ポケモン剣盾 バンギラス 技。 【ポケモン剣盾】バンギラスの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン剣盾】「バンギラス」のシングル・ダブル単体考察まとめ【ソードシールド】

ポケモン剣盾 バンギラス 技

バンギラスの基本データ HP 110 タイプ いわ こうげき 134 あく ぼうぎょ 110 特性 すなおこし とくこう 95 とくぼう 100 夢特性 きんちょうかん すばやさ 61 バンギラスの特徴 特性「すなおこし」を持つ優秀なポケモン バンギラスは 600族でありながら、 特性「すなおこし」を持つというスペックの高いポケモンです。 「すなおこし」で天候をすなあらし状態にするので、 他の天候の対策枠として重宝します。 また、 自身にいわタイプがあるので、すなあらし状態でとくぼうが1. 5倍になります。 弱点は多いですが、耐久が高いので抜群技を受けても耐えることが多いです。 様々なすばやさ操作と相性が良い バンギラスの すばやさの種族値は61であり、多様なS操作技と絶妙に相性が良いです。 準速にするとすばやさは113となり、+ 1で最速100族抜き、おいかぜや+2で最速ドラパルト抜きの調整をすることができます。 一方、最遅であればすばやさは59であり、トリックルーム下で比較的早く行動することが可能です。 また、バンギラス自身がS操作技である でんじは、りゅうのまい、のろいを習得します。 バンギラスが先制して いわなだれを打てば 怯みを狙うこともできます。 バンギラスの技 有用な攻撃技 いわなだれ タイプ一致技。 相手全体に攻撃。 怯みも協力。 命中率が90なので過信はできない。 ストーンエッジ タイプ一致技。 威力が高いが命中率が80と不安。 かみくだく タイプ一致技。 ダメおし タイプ一致技。 すでにダメージを受けている相手に対しては威力120を出せる。 あくのはどう タイプ一致技。 特殊型であればとくぼうをさげるダイアークとの相性は良い。 アイアンヘッド ダイスチルでぼうぎょを上げたい場合に。 じしん 全体に攻撃。 味方を巻き込むので能動的にじゃくてんほけんを発動できる。 じならし 全体に攻撃。 当たったポケモンのすばやさのランクを1段階下げる。 味方にも当たるとすばやさが下がるので注意。 かわらわり リフレクター、ひかりのかべ対策に。 ダイナックルのベースとしても。 ばかぢから 威力の高い物理かくとう技。 バークアウト 相手全体に攻撃。 当たったポケモンのとくこうランクを1段階下げる。 10まんボルト 特殊型で採用が考えられる技。 かみなり 特殊型で採用が考えられる技。 ワイドブレイカー 相手全体に攻撃。 当たったポケモンのこうげきのランクを1段階下げる。 有用な変化技 りゅうのまい こうげきとすばやさのランクを上昇させ、全抜きも狙える。 まもる 大事に扱いたい場合に。 でんじは 相手のすばやさを下げて、いわなだれで怯ませられるように。 のろい 素早さを下げながらこうげき、ぼうぎょを上げるのでトリックルームと相性が良い。 ちょうはつ 相手のトリックルームを防ぎたい場合に。 バンギラス+ドリュウズ は過去の世代から使われ続けている強力な組み合わせです。 ウインディ ウインディは バンギラスの苦手なはがねタイプのポケモンに強いポケモンです。 特性「いかく」でバンギラスの物理耐久をサポートします。 トリトドン トリトドンは バンギラスが苦手なみず・はがねタイプに強めに出ることができます。 対みずタイプでは 特性「よびみず」を持っているので、みず技をトリトドンが吸収しながらバンギラスを行動させることができます。 特性「よびみず」…みずタイプの技を吸収し、自身のとくこうランクを1段階上げる バンギラスの対策 ドリュウズ バンギラスの 「すなおこし」を利用して、ドリュウズ自身の 特性「すなかき」を発動させることができます。 バンギラスより先に行動できるので、 ダイアースや ダイスチルでバンギラスに弱点技で攻撃したり、味方の耐久を上げたりすることが可能です。 アーマーガア 高い物理耐久を活かしてバンギラスの攻撃を受けることができます。 技に関しては、アイアンヘッドやボディプレスなどバンギラスへの打点を持っています。 ローブシン シーズン2で 採用が増えつつあるポケモンです。 先発で出てきやすいサポートトゲキッスを倒すことでローブシンが倒されにくい状況を作り、 バンギラス+ドリュウズをかくとう技で処理することが可能です。 ドサイドン 高い 物理耐久でバンギラスからの攻撃を受けることができ、トリル下であれば隣のポケモンのじならし等で じゃくてんほけんを発動させてバンギラスを倒すことができます。 さいごに ダブルバトルにおけるバンギラスの育成論と対策について紹介しました! バンギラスは能力値が高く特性も優秀ですが、4倍弱点のあるポケモンで使い方が難しいポケモンです。 この記事をみなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 ポケモン初心者。 みんてぃあと共にサイトの機能面を担当。 自我が目覚めた時には既にポケモンをやっていたらしい。 関連する記事• 2020. 27 レンタルチームID:0000 0006 9C8V 0Y 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成 […][…]• 2020. 07 レンタルチームID:0000 0008 KLC6 VC 今回は2018年に世界大会でT […][…]• 2020. 23 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. ニンフ […][…]• 2019. 17 レンタルチームID:0000 0007 N0P3 8G 目次 1. はじめに2. 構築概要3. 構成 […][…]• 2020. 12 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. ポリゴ […][…].

次の

【ポケモン剣盾】「バンギラス+アーマーガア」を同時に見れる神ポケモンいない?

ポケモン剣盾 バンギラス 技

概要 剣盾の新要素であるダイマックスを最高に活かせるポケモンがこの、バンギラスだと私は思います。 なぜならば、すなあらしや高い種族値による耐久力をさらに引き上げ抜群を取られても余裕を持って耐えることができ、また今までどうしても命中不安であったタイプ一致の岩技を安定して出すことができるからです。 この「抜群を取られても余裕を持って耐えることができる」という点とバンギラス自身あまり速くない点から持ち物は じゃくてんほけんが最も相性のいいものだと考え、この記事ではそれを採用しました。 以上よりこの型は「 受けて返す」がコンセプトになります。 また、努力値振りは一例でありお好みにあわせて調整をお願いします。 以下の略称使用します。 登場するポケモンは全て理想個体とします• 初めて育成論を投稿させて頂きます。 至らない点ばかりですがどうかご容赦ください。 技構成• ストーンエッジ ダイロック 威力130 天気をすなあらし状態にする タイプ一致のメインウエポンであるため威力の高いものを選びました。 ダイロックのすなあらし状態にする効果がタスキ潰しとして非常に有効で、相手の大ストリームなどで天気を変えられても下からまたすなあらし状態に変えることができます。 これによって相手の水技の威力を下げ、また自身の特殊耐久も上げられます。 主にギャラドス、ウォッシュロトムなどに打ち込みます。 かみくだく ダイアーク 威力130 相手の特防を一段階下げる こちらもタイプ一致のメインウエポンです。 イカサマでもいいかもしれません。 主にサニーゴ ガラル やドラパルトなどに打ち込みます。 アイアンヘッド ダイスチル 威力130 自身の防御を一段階上げる 主にミミッキュ、オーロンゲなどに打ち込みます。 またダイスチルの自身の防御を一段階上げる効果も非常に優秀です。 ほのおのパンチ ダイバーン 威力130 天気をひざしがつよい状態にする 主にナットレイ、ゴリランダーなどに打ち込みます。 だいもんじの方が良いかもしれません。 その他の技 じしん ドヒドイデ対策として 調整 H252振りは確定で残りをA、B、Dに振るといいと思います。 B196で陽気ミミッキュの剣舞ダイフェアリーを確定耐えします。 B無振りでもあと投げで役割対象であるドラパルトのダイドラグーン+ダイスチルを確定で耐えるので処理できます。 この記事では安易な受けを許さないA252B4振りで計算を行います。 被ダメージ ダイマックスしたポケモンの頭に「D」を付けて表記します。 バンギラスはダイマックスした数値です A252ギャラドス たきのぼり 29. 拙い育成論でしたがおつきあいありがとうございました。 ただ、今作の環境ポケモンで積んでくる相手がギャラ、ミミ、ドリュとそこまで多くはないのかなと思います… 最後の与ダメージに関して、こちらだけダイマックスを切った状態で不公平なのは自分自身も感じておりました。 ただ、与ダメージは受けポケモンに対して何割入るか、というのを火力の目安として見て頂くという目的で掲載したまでで、必ずしも倒せるわけではないというのは承知しています。 そこは裏も含めて考えたり、弱点保険をうまく発動させた状態で対面を作ったりと工夫が必要ですね。 貴重なご意見ありがとうございました。 ご意見をふまえて記事、考察の向上をさせて戴きます。 もちろんバンギでミミッキュを見ているわけではありません。 言うまでもなく不利です。 ただ努力値振りやダイスチルを絡めれば対面でも勝つことができるといったことを伝えたかったのです。 ご意見ありがとうございました。 おっしゃる通りバンギラスミラーやアーマーガアに強くなりますね。 ただやはり環境に多いナットレイを一撃で落とすために私は炎のパンチに切り替えました。 この辺りは好みだと思います。 と書いてあるのですが、ほんとに耐えますか? 計算してみたところ耐えないようなのですが。。

次の

【ポケモン剣盾】バンギラス(ヨーギラス)の入手方法【ポケモンソードシールド】

ポケモン剣盾 バンギラス 技

そこで「じゃくてんほけん」を持たせ、バンギラスの攻撃力上昇を狙うのがこの型のコンセプトです。 また、攻撃は性格補正を受けやすい数値 11n調整 、素早さは60族の素早さ無振りのポケモンを余裕持って抜ける調整です。 今回は「ミミッキュ」を意識し、「ばけのかわ」を剥がすことができる「ロックブラスト」を採用しました。 ・バンギラスやナットレイを意識した技選択。 使ったあとは攻撃が下がるので注意しよう。 ・ナットレイやドリュウズを意識した技選択。 威力はそこまで高くないので気をつけよう。 技の構成や選択は「じゃくてんほけん型」と変わりませんが、攻撃に特化しており倒せる範囲が広がっています。 使ったあとは攻撃が下がるので注意しましょう。 ・ナットレイやドリュウズを意識した技選択です。 威力はそこまで高くないので気をつけましょう。 耐久力を活かしたアタッカーの面を持ちつつ、「ちょうはつ」「ステルスロック」の組み合わせによる起点づくりが強力です。 積みポケモンなどに対して有効。 「ひかりのかべ」「リフレクター」などを壊せる、格闘タイプの技。 バンギラスの役割と立ち回り 耐久もある物理アタッカー 「バンギラス」は攻撃のみならず、HPや防御、特防の種族値も高い、高耐久物理アタッカーです。 その高耐久を生かして、後出ししたり、「じゃくてんほけん」を使って火力を上げる戦略が強力です。 砂パーティの中心ポケモン 「バンギラス」は特性の「すなあらし」で天候をすなあらしにできるので、特性「」を持つ「ドリュウズ」と組ませることでいわゆる「砂パ」を組むことができます。 天候がすなあらし状態では、岩タイプのポケモンの特防が1. 5倍になるほか、岩、地面、鋼タイプ以外のポケモンは微量ですが固定ダメージを受けるので、岩タイプは非常に有利な状況にすることができます。 バンギラスと相性の良いポケモン 格闘タイプに強いポケモン バンギラスは、格闘タイプの攻撃で弱点を狙われやすいので、格闘タイプに強いポケモンがおすすめです。 格闘タイプの攻撃を無効にするゴーストタイプや、格闘タイプに弱点をついて起点にしやすい、飛行タイプのポケモンなどがおすすめです。 そのため、バンギラスの「すなおこし」を活かせるポケモンとして、非常に相性が良いです。 相性補完の面では、ドリュウズの苦手な飛行や炎タイプに対して、バンギラスが対処しやすいです。 ただし、格闘技を持っているポケモンに注意して戦いましょう。 いかにバンギラスの防御種族値が高いといえど、4倍弱点のタイプ一致技は耐えるのが難しいので、格闘タイプの技で一撃ひんしを狙いましょう。 バンギラスがダイマックス化した場合は、攻撃全振りギルガルドのインファイトでも一撃で倒すことはできないので、ダイマックスでの受けは必ず警戒しましょう。 「」や「」などを使い、積極的にやけど状態を狙いましょう。 レンタルパーティは 育成不要で戦える代物なので、ぜひ活用してみてください。 関連記事 新ポケモンの育成論一覧.

次の