れば 一撃で9体一掃できます。 これはAUTOプレイですが、1ラウンド目でガラハドが行動 しようが行動しなかろうが、必ず次の行動で威力Aの冬の嵐 が打てるのでAUTOでも非常に使いやすいです。 1ラウンド目を1ターンで終わらせる事が出来るなら、必ず 2ターン目も一撃で終わらすこの性能は破格でしょう。 まとめ 今回はロマサガ1のキャラクターのスペシャルピックアップ ガチャも同時に開催されています。 ジュエルも少ないし引くつもりはありませんでしたが、 去年復刻アセルスゲットの為に課金した有償が若干残って いましたので、初回の有償1500ジュエルだけはお得なので 引いてみました。 という事で運よくいきなりグレイを引いてしまいました。 今まで要らない子、10指のうちの一人と言ったステータスの キャラクターでしたが、新スタイルはかなり強そうです。 上記のガラハドもこのグレイも共にスタイルレベル38ですが、 この段階でこれだけ強いならまだまだ強くなれそうですし、 去年ゲットしたバルテルミーと同様のアビリティを持っている ので火力面でもなかなか優秀そうです。 一応ガラハドはスタイルレベル50へ行くのは自分の中で 決定事項ですが、グレイも悩む所です。 まぁ42までにはさせるつもりですが。

次の

スタイル考察 SSイベントガラハド

ガラハド ロマサガrs

どっちを選びました? 原作と同様のイベントの再現という事で新SS武器アイスソード と新SSスタイルガラハドとどちらか一方しか手に入れることが 出来ない究極の選択を迫られるイベントとなっています。 以前も似たような形でSS杖の陽か闇かどちらかしか手に入れる 事が出来ないイベントというのがありましたが、その時は 自分だけの選択ではどうにもならない事もあり、なるようになれ! と言った形でしたが、今回は自分で選択しなければならない辛さが あります。 しかもSS大剣は初の実装であり、ぜひとも手に入れたい所です。 ただ今回は究極の選択を迫ることもあってかガラハドも配布にしては かなりの高性能キャラとなっているので悩みは尽きません。 因みに原作ではプレイしていた時が子供だった事もあって秒で アイスソードを奪っていました…「な、なにをする きさまらー!」 って何度言われたか解りません。 その時の罪滅ぼしもあってかロマサガRSではガラハドと ともに行く道を選択してみました。 まぁこのゲーム武器よりスタイルを得る事の方が有益だと 考えただけの話なんですが、実際育成してみると選んで 良かったと思えるほど強いキャラクターとなっています。 このキャラクター全体攻撃技とカウンター技のみを持って いる形ですが、低コストの全体技で初のBP2で打てる技を 持っています。 つまり通常攻撃は手動でやらない限り一生入ることは無く 常時全体攻撃を放てることになります。 そして全体攻撃を打ちながら、さらに強い威力Aの全体攻撃 へ向けてBPをためる事が可能なのでかなりの周回性能だと 思われます。 因みに現在の最新話の15話ではガラハドが輝くステージが 用意されていて、15-2-4はガラハドの為にあると言っても 過言ではないようなステージです。 15-2-4の2ラウンド目では9体敵が出てくるので少々 やっかいなステージとなっていますが、ガラハドが入れば 一撃で9体一掃できます。 これはAUTOプレイですが、1ラウンド目でガラハドが行動 しようが行動しなかろうが、必ず次の行動で威力Aの冬の嵐 が打てるのでAUTOでも非常に使いやすいです。 1ラウンド目を1ターンで終わらせる事が出来るなら、必ず 2ターン目も一撃で終わらすこの性能は破格でしょう。 まとめ 今回はロマサガ1のキャラクターのスペシャルピックアップ ガチャも同時に開催されています。 ジュエルも少ないし引くつもりはありませんでしたが、 去年復刻アセルスゲットの為に課金した有償が若干残って いましたので、初回の有償1500ジュエルだけはお得なので 引いてみました。 という事で運よくいきなりグレイを引いてしまいました。 今まで要らない子、10指のうちの一人と言ったステータスの キャラクターでしたが、新スタイルはかなり強そうです。 上記のガラハドもこのグレイも共にスタイルレベル38ですが、 この段階でこれだけ強いならまだまだ強くなれそうですし、 去年ゲットしたバルテルミーと同様のアビリティを持っている ので火力面でもなかなか優秀そうです。 一応ガラハドはスタイルレベル50へ行くのは自分の中で 決定事項ですが、グレイも悩む所です。 まぁ42までにはさせるつもりですが。

次の