山寺 宏一 アンパンマン。 何役担当? 「アンパンマン」ジャムおじさん役が山寺宏一さんに 「これは山ちゃん大変だわ」ネット騒然

何役担当? 「アンパンマン」ジャムおじさん役が山寺宏一さんに 「これは山ちゃん大変だわ」ネット騒然

山寺 宏一 アンパンマン

アニメ『それいけ!アンパンマン』(日本テレビ系/毎週金曜10時55分)で、30年以上ジャムおじさんの声を担当してきた声優の増岡弘が本人の意向により卒業し、新たに山寺宏一が同役を務めることが発表された。 『それいけ!アンパンマン』のほか、『サザエさん』のフグ田マスオ役や『忍たま乱太郎』の板井野飛田役も務め、ナレーションや吹き替えでも活躍してきた増岡。 長きにわたりジャムおじさん役を務めてきた増岡の最終出演話は、8月9日放送の第1464話「アンパンマンとはみがきこちゃん/フランケンロボくんとちゅらおばあ」となる。 ジャムおじさん役の後任は、現在同番組で「めいけんチーズ」「かばおくん」などの役を担当している山寺宏一が務める。 なお、そのほかの役についての変更はないという。 山寺は増岡について「演技だけでなく、そのお人柄も含めてジャムおじさんそのものです。 代われる人などいません」と評し、「でも30年以上、その優しさと温かさにふれてきた者の一人として、少しでも増岡さんのジャムおじさんに近づけるよう、精一杯つとめさせて頂きます」と抱負を語っている。 『それいけ!アンパンマン』の高橋雄一プロデューサーは「ジャムおじさんがパンに命を吹き込むように、増岡さんには番組に、愛と勇気を吹き込んでいただいてきました。 30年以上の長きに渡り、「それいけ!アンパンマン」を支えていただき、心より感謝申し上げます」と長年の功績を讃え、「収録スタジオでお会いできないのは寂しいですが、これからも増岡さんに安心して観てもらえるような番組作りをして参ります」と語っている。 増岡が出演する最終話となるテレビアニメ『それいけ!アンパンマン』1464話「アンパンマンとはみがきこちゃん/フランケンロボくんとちゅらおばあ」は日本テレビ系にて8月9日10時55分放送。 この記事の写真を見る•

次の

山寺宏一 (やまでらこういち)とは【ピクシブ百科事典】

山寺 宏一 アンパンマン

めいけんチーズ• かまめしどん• カバオくん〈2代目〉• カバオくんのお父さん• ピクルス• ゆずじいや〈2代目〉• ルドルフ• びいだま• オオカミおばけ• おそうじまん〈代役• さかさまんB• すなおとこ〈代役〉• ストローこうもりB〈2代目• きりふき仙人〈代役〉• いわおとこ〈2代目〉• こおり鬼〈初代〉• すなのしろC• アクリス• やなせうさぎ• 卵焼き家老 20近い役を演じているのですね! 一番有名なのは、 めいけんチーズですね。 パン工場に住んでいる犬で、アンパンマンに昔助けられた犬です。 これはもうお馴染みなのではないでしょうか? 上記以外にも、 ばいきんまんの仲間、かびるんるんの声も担当しているとか。 1つの作品の中で複数の役を持つ、ということは、なかなかに難しいことかと思います。 めいけんチーズはいろいろなキャラと共演することも多いですよね。 「天才」と呼ばれる山寺宏一さんの中では、きっとキャラクターのイメージが、自分の出 せる声の中で完全にイメージが固まっているからこそ、使い分けることができるのでしょうね。 山寺宏一さんのアンパンマンキャラで人気なのはどのキャラなのでしょうか? 山寺宏一のアンパンマンキャラで人気なのはどれ? 山寺宏一さんのアンパンマンキャラで人気の役は何か? 調べてみたところ、ダントツで、めいけんチーズが人気のようです。 次いでカバオくんと並んでいます。 全く声質の違うキャラですが、そこを上手く使い分けているのが、山寺宏一さんならではの才能と技です。 山寺宏一さんが低い声から高い声まで出せるのには、きっと並々ならぬ努力があったのでしょうね。 山寺宏一さんは、ポケモン映画に20年連続で出演したという話があります。 どんな役を演じてきたのでしょうか? 山寺宏一はポケモン映画に20年連続出演した声優!演じた歴代キャラは? 山寺宏一さんは、歴代ポケットモンスターの映画に20年連続で出演されています。 さて、初代ポケモンから今に至るまで、すべての担当キャラクターを皆さんはご存知でしょうか? まず、1作目から見ていきましょう。 まずは、ミュウです。 山寺宏一さんのポケモンの原点です。 声優にそこまで詳しくない方ですと、山寺宏一さんは「イケメン・ダンディ」な声というイメージを持たれることが多 いようです。 なので、ミュウのような可愛いポケモンを担当するというのは、当初放送していた「おはスタ」で衝撃を受けた方が多かったのではないでしょうか。 そして 2作目、ルギア爆誕では、伝説のポケモン、ルギアを担当していました。 このときは、ミュウとは正反対な、勇ましい姿と声を、山寺宏一さんは演じていました。 その後も、作品を追うごとに、ポケモンだけでなく人間のキャラクターも担当し、 ポケモン映画皆勤賞となっている唯一の声優さんでもあるのです。 山寺宏一さんのポケモンでの歴代キャラをまとめてみました。 ミューツーの逆襲:ミュウ• 幻のポケモン ルギア爆誕:ルギア• 結晶等塔の帝王 ENTEI:デイビット• セレビィ 時を超えた遭遇:ポケモンハンター• 水の都の護神 ラティアスとラティオス:ロッシ• 七夜の願い星 ジラーチ:バトラー• 裂空の訪問者 デオキシス:ロンド博士• ミュウと波動の勇者 ルカリオ:アーロン• ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ:ジャッキー• ディアルガVSパルキアVSダークライ:アルベルト男爵• ギラティナと氷空の花束 シェイミ:ムゲン• アルセウス 超克の時空へ:ギシン• 幻影の覇者 ゾロアーク:グーン• キュレムVS聖剣士ケルディオ:コバルオン• 神速のゲノセクト ミューツー覚醒:ゲノセクト• 破壊の繭とディアンシー:ニンジャ・ライオット• 光輪の超魔神フーパ:フーパ• ボルケニオンと機巧のマギアナ:ジャービス• ポケットモンスター君に決めた!:マーシャドー すごいですね! 山寺宏一さんにとって、きっとポケットモンスターは、切っても切れない、思い入れのある作品なのでしょう。 山寺宏一さんは、このほかにも意外なキャラも演じています。 どんな役なのでしょうか? 山寺宏一が演じていた意外なキャラは? さて、アンパンマン、ポケットモンスターと紹介してきましたが、 山寺宏一さんはさらに多くの作品に出演されています。 そして、え?あのキャラは山寺宏一さんがやっていたの!?といった、意外なキャラクターが沢山います。 その中でも上位に組み込むのが、 ディズニー作品のドナルドダックやスティッチ、 ルパン三世の銭形警部などです。 ドナルドに関しては、どうやったらあんな声を出せるのだろう?と疑問に思った方も多いのではないでしょうか? 山寺宏一さんは、独自の手法でああいった声を出しているそうです。 山寺宏一さんの人間離れした声の使い分けは、一体何種類あるのでしょう!? きっとそれも、長年かけて編み出されてきたのでしょうね。 山寺宏一さんは結婚されているのでしょうか? 奥さんやお子さんについても気になります。 山寺宏一は結婚してる?嫁はどんな人で子供は? 山寺宏一さんは結婚しているのか? 調べてみたところ、 山寺宏一さんは、2019年現在は独身のようです。 過去に2度の結婚を経験されていました。 山寺宏一さんの奥さんは、1人目が、声優のかないみかさん、 2人目が、同じく声優の田中理恵さんです。 田中理恵さんとは2018年に離婚されています。 最初にご結婚された、 かないみかさんは、山寺宏一さんとアンパンマンでもメロンパンナ ちゃん役として共演していました。 他の作品でも、主役から脇役まで、様々なキャラクターを演出している、ベテラン声優さんです。 そして、かないみかさん、田中理恵さんとご結婚されていた際に、どちらもお子さんはいないようでした。 山寺宏一さんは、お子さんを欲しがっていたそうなのですが、 前妻のかないみかさん、田中理恵さんはまだ欲しくなかった、という話もあります。 気持ちのすれ違いがあったのかもしれませんね。 声優以外にも、おはスタなどのテレビ番組にも出演されていた山寺宏一さん。 性格はどんな感じだったのでしょうか? 山寺宏一の性格は? 山寺宏一さんの性格は、とても謙虚だと言われています。 他の声優仲間の方々からも、気遣いが細かいと語られています。 しかし、山寺宏一さんご本人は、自分をネガテイブであり、謙虚ではなく卑屈だ、と自己分析をされているようです。 また、元々お笑い芸人を目指していた時期があったようです。 なので、人を笑顔にして楽しませたい!というところは強いのではないでしょうか。 きっとそれが、今の山寺宏一さんの、老若男女、特にお子さんからの受けがいいことに繋がっているのですね! 次は山寺宏一さんの活動経歴についてです。 山寺宏一の活動経歴 山寺宏一さんは、中学、高校時代はパスケットボール部に所属していました。 大学時代には落語研究会に入り、その後就職活動にて、自分の能力を活かそうとして、営業マンを最 初は目指していたそうです。 ところが「なんだか嫌になった」という理由で就職活動を放棄したとのこと。 まだ声優の道に進む前は、少しずつ流行り出した俳優・役者などの本を読んで、役者の仕事に興味を持ち始めたのです。 そして、結果的に声優業を目指すこととなり、俳協養成所に入所しました。 1985年、OVA「メガゾーン23」の中川真二で声優デビュー。 1993年に前妻、かないみかさんとご結婚し、2006年に離婚しています。 1997年からは、テレビ東京の「おはスタ」のメイン司会者になりました。 2012年には、同じく前妻、田中理恵さんとご結婚され、2018年に離婚を発表しています。 そして2016年、「おはスタ」の番組内でメイン司会者を卒業しました。 その後も数々のメディアで活躍し続け、アニメだけでなくバラエティ番組や映画の吹き替 えなど、様々な分野で活動をしています。 これからも、山寺宏一という1人の声優さんは沢山の方々に支えられ、ベテラン声優とし て、多くの人に愛されていくでしょう。 ポケモン映画にも20年連続で出演するなど、すごい経歴を持っています。 まだまだこれからもいろんな役を演じてくれそうですよね! 活躍が楽しみです。

次の

戸田恵子

山寺 宏一 アンパンマン

もくじ• 2016年におはスタのメイン司会者卒業 声優デビューは1985年にOVA「メガゾーン23」。 「七色の声を持つ男」と呼ばれるくらいに、かわいいキャラクターから2枚目ハリウッド俳優の吹き替えをこなすなど、幅広い役で活躍しています。 新人時代には「野沢雅子」が「この子は絶対伸びる」と確信したほど。 さらに7人の演奏家が参加してくれました。 ただ、ばいきんまん役を務める中尾隆聖氏いわく、今オーディションをしたら山寺が受かっているともコメントしています。 また、山寺宏一氏は2代目ジャムおじさんを担当していて、アンパンマンを担当する戸田恵子氏いわく「山ちゃん以外の人は考えられない」と言われるほど。 声優を担当する役の幅広さに圧巻です…。 個人的には「新世紀エヴァンゲリオン」の加持リョウジとか世代的にドンピシャです。 アンパンマンで声優、山寺宏一が担当するキャラ 「声優」山寺宏一氏の凄さが分かったところで、続いてはアンパンマンで担当するキャラクターを紹介! 「七色の声を持つ男」の異名は伊達じゃない! ジャムおじさん アンパンマンのTVアニメ第1話「アンパンマン誕生」 から登場しているジャムおじさん。 声優は第1話から第1464話まで増岡弘氏で、それ以降に2代目ジャムおじさんとして山寺宏一氏が担当しています。 増岡弘氏が第1話から声優を担当し、長く愛され続けたジャムおじさん。 後任を担当するプレッシャーは半端ないでしょう。 かびるんるん ばいきんまんの手下である、かびるんるん。 何人かの声優で、かびるんるんを担当していますが、その中の1人に山寺宏一氏がいます。 テレビアニメでは第2回から登場していて、古くから愛されているキャラクター。 ちなみに原作者のやなせたかし氏が、「自分でも傑作だと思う」と自負するほどのネーミングになっています。 そしてアンパンマンだけではなく、「彼岸島X」では1人で50役をこなすなど、ギネス級の活躍をされています。 個人的にはブラット・ピットやジム・キャリーのイメージが強い山寺さんですが、吹き替え・アニメ・ゲーム・ナレーションと活躍のステージは幅広く、声優という一括りでは表現できないほどの活躍っぷりです。 今後もどんな快挙にチャレンジしてくれるのか、声優としてどんなキャラクターを担当してくれるのか。

次の