シーフード ヌードル アレンジ。 シーフードヌードルのアレンジレシピ開発に成功したよ!

【やってみた!】カップヌードルシーフード厳選ちょい足しレシピ3選

シーフード ヌードル アレンジ

あると嬉しいカップヌードル 忙しい時のストックや 夜どうしてもお腹が空いたときなど あると嬉しい非常食でもあります。 もちろんそのまま食べてもおいしいんですが 今回紹介したいのはカップヌードルに ちょい足ししてもらいたい具材たち。 普通に食べてもおいしいカップヌードルに 何か1つ具材をプラスするだけで あら不思議!今までにないおいしさに 変身させることができるんです。 マイルドになる生卵 カップヌードルの中に 生卵を入れるととってもマイルドに、 ちょっぴり豪華に仕上がるんです。 お湯を入れる前に生卵を落とせば お湯で少し火が通って濃厚な半熟卵に。 卵1つあるだけでできるので簡単です。 おススメの味:しょうゆ・カレー 2. トマトジュース トマトジュースを沸騰させて お湯の代わりにカップヌードルに注ぐ。 本当においしいの? と思うかもしれませんが トマト好きにはたまらない、 ミネストローネのような味わいに仕上がります。 トマトジュースには栄養もたっぷりなので カップヌードルの栄養不足を補うのにも ちょうどいいかもしれませんね。 おススメの味:シーフード・しょうゆ 3. さっぱりと和風に梅干し 梅干しを入れるとカップヌードルをさっぱりと 和風で食べることができるようになります。 更にカツオ節をプラスしてもおいしいですよ。 梅干しは甘い系の梅干しではなく しっかりと酸っぱいものが理想です。 少し手間をかけるのであれば 種を取り除いて叩いてから入れれば スープと良く混ざりますよ。 おススメの味:しょうゆ 4. 片栗粉であんかけヌードルに お鍋でお湯を沸かして少し味付けをして 中華だしや和風だしで 片栗粉を入れてあんかけを作ります。 そのあんかけを使ってカップヌードルを作れば あんかけカップヌードルの完成です。 寒い日にピッタリのあたたまる アレンジメニューになりますよ。 おススメの味:しょうゆ・カレー・シーフード 5. 納豆でネバネバ!? 納豆とカップヌードルの組み合わせというと ちょっぴり怖いですが、 これが 意外とおいしいんです。 とろろやオクラなどの ネバネバ食材を更に追加してもおいしいですよ。 カレー味に足せば豆カレーのようになりますし しょうゆ味に足せば、納豆汁のようになります。 納豆好きはぜひチャレンジしてみてくださいね! おススメの味:しょうゆ・カレー 6. お酢とレモンでトムヤムクン カップヌードルに お酢とレモンを加えると トムヤムクンのような味になります。 トムヤムクンヌードルも販売されていますが トムヤムクンを食べたことが無いという人や しょうゆ味しかないときなんかの味の変化に ためしてみるといいかもしれませんね! おススメの味:しょうゆ 7. 日本酒をプラスしてマイルドに カップヌードルを作る お湯に 少しだけ日本酒を入れるだけで ビックリするほどの変化があります。 味がマイルドになって、うまみが増すので いつも食べているカップヌードルが 1ランク上の味になりますよ! カップヌードルの麺は、少し 油っぽいな・・・。 と感じたことはありませんか? 日本酒を少しだけ入れると、 その 油っぽさを全部消してくれるんです。 他のカップラーメンでも有効ですが 食べなれているもので試せば効果はよくわかるはず。 インスタントコーヒーでコクアップ カップヌードルにインスタントコーヒー!? と最初は驚くかもしれませんが 入れてみれば納得。 コクがアップして とってもおいしくなるんです。 しょうゆ味やシーフードだと コーヒーの味が前面に出てしまうので カレー味でのみ有効な方法です。 スプーン1杯で十分ですよ! おススメの味:カレー 9. 麻婆豆腐で本格中華に カップヌードルを作る際に お湯を少し少なめにして作って 上から 麻婆豆腐をかければ 本格的な中華ラーメンに変身します。 麻婆豆腐はレトルトの物なども 販売されているので そういったものを入れると お手軽に作ることができるのではないでしょうか。 あんかけ要素も混ざって 体もあったまるカップヌードルになりますよ。 おススメの味:しょうゆ・シーフード 10. あのお菓子とコラボ カップヌードルをとろとろの ポタージュ風に仕上げて食べてみましょう。 材料はなんとあの定番お菓子 「じゃがりこ」です。 お湯を入れる前に じゃがりこをお好みの量乗せ お湯を注ぐだけで、 とろっとろの ポタージュのような スープに変身しますよ。 ほっこりしたおいしさになるので ぜひためしてみてください。 おススメの味:しょうゆ・シーフード・カレー 今すぐ食べたくなるアレンジばかり 気になるカップヌードルの アレンジ方法はありましたか? どれもおいしそうで、 今すぐ食べたくなってしまいますよね。 ここで紹介したアレンジとアレンジを 組み合わせてみても、おいしい変化が 楽しめるかもしれませんよ。

次の

【悪魔メシ】ミルクシーフードヌードル アレンジレシピ 2018年版

シーフード ヌードル アレンジ

Contents• 日清シーフードヌードル アレンジレシピ 日清のシーフードヌードルは、カップヌードルシリーズの中で1番好きなので1週間に1回は食べています。 なので、今まで幾度となくアレンジレシピを試してみたのですが…どれもピンと来なかったんですよね。 フタを開くとこの通り、お馴染みのカニカマ、タコ、たまご、ネギが顔をのぞかせる訳でありますが、この瞬間フワッと香るシーフードの匂いがたまらなく食欲をそそります。 そうして熱湯を注いで3分間待つわけでありますが…隣に置いてある食材が何か分かりますでしょうか? この食材が、シーフードヌードルアレンジレシピの鍵を握ることとなるのです。 このタッパーに入っている高菜を… このくらい入れちゃいます!! もう、ドバーッと入れちゃいます!! シーフードヌードルに高菜を上手に入れるコツとしては、シーフードヌードルの具がすべて隠れるくらいまで入れること。 もはや、シーフードヌードルなのかどうか分からなくなるだけ高菜を入れるのが、美味しく仕上がるポイントです。 マヨネーズの分量はお好みでいいのですが、僕の場合はこのくらいニュルニュルとマヨネーズを出し… 結果的にこのくらいかけます。 もはや、麺なのかマヨネーズなのか分かりませんが、最高に美味しいアレンジレシピなので是非マネして下さい。 どうですか? 美味しそうなアレンジレシピでしょう? アレンジシーフードヌードル 実食! シーフードヌードルをアレンジした「高菜マヨシーフードヌードル」の味はというと、スープはピリ辛クリーミー、麺は高菜との融合でモチモチシャキシャキ! 口に入れることに新しい食感を楽しむことが出来ます。 また、終盤になると麺をすくい上げたつもりが「全て高菜だった!」という驚きも楽しめますので、アレンジレシピとしておすすめですよ! そうして、すべて食べ終わる頃にはかなりお腹いっぱい! 高菜のカロリーも追加されていますので、ライスがいらないくらいお腹いっぱいになります。 しかし… さすがにスープは残すことにします。 かなりカロリーが高そうですので、すべてを飲んでしまうと寿命が縮まると思いますので…。 苦笑 シーフードヌードル アレンジレシピまとめ さて、今回は日清シーフードヌードルの美味しいアレンジレシピをご紹介してみたのですが、いかがでしたでしょうか? このアレンジレシピは「高菜」と「マヨネーズ」を入れるだけで、簡単に作ることができるのでオススメですよ! また、麺がのびてしまうのが嫌な方は1分くらいでフタを開けて高菜とマヨを入れ始めると、食べるころには麺がいい感じの硬さになっていますのでオススメ! シーフードヌードルをアレンジしたくなったら、是非1度試してみて下さい。 本当に美味しいので! それでは!.

次の

シーフードヌードルのちょい足し4種を食べ比べてみた結果

シーフード ヌードル アレンジ

シーフードヌードルのちょい足し調味料3選1つ目は、マヨネーズです。 シーフードヌードルにマヨネーズをちょい足しする食べ方は、簡単で大人気です。 マヨネーズをスープに混ぜるとまろやかになります。 スープに混ぜないでトッピングさせて食べると、マヨネーズの酸味で、非常にさっぱりと食べることができます。 シーフードヌードルにちょい足しするマヨネーズの量は、お好みですが、少量から試してみると良いでしょう。 マヨネーズの量によっては、まろやかさにさらにコッテリ感が加わります。 普通の味に飽きた時などに、味変として加えても良いでしょう。 カップヌードルに加えるのもおすすめです。 シーフードヌードルの麺は先に砕いておき、具として混ぜ込みます。 シーフードヌードル以外のカップラーメンでも美味しくできるレシピです。 シーフードヌードル丸ごと使ったヤキメシの作り方• シーフードヌードルを別の容器に移し、具と麺に分けて、麺は砕いておきます。 鍋に砕いた麺も加えます。 麺が柔らかくなり、水分がなくなるまで炒めます。 さらに卵、ねぎ、ご飯を加えて炒めます。 お皿に盛りつけたらできあがりです。 シーフードヌードルちょい足し料理の食べ方3選2つ目は、シーフードヌードルのスープを使ったシーフードリゾットです。 シーフードヌードルを食べたあとのスープにご飯を入れて煮込むだけの簡単レシピです。 シーフードヌードルリゾットは、キノコや野菜、シーフードなどを追加で入れても美味しく食べられます。 また、シーフードヌードルのスープに牛乳や豆乳を加えることで、さらにまろやかなミルクリゾットにアレンジすることもできます。 シーフードヌードルで作るシーフードリゾットの作り方• シーフードヌードルを通常通りの作り方で作ります。 麺だけを取り除きます。 取り除いた麺は食べても良いですし、別の料理に使っても良いでしょう。 キノコや野菜など、追加する具材を炒めます。 炒めた具材にシーフードヌードルのスープ、ご飯を加えて煮ます。 粉チーズを加え、さらに煮ます。 お皿に盛りつけたら、ブラックペッパーをふりかけてできあがりです。 シーフードヌードルにたっぷりの粉チーズと温泉卵、ブラックペッパーを混ぜるだけの簡単レシピです。 シーフードヌードルカルボナーラは、そのままでも美味しいですが、シーフードヌードルのスープだけを使い、別で用意したパスタを使うと、さらに美味しく食べることができますので、お好みで試してみてください。 シーフードヌードルで作る温泉卵カルボナーラの作り方• シーフードヌードルを通常通りの作り方で作ります。 できたら、粉チーズをたっぷりと入れ、しっかり混ぜます。 温泉卵を加えてさらに混ぜます。 ブラックペッパーをかけたらできあがりです。 シーフードヌードルのスープにといた卵を加えてレンジで2〜3分加熱するだけの簡単レシピなのに、とても美味しいと評判の食べ方です。 シーフードヌードルのスープで作る茶碗蒸しは、麺は食べてしまったあとのスープで作りますが、麺はかけらも残さず食べた方が残り物感が出なくて良いです。 麺も具として食べたい、という場合は、あえて麺も入れておいても良いかもしれません。 シーフードヌードル茶碗蒸しの作り方• シーフードヌードルを作り、麺だけ取り出します。 *取り出した麺はそのまま食べてもいいですし、別の料理に使用しても良いでしょう。 スープは耐熱容器に移します。 スープの中にといた卵を入れ、しっかりと混ぜます。 容器にラップをして、500wの電子レンジで2分ほど加熱します。 様子を見ながら、固まっていないようならさらに1分ほど加熱します。 三つ葉などをトッピングしたらできあがりです。 ジャガイモや玉ねぎなどの野菜をたっぷり加えたボリューム満点のオムレツができあがります。 麺だけ食べて、具やスープをできるだけ残しておくと、良いでしょう。 シーフードヌードルのオムレツの作り方• シーフードヌードルを作り、麺だけ分けます。 *麺はそのまま食べてもいいですし、別の料理に使っても良いでしょう。 ジャガイモの皮をむき、厚めのスライスにしてから柔らかくなるまで火を通します。 みじん切りにした玉ねぎをオリーブオイルで炒めます。 玉ねぎが軽く炒まったら、シーフードヌードルのスープを半分ほど入れます。 シーフードヌードルのスープの水分を飛ばすように炒めます。 水分がなくなってきたら、ジャガイモを入れて、さらに炒めます。 炒めたものは、粗熱を取っておきます。 ボールに卵を割り入れ、よくときます。 シーフードヌードルのスープの残りを具ごと卵に加えてよく混ぜます。 炒めた玉ねぎとジャガイモも卵に加えて混ぜます。 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、卵を焼きます。 蓋をして弱火で焼きます。 お好みの焼き具合になったらできあがりです。 シーフードヌードルちょい足し副菜の食べ方3選3つ目は、シーフードヌードルもんじゃです。 ホットプレートか、なければフライパンで作ると良いでしょう。 普通に食べても美味しいシーフードヌードルですが、もんじゃ焼きにすることで、さらに野菜をたっぷりにしたおやつとして食べることができます。 シーフードヌードルもんじゃの作り方• シーフードヌードルをボールに開け、軽く砕きます。 水と薄力粉を混ぜ、シーフードヌードルを入れたボールに加えて混ぜます。 千切りにしたキャベツをボウルに加えて混ぜます。 温めたホットプレートまたはフライパンにキャベツを入れ、ヘラなどで細かくしながら炒めます。 キャベツがしっかり炒まったら、縁に寄せ、土手を作ります。 土手の中に、シーフードヌードルと水と薄力粉を混ぜた液を流し入れます。 混ぜながら焼きます。 ソースなどをかけ、削り粉、ねぎなどをお好みのトッピングをかけてできあがりです。 シーフードヌードルにオリーブオイルを加えた場合、決して不味くはありませんが、多くの人がとても美味しいという感想になるわけでもなく、オリーブオイルの味次第になるといった感じです。 オリーブオイルを加えたシーフードヌードルは、美味しいという人とそうでもない人が比較的分かれるちょい足しです。 オリーブオイルの種類や量によって、自分の味覚にすごく合うパターンがあるかもしれませんので、気になる方は試してみてください。 オリーブオイルにはたくさんの種類があり、それぞれに味が少しずつ異なります。 シーフードヌードルにちょい足しする場合も、好みの味を選んでからにすると良いかもしれません。 コストコにもオリーブオイルはたくさんの種類が売っていますので、こちらの記事も参考にしてみてください。 シーフードヌードルと合わないちょい足し2つ目は、コーレーグースです。 コーレーグースは、沖縄の島とうがらしを泡盛に漬け込んだ調味料です。 コーレーグースは、カップヌードルに入れると、最高に美味しいと評判のちょい足し調味料です。 しかし、コーレーグースをシーフードヌードルに入れてしまうと、コーレーグースの辛さはシーフードヌードルのまろやかさに消されてしまい、逆にシーフードヌードルのまろやかさは、コーレーグースの辛さで消されてしまいます。 決して不味くなるわけではありませんが、合わないと言えるでしょう。 コーレーグースは、シーフードヌードルには合いませんが、カップヌードルなどしょうゆ味のラーメンに加えると、非常に美味しくなりますので、しょうゆ味のラーメンを選んで加えてみてください。 シーフードヌードルにちょい足ししてますます美味しく食べましょう カップヌードルの中でも人気の味シーフードヌードルは、そのまま食べてもとても美味しいですが、ちょい足ししたり、一手間かけたりすることで、ますます美味しく食べることができます。 また、アレンジする楽しみも加わります。 手軽に食べられるカップヌードルやシーフードヌードルは、味がしっかりしていますので、何をプラスしても美味しく食べられるのも嬉しいところです。 定番のちょい足しアレンジに加えて、オリジナルのちょい足しも楽しんでみてはいかがでしょうか。

次の