ツクヨミ ノルザ。 【パズドラ】ノルザ用フレンド募集掲示板

ツクヨミノルザで裏列界いきたいんだけど、お邪魔耐性って必要? マイネクロネのムーブのときHP足りないからお邪魔耐性のアシスト武器外したいんだけど...

ツクヨミ ノルザ

空腹で目が覚めました。 どうもキントキです。 眠いけど寝るに寝れない、なんなら寝る気持ちにすらなれない。 あの気持ちはどうしたらよかったのでしょうか。 まあご飯食べて解決したんですけれども。 今回はいつもの日記とは趣向を変えまして。 ここ最近話題に上がっていて、その中でも私が使用感が気になったキャラを使ってみようかなぁ、と思っている次第であります。 「んで、その気になったキャラって誰ぞ?」と仰いますと、この方。 「ノルザ」さんです。 先月新たなフェス限キャラとして実装された彼女。 変身故の爆発的なリーダースキル・覚醒スキルはもちろん、2ターンで発動できる操作延長・回復力エンハンス・水回復生成という 情報量が詰まりに詰まった挙句溢れ出したようなインパクト絶大な性能を誇ります。 そんな「ノルザ」。 HP2倍と軽減での耐久力はもちろんのこと、固定ダメージによる追撃がノルザの爆発的なコンボ加算とガッチリ噛み合う。 おまけというには大きすぎるスキルブースト量も相まって、一気にノルザへの注目度を高めたわけです。 さあ、そんな2人の組み合わせ。 いかほどの強さなのか、この目に焼き付けさせてもらおうじゃあありませんか! というわけで、作ってきた編成がこんな感じ。 水属性強化に寄せた爆発力絶大な編成に仕上げてみました。 アシストの「シェリング」「オベリスク」は、「サクヤの耳飾り」にしたいところ。 ここをクリアできようものなら、その実力は言わずもがなでしょう・・・。 さあこの2人の強さはいかほどなものか・・・! ノルザの発動ターンをずらしつつ変身を終えれば本領発揮。 とりあえず軽減がなくともHPは十分確保。 」」」 はい、耐えることができます。 これは私の計算上、確かなことです。 ツクヨミ・ノルザ、耐久力ぶっ飛んでます。 裏列界のボスにあたるMP龍。 こやつ相手に余裕で耐久かませます。 攻撃力減少? ルーレット? 属性吸収? そんなもの全て耐久してやり過ごせばいいんですよ。 ここまで耐久力が高いと、昔からをプレイしている方はつい「緑オーディン」やら「天ルシ」やら、あのひたすら耐久を繰り替えすロングゲームを思い出すのではないでしょうか。 とにかく1プレイが長く、実質集中力との対決、みたいな時代があったというもの。 「ツクヨミ・ノルザもそうなんじゃあないの?」とつい思ってしまうことでしょう。 ・・・しかし、時代は令和。 ノルザは過去のレア度を超越し、イラストが動くまで至った星7フェス限。 そんな思いは一切させません。 水6+3のこの盤面から繰り出されるその火力。 エンハンスなしで裏列界のボスをこの削りようです。 何が恐ろしいって、この盤面を作るのが非常に簡単というところ。 なにせノルザ2体がいれば、毎ターン水回復を作ってくれますからね。 しゃれにならん。 少し粘れば、余裕のウィンニングラン。 この編成を使って私が思ったことは、もう言わなくとも伝わっているやもしれませんね。 尋常じゃなく安定してる。 これです。 安定しているということは、どんな状況でも戦えるということ。 それすなわち、 「強い」ということ。 裏列界をプレイしていて、 「あ、これ負けることないな」と感じることになろうとは・・・初めての気持ちです。 編成難易度さえ考えなければ、 環境ぶっちぎりの最強になり得るとすら思える。 それぐらい本気で強い・・・ッ。 これ、一度使ったら、もう他の編成使えないかもしれない・・・。 ツクヨミ・ノルザの組み合わせ、間違いなく優秀of優秀です。 もしお持ちであれば、ぜひ。 そんな感じで、今回は気になっていたキャラを使ってみたぞ、というお話でした。 今回はここまでっ。 ではではー!.

次の

【パズドラ】バージル入りツクヨミノルザ、完成系PTがコチラ!!

ツクヨミ ノルザ

やっと新オフィスを訪れることに成功しました。 どうもキントキです。 居心地良い、かなりグッドな感じでしたね。 住めるわ。 耐久力・火力・対応力、全てにおいて非常に優秀。 環境最強と言うにふさわしい、どちゃんこ強い編成にございます。 挙句、変身リーダーの「ノルザ」には最高に有難い「スキルブースト」すらをも追加する。 ここまで完璧に噛み合うアシストがあるでしょうか・・・! その背を押す風は、まだ止みません。 なんと驚け、6ターンでエンハ・回復力エンハ・ロック解除+陣を打てる他、暗闇耐性+でギミック対策もこなす 「バージル」の登場。 「バージル」がやたらめったら編成されているように見えますが、決して見間違いではないです。 「ミナカの琴」はL字消し攻撃とお邪魔耐性が補えれば、何つけてもOK。 「ミラブレイド」やら「フォーゼ武器」やら、と言ったところですな。 ひたすらに耐えて攻撃を重ねて・・・ゲームセットです。 ・・・まあ、編成難易度からは目を瞑ってもらう感じで・・・。 とりあえず「バージル」、思ったよりもグッドな動きをしてくれます。 ここ最近、キャラ単体のスキブも増えていたり、ギミック対策もしやすくなったり、ということで変身キャラの使い勝手がかなり向上しています。 今回はさっくりとここまでっ。 ではではー!.

次の

【パズドラ日記】環境ぶっちぎりの最強キャラ発見!? ノルザ×ツクヨミが強すぎる件。

ツクヨミ ノルザ

空腹で目が覚めました。 どうもキントキです。 眠いけど寝るに寝れない、なんなら寝る気持ちにすらなれない。 あの気持ちはどうしたらよかったのでしょうか。 まあご飯食べて解決したんですけれども。 今回はいつもの日記とは趣向を変えまして。 ここ最近話題に上がっていて、その中でも私が使用感が気になったキャラを使ってみようかなぁ、と思っている次第であります。 「んで、その気になったキャラって誰ぞ?」と仰いますと、この方。 「ノルザ」さんです。 先月新たなフェス限キャラとして実装された彼女。 変身故の爆発的なリーダースキル・覚醒スキルはもちろん、2ターンで発動できる操作延長・回復力エンハンス・水回復生成という 情報量が詰まりに詰まった挙句溢れ出したようなインパクト絶大な性能を誇ります。 そんな「ノルザ」。 HP2倍と軽減での耐久力はもちろんのこと、固定ダメージによる追撃がノルザの爆発的なコンボ加算とガッチリ噛み合う。 おまけというには大きすぎるスキルブースト量も相まって、一気にノルザへの注目度を高めたわけです。 さあ、そんな2人の組み合わせ。 いかほどの強さなのか、この目に焼き付けさせてもらおうじゃあありませんか! というわけで、作ってきた編成がこんな感じ。 水属性強化に寄せた爆発力絶大な編成に仕上げてみました。 アシストの「シェリング」「オベリスク」は、「サクヤの耳飾り」にしたいところ。 ここをクリアできようものなら、その実力は言わずもがなでしょう・・・。 さあこの2人の強さはいかほどなものか・・・! ノルザの発動ターンをずらしつつ変身を終えれば本領発揮。 とりあえず軽減がなくともHPは十分確保。 」」」 はい、耐えることができます。 これは私の計算上、確かなことです。 ツクヨミ・ノルザ、耐久力ぶっ飛んでます。 裏列界のボスにあたるMP龍。 こやつ相手に余裕で耐久かませます。 攻撃力減少? ルーレット? 属性吸収? そんなもの全て耐久してやり過ごせばいいんですよ。 ここまで耐久力が高いと、昔からをプレイしている方はつい「緑オーディン」やら「天ルシ」やら、あのひたすら耐久を繰り替えすロングゲームを思い出すのではないでしょうか。 とにかく1プレイが長く、実質集中力との対決、みたいな時代があったというもの。 「ツクヨミ・ノルザもそうなんじゃあないの?」とつい思ってしまうことでしょう。 ・・・しかし、時代は令和。 ノルザは過去のレア度を超越し、イラストが動くまで至った星7フェス限。 そんな思いは一切させません。 水6+3のこの盤面から繰り出されるその火力。 エンハンスなしで裏列界のボスをこの削りようです。 何が恐ろしいって、この盤面を作るのが非常に簡単というところ。 なにせノルザ2体がいれば、毎ターン水回復を作ってくれますからね。 しゃれにならん。 少し粘れば、余裕のウィンニングラン。 この編成を使って私が思ったことは、もう言わなくとも伝わっているやもしれませんね。 尋常じゃなく安定してる。 これです。 安定しているということは、どんな状況でも戦えるということ。 それすなわち、 「強い」ということ。 裏列界をプレイしていて、 「あ、これ負けることないな」と感じることになろうとは・・・初めての気持ちです。 編成難易度さえ考えなければ、 環境ぶっちぎりの最強になり得るとすら思える。 それぐらい本気で強い・・・ッ。 これ、一度使ったら、もう他の編成使えないかもしれない・・・。 ツクヨミ・ノルザの組み合わせ、間違いなく優秀of優秀です。 もしお持ちであれば、ぜひ。 そんな感じで、今回は気になっていたキャラを使ってみたぞ、というお話でした。 今回はここまでっ。 ではではー!.

次の