ワンステップ排卵検査薬 濃く ならない。 超フライング検査 高温期9日目からはじめる妊娠検査薬

人気の排卵検査薬のシンプルな比較一覧

ワンステップ排卵検査薬 濃く ならない

ワンステップとクリアブルーの併用で、妊娠の確率を大幅アップ! では実際に、どうすればその「ベストタイミング」をつかめるのでしょうか…? その答えが、 ワンステップ排卵検査薬クリアとクリアブルーイージーデジタル排卵検査薬の併用です! ワンステップはLH(黄体ホルモン)が20mIUを超えてきたら陽性反応を示し、他社のどの排卵検査薬よりもいち早く、体が排卵の準備を始めたことをお知らせします。 ただし、LHの上昇タイミングは日常のストレスや体調の変化など、実に些細な原因でずれてしまうのが実情。 その上個人差もあり、 排卵の5日前から20mIUを超え、「陽性」を示す(LHが上昇し始める)場合もあれば、2日前にやっと20mIUを超える場合もあります。 つまり・・・ Step3: クリアブルーでも「陽性」になったら2回目のなかよし! ワンステップ、クリアブルーの両方が「陽性」となったらホルモン値が40mIUを超えたとき。 もちろん多少個人差はあるものの、それがまさに、 「排卵の2日~1日前」、つまりベストタイミングに一番近い時に差し掛かっている可能性が大きいです。 つまり、 可能性が高い期間にもし2回のなかよしをすることができれば、当然妊娠の確率は1回のなかよしよりも断然高くなるのです。 ワンステップとクリアブルーの併用により、体調の変化やストレスなどで簡単に変動してしまう排卵タイミングにヤキモキすることなく毎月ゆったりとした気持ちで妊娠の確率をアップしていきましょう! では、具体的に表で見てみましょう。 「ドクターズチョイス ワンステップ排卵検査薬クリア」の特徴 世界トップの検知センサー技術を採用! 品質世界No. 1を目指すドクターズチョイスが追求したのは検知センサーの正確性。 排卵検査薬の検知センサー技術で世界トップと言われているイギリスのメーカーと提携し、その技術を採用することで、他社より断然早く、そして正確に排卵のタイミングを見極めることができる製品を開発いたしました。 アメリカの多くの産婦人科でも使われている排卵検査薬の製造工場にて製造し、製造完了後は、ロットごとに厳密な品質管理とテストを行っております。 米国No. 1のLH感度だから、排卵する少し前から心の準備が可能 一般的な排卵検査薬が30~50mIUと、たくさんLH(黄体ホルモン)が分泌されなければお知らせしてくれないのに対し、「ドクターズチョイス ワンステップ排卵検査薬クリア」は、LHが20mIUに達した時点で陽性反応をお知らせ! つまり排卵前のLH上昇し始めから陽性反応が出るので、なかよしをするタイミングを考え始める時期が明確になり、早めに準備できるのが大きな特徴です。 陰性、陽性が100%明確。 迷いません! 90日間全額返金保証 ドクターズチョイスは品質に自信あり! 商品に納得いただけない場合は、 いかなる理由でも返品OK! 全額返金いたします! 是非、他社商品と比べてからご購入ください。 私どもは常に品質世界NO. 1を目指し商品開発を行っております。 絶対の自信があると同時に、お客様に100%ご満足いただけるよう努力を重ねております。 万一、お客様が少しでもこの商品にご不満がございましたら是非ご連絡ください。 90日以内でしたら使用された後でもOKです。 初めてこの商品をお試しいただいた方のみ 全額返金させていただきます。 お客さまのご不満はさらなる高い品質の商品開発のための貴重なご意見となります。 投稿はお客様個人の意見であり、結果には個人差があります。 都道府県:広島県 ペンネーム:H様 出産予定日:2018年2月8日 使い始めて一発で妊娠できました!第二子の妊娠です。 自然妊娠には4回挑戦。 5回目での妊娠となりました。 私は30日周期で生理も毎月順調です。 1日2回検査。 検査して4日目で陽性反応。 それから4日陽性反応がでました。 その後は陰性。 今までは、アプリなどで排卵日計算して、妊活していましたが、計算と実際の排卵日にはズレがあったようです。 生理も順調なだけに、計算に合わせていたのですが、ちゃんと排卵日検査をして 自分の排卵サイクルを知れてよかったです。 来年から娘が幼稚園に入るので、できればそれまでに出産を希望していました。 二歳児の子育てと家事とでくたくたで、主人も仕事で疲れて妊活に費やすパワーも時間もあまりありませんでした。 排卵日検査をして集中して短期決戦妊活できました。 とてもよかったです。 都道府県:滋賀県 ペンネーム:R様 出産予定日:2018年2月21日 ワンステップクリアを使用してすぐに 1ヶ月目 で、妊娠しました! ほんとに驚きですし感謝の気持ちでいっぱいです。 友達にもすすめたいと思います。 妊活を始めて1年近く経っても妊娠できず、始めは他メーカーの排卵検査薬を使っていましたが、値段がそこそこするので何度も使えなかったり、陽性が出てもすぐに次の日には陰性になってしまったりと、うまくタイミングが合いませんでした。 別のものを使ってみようとネットでいろいろ調べて、ワンステップ排卵検査薬を知りました。 購入の決め手は値段でしたが、使用してみると、1日2回使用して正確に排卵日が検査できるし、何より排卵の2日前に陽性反応が出るので、焦らずタイミングをとれたことが1番良かったと思います。 タイミングって本当に大事なんだなと実感しました。 私もでしたが、妊活中の方は先が見えず、一生赤ちゃんができないんじゃないかと毎日不安になると思います。 でも「次は大丈夫。 」とワンステップを信じて、できるだけ考え込まずに過ごしてもらえたらと思います。 私もまだ不安定な状態なので分かりませんが、妊娠が分かったときにはとても嬉しかったです。 ワンステップに出会えて良かったです。 本当にありがとうございました。 都道府県:山形県 ペンネーム:K様 出産予定日:2018年2月9日 1日2回使用1ヶ月以内に妊娠。 よくある質問 Q:ワンステップ排卵検査薬クリアはいつから使いはじめたらよいですか? A:市場の排卵検査薬の多くには、生理日からxx日に測るようお勧めしておりますが、なかよしのベストタイミングを逃さない為にも、毎日測っていただくことをお勧めしています。 Q:ワンステップ排卵検査薬クリアで検査したらずっと陽性反応が出ます。 A:陽性反応が一週間以上続く場合、通常の方よりLH(黄体ホルモン)値が高い可能性がございます。 その場合は、尿にテストストリップを10秒間浸した後、「3分」で結果を見てください。 それでもずっと陽性が続くようでしたらクリアブルーイージーデジタル排卵検査薬をお試しください。 こちらの商品はワンステップ排卵検査薬クリアよりも感度が低い40mIUであるため、LH(黄体ホルモン)値が40mIUを超えた時点で陽性反応をお知らせします。 Q:ワンステップ排卵検査薬クリアは陰性なのに、別の排卵検査薬では陽性反応がでる。 このサブユニットは、LH(黄体ホルモン)サージ、つまりピークを過ぎると分離してしまいます。 残念ながら、多くの排卵検査薬には、LH(黄体ホルモン)ピークが終わってしまった後も、この分離したサブユニットを感知してしまう為、誤った陽性反応を表すことがあります。 一方、ワンステップ排卵検査薬クリアの検知センサーは、医療機関でも使用されている技術のセンサーを使用しておりますので、本来感知するべきであるLH(黄体ホルモン)サブユニットのみを感知します。 その為、擬陽性を表すことはありません。 Q:陽性反応が2日間出てその後、陰性になり、またその数日後に陽性になりました。 A:人によっては、排卵誘発剤をご利用中の方には、月に2度以上、LH(黄体ホルモン)値がピークに上がったり、排卵することもございます。 また、稀になかよしをすることによってLH(黄体ホルモン)値が上昇し、陽性反応が出る場合がございますので、数か月間、排卵検査薬をご使用になり、ご自身のLH(黄体ホルモン)値の上昇パターンを把握することでさらに正確なベストタイミングを知ることができます。 Q:テストして30分以上経った時、テストラインに線が出てきた。 陽性だったのでしょうか? A:尿にテストストリップを浸し、30分以降に線が出た場合の結果は無効となります。 必ず、尿にテストストリップを10秒浸した後、5分間で結果を見てください。 Q:薄い陽性が続き、線が濃くならない。 A:薄くてもラインが出たら、陽性です。 テストラインの色の濃さは、個人のLH(黄体ホルモン)の濃度によって異なります。 Q:不妊治療中で処方箋薬を飲んでいます。 ワンステップ排卵検査薬クリアを使っていいですか? A:処方薬を使用している場合は、正確な反応が出ない場合がございますので、排卵検査薬のご使用はお控えください。 Q:ワンステップ排卵検査薬クリアの200枚入りを購入しました。 何か月で消費できますか?目安を教えてください。 A:朝と夕方、1日に2回テストし、生理中は使用しない場合のワンステップ排卵検査薬クリアの消費本数の目安は以下の通りです。 ワンステップ排卵検査薬クリア 生理日以外、1日2回(朝、夕)測定した場合 200枚入り 100日分(約3~4周期分) 100枚入り 50日分(約2~3周期分) 50枚入り 25日分(約1~2周期分) 20枚入り 10日分(約1周期分) 投稿: うさこ 様 元々多嚢胞性卵巣症候群と診断されており、排卵障害がありました。 日本製の排卵検査薬を使用し妊活していましたが、排卵かな?と思う時期に1日1回使用し、約半年、自己流タイミング法をしていましたが妊娠できず…。 そんな時にSNSでドクターズチョイス「ワンステップ排卵検査薬クリア」を知り、1回のお金を気にせずすむし、デジタルでわかりやすいなと思ったため購入を決めました。 検査薬クリアで毎日2回確認し、反応があったらデジタルでも確認し、反応がわかりやすく、タイミングをとりやすかったです。 使用をはじめて4ヶ月で妊娠することができました。 ありがとうございました!排卵障害がある方は、1回のチェックの値段が安くすむため、1日1回ではなく、朝夕実施することをオススメします! 投稿: MM 様 2人目妊娠希望でしたが、高齢&夫が協力的でないこともあり、ドクターズチョイスワンステップ排卵検査薬50回分に加え、少しでもベストタイミングを逃したくない為、クリアブルーイージーデジタル20回分のセットを購入しました。 ワンステップだけでも自分の体のリズムが分かるようになりますが、クリアブルーイージーデジタルを合わせて使うことで、より正確なタイミングがわかるので、忙しい日々を送る方やタイミングが難しい方には、とても良い商品だと思いました。 私の場合は、タイミングがわかってもトライすることが難しかったありしましたが、半年くらいで念願の2人目を授かることができました。 本当にありがとうございました。 投稿: さくらんぼ 様 第2子の妊活の為、排卵検査薬を購入しました。 1人目の時、なかなか妊娠出来ず、不妊専門の病院に通って妊娠しました。 その時の病院の機械的な対応が精神的につらく、2人目は自力で努力をしてみることにしました。 妊娠まで長期かかると思ったので、コスト的に気兼ねなく使える海外製のものにすることにしました。 実際使って5ヶ月目で妊娠することが出来ました。 不妊で悩んでいる友人にもオススメしました。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございました。 投稿: ねこ 様 今までは基礎体温表を頼りにトライしていましたが、早期出勤も多くなり、正確に測定出来なくなったので、今回こちらを購入しました。 過去に薬局で市販品を購入したこともありましたが、すぐなくなるのと仕事の関係で薬局が開いている時間に購入出来ないので、ネットでまとめて購入出来たのは、とても楽でした。 ワンステップは安価で朝晩使用できるが利点でしたが、私の体質 ? では、排卵日3日以上前から反応するようでなかなかタイミングが取り辛かったので、クリアブルーイージーデジタルとの併用は確実でわかりやすかったです。 基礎体温では1年以上かかりましたが、この度2回のタイミングで授かることが出来ました。 来月予定日を迎えます。 ありがとうございました。 排卵検査薬・妊娠検査薬の専門店 妊娠お助け隊について 排卵検査薬・妊娠検査薬の専門店 妊娠お助け隊は、米国カリフォルニア州の「ビューティーアンドヘルスリサーチ社」が運営しています。 医療費が高いアメリカでは病院に行く前に自宅での自己測定やサプリメント摂取は当たり前。 だからこそ、厳しい基準に合格し、品質と安全にこだわった商品が数多く開発されています。 その中でも研究を重ね、日本では手に入らない良質の商品をお届けいたします。 品質世界No. 1を目指す、ドクターズチョイス商品も取り揃えております。 当店の商品は日本語説明書付き。 安心してお買い物いただけます。 ビューティーアンドヘルスリサーチ社 401 Amapola Ave Torrance, CA 90501 USA お問い合わせ: TEL 0570-090866 FAX 0570-001-777 お支払い方法 後払い、クレジットカード、代金引換 代引き 、PayPal(ペイパル)がご利用になれます。 商品によっては代金引換がご利用になれませんので、各商品詳細ページでご確認ください。 何卒ご了承ください。 ご注文・配送について 1万円以上のお買い上げで送料無料!関税、国内消費税も当店が負担いたします。 ご注文いただいた商品はアメリカより直送します。 ご注文から5日~14日で、お手元にお届けします。 キャンセル・返品・交換について 1日でも早くお届けできるよう、ご注文確定後に順次発送の手配をしております。 キャンセルをご希望の方は商品を受け取り後にキャンセルの手続きをお願い致します。 個人情報の取り扱い 当サイトはお客様に安心してネットショッピングをお楽しみいただけるよう、セキュリティ対策やプライバシーの保護にSSL暗号化通信を導入しております。 ご利用規約 排卵検査薬・妊娠検査薬の専門店 妊娠お助け隊ウェブサイトををご利用になられるお客さまは、事前にこちらの利用規約をお読みください。 サイトの安全性について このサイトはお客様に安心してお買物をお楽しみ頂けるよう、ジオトラストによりEV SSL認証されています。

次の

ドクターズチョイス ワンステップ排卵検査薬クリア100回分+クリアブルーイージーデジタル排卵検査薬20回分

ワンステップ排卵検査薬 濃く ならない

排卵検査薬で2種類を比較してみました! 最近、2人目の子供が欲しいなと考える機会が増えてきました。 しかし、産後1年が経過して生理が戻ってきたものの、生理周期は不安定な状態。 そして、年齢的にも排卵が正常に行われているかどうかの不安がある。 さらに、このままで問題なく妊娠できるのかどうかとしんぱいになってしまったのです。 そんな時に排卵検査薬をつかうことで排卵日を確実に特定できることを知ったのです。 そこで、この機会に排卵検査薬を使ってみよう!と思い立ちました。 1人目を妊娠した時は、大体の排卵日を産婦人科の先生に教えて貰いながら仲良しのタイミングをきめていました。 それで、確実に排卵日を特定できる検査薬があることは全く知らずにいたんですよね。 でも、いざ排卵検査薬についてネットで検索してみると、とてもたくさんの種類の排卵検査薬があって迷ってしまいました。 色々と比較検討した結果、私はドクターズチョイスで販売されている排卵検査薬を購入することにしました。 ドクターズチョイスを選んだ決め手になったのは、米国食品医薬局認定の商品&後払いOKだったこと。 海外から直接届くものになる訳ですし、何かと安心できる保証のようなものが欲しかったんです。 後払いにすると別途決済手数料が400円かかってしまうんですが、下手にクレジットカードで購入して情報漏れとかがあったり、商品が届かない!なんてトラブルに巻き込まれたりするのも嫌だったので。 後払いなら実際に商品が届いてからコンビニなんかで手軽に支払いができるので、初めてでも安心です。 それで、気軽に排卵検査薬を注文することができました。 私が購入したのは、ワンステップ排卵検査薬100回分とクリアーブルーイージーデジタル7回分。 プラス、妊娠しやすい体をつくっていくためにオーガニックハーブティーのファーティリ・ティーもついで買いしてみました。 購入金額が1万円以上になったので、送料も無料になってラッキーでした。 海外から届くものは税関で引っ掛かるケースもあるそうで、気長に待たなくては... と思っていたのですが、実際は1週間と思いの外早い到着で少し驚きました。 正直あまり期待していない面があったのですが、梱包もきちんとしたものでしたし、日本語の説明書も付いていたりして、これなら今後利用するにも申し分ないなと感じました。 支払いが完了した後もメールでお知らせが届いたりしますし、今回初めての利用でしたがドクターズチョイスへの信頼性はうんと上がりました。 さて肝心の排卵検査薬についてですが、生理周期が安定していない私にとってはどのタイミングで検査薬を使えばいいのかがよくわからない面がありました。 何より毎回同じ時間にチェックすることがポイントになるようなので、私は子供のお昼寝の時間帯である13時前後に毎回チェックするようにしました。 朝は何かと忙しい時間帯ですからね。 どちらの排卵検査薬も清潔で乾燥した状態のプラスチック製やガラス製の容器を使うよう記されていましたが、私は家に常時あると言ってもいい、ペットボトルゴミを適当に切って使うことにしました。 はじめて検査したときの排卵検査薬の検査結果です。 新しくなった排卵検査薬の検査結果 ワンステップ排卵検査薬クリアがあたらしくなりました。 生理初日から数えて、10日目から排卵検査薬を使い始めました。 生理の周期が安定していないので、LHサージの上昇を見逃さないためにも、早めに検査をスタートさせました。 ワンステップ排卵検査薬クリアとクリアブルーイージーデジタル排卵検査薬と兼用しての検査です。 そして、おりものの状態を気にしながら、排卵日の予測をしてみました。 ワンステップ排卵検査薬クリアの検査結果 1日目 朝 1日目 午後 1日目 夜 水っぽいおりものが少し出たので、検査をしてみたのですが陰性でした。 2日目 朝 陰性 2日目 夜 陰性 3日目 朝 陰性 3日目 夜 陰性 4日目 朝 陰性 4日目 夜 少しおりものが出始めたので、もしかしてLHサージが上昇始めるかなとと思ったのですが、陰性でした。 5日日 朝 少し黄色っぽいおりものが多く出ていたのですが陰性でした。 5日目 夜 陰性 6日目 朝 陰性 6日目 夜 陰性 7日目 朝 おりものが結構増えてきましたが、陰性でした。 7日目 午後 7日目 夜 写真には写っていないのですが、よーく見ると薄くラインが出ていました。 陽性だとすると検査した時間から72時間後くらいが排卵でしょうか。 8日目 朝 透明な水っぽそうなおりものの量が増えてきました。 確実に陽性だろうなと思うくらいの量でした。 ようやくぎりぎり写真で写るくらい陽性ラインが出てきました。 このぐらいの濃さだとまだイージーデジタルは陽性にならないかな?と思いました。 もう少し濃くなったらイージーデジタルを使ってみようと思っています。 8日目 午後 量も増え透明で粘りのあるおりものになりました。 LHサージは上昇していると思います。 8日目 夜 夕方同様の濃さでした。 9日目 朝 ほぼピークかなと思える濃さでした。 9日目 夜 LHサージの上昇がピークだと判断できるくらいの、テストラインの濃さです。 10日 朝 LHサージの上昇がピークを過ぎたころには、おりものは粘りのある感じでした。 10日 夜 おりものの量はまだ多く出ていました。 排卵検査薬の結果で予想すると、今日の夜が排卵だと思います。 11日 朝 まだ陽性反応ですが、排卵は終わっていると思います。 排卵が終わっていると、おりものはほとんど出ていません。 11日 夕方 陰性になりました。 クリアブルーイージーデジタル排卵検査薬の検査結果 1日目 夜 ワンステップが陰性だったのですが、おりものが出ていたのでイージーデジタルも使ってみたがやはり陰性でした。 2日目〜6日目 未使用 7日目 朝 おりものが結構増えてきていたので、クリアブルーイージーデジタルも使ったのですが陰性でした。 8日目 午後 ワンステップは陽性でLHサージは上昇していると思うのですが、こちらは陰性でした。 このくらいの濃さなら、クリアブルーイージーデジタルも陽性だろうと思ったのですが、まだだったので少しビックリです。 8日目 夜 陽性になりました。 この時間から48時間後くらいに排卵がおこると予想できます。 1日目〜6日目までずっと陰性でした。 先月の生理から数えて10日目から検査をスタートしたのですが、ちょっと早かったようです。 生理周期が不安定だと、仕方がないことなんでしょうけど。 ただ、検査を初めて6日間も陰性が続いてしまうと、「もしかして無排卵?」と心配になってしまいます。 おりものの量が確実に増えるまでは、1日3回の検査にしてしまうと不安度が増してしまうので、1日2回の検査にしました。 おりものの量が多くなり始めてから、検査を開始するくらいでもいいのかなと思いました。 仲良しのタイミング 7日目の夜に、よーく見ると薄くラインを確認できたので、この時点で陽性なら排卵の3日前ということになります。 この時点でタイミングをとると良さそうです。 8日目の朝にはワンステップでLHサージが上昇を確認。 やはり、昨日の夜のタイミングは正解だったようです。 今日の夜のタイミングで排卵の2日前。 夜にはクリアブルーイージーデジタルが陽性。 この時点で排卵の48時間前だと思います。 タイミングをとるのにはベストな日だと思います。 9日目の夜がちょうど排卵の1日前になると思います。 この3日間で仲良しのタイミング取れていれば、いいのではないでしょうか。 6日間も陰性が続いてちょっとストレスに感じた時もありましたが、仲良しのベストタイミングを知ることが出来て良かったと思います。 仲良しのベストタイミングは排卵日2日前 回のタイミングで妊娠する可能性は、健康な状態で20〜25%の確率と言われています。 そして、妊娠する可能性がある時期に複数回タイミングをとることで、妊娠の確率をあげることができます。 妊娠しやすい時期や排卵日5日前から排卵日までで、ベストなタイミングは排卵日2日前。 ベストなタイミングは「新鮮な卵子と新鮮な精子が受精できる」こと。 それが、排卵日2日前のタイミングなのです。 に排卵検査薬はワンステップ排卵検査薬クリアです。 これは、精子と卵子の生存可能な時間が異なるから。 精子が女性の体内で生存できるのは約5日間(120時間)程度。 さらに、射精後84時間をすぎると精子は受精能力を失ってしまいます。 つまり、受精可能な精子の時間は84時間しかありません。 それから、精子は、射精から5〜6時間で受精機能を獲得し、そこから48時間経過すると徐々に老化します。 卵子の寿命は精子より短く、排卵されてから16時間〜24時間。 そして、受精可能な時間は約12時間です。 また、卵子は排卵の6時間後から老化していきます。 新鮮な卵子と新鮮な精子が受精できる時間は限られていて、排卵後6時間となります。 この精子と卵子の特徴から、妊娠には「排卵が始まる前に精子が待機している」状態がベストとなります。 このよことから、ベストなタイミングは排卵日2日前となります。 受精までのストーリー 女性の体内に入る精子はおおよそ2億〜5億、受精するためには、子宮頸管を通り抜けることが必須。 ところが、最初の難関である子宮頸管を通り抜けることができるのは、すべての精子の1%に満たない。 そして、子宮に入ると精子の数は10万個になり、子宮卵管接合部を通り、卵管峡部の精子貯蔵所に到着できるのは約数十個。 最終的に卵管膨大部で受精できるのはたった1個。 卵管膨大部で卵子と精子が出会うことで受精し、妊娠に至ります。 排卵日検査薬で2種類を比較してみました!記事一覧.

次の

排卵検査薬で薄い線や陽性がつづく

ワンステップ排卵検査薬 濃く ならない

ワンステップ排卵検査薬なら無排卵じゃない限り 排卵を予測することで性交渉のタイミングを図るタイミング法なら、病院に頼らず当事者夫婦だけで手軽に妊活ができると言われています。 しかし、排卵を予測するというのは言う程簡単ではありません。 なぜなら、排卵が安定していなければ、排卵検査薬も適切に使えないからです。 具体的には、生理周期等の情報から排卵検査薬を使い始める日を割り出すのですが、排卵が不安定だとそれも十分にできないということです。 実際、くっきりとした濃い陽性が出る前に排卵検査薬が無くなってしまったという失敗談も、ネット上では一定数見られました。 そこで、海外製ではありますがワンステップ排卵検査薬なら、1か月の間毎日使っても良いみたいです。 なぜなら、個人輸入という購入手続きの関係で20本単位からと大量購入が基本で、1本につき70円程度と高いコストパフォーマンスを誇るからです。 確かに、1箱に5~10本程度しか入っておらず、単価が300~400円くらいする日本の排卵検査薬に比べると、排卵が不安定な人にとっては好都合ですね。 排卵が不安定でも無排卵でなければ、確実に排卵を割り出せますし。 そのため、ワンステップ排卵検査薬を愛用する女性は、年々日本でも増えているそうです。 ワンステップ排卵検査薬クリアはすごく薄い内でも!? 目で見て判定結果を自分で判断する、アナログ式の排卵検査薬。 全部機械で判断して電子画面に結果を表示してくれる、デジタル式の排卵検査薬。 使用に際する手間は前者の方がどうしてもかかってしまいますが、単価がデジタル式に比べて100円以上安いということで、アナログ式の排卵検査薬の方が需要は高いみたいです。 ただ、アナログ式だとどうしても薄い陽性が出てしまうため、その判別が難しいそうです。 つまり、黄体ホルモン分泌量の増加がピークに達していない内に出る反応ですね。 しかも、その薄さにもいくつか段階があるため、目で見てその段階を判断できるようになるまで数か月かかることも珍しくないそうです。 しかし、そうした薄い陽性に悩まされずに済む排卵検査薬もあります。 それは、ワンステップ排卵検査薬クリア。 なんでも、すごく陽性反応が薄い内でも、排卵までの時間を計算し始めて良いそうです。 つまり、薄い陽性でも、濃い陽性と同視できるということです。 そのため、デジタル式の排卵検査薬と同じくらい使いやすいみたいです。 しかも、それだけ使いやすいにもかかわらず、1本につき70円程度しかしないためコストパフォーマンスも良好です。 海外製の排卵検査薬でありながら日本でも愛用者が多いのも納得です。 ワンステップ排卵検査薬クリアは濃くならない内でも!? 排卵検査薬は、アナログ式とデジタル式のものがありますが、経済的負担を考えると前者の方が断然良いみたいです。 なぜなら、アナログ式の排卵検査薬の方が、デジタル式のものに比べて、100円以上安いからです。 ただ、その代わり使用に伴う悩みというのがあるそうです。 それは、薄い陽性。 アナログ式の排卵検査薬は、陰性と陽性だけでなく、陽性とまでは行かない濃さの薄い陽性という反応もよく示すみたいです。 つまり、排卵に向けて黄体ホルモン分泌量が増加している最中という表示です。 しかも、その薄さにはいくつか段階があるため、それを見分けられるようになるには数か月はかかるみたいです。 そこで、まだ濃くない陽性に悩まされずに済む排卵検査薬があります。 それは、ワンステップ排卵検査薬クリア。 もちろん、アナログ式であるため薄い陽性が出ることはあるそうです。 しかし、ワンステップ排卵検査薬クリアは薄い陽性でも濃い陽性と同視して良いため、どんなに薄くても陽性である以上は排卵までの時間を計算し始めて良い仕様なのだとか。 しかも、それだけ使いやすいにもかかわらず、ワンステップ排卵検査薬クリアは1本につき70円程度ととてもお手頃です。 そのため、日本でもワンステップ排卵検査薬クリアの愛用者は多いそうです。

次の