餃子 の 皮 ピザ フライパン。 フライパンで簡単!お花型で可愛い!餃子の皮で手作りピザ☆レシピ|ひだまり夫婦

【男子ごはん】「餃子の皮ピザ&黒酢団子」のレシピ~チャーハン&餃子(6月7日)

餃子 の 皮 ピザ フライパン

餃子の皮でパリパリピザ【材料】1枚分 餃子の皮 10~15枚くらい ピザソース 大さじ2くらい チーズ 大さじ3くらい ピーマン 1個 ハーフベーコン 5枚 コーン 大さじ2 こちらがピザ1枚分の材料の目安になります。 枚数が多いともちもちになるので、パリパリよりももちもちな生地が好きな方は、多めにして下さい。 お好きな具材を準備する。 今回はピーマン・ベーコンを食べやすい大きさに切る• フライパンに餃子の皮を並べる• 餃子の皮にピザソースをぬり、具材を乗せていく• フライパンを中火にかけ、ふたをして焼く こちらが作り方になります。 今回は、ピーマン・ベーコンを切ります。 ここで豆知識~💡ピーマンのヘタは、ペットボトルのフタを使うとカポッと取れます! ピーマンのヘタにペットボトルのフタを当てて、ぐっと押し込みます。 すると、写真のようにフタがピーマンの中に入るので、逆さまにしてふるとフタとヘタが一緒に取れます。 ヘタが取れたピーマンは細切りにします。 ちなみに、ピーマンは種も食べられるので、種が残っていても大丈夫です! ベーコンも食べやすい大きさに切ります。 フライパンはまだ火をつけないで下さい。 写真のように、少しずつずらしながら並べます。 フライパンの底が見えなくなるように、皮を並べて下さい。 重なるように並べた方が強度が出ます。 具をのせたら、チーズを乗せます。 餃子の皮の端っこが焼けてきたら、一度様子を見て下さい。 具材に火が通っていて、裏面も焼けていたら完成です! 焼ける時間は使う具材・具材の切り方によっても変わります。 火加減・焼き時間は様子を見ながら 調整して下さい。 ちなみに、今回は約5分で焼けました!.

次の

餃子の皮ピザのレシピ【男子ごはん】

餃子 の 皮 ピザ フライパン

餃子の皮でパリパリピザ【材料】1枚分 餃子の皮 10~15枚くらい ピザソース 大さじ2くらい チーズ 大さじ3くらい ピーマン 1個 ハーフベーコン 5枚 コーン 大さじ2 こちらがピザ1枚分の材料の目安になります。 枚数が多いともちもちになるので、パリパリよりももちもちな生地が好きな方は、多めにして下さい。 お好きな具材を準備する。 今回はピーマン・ベーコンを食べやすい大きさに切る• フライパンに餃子の皮を並べる• 餃子の皮にピザソースをぬり、具材を乗せていく• フライパンを中火にかけ、ふたをして焼く こちらが作り方になります。 今回は、ピーマン・ベーコンを切ります。 ここで豆知識~💡ピーマンのヘタは、ペットボトルのフタを使うとカポッと取れます! ピーマンのヘタにペットボトルのフタを当てて、ぐっと押し込みます。 すると、写真のようにフタがピーマンの中に入るので、逆さまにしてふるとフタとヘタが一緒に取れます。 ヘタが取れたピーマンは細切りにします。 ちなみに、ピーマンは種も食べられるので、種が残っていても大丈夫です! ベーコンも食べやすい大きさに切ります。 フライパンはまだ火をつけないで下さい。 写真のように、少しずつずらしながら並べます。 フライパンの底が見えなくなるように、皮を並べて下さい。 重なるように並べた方が強度が出ます。 具をのせたら、チーズを乗せます。 餃子の皮の端っこが焼けてきたら、一度様子を見て下さい。 具材に火が通っていて、裏面も焼けていたら完成です! 焼ける時間は使う具材・具材の切り方によっても変わります。 火加減・焼き時間は様子を見ながら 調整して下さい。 ちなみに、今回は約5分で焼けました!.

次の

【サタデープラス】山本ゆりさんの「餃子の皮でピザ(プルコギ風ピザ)」の作り方!~代用品料理特集(5月23日)

餃子 の 皮 ピザ フライパン

チャーハン&餃子レシピ【男子ごはん】 お家で手軽に作れるチャーハン&餃子はボリュームも満点で満足度もバツグンです! さらに、餃子の皮と餡が余ったときのアレンジレシピも必見です。 ししとう餃子レシピ 夏野菜のししとうはほろ苦く、おかずにもおつまみにもピッタリの餃子になります。 青じそ・玉ねぎはみじん切りにします。 2.ボウルに豚ひき肉・ししとう・青じそ・玉ねぎ・ショウガ・塩・片栗粉・ゴマ油・砂糖・酒・オイスターソースを加えて混ぜ合わせます。 レタスチャーハンレシピ ご飯はチャーハン用に固めに炊いたものがオススメです。 豚肉を味付けすることで、お手軽にチャーシューの代わりになっちゃいます。 2.豚こま肉は1cm幅の細切りにし、塩・黒こしょうで下味をつけて揉み込んでおきます。 3.《a》の材料を混ぜ合わせておきます。 4.熱したフライパンにゴマ油をひき、強火で豚こま肉を炒めてシッカリと焼き目をつけます。 豚肉に合わせ調味料を加えて、シッカリと味付けをすることでチャーシューの役割に! 6.水分が飛んだら取り出しておきます。 7.卵を溶きます。 9.しばらくしたら、底からこそぐようにひっくり返していきます。 10.ごはんの塊を切るように混ぜていき、パラパラになってきたらハムを加えて全体を混ぜ合わせます。 13.仕上げに長ネギを加えてサッと混ぜ合わせたら火を止めて器に盛り付け完成です。 餃子の皮と餡が余ったときにオススメ!アレンジレシピ【男子ごはん】 餃子の皮ピザレシピ 皮を1度フライパンで焼くことでパリパリ食感が楽しめます。

次の