横浜市 ゴミ スピーカー。 全国スピーカー、オーディオ買取

粗大ごみ処理手数料表(品目別) 横浜市

横浜市 ゴミ スピーカー

ほとんどの 粗大ごみは無料か激安で処分できるのをしっていますか? 横浜市にお住まいの方なら処分費用がかからない物が沢山あります。 私達、『横浜市一般廃棄物許可業協同組合』は横浜市の美観と 市民の皆様の快適な暮らしを守るために活動しております。 スピーカーを鳴らしながら徘徊するような車は、全て違法業者です。 高額請求のトラブルや不法投棄の報告が相次いでいます。 一般家庭や企業からでる不要物を処理するための免許をもたない スピーカー業者を利用することはトラブルに繋がります。 ごみ処理についての質問や、違法業者とのトラブルは当組合までご相談ください。 激安、格安の宣伝文句に騙されてしまわないように気をつけてください。 当組合は 横浜市が許可した正規業者による団体です。 違法業者を利用した方も罰せられる場合がありますので十分にお気をつけてください。 下の例を参考に、ごみ処理に関する正しい知識を身につけ、違法業者とのトラブルを回避しましょう!正しく処理した方が断然お得です!•

次の

青葉区:大型ゴミ、粗大ゴミ|受付センター

横浜市 ゴミ スピーカー

横浜市鶴見区では、 大量のゴミは集積所に出しても、回収してくれません。 引っ越しなどで出た多量のゴミは、 持ち込みで自分で処理するか、引き取り業者に依頼するようにと 横浜市のHPに記載があります。 リンク:横浜市HP 鶴見区の不用品処分は持ち込み処分が一番安い 鶴見区では1キロあたり13円で大量のゴミでも処分することができます。 資源循環局に連絡をして、予約してから、 指定の日時に持ち込みをします。 1週間以上時間を空けないと、 持ち込みの予約が取れない場合もございますので、 早め早めの予約をしておきましょう! 持ち込む場合も普段のゴミ出しと同じように分別が必要です。 色分けされているのは、 同じ色のものは、同じ日に回収するよ、ということです。 よーく読み込まないと、絶対間違えますねこれ(笑) 横浜市の分別で難しいところ まず珍しいなと思ったのは、 燃やすゴミと燃えないゴミが同じ日ということですね。 燃えないゴミが週2回あるのは、 とてもありがたいところです。 そして、極めつけは、 一般的に資源として同じ日に回収されている、 「缶、ビン、ペットボトル」 「プラスチック製容器・包装」 「紙類」 以上3つがすべて違う曜日に回収されているのです。 これは難しい… そして、乾電池、スプレー缶は 週に2回も捨てるチャンスがあります。 3ヶ月くらいはこの図を見続けないと、 間違えてしまいそうです。。。 長く住んでいる方も、 たまに忘れてしまうのではないでしょうか。 でも、慣れてしまえば、 燃えないごみが週2回回収だったり、 古布が資源としてリサイクルされていたりと、 とてもありがたい収集プランになっています。

次の

【ケーブル・コードの捨て方】の分別方法や処分・廃棄方法を紹介!

横浜市 ゴミ スピーカー

コンポやサラウンドシステムについてくるスピーカー。 大きさも縦に長いものからティッシュ箱程度のものまでいろいろありますね。 でも、このスピーカーって捨てる時にとても面倒なんです。 今ここに来ている人も、捨て方がわからない。 どうしたらいいのかわからない。 って人が多いのだと思います。 そこで、今日はスピーカーの捨て方を簡単にいくつか説明していきます。 スピーカーの処分方法について• スピーカーのリサイクル方法は?• スピーカーを処分・不用品回収業者へ依頼すると? 以上の3つをご紹介していきます。 1.スピーカーの処分方法について 1-1.捨てるときは燃えないゴミ?粗大ゴミ? 「こんなに小さいのに、粗大ゴミなの?」 食器棚やタンスと比べてしまうとそう感じるかもしれませんね。 でも、実際のところはどうなんでしょうか?調べてみました。 リンクに飛ぶとわかりますが、どっちも粗大ゴミでした。 大きさに規定があって、何センチまでは燃えないゴミでも大丈夫と書いてあるところもありました。 捨てる前に確認しましょう。 1-2.市町村ごとの分別方法 隣町は粗大ゴミじゃないのに、なんでうちは粗大ゴミなんだろう。 そんなことに気がついた人もいるかもしれません。 ゴミの処分方法は住んでいる市町村で変わります。 ただ、スピーカーに関して言えば、燃えないゴミか粗大ゴミか、の二択なので大きかったり、長いものであれば諦めて粗大ゴミでさっさと捨てちゃいましょう。 年末や引越しの時期は10分の遅れが命取りになります。 以前筆者が年末に電話したところ、 「1ヶ月後まで予約は入れられない。 来週がの水曜日を逃したら行けない。 」 と言われたので順番、予約を取るのも一苦労です。 1-3.処分代って高いの? 粗大ゴミの費用は我々の税金から賄われています、そのため、実際には無料でできるものが多数ありますが、財源確保のために小銭を払わせている。 とゴミ回収の人から以前聞きました。 なので、実際に環境センターへ持ち込むと基準が甘いです。 行ってみればわかりますが、粗大ゴミのものでも少しくらい大きくても焼却炉へ放り込んだり、捨てたりしていました。 実際に払う金額は300円か500円程度のようです。 2.スピーカーのリサイクル方法は? 2-1.リサイクルできる基準は? リサイクルショップに売ったり、自分で売ったり、いろいろな方法がありますが実際にどのような基準があるのでしょうか? 実は、そこまで考えなくても大丈夫です。 いつごろのものか?• 壊れていないか?• すぐに使えるのか?• 見た目がきれいか? この4つがクリアされれば大概どうにかなります。 ただ、リサイクルショップに売る場合はメーカーや機種の型番によってグレード分けされてしまうので上記の4つはあくまでも自分で売る場合の目安です。 2-2.どうやってリサイクルできるのか? リサイクルショップ 言わずと知れたリサイクル方法ですね。 しかし、買取金額が低いとの声も多いようです。 『売値の10分の一で買い取る』 なんて言葉もネットでは広まっているようです。 しかし、実際には違う業者もいます。 ネット上ではトレジャーに買取を依頼した時、デジカメ、テレビ他を依頼したら3,500円だった。 と怒りの声もありますが、全てが安いわけではありません。 もし、安いな・・・。 と思ったらほかにも聞いてみてはいかがでしょうか? リサイクルショップは転売目的なので買取基準が厳しいですが、壊れたり不具合が買取後に発生してもトラブルにはならないので後腐れない一番安心な方法です。 譲る・寄付する? スピーカーの寄付や譲るなんて聞いたことないのかもしれませんが、スピーカーにもいろいろ種類があります。 拡声器に似た、運動会で使うようなものから、軽トラックの上に載っているもの。 音楽を聴くためのコンポの横にあるもの。 意外と種類が多いんです。 スピーカーの種類によってはスポーツ団体などが寄付を望んでいるものもあるんですよ。 オークション 最近、売る人が多いですがトラブルにもなりやすいです。 2014年に、スピーカーを取り扱ったオークションで事件がありました。 しょうもない某ショップが、多くの噂を影で同業者に囁かれながらスピーカー、音響機器意外にも冷蔵ショーケースなど破損しやすいモノ全般、『信用がある業者』以外受け取り拒否になりました。 一般人が信用はないので基本的に受け取り拒否されます。 スピーカーを売りたい場合は『運ぶ手段』を先に考え、破損していた場合のことを考えなくてはなりません。 配送手段には、イケダピアノなど、音響機器専門業者もいますので「輸送費が高い」業者を使う覚悟をもって売ったほうがいいでしょう。 不用品回収業者 スピーカーを売りたい。 よりも捨てたい。 って方にはいいと思います。 引き取る基準が曖昧で、その辺を走っている軽トラックを捕まえて話をしてみると、 「このメーカーはダメ」 「ここが欠品、破損している」 「汚れている」 「木枠はダメ」 など、断られてしまう場合があります。 明確に、 「洗濯機は買取3年以内で動くならOK」 と言っているわけではないのであまりあてにしないほうがいいと思います。 3.スピーカーを処分・不用品回収業者へ依頼すると? 3-1.不用品回収業者でも買取をするのか? 買取りできるもの。 実際に、以前見積もり先で埼玉県浦和にある便利屋さんとかぶってお客さんとの会話を聞いていました。 「うちは、家電の買取は今年か去年のものしかしないんで。 かわないっすよ」 「古くて価値が有るものかわかりませんが、基本的にゴミですね」 普通の20代くらいの男性でした。 これなら、見積もり呼ぶ必要あるのかな?と思いましたがそれ以上は聞こえませんでした。 基本的に、 年式 新しいものが高い。 と思われがちですが、古いものが価値がある場合もあります。 スピーカーは家電とは少し違って、iPodやMP3プレイヤーなど、最新家電が使えるものであればある程度は金額が付きます。 逆に古いものは、20年、30年前のスピーカーが人気になります。 メーカー 古いもの=高い。 そういうわけではありません。 ヤマハの当時1万円程度のスピーカーは20年たってはゴミになる可能性が高いです。 タンノイ製の、当時50万円しました。 デノン製で、当時30万円でした。 そういった名機が古くなっても値段が付き、メーカー品として重宝されます。 キズ スピーカーのホーン部分の傷は致命傷です。 ひび割れも劣化にともない発生します。 製品価値は一気に下がるので注意が必要です。 見た目の細かな傷も問題ですが、中古品なのでそこまで気にしないでもいいでしょう。 3-2.買取されない場合はどうなるのか? 業者選びについて スピーカー単体での依頼では、相当な高額機種にならない限り買取はされないでしょう。 特に、売値が数千円程度では取りにも来てくれないのは当たり前、と考えたほうがいいです。 そのときは約束しても、当日ドタキャンする可能性が非常に高くなります。 実際に、スピーカー以外の製品で当日ドタキャンされて困っている人は大勢います。 お店まで持っていくことができるのなら、自分で持込したほうがいいかもしれませんね。 手数料はかかるのか? 買取の時、手数料は下取りでないので基本的に発生しないと思います。 もし、手数料が発生するのであればどうして必要なのか確認してみましょう。 回収方法 家まで取りに来てくれているのであればその場で回収してくれます。 もし、遠方の場合は宅配で送ることもありえます。 宅配の場合は梱包を行わないと引き取りのときにトラブルになる可能性があるので注意しましょう。 終わりに いかがでしょうか?スピーカー。 どうにか捨てれそうですか?もし、売れそうなスピーカーがあったら捨てちゃう前に見積もり、もしくは譲ってみてはいかがでしょうか? 処分代を払って、労力をかけるなら0円でもなくなればお得な気がしますよ。 今日は• スピーカーの処分方法について• スピーカーのリサイクル方法は?• スピーカーを処分・不用品回収業者へ依頼すると? の3つをご紹介していきました。 スピーカーは本当に説明しようがないくらい難しいです。 それでも、中にはすっごく高いスピーカーを不用品回収業者のトラックに載せてしまったり、粗大ゴミで捨てていたり、もったいない、損している人は大勢います。 知識がないときは、恥ずかしがらずに近所のリサイクルショップに行ってみてはいかがでしょうか?その1回で1万円以上もらえる可能性がありますよ!.

次の