エクセル を スプレッド シート に。 【エクセル】別シートから参照する方法!シートを2つ開いて簡単作業!|エクセルドクター

Googleスプレッドシートとは? Excelとは何が違う? [Google スプレッドシートの使い方] All About

エクセル を スプレッド シート に

エクセル2013以降で先頭や最後のシートに移動するボタンがなくなった エクセルの左下には『シートを移動させる』ボタンが配置されています。 実は、 エクセル2010までは、先頭や最後のシートに一発で移動できるボタンがあったんですが、 エクセル2013からそのボタンが廃止されてしまったんです。 下の画像はエクセル2010のシート移動ボタンを拡大したもの。 見ての通り、先頭のシート、最後のシートに移動するボタンがあります。 エクセル2010と比較すると、 先頭と最後に移動するボタンがなくなっているのがわかります。 マイクロソフトのバージョンアップでは、操作がよく変わるのでボタンがなくなることは珍しいことではありません。 でも、『できていたことができなくなる』操作の変更って、使う人のこと考えているんでしょうか^^ なので、エクセル2010で先頭や最後に移動するボタンをよく使っていた人は、バージョンアップされたエクセルを見て戸惑った人もいるんじゃないでしょうか。 先頭のシートに移動する手順です。 すると、先頭のシートが一番左端に移動されます。 すると、最後のシートが一番右端に移動されます。

次の

エクセルで先頭や最後のシートに一発で移動するショートカット

エクセル を スプレッド シート に

日付自動入力の前提条件• 日報のシートを一か月分用意する。 (シート名は自由に決められる)• 『Sheet1』という名前の固定シートが必要。 (開始日付入力用) SHEET関数を使った自動入力のエクセルのイメージはこのようになります。 日付自動入力の手順 では、SHEET関数を使って日付を自動入力する手順です。 まず、日報の開始日を入力します。 固定の『Sheet1』のA1セルに開始日付を入力。 まずは適当なシートを選択し、見出しのところで右クリックして『すべてのシートを選択』を選択。 『Sheet1』も含めて全シートが選択されているので、今度は『CTRL』を押しながら『Sheet1』シートをクリック。 これで、『Sheet1』は選択から外れるので、 日報シートだけが選択された状態になります。 次に、日付を自動入力させたいセルでダブルクリックし、関数式が入力できる状態にします。 次の関数式を入力。 関数式を入力した時にたまに次のようなエラーが出る時がありますが、そのまま『はい』を押してください。 問題なく入力されるはずです。 これで、全シートに日付が入力されました。 最初のシートには開始日が入力され、それより以降のシートには次の日の日付が自動で入力されます。 日付の自動入力の手順は以上です。 SHEET関数を使った場合の自動入力の注意点 DATE関数は引数で指定されている年、月、日を日付として返す関数です。 (正確には日付のシリアル値を返す) そして、SHEET関数は、 対象のシートが先頭のシートから何番目のシートなのかを返します。 例えば、5月1日のシートは先頭から2番めなので、このシートでSHEET関数を使うと『2』が返ってきます。 先頭に『Sheet1』シートが余分にあるために、今回はさらに-1をして1番めに調整。 ここまででわかるように、SHEET関数を使った方法は シートの順番がそのまま日付の『日』の部分に使われているのがポイントです。 このため、 下のエクセルのようにシートの順番を変えると、シート名と表示されている日付があわなくなるので、シートは移動しないようにしてください。 日付+曜日の形式で表示させてみる 日付だけじゃなくて、下のエクセルのように曜日まで表示させたい場合は、セルの書式設定を変更すれば簡単に表示させることができます。 しかも、全シートを選択した状態で 一発で書式変更できるので、ここでその手順を紹介したいと思います。 最初に、全シートを選択します。 適当なシートを選択し、見出しのところで右クリックして『すべてのシートを選択』を選択。 次に、日付のセル(C3)を選択。 これで、全シートが日付のセル(C3)を選択された状態になります。 続いて、『セルの書式設定』ダイアログを表示させるショートカットキー『CTRL』+『1』(テンキーは不可)を押します。 yyyy"年"m"月"d"日 "aaa" " 書式を変更すると、下のエクセルのようにセルに 『####』が表示されることがあります。 これは曜日を追加したことで、曜日込みの 日付がセルに入り切らなくなったことを示しているので、日付のセル幅を広げてあげます。 C列とD列の間にマウスを置いて、下の画像ような形になったらダブルクリック! これで、曜日付きの日付が全シートに入力されます。 日付の形式を変更したい場合は、ユーザー定義で指定できる 日付には西暦や和暦などがあり、和暦だと 『令和元年6月30日』のように元年で表示させる形式もあります。 次の記事では、いろんな種類の日付形式を紹介しているので、日付の形式を変更したい場合はぜひ参考にしてください。 タイトル• SHEET関数を使った日付の自動入力は、シート名を固定にする必要はない。 ただし、シートの順番が大事なので勝手に移動されると自動入力の日付がおかしくなる。 でも、シートの移動をできなくする対策もある。 (シートの保護) ここまでSHEET関数を使った『日付を自動で入力する方法』を紹介しました。 SHEET関数を使うと入力する関数式もシンプルになるので、CELL関数よりは若干メリットがあります。 何度も書きますが、 SHEET関数はエクセル2013から追加された関数なのでエクセル2010などでは使えません。 もし、エクセル2010を使っているのであれば、CELL関数を使った自動入力の方法を参考にしてください。

次の

【Excel時短】ブックやシートの切り替えをスマートにこなす!大量に開いたアプリの中からエクセルのウィンドウだけを切り替えるテク

エクセル を スプレッド シート に

エクセルのシートが表示されない(消えた)時に復元させる まずは、シートが消え時の現象として、たんに シートが最小化されている場合と、本当に消えた(非表示になっている)場合の2通りのパターンがあります。 それぞれのパターンの解決方法を紹介します。 シートが表示されない(消えた)時の復元方法(1) エクセルの左下が、次のようにバーのようなものが表示されてないですか? これは、 シートが最小化されているだけで、シートが消えているわけではないです。 復元手順 『元に戻すボタン』か、『最大化ボタン』を押せば、シートが復元されます。 シートが表示されない(消えた)時の復元方法(2) 続いては、本当にシートが消えている場合。 これは、 シート(正確にはウィンドウ)そのものを非表示にする操作をした可能性があるので、シートを再表示させます。 シートが表示されない(消えた)時の復元方法(3) 次の復元方法です。 例えば、下のエクセルのようにシートは表示されていないのに、ステータスバー(下の赤枠)には 平均、個数、合計が表示され、名前ボックス(左の赤枠)にも名前が表示されている場合は、シートは明らかに存在しています。 実際に、僕はこの現象が発生して『新しいウィンドウを開く』をやってみたら、復活できました。 どうも、複数のブックを同時に開いていて、別なブックで『新しいウィンドウを開く』をしていた時に発生するようです。 シートが表示されない(消えた)時の復元方法(4) 4番目の復元方法です。 そうすると、消えていた(隠れていた)シートが表示される場合があります。 シートが表示されない(消えた)時の復元方法(5) 続いては、 他のシートの見出しはあるのに目的のシートの見出しがない場合。 つまり、見出しがないから目的のシートも表示されていないパターンです。 これはそのシートを非表示にしているのが原因なので、再表示すれば復活することができます。 もし、『再表示』が薄い文字になって選択できない場合は、 非表示になっているシートがないことを示しています。 次に、表示になっていたシートが選択されている状態で『OK』クリック。 すると、シートが再表示されます。 エクセルのシート見出し(タブ)が表示されない時の復元方法(6) 続いては、シートではなく、 見出し(タブ)が消えた時の解決方法。 次の画像のように、シートの見出し(タブ)が消えていることがあります。 これを、シート見出しが表示されるようにします。 そうすると、シート見出し(タブ)が表示されるようになります。 アドインファイル(拡張子がxlam)を開いた時もシートは表示されない これは可能性が低いですが、間違って 通常のエクセルとは異なるアドインファイル(拡張子がxlam)を開いた時は、シートは表示されません。 もし、他の方法でも解決できない場合は、 開いているエクセルファイルの拡張子を確認してください。 『シート見出しを表示する』は選んだブックのみ影響をうける 余談ですが、シート見出しの表示を解決する方法で紹介した 『次のブックで作業する時の表示設定』は全てのブックに影響をあたえません。 『次のブックで作業する時の表示設定』をよく見ると、ブックを選ぶプルダウンリストがありますね。 同時に開いているブックがここに表示され、例えばブックを選んで『シート見出しを表示する』につけないで『OK』を押すと、 選んだブックだけが影響を受けてシート見出しが非表示になります。 つまり、 他のブックはこの設定の影響をうけないということで、逆にいうと、他の人からもらったエクセルだけがシート見出しが非表示になっていることもあるわけです。 いずれにしろ、シート見出しが非表示になっている場合は、落ち着いて今回紹介した方法で解決していきましょう。 シートやタブが表示されない時の6つの復元方法のまとめ シートやシート見出し(タブ)が『表示されない』というのはあまり起こる現象ではないですが、もし起きた場合は、今回紹介した方法で解決してください。 シートや、シート見出しが消えていても、別にエクセルが壊れているわけではないので、あわてずに落ち着いて解決していきましょう^^.

次の