コピック 塗り 方。 【初心者向け】コピックで青系のおすすめ番号はコレ!青い目や青髪の塗り方

コピック初心者さん集まれ!種類・おすすめセット・塗り方の紹介|お絵かき図鑑

コピック 塗り 方

コピックとは コピックとは、株式会社Tooで販売しているアルコールマーカーの総称です。 アルコールマーカーは乾きが早いことが特徴。 混色がしやすく、塗り心地も水彩のように軽いので比較的扱いやすいと言われています。 コピックの種類と値段 コピックには、スケッチ・チャオ・クラシック・ワイドの4種類のタイプがあります。 ここではそれぞれの値段やその違いについて説明します。 コピックスケッチ 1本 380円(税別)。 カラーレスブレンダー(色成分が含まれていない溶剤)を含む、 全358色。 色数が多く、一番人気の製品です。 コピックチャオよりも1本の インクの容量が多いため、長く使えます。 ペン先は太いマーカータイプと細筆タイプの2種類、ボディは 楕円型。 コピックチャオ 1本 250円(税別)。 カラーレスブレンダーを含む 全180色。 インクの容量はスケッチよりも少なめですが、 安価で色数を揃えやすい為、 初めてコピックを買う方にオススメ。 ペン先はスケッチと同一。 ボディは 丸型。 コピッククラシック 1本 380円(税別)。 カラーレスブレンダーを含む、 全214色。 細字サインペンのような、 細くて固いペン先が特徴。 他のコピックとは違い、 細かい部分の塗りに適しています。 ボディは 四角型。 コピックワイド 1本 380円(税別)。 インクの入ったタイプは既に廃盤(販売終了)ですが、バリオスインク充填用の 空ボディのみ継続販売されています。 ペン先が太くて広いため、 広い面積を一気に塗れるのが便利。 ボディは 扁平型。 コピックセット比較表 コピックセットの種類と価格を表にまとめました! コピックスケッチベーシック24色セットをA〜Cまで揃えると、コピックスケッチ36色セットが揃います。 つまり、 コピックスケッチ24色セット= 12色セット「 A」+「 B」 コピックスケッチ36色セット= 12色セット「 A」+「 B」+「 C」ということになります。 コピックチャオ36色セットA〜Eまでを揃えると、コピックチャオ全180色が揃います。 コピックチャオの場合、 72色セット「 A」= 36色セット「 A」+「 B」 72色セット「 B」= 36色セット「 C」+「 D」 72色セット「 A」+「 B」+ 36色セット「 E」で、コピックチャオ 全180色が揃います。 買い足すときにわかりやすいですね。 オススメするセットは? コピック初心者で、お試し感覚で使いたい方 初めて購入される方には、 コピックチャオの 24色セットがオススメ! 値段も安く、程よく各色相の色が揃っているので、人物イラストを描くには十分な色数です。 使い慣れるまではこのセットで試してみてはいかがでしょうか。 予算に余裕があり、色数が欲しい方 一本ずつ買い足すのは面倒、予算には余裕があるという方には コピックチャオ36色セットAがオススメ! コピックセットの中で 最も人気がある商品です。 肌色に使える色数が豊富で、鮮やかな色が揃っています。 前述した通り、コピックチャオ36色セットは 買い足したいと思った時にわかりやすいというのも人気の理由になっています。 コピック初心者のつまづきやすいポイントと塗り方のコツを解説 皆さんが塗りの段階でつまづきやすいポイントを以下の3つに分類しました。 ムラができる! 塗ってみたらムラになってしまって思い通りに描けない!その原因は、 ペンの動かし方にあります。 画像のようにペンを左右にジグザグ動かしてしまうと、力の入る部分に差ができます。 ムラを作らないためには、 ペン先を紙から離さずにくるくると回すように塗りましょう。 小さな円を描くように、放射状に塗っていくと綺麗に塗れますよ!また、コピックは乾きが早いので 乾いた部分に重ねて塗らないように注意しましょう。 グラデーションの作り方がわからない! カラーイラストを描く時によく耳にするグラデーション。 色がにじんでうまく塗れない! 「色がにじんで汚い色になっちゃう…」「境目からはみだしちゃった!」その原因は、 塗る順番にあります。 画像のように濃い色から塗ると薄い色が境目をぼかしてしまい、汚くなってしまいます。 薄い色から塗れば、はみ出してしまっても濃い色が上からカバーしてくれるので境目もハッキリします。 これよくある!悩みやすいパーツの塗り方・描き方 コピック初心者がつまずきやすいテクニックを学んできました! それでも実際にキャラクターを塗ろうとすると、イメージがつかめなくて手が止まってしまう、といったこともあると思います。 赤みを入れたいところには再度R000を塗ります。 線画の上をなぞるようにE71を塗り、R00で伸ばします。 W-0を全体的に塗り、光の入るところにE0000を塗ります。 W-0でぼかしました。 色が暗く感じたら全体的にR000を薄く塗ります。 コピックを使った美しいイラスト 塗り方のコツで取り上げたポイントを、完璧に押さえた作品を集めました。 まさにコピックイラストの達人!見習いたいですね。 キャラクターの持つ雰囲気までしっかり伝わってくるすばらしい作品。 宝石の質感、着物の細密な柄、翼の繊細な表現までコピックでしっかり表現されています。 模写に使った紙達? 目の輝きや髪の質感に技術力の高さが伺えます。 メイドかなーん はいてますよ 角度があれだね — nancy nancy929ryuon グラデーションがたくさん使われていますね!虎の巻では扱わなかった、同系色以外の色の組み合わせでも自然なグラデーションになっています。 しつこいくらいにぼかす気持ちで境目を無くしてみましょう! まとめ 幅広い世代や職種の人に愛用されるコピック。 イラストを描く人なら一度は購入を検討したことがあるはずです。 イラスト初心者さんで、まずは お試し感覚で使ってみたい!という方には安価で使いやすい コピックチャオの24色セットをオススメします。 予算に余裕がある方にはコピック愛用者に人気が高く、追加購入がしやすい コピックチャオの36色セットAが良いでしょう。 自分に合ったコピックを選んで、イラスト制作を楽しんでくださいね!.

次の

コピック初心者さん集まれ!種類・おすすめセット・塗り方の紹介|お絵かき図鑑

コピック 塗り 方

コピックで綺麗にグラデーションさせたいのに綺麗に塗れない、ムラが目立ってグラデーションが汚くなっちゃう…と悩んでいるあなた。 グラデーションが効いたイラストって本当にキレイでマネしたくなりますよね。 グラデーションは難しいようで、コツさえつかめば誰でも簡単にできます。 スポンサーリンク コピック初心者さんでも簡単にグラデーションできる! コピック初心者の私でもほんの数時間練習しただけで、グラデーションさせることができたので、 私が実際にやってみて良かった方法と掴んだコツをご紹介したいと思います。 グラデーションのさせ方は人によって様々です。 これが正解!なんてことはないので、色々な作家さんの塗り方、コツをマネしてダメだったら違う人のやり方もマネてみましょう。 そうしていく内に自然とコツを掴んだり、自分の塗りを確立していけます。 実際に試してみて私は濃い色から薄い色を塗る方法が自分に合っていて塗りやすかったです。 ただ、髪の色を塗るときは薄い色から濃い色を塗り重ねる方法が好きで、その時々でグラデーションさせる方法が異なってきます。 1つのやり方にこだわるのではなく、その時々で色々な方法でグラデーションさせると、表現の幅が広がると思います。 グラデーションの方法・コツ まず最初に、基本的な2パターンのグラデーション方法を紹介します。 今回使用する色• 【濃】E29• 【中】E33• 【薄】E21 この3色は茶髪にも使えるのでおすすめです。 因みにE29とE21はコピックチャオ24色セット及び、36色セット【A】に入っています。 それではメイキングスタート! 【ステップ1】一番濃いE29を払いながら塗っていく まず濃い色から塗っていきます。 コツとしては、 最後にサッと払うように塗ると色が自然と抜けて薄くなります。 描きはじめはしっかりとニブを紙につけ、ラストでサッと力を抜いて払います。 こうすることで、上から薄い色を重ねた時に馴染みやすくなります。 【ステップ2】中間色のE33を重ねる E33を先ほどと同様に払いながら塗っていきます。 まず隙間を埋めるように濃い色の上にE33を重ねていきます。 すると、濃い色が薄い色と馴染んでふんわりとぼやけてきます。 ここからが自己流なのですが、境目を一旦ぼかしたら、自然と馴染むまで2、3秒待ちます。 私はここで少し待つと何故かうまくグラデーションさせることができます。 ただ、完全に乾いてしまうとムラになってしまうので、アルコール成分が渇く前に、E33でもう一度境目付近を重ね塗りしてぼかします。 ポイントなぜ2、3秒待ってから塗るかと言うと、薄い色が濃い色と中和してほどよく混色する気がします。 これは私の自己流のコツなので2、3秒待たなくても全然大丈夫です! 【ステップ3】一番薄い色E21を塗る 一番薄いE21をE33の境目付近からサッと払うように塗り、下から上に、今度はE33の色に向かって払っていきます。 E33とE21はそこまでかけ離れた色ではないので境界が1回で馴染んでくれます。 もしうまく馴染まなかった場合は境界線付近をE21でサッサッと払うように塗ってなじませます。 【ステップ4】濃い色と中間色付近のムラを消す 濃い色と中間色の境目付近がボケすぎて少しムラになっているのが気になります。 一番濃い色を軽くサッと払うようにして色を重ねると上手くなじんで綺麗にグラデーションできます。 完成! 完成しました。 今回はこんな感じで簡単に塗ることができましたが、時には境目が上手く馴染まない時もあるので、その時は根気よく、薄い色でサッっと払うようにぼかしてください。 ぼかし過ぎたら濃い色を軽く入れてまたぼかすの繰り返しになりますが、慣れてくると簡単にグラデーションさせることができるので、たくさん練習して自分なりのコツをつかみましょう。 スポンサーリンク 薄い色から濃い色でグラデーションさせる方法 次は薄い色から濃い色へとグラデーションさせる方法を紹介します。 【ステップ1】一番薄いE21を全体的に塗る まず、E21をグラデーションさせたい範囲全体に塗っていきます。 ベタ塗りでOK。 【ステップ2】中間色のE33を重ね塗り E33を上から下へとサッっと払うように塗っていきます。 だいたい半分よりちょっと下が薄い色と交わるところになるので、薄い色と自然と馴染む様にニブを最後払って塗ります。 【ステップ3】濃い色E29を同じように塗る E33と同様に、ニブを払いながら塗っていきます。 するとE29とE33にハッキリとした境界線が見えます。 これをE33で境界線をぼかしていきます。 ある程度ムラが見えなくなるまで1~3をくり返します。 慣れてくるとコツを掴んでぼかす回数が減ってくると思います。 練習あるのみです! 他の色でもグラデーションさせてみた 今回、青や赤でもグラデーションさせてみました。 使用色.

次の

コピックを使ったイラスト制作過程!塗り方の実演を見てコツをつかもう 〜小鳥と少年〜 2/3|お絵かき講座パルミー

コピック 塗り 方

コピックで綺麗にグラデーションさせたいのに綺麗に塗れない、ムラが目立ってグラデーションが汚くなっちゃう…と悩んでいるあなた。 グラデーションが効いたイラストって本当にキレイでマネしたくなりますよね。 グラデーションは難しいようで、コツさえつかめば誰でも簡単にできます。 スポンサーリンク コピック初心者さんでも簡単にグラデーションできる! コピック初心者の私でもほんの数時間練習しただけで、グラデーションさせることができたので、 私が実際にやってみて良かった方法と掴んだコツをご紹介したいと思います。 グラデーションのさせ方は人によって様々です。 これが正解!なんてことはないので、色々な作家さんの塗り方、コツをマネしてダメだったら違う人のやり方もマネてみましょう。 そうしていく内に自然とコツを掴んだり、自分の塗りを確立していけます。 実際に試してみて私は濃い色から薄い色を塗る方法が自分に合っていて塗りやすかったです。 ただ、髪の色を塗るときは薄い色から濃い色を塗り重ねる方法が好きで、その時々でグラデーションさせる方法が異なってきます。 1つのやり方にこだわるのではなく、その時々で色々な方法でグラデーションさせると、表現の幅が広がると思います。 グラデーションの方法・コツ まず最初に、基本的な2パターンのグラデーション方法を紹介します。 今回使用する色• 【濃】E29• 【中】E33• 【薄】E21 この3色は茶髪にも使えるのでおすすめです。 因みにE29とE21はコピックチャオ24色セット及び、36色セット【A】に入っています。 それではメイキングスタート! 【ステップ1】一番濃いE29を払いながら塗っていく まず濃い色から塗っていきます。 コツとしては、 最後にサッと払うように塗ると色が自然と抜けて薄くなります。 描きはじめはしっかりとニブを紙につけ、ラストでサッと力を抜いて払います。 こうすることで、上から薄い色を重ねた時に馴染みやすくなります。 【ステップ2】中間色のE33を重ねる E33を先ほどと同様に払いながら塗っていきます。 まず隙間を埋めるように濃い色の上にE33を重ねていきます。 すると、濃い色が薄い色と馴染んでふんわりとぼやけてきます。 ここからが自己流なのですが、境目を一旦ぼかしたら、自然と馴染むまで2、3秒待ちます。 私はここで少し待つと何故かうまくグラデーションさせることができます。 ただ、完全に乾いてしまうとムラになってしまうので、アルコール成分が渇く前に、E33でもう一度境目付近を重ね塗りしてぼかします。 ポイントなぜ2、3秒待ってから塗るかと言うと、薄い色が濃い色と中和してほどよく混色する気がします。 これは私の自己流のコツなので2、3秒待たなくても全然大丈夫です! 【ステップ3】一番薄い色E21を塗る 一番薄いE21をE33の境目付近からサッと払うように塗り、下から上に、今度はE33の色に向かって払っていきます。 E33とE21はそこまでかけ離れた色ではないので境界が1回で馴染んでくれます。 もしうまく馴染まなかった場合は境界線付近をE21でサッサッと払うように塗ってなじませます。 【ステップ4】濃い色と中間色付近のムラを消す 濃い色と中間色の境目付近がボケすぎて少しムラになっているのが気になります。 一番濃い色を軽くサッと払うようにして色を重ねると上手くなじんで綺麗にグラデーションできます。 完成! 完成しました。 今回はこんな感じで簡単に塗ることができましたが、時には境目が上手く馴染まない時もあるので、その時は根気よく、薄い色でサッっと払うようにぼかしてください。 ぼかし過ぎたら濃い色を軽く入れてまたぼかすの繰り返しになりますが、慣れてくると簡単にグラデーションさせることができるので、たくさん練習して自分なりのコツをつかみましょう。 スポンサーリンク 薄い色から濃い色でグラデーションさせる方法 次は薄い色から濃い色へとグラデーションさせる方法を紹介します。 【ステップ1】一番薄いE21を全体的に塗る まず、E21をグラデーションさせたい範囲全体に塗っていきます。 ベタ塗りでOK。 【ステップ2】中間色のE33を重ね塗り E33を上から下へとサッっと払うように塗っていきます。 だいたい半分よりちょっと下が薄い色と交わるところになるので、薄い色と自然と馴染む様にニブを最後払って塗ります。 【ステップ3】濃い色E29を同じように塗る E33と同様に、ニブを払いながら塗っていきます。 するとE29とE33にハッキリとした境界線が見えます。 これをE33で境界線をぼかしていきます。 ある程度ムラが見えなくなるまで1~3をくり返します。 慣れてくるとコツを掴んでぼかす回数が減ってくると思います。 練習あるのみです! 他の色でもグラデーションさせてみた 今回、青や赤でもグラデーションさせてみました。 使用色.

次の