ドラクエ 映画 感想。 映画ドラゴンクエスト ユアストーリーを鑑賞した感想。ドラクエだと思ったらダンガンロンパV3だった件。

【ドラクエ映画】ドラゴンクエスト ユア・ストーリー感想【ネタバレ】

ドラクエ 映画 感想

少年 リュカは父 パパスと旅を続けていた。 その目的は、 ゲマ率いる魔物たちに連れ去られた母を取り戻すこと。 旅の道中、遂に ゲマと遭遇し、魔物たちと激しい戦いを繰り広げるパパス。 故郷に戻ったリュカは 「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」というパパスの日記を発見する。 父の遺志を受け継ぎ、 リュカは再び冒険の旅にでることに。 立ちはだかるいくつもの試練、そして ビアンカとフローラ、2人の女性をめぐる究極の選択。 果たして冒険の先に待ち受けるものとは!? このあらすじを読んで、すごくゲーム感あるストーリーなんだなぁと思っていました。 それでは、ネタバレ開始します!! ちなみに、こんな事件も起こっているようです。。。 リュカはビアンカとフローラどっちを選ぶ? 最終的にはビアンカを選びます。 ストーリー序盤でサラボナの町を訪れたリュカは、 ブオーンを倒すとフローラと結婚できると知り、封印のほこらへ向かいます。 スラりんとゲレゲレとリュカのパーティで挑みますが、一瞬でまっくろくろすけに。。。 町に戻ったリュカは ビアンカと再会し、四人で再度ブオーンに勝負を挑みます。 ブオーンを味方にし、町に平和を取り戻し英雄となった リュカは、フローラにプロポーズ! 晴れて、幸せな二人になるかと思いきや、 占いババから本当の自分の心がわかるという聖水を渡されます。 最初はいらないと言っていたリュカですが、結局飲んでしまいます。 そして、自己暗示の先にある自分の本心、 「ビアンカが好き」ということに気づいてしまいます。 その翌日、ルドマンに婚約破棄してくれとお願いしたリュカは、 ビアンカにプロポーズ! 今度こそ晴れて夫婦になるのでした。 恋に忙しい主人公、そして現実世界なら確実に叩かれてますね。。。 ちなみにキャラデザについてもイマイチという声があるようなので、投票形式でキャラデザランキングを作成してみました。 よければ投票お願いします。 天空のつるぎと勇者は? 最初はヘンリーと二人奴隷となって働いていましたが、うまく脱走し、リュカはパパスと暮らしていた小屋に帰ります。 天空人の血を引く勇者と天空のつるぎがあればゲマを倒せること、そして、リュカがその勇者であるとパパスが信じていることを知ります。 しぶしぶ旅に出たリュカは、ブオーンがいる封印のほこらで、天空のつるぎを手にします。 ・・・が、つるぎを鞘から抜くことができず、 リュカは勇者じゃないという展開に。。。 その後、ビアンカと夫婦になったリュカに、 アルスという子供が生まれます。 ここまでくると勘がいい方はお気づきだと思いますが、 アルスが探し求めていた勇者だったのです。 実は、 ビアンカは目の色こそ違いますが、天空人の末裔だったため、アルスはかなり濃い天空人の血を引いて生まれてきたようです。 ドラゴンクエスト ユア・ストーリーの感動シーンは? マロとしては、ビアンカとアルスの再会シーンです。 大きくなったアルスにビアンカが、 「一番可愛い時期見逃しちゃった」と言うところが、切ないなぁと感じさせられました。 映画を見た他の方は、 天空の勇者が剣を抜くシーンに感動した、息子感動などのコメントがありました。 ドラクエ映画の見どころ。 フローラ超かわええprprしたい。 ビアンカ結婚したい。 息子感動。 ゲマ倒す! ラスト? ラストなんてなかった。 ワシはまだゲマと戦っているんだ! — みゆきザンス miyukizans ドラクエ映画、オチのせいで全てが否定されててもったいないしネタバレ見た勢が絶対見ないwってなっちゃってるのももったいない。 オチ以外本当に素晴らしかったよ… 天空の勇者が剣を抜くシーンとか立ち上がりそうになるぐらい感動したよ…😭あとキラパン可愛い。 最後のスラりんは1周回って爆笑した。 — 🌵小町🌵 aks765mm ドラクエの映画見てきた。 原作クリアしてるからより感動する作品だった。 主人公は、そのアトラクションでリュカとして冒険していました。 ミルドラースは、リュカが旅していた世界を、どんどん破壊していきます。 それに抗おうとするリュカの前に現れたのは、 スラりん! こいつもまた、ゲーム内に潜んで監視をしていたプログラムで、 アンチウイルスプログラムのつるぎをリュカに託します。 そのつるぎを使ってミルドラースを倒すと、ゲームの世界に戻り、ビアンカやアルス達と再会します。 ラストをクリアすると現実に戻ってしまうのですが、そのシーンは映画の中では明かされず、サラボナの町をみんなで見渡すシーンで幕を閉じます。 ドラクエ ユア・ストーリーは炎上必須!? マロとしては、アルスと力を合わせて魔界の門を閉じて、めでたしめでたしと思っていたのですが、まさかのバーチャルゲームと言うオチはかなり驚きでした。 ラスボスもコンピューターウイルスと言うところも、一気に現実に引き戻された感じがしましたね 笑 そんなオチもあるせいか、観客やネットは結構荒れているようです。 オチのシーンで周りの空気変わったもん。 説教臭いやり取り入れず、ミルドラース封印して大団円でED後にチラッとネタばらし程度で良かったのに。 それならEDで退出もできるし。 ドラクエに求められてるのは王道なんだから奇をてらうのは間違いよ。 はっきり言うと最悪のオチでした。 途中までは戦闘シーンとかめっちゃカッコよくて、泣きそうになったシーンもいっぱいあったのにオチで全部持ってかれた。 ここでは細かくは言いませんが… まぁ一回見てみてください。 もちろん、感動する作品でもありますし、夢を壊さずにゲームの世界のエンディングを届けると言うのもありだとは思いますが、ただそれだけでは面白みが欠けるのも事実です。 炎上はしているかもしれませんが、作品が注目されたということは、ある意味成功なのではないでしょうか。 観客動員数や興行収入知りたい方は、こちらもお読みください。 まとめ 映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」のあらすじや感動シーン、結末のネタバレについてお届けしてきましたがいかがでしたか。 今作はオチを知っているとちょっと面白くない部分はありますが、リュカやビアンカ、フローラが紡ぎ出すドラクエのストーリーは本当に感動できます。 ぜひ、本作を映画館で楽しんでみてください。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』感想。大人になれない僕たちにオカンが説教しにくる映画

ドラクエ 映画 感想

ドラクエ映画のあらすじ 少年リュカは父パパスと旅を続けていた。 その目的は、ゲマ率いる魔物たちに連れ去られた母を取り戻すこと。 旅の道中、遂にゲマと遭遇し、魔物たちと激しい戦いを繰り広げるパパス。 故郷に戻ったリュカは「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」というパパスの日記を発見する。 父の遺志を受け継ぎ、リュカは再び冒険の旅にでることに。 立ちはだかるいくつもの試練、そしてビアンカとフローラ、2人の女性をめぐる究極の選択。 ゲームが未プレイの人でも映画単体で楽しめます。 スポンサードリンク 映画の評判は?面白いかつまらないか 次に、ネット上の口コミ評判をまとめてみました。 「面白い派」と「つまらない派」の2つに分けて、それぞれ紹介していきます。 面白い派の口コミ ドラクエの 映画は昔ゲームやったことある大人こそ見るべき 映画だった なんか 泣けた ドラクエはゲームだし 映画よりゲームの方が面白いに決まってるし主人公が喋るし見る価値ないと思ってるそこの貴方こそ見るべき 映画。 RPGを愛する全ての人が絶対に見るべき 映画です。 最後 感動して泣いちゃったわ。 ドラクエの 映画、最後のシーンとか ドラクエやり込んだ人みんな共感しただろうなぁ。。。 感動 ドラクエまじで良かった 完全にゲームの世界に 入っちゃいましたね 試写会で観たけど、邦画CGとしては本当にクオリティが高いと思う。 原案のストーリーがよくできてるから、自分みたいにゲームやらない人でもすんなり受け入れられるし、ゲーム原案ゆえに独自性のあるラストは本当に驚かされる。 何度見ても、泣けます。 ビアンカ、フローラ、2人とも超可愛いです。 こんな素晴らしい映画に仕上げてくれた、山崎監督、スタッフの皆さんに、本当に感謝です。 映画ドラゴンクエスト ユアストーリー 試写会で観させて頂きました。 とんでもないよ! 面白すぎて! 終わって席から立てませんでした。 ドラクエ好きも、やってない人も観て。 ゲーム好きな人は震えると思う。 映画『ドラゴンクエスト ユアストーリー』試写会に行かせて頂きました。 4くらいで行った方がいいです。 こんな超ビックタイトルでそんな感じやつやるかね…チキショウ…のやつ。 特に子供と父親に刺さる映画となっていて、親子で見ても損はない映画かなと感じました。 終盤は、結構予想ができない展開になるので、評価が0. ストーリーの面白さはもちろん、3DCGアニメにも注目です。 キャラクターの質感がスゴかった。 子供向けの映画と思いきや、大人が見ても楽しめるストーリーになっています。 こちらもネタバレにならない範囲で紹介します。 ドラクエ 映画のオリジナル部分ひどすぎて泣いた そのままのところは本当に良くて 泣けた 自分はちょっとモヤッとした終わり方やなと思った。 グラフィックもそれなりに良かった。 …後は、ガッカリだった。 最初は ドラクエのPR 映画かぁ、しかし、 ラストを観たら違った。 Vの感じ求めて観に行くなら辞めた方が良い。 ドラクエのベビープレイヤーも辞めるべき。 管理人としては「映画として見れば面白い作品だけど、好き嫌いが別れるストーリーだろうな」という印象でした。 そのため、口コミが賛否両論でガッツリ別れたのかと思います。

次の

映画:ドラゴンクエストYourStoryのネタバレ感想をドラクエオタクが熱く語るよ!

ドラクエ 映画 感想

ドラゴンクエストユアストーリー感想と口コミ ドラゴンクエストユアストーリー 賛否両論が飛び交う理由は ベームのドラクエV愛にある ドラクエシリーズの中でも絶大なる人気を誇る『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』。 ドラクエVが発売時『親子3代に渡って悪しき魔王を倒す絆』『主人公が結婚相手を選ぶことができるという斬新なゲーム性』が話題でした。 『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』のゲームを通じて、涙し感動した老若男女も多い大人気の作品です。 そんな『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』はファンも多く、思い入れのある作品であるゆえ、ネットでは賛否両論というよりも、炎上?否定的な内容の方が多くみられます。 今回の記事ではそんなドラクエVを3DCG映画化した『ドラゴンクエストユアストーリー評価』や『ドラゴンクエストユアストーリー感想』についてお伝えしていきます。 やはりあのドラゴンクエストユアストーリーのラストが「もう無理!」「酷すぎ!」「ショック!」「夢壊さないで!」と、受け入れられないファンが多いようです。 筆者もラストの展開には本当に驚きました。 ドラゴンクエストユアストーリーの主人公はドラクエVの世界のリュカではなく『かつてドラクエ5を遊んでいたプレイヤー』だったと気付かされる展開だからです。 しかも、何やらドラクエVのVR??という展開で、思わず以前筆者がVR新宿で体験した『ドラクエVRか??』と突っ込みたくなりました。 ドラゴンクエストユアストーリーの物語がドラクエVの世界観ではなく、ドラクエVRで体験している仮想世界であるというラストの展開。 ドラゴンクエストユアストーリーの酷評の理由90%がこのラストの展開にあるのではないでしょうか。 《ラストの展開について筆者の感想》 ドラゴンクエストユアストーリーの主人公はリュカではなく、プレイヤーであるのは夢が壊れた!と言うドラクエファンの方たちの意見もとっても頷けます。 だってドラクエVは素晴らしい作品だから、そりゃ期待値がハンパないもん!大好きな作品だから夢を壊してほしくない!すごいわかります!ですが、この『ドラゴンクエストユアストーリー』のラストの展開は、筆者が幼い頃親の目をぬすんで遊んだ、ドラクエへのアツイ想いを思い出しました。 素直に嬉しかった。 これまで見てきた熱い気持ちが一気に冷めました。 何故この脚本が通ったのか分かりません。 ・ドラクエファンに喧嘩売ってる映画でした。 ・ファイブは一番好きだから余計ショック ・途中までは良かった。 だけど、あの最後が多くの人に受け入れられると本気で思ったのか知りたい ・ドラクエ作品とファンを最大限に愚弄する作品でした。 ・ラストが酷評の嵐なので、ドラクエファンのために、ラストだけ作り直して欲しい。 ・CG音楽共に最高でした!ゲマ戦の演出はアツかったです! ・子供の頃の大切な思い出が蘇って来ました。 またドラクエ5をプレイしたい気持ちでいっぱいです。 ・素晴らしかったです。 元ゲーマーとしてはゲーム好きな人は絶対見に行った方がいいと思います。 ・あの頃に原作をプレイした人なら泣ける作品。 天空のつるぎはめっちゃカッコいい。 ・最後のシーンがあるからこそのタイトルの意味が凄い伝わってきて共感共感共感の連続で映画冒頭からすごい泣きました ・賛否あると思うけど私は好き!子供たちも楽しかった!と言っておりました。 ・パパス最高でした!もう一回行きます! ・ドラクエを愛してる人、ゲームが好きな人、子供の頃にのめり込んだものがある人、全てに見て欲しい作品です。 ・本当ラストその通りだなぁと思った。 自分がこれまで色んなゲームに費やした時間と経験、大切なものです スポンサーリンク ドラゴンクエストユアストーリーを楽しむコツ 酷評されていると理解して観る 記事内で何度もお伝えしている通り『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』は本当に素晴らしい作品。 そして誰を花嫁を選ぶか・思い入れのある登場人物は誰か・キラーパンサーの名前は何にしたか・『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』をプレイした時の自分の年齢や環境・スーファミ版かDS版かプレステ版かスマホアプリ版か・など、『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』という作品に対する想いは人それぞれということを理解してドラゴンクエストユアストーリーを楽しみましょう。 ドラゴンクエストV 天空の花嫁の完全再現と期待しない 壮大なストーリーの『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』が映画上映の数時間で完全再現することは不可能です。 『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』の夢を壊される場合も覚悟しつつ、軽い気持ちで観賞しましょう! 純粋に映像や音楽を楽しもう! 『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』の世界が3DCGアニメーション映画になったことを感動したり、映画館の爆音で、すぎやまこういち先生の名曲を堪能できたり、懐かしのゲーム音や懐かしのゲーム画面を振り返ることができたり、ドラクエファンにとってニヤニヤしてしまう魅力が詰まっている作品です。 酷評ばかり耳を傾けず、ドラゴンクエストユアストーリーの中で、好きなシーンも沢山あるはず!純粋に映画を楽しんでみよう! 酷評したくなる気持ちも受け止めよう! 酷評したくなる理由は『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』への愛が強いから!酷評したくなる気持ちがあるということは、自分にドラクエV愛があるから。 「ドラゴンクエストユアストーリー絶対に許せない!」「ドラゴンクエストユアストーリーめちゃくちゃ感動した」と、色々な意見があるのは当然!だって『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』は超超超名作ゲームだから。 ドラゴンクエストユアストーリーの関係者の一人が『ユアストーリー酷評している奴らに「大人になれ」ってリプライする遊びやりてー。 けど怒られそう』とTwitterに書き込んでネットで炎上していたけど『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』ほどの超名作ゲームを制作するってことは、それだけ重責あることなんだぞ!と言いたい。 そしてこの酷評も、『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』への愛であることを制作陣の方々にも知ってほしい。 選択肢は人それぞれを理解する 筆者は ・何度やっても花嫁はフローラ ・キラーパンサーは何度やってもゲレゲレ という選択肢。 その時点で、ドラゴンクエストユアストーリーの感情移入値もかわってきますよね。 でも、これはしょうがない(笑)。 ドラゴンクエストユアストーリーのストーリーが、 「キラーパンサーの名前は、ボロンゴ・プックル・チロルはキラーパンサーっぽくない。 やっぱりゲレゲレの一択でしょ。 花嫁に関してもきっとみんなはビアンカを選ぶだろうけど、ビアンカのお姉さん気取りが鼻につくから、癒やし系のフローラ一択!」って内容だったら、より筆者の気持ちにリンクしたはずですが、もしドラゴンクエストユアストーリー内でフローラを花嫁に選んだいたら、さらに映画が酷評になっていたことでしょう。 毎回フローラを選択してしまう筆者でさえ「え?」と驚いてしまうところでした。 ドラゴンクエストユアストーリーの選択肢が自分と違うから冷める!というのであれば、そもそも主人公が全員男の子の時点で、女子の筆者としては感情移入できないわ!と思ったりします。 主人公が男の子だからって、関係なく楽しめて感動できる『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』って、あらためて素晴らしい作品だと再認識しました。 ドラゴンクエストV 天空の花嫁を再びプレイ ドラゴンクエストユアストーリーの感想は人それぞれですが、映画鑑賞後「またドラゴンクエストV 天空の花嫁をプレイしたいなー」と思った人も多かったのではないでしょうか。 アプリでドラゴンクエストVが配信しているのでダウンロードしてみてもいいかもしれません。 ドラゴンクエストVRを体験してみる 現在、ドラクエVRは以下の二箇所で体験が出来ます。 上映中3回泣きました。 天空の剣を抜くことが出来たシーンは感動と鳥肌と涙でした。 賛否両論ありますが、それだけドラクエVは名作ってことです!今も尚、ドラクエVファンが世の中に沢山いることを世の中に知らしめたこの話題作!是非自分の感覚で体感してみてくださいね!ちなみに、ドラゴンクエストユアストーリーで筆者が一番気になったことは「表情とか顔とかがアナと雪の女王感がありすぎるなぁ。 」って思ってしまったことです。 って、この同意見はネットで見つけたことないので、私だけの不満かもしれません(笑)。 筆者はドラゴンクエストユアストーリーを観て、ドラクエVもドラクエVRも、またプレイしたくなってしまいました。

次の