ビスタ ガール スカウト。 「ビスタ」ハリセンボン近藤春菜が歌うガールスカウトの歌

ハリセンボン春菜「アメトーク」のスカウト芸人で出た「ビスタ」の 歌詞と意味('ω')ノ

ビスタ ガール スカウト

ガールスカウトの「やくそくとおきて」について テンダーフット「やくそく」 「モットー」 わたくしはガールスカウトです。 いつもにこにこ わたくしはよくみて よくききます。 そしてみんなとなかよくします。 ブラウニーから成人会員まで「やくそく」 「モットー」 私は、神に対するつとめを行い そなえよつねに 地域と国と世界への責任を果たし 人に役立つことを心がけ ガールスカウトのおきてを守ります。 ジュニアから成人会員まで「おきて」(ブラウニーは1,2,3,のみ) 1,私はいつも明るく勇気を持ちます。 2,私はいのちあるものを大切にします。 3,私はすべての人の友達となり、他のガールスカウトとは姉妹です。 4,私は礼儀を正しくします。 5,私は時間と資源を大切にします。 6,私は自分で考え行動します。 7,私は言葉と行いに責任を持ちます。 8,私は誠実であるように努めます。 「やくそく」の解釈 「私」 ガールスカウトになろうと思い、続けようと思うのは私であるという意味 「神に対するつとめ」 人間より偉大な力、精神的存在であり、特定の宗教の神を指しません。 人 間を超える存在が在ることを信じ、何かを信じる心。 宗教心。 を受け入れ これにしたがって生きる責任があることを認めることです。 (誰もみてい なくても、神様は知っているというように・・) 「地域と国と世界への責任」 他の人々の幸福も心がけること。 社会に貢献し、地球環境を保護していこ うとすることです。 国籍・文化・宗教・性・能力が違う人を、違うから良 いのだと尊敬し、受け入れ、援助することをさします。 小さくは家庭の中 の1メンバーとして、良い市民・良い地球人となろうと学びます。 「人に役立つことを心がける」 人のため・社会のため・自ら進んで役立つことの尊さを理解し、役立つ喜 びを知り、そのためにガールスカウト活動の中から学びます。 「おきてを守ります」 おきてを、日常生活の指針として行動していこうと決意します。 「おきて」の解釈 1,ガールスカウトはどんな困難な状況に置かれても、いつも明るく、快活で 活発に振る舞い自分から積極的に物事に取り組みます。 2,ガールスカウトはいのちあるものへの畏敬の念や、慈しみの気持ちを持ち 自分自らもかけがえのない存在として大切にする事を表します。 自分はもちろん、他の人の心も体も大切にし、人間の力を超えた偉大な物 への畏敬の念を持つことです。 3,ガールスカウトは、宗教・言語・歴史・伝統・習慣・文化・などの違いを 超えて、様々な人と積極的に関わり、様々な人の違いを理解し、認めあう ように努め、国際的な協力を惜しみません。 世界中に900万人いるガールスカウト同士は、姉妹のように結ばれてい ることを認識して行動しようとすることです。 4,ガールスカウトは、社会生活において、他の人や物事に対する思いやりを 持ち、けじめを付けて、自分自身を律する心を持ちます。 礼儀良くすることだけでなく、思いやりや優しさを持つこと。 異なるもの を受け入れ、尊敬出来るようになることを目指します。 5,ガールスカウトは、私たちを取り巻くすべてのものを大切に使うだけでな く、大切なとき、大切なことに役立てていきます。 ここで言う「資源」とは、ものだけでなく、生命・時間・金銭等限りある ものすべてを指します。 公共心を持ち、広い視野に立ち、限りあるものを大切にすることです。 6,ガールスカウトは、あらゆることに対して、自分の意見を持ち、自分の 言葉で表現し、自発的に主体的に行動することを目指します。 リーダーシップを取ることを学び、フォロアーシップが大切であることを 学びます。 7,ガールスカウトは自分自身の立場を自覚し、言葉や行いに責任を持ちます。 よく考えて行動すること、他の人の意見も良く聴き、仲間とよく話し合っ て自分の意見をまとめていくことが必要になります。 8,ガールスカウトは、報いを求めず、誠意を持って他の人々や物事に対して、 行動を起こします。 そして「おきて」を守ることで他の人から信頼される人になることを目指 します。 でも、誠実であるかどうかは他の人から評価されることです。 モットーの解釈 「そなえよつねに」はいろいろなことに備えておこうというモットーです。 心を備える・・人に役立つ・喜んでもらうことがうれしいと言うやさしい気持 ちを備える。 技を備える・・人に役に立つためには、自分の知識・技術・得意なことを増や して役に立てるように備える。 身を備える・・体が健康でないと他の人に役立つことが出来ません。 自分の健 康を備える。 ガールスカウト千葉43団の集会では「やくそくとおきて」をもとに、いろいろな経験から生きる力を学びます。 少女達も私たち大人も少しでも今より成長し、他の人により多く役に立てるようになりたいと思います。 そして自分自身で考え、責任もって行動できる女性となることを目指します。 私たち大人も、一人の会員として、ガールスカウトを支える人として「やくそくとおきて」を守るように努力して、少女達の活動を支えていきたいと思います。 子ども達が幸せな人生を歩むことを願った、イギリス人のベーデン・ポウエル(B・Pと略す)が始められたボーイスカウト運動に、自分たちから参加を希望した少女のために1910年イギリスでガールガイド運動が誕生しました。 少女の教育は女性の手でと考えられ、少女が自分の持てる力をすべて試すことが出来るように、ボーイスカウト運動とは別組織になりました。 このB・Pのガールスカウト教育の基本理念は「やくそくとおきて」に集約されていますので、皆様にガールスカウト活動をよりご理解いただけたかと思います。

次の

「ビスタ」ハリセンボン近藤春菜が歌うガールスカウトの歌

ビスタ ガール スカウト

何だこの呪文は?と思った人もいるのではないでしょうか? シュールな振り付けと意味不明の歌詞で、気付けばハマるボーイスカウトの歌「ビスタ」と、関連オススメ動画をご紹介します! 謎の流行ソング「ビスタ」とは? そもそも 「ビスタ」とは何なのか?簡単にまとめると「ボーイスカウトやガールスカウトが、みんなで一緒に歌う歌の一つ」です。 そして、こちらが話題の 「ビスタ」! 菊池農業高校、 生徒会長と副会長による『ビスタ』 — 前田 晃克里 hikari0520 注目すべきはハートのサングラス……ではなく、 奇妙な振り付けと歌です。 何やら 歌いながら両手で太ももを払い、手を叩いていますね。 ますます謎ですが、ガールスカウト日本連盟(GS Japan)のTwitterによると、太ももを払う振り付けは、ノミを払っているという説があるそうです。 海外では「Flea」という曲名です。 Fleaはノミのこと。 歌いながら太ももを払って手を打つ動作をしますが、これはノミを払う動作という説もあります。 人気お笑いコンビ 「ハリセンボン」の近藤春菜さんが、ガールスカウト時代に覚えた「ビスタ」をあちこちの番組で披露したんだとか。 個性豊かな「ビスタ」動画をご紹介! それでは、ビスタを実際に 歌ってみた、踊ってみた動画を紹介しましょう。 元ネタ・ハリセンボン春菜さんのものに近い 無表情ビスタ。 こちらのビスタは何だか スタイリッシュ……!?「Rock. ver」ということで、かなりアレンジされています。 シュールながらもカッコイイ、新しいビスタの誕生ですね! 覚えて踊ろう! みんなでビスタ! こちらはなんと、 実際のガールスカウトの皆さんが歌って踊っています。 見事な掛け合いに楽しそうな歌声、流石は本物の(?)ビスタです。 最後の 「シー」もキュート! 出典: ここまで見てきた皆さんは、そろそろ「ビスタ」の歌を覚えているはず。 かくいう筆者も、気付けばフルで歌える上に、頭から離れなくなっていました。 なんという中毒性でしょう。

次の

ガールスカウトの「やくそくとおきて」について

ビスタ ガール スカウト

うちの子はボーイスカウトに入っています。 ガールスカウトの方は、あまりよく知りませんが、基本的なことは同じだと思います。 ボーイの方は10月から9月までが1年で、小学2年生から4年生までが、カブスカウトに属します。 カブスカウトには隊長、副隊長のほか、デンリーダーが引率、指導にあたります。 うちの子がはいっている団は、隊長・副隊長は保護者として引き受けられたのですが、なかなかなり手が見つからなくて、お子さんがもう大きくなられているのに、続けてひき受けてくださっています。 デンリーダーは、毎年持ちまわりで、保護者がやっています。 デンリーダーも年に数回の研修を受けます。 活動は1ヶ月に2.3回の日曜日で、世話をする人は大変ですが、子どもと共に行動できるし、やってみると以外に楽しいと、みんな言っています。 もちろん、欠席だってできます。 行事によっては、リーダーでない人も参加します。 あまり心配なさらなくても、過度な負担になる事はないと思います。 家庭では体験できない事、楽しい事がたくさんあります。 うちの子は、泣き虫で、いろんなことに消極的だったのですが、入隊して1年ちょっとで、とても変わりましたよ。 無理だと思ったら、途中で除隊する事もできるので、お子さんがやってみたいのであれば、ぜひおすすめします。 はじめまして。 私は保護者ではなく子供の方だったのですが・・ 数年前までガールスカウトに入っていました。 小学生の頃は集会への送り迎えや イベントの手伝いや保護者同士の付き合いなどで 母は忙しそうにしていました。 (中学、高校の時はそうでもなかったですが・・) キャンプなどがあると病気やホームシックの子の迎えで 両親がキャンプ場まで迎えに来る・・というような場面も何度か見ました。 母は大変そうでしたが子供の私は 今まで体験した事のないボランティア活動や 遊び、キャンプなどが新鮮で楽しくて今でもよい経験をしたと思ってます。 1度、親子で所属するであろう団の1日ガールスカウトなるものに 参加してみてはいかがでしょうか? そこならば保護者の方の生の声(?)や、その団の雰囲気が掴めると思います。 保護者でもないのにえらそうでごめんなさい。 A ベストアンサー 娘さん思いのお父様ですね、羨ましい。 参考になるかどうかわかりませんがうちの娘(現在中1)は、ボーイスカウトに入って7年になります。 昨年は日本ジャンボリーにも参加し、一週間野営して来ました。 親としては、活動の手伝いをする事もたまにあり、それはそれで子供の様子を見られて有意義なのですが、それが面倒で辞めて行かれる方もいます。 ただ指導者の方達もボランティアでやって下さっている以上、ある程度の協力は必要だと思います。 また活動費を援助するためにバザーを開いたり、団の行事で大人の手が必要な事も多々ありますが、できる範囲で参加するようにしています。 経済的な面ですが、幸いうちの団では制服やザック等、先輩スカウトのお古をリサイクルする方針の上、兄弟がいるご家庭から不要になった物を譲って頂いたりして来たので、かなり助かっています。 (うちは数年前から夫と別居中で母子家庭状態なんです。 ) でもあくまでもその団によってやり方や方針がかなり違うので、やはりよく実情を聞いて選ぶと良いと思います。 別の団では、親は必ずリーダーをやるとか制服や備品は全て自分で購入する、バザー時は物品以外に現金を一律いくら寄付する、など厳しいところもあります。 後は娘さんの気持ちも汲んであげて下さい。 「子供の意志半分、親の希望半分」くらいがいいですよ。 他に習い事をされていたら、いつかは本人もどれを優先したいか、はっきり言うようになります。 リーダーになるかどうかも活動の中で本人がそう思えるようになるしかないのです。 外遊びしないからと言ってあまり心配なさらないで。 「強くなれ」とプレッシャーを掛けてしまう事が一番良くないと思いますよ。 娘さん思いのお父様ですね、羨ましい。 参考になるかどうかわかりませんがうちの娘(現在中1)は、ボーイスカウトに入って7年になります。 昨年は日本ジャンボリーにも参加し、一週間野営して来ました。 親としては、活動の手伝いをする事もたまにあり、それはそれで子供の様子を見られて有意義なのですが、それが面倒で辞めて行かれる方もいます。 ただ指導者の方達もボランティアでやって下さっている以上、ある程度の協力は必要だと思います。 また活動費を援助するためにバザーを開いたり、団の行事で大人の... Q こんにちは。 娘がこの春ガールスカウトのパンフレットをもらい、とても関心があったので初夏から入団しました。 ところがブラウニーさんのリーダーさんは行事にはほとんど現れず、集合時間や持ち物などの連絡網も前日の夜9時過ぎからまわってきます。 それも、今までシニアの活動に便乗してなんとか活動していたようです。 しかし、シニアのリーダーさんはブラウニーのリーダーさんに自立してほしいらしく今後フォローをするつもりはないようです。 リーダーさんたちのいうこともわかるのですが、入団したばかりのブラウニーたちはガールスカウトのことを何もしりませんし、ブラウニーのリーダーさんに直接電話をすると当面何も活動するつもりはないらしいとのことで、楽しみに入団した子供たちにこのことを伝えられず困っています。 私もガールスカウトについて何も知らないのでどうしていいのかわかりません。 行事というのはリーダーが自由に決めているものなのでしょうか?リーダーをリーダーとして育てるシステムはあるのですか? リーダーさんがこのように活動を行う気持ちがない場合、まったく活動はできないのですか? どなたかわかる方、アドヴァイスなどよろしくお願いします。 こんにちは。 娘がこの春ガールスカウトのパンフレットをもらい、とても関心があったので初夏から入団しました。 ところがブラウニーさんのリーダーさんは行事にはほとんど現れず、集合時間や持ち物などの連絡網も前日の夜9時過ぎからまわってきます。 それも、今までシニアの活動に便乗してなんとか活動していたようです。 しかし、シニアのリーダーさんはブラウニーのリーダーさんに自立してほしいらしく今後フォローをするつもりはないようです。 リーダーさんたちのいうこともわかるのですが、入団したばかりのブ... A ベストアンサー #3です。 リーダーがいくら自分なりに頑張っていても、子供たち中心の組織だと思いますので、問題がないとは言えないでしょうね。 団委員長以外に話を聞いてくれそうな団委員はいないでしょうか?スカウトの組織というのは、下の人からでも何でも意見できる組織が多いと思うので、団委員長にこだわらずに、指導者の方に相談してみてはいかがでしょう。 また、組織がよくわからないですが、ブラウニーのリーダーは1人だけなのでしょうか?スケジュールを決めたりプログラムを考えたりするのは各リーダーですが、うちのボーイスカウトでいえば、隊長のほかに副長やデンリーダーがいるので、隊長が忙しければ副長がプログラムを考え、隊長不在でも集会を催すことがあります。 本当は、そのブラウニーのリーダーと直接話し合って解決するのが一番良いとは思いますし、父兄が何を手伝えるかも、直接聞いてみた方がいいですね。 Q 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。 (最終的に追い出しましたけど・・・) 毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。 すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。 しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。 親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。 たまになら許せますが毎回です。 子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。 でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。 「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。 一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。 たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。 おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。 子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。 ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。 そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。 自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。 注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、... A ベストアンサー 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。 それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。 子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。 うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は 『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。 そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。 ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが 放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。 もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。 ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。 息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。 私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、 自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。 時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。 質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。 相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、 万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか? 親同士の価値観が違うのだ、と。 ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。 息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、 3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。 もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように 言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で... Q 春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、 昨年末に入学前診断を受けひっかかり、 市の方で再テストを受けました。 WISCというテストです。 結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、 息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。 確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。 私が何もかもやってあげていたり、 一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。 私はこの結果を受けて テスト内容と同じ事を家でやってみました。 結果、息子はやり方を知らなかっただけですんなりできたし、 1番ダメだった足し算引き算も 今では得意になり問題を出すこちらが悩む程です。 他にひらがなの読み書きは出来ますし、 カタカナも読みは完璧で書きが少しです。 テストから約1ヶ月で、ほぼテストの内容をクリアできるようになりました。 それでも、やはり支援学級に入れなければいけないのでしょうか。 もう1度、市でテスト受けさせるべきでしょうか? 明らかにこの1ヶ月で大きく成長しました。 大人に構ってもらえる事が当たり前になってしまっている息子にとっては みんなと一緒に生活、行動をしていく事をしっかり学べる通常学級にいた方が 、支援学級で1対1で見てもらうよりはいいのではないかなと思っています。 今からでも支援学級にはいかないと変更をお願いしても大丈夫なのでしょうか。 ちなみに、市の専門職の方からも 病院で検査をとか、病気の事は一切言われませんでした。 同じような経験をされた方、 学校関係の方 助言を頂けたら幸いです。 春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、 昨年末に入学前診断を受けひっかかり、 市の方で再テストを受けました。 WISCというテストです。 結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、 息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。 確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。 私が何もかもやってあげていたり、 一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。 私はこの結果を受けて テスト内容と同じ... A ベストアンサー こんにちは。 修学相談で支援学級の判定がでたけれど、 お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。 お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、 支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。 さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、 支援学級に入級するか否かは、保護者の希望 決定権は保護者にある によりますが、 支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。 支援学級の生徒数や構成にもよりますが、 初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。 それは、検査者と1対1で課題に取り組んだ検査ですね。 教室に入ると、集団の中で、先生の話を聞いて勉強しなくてはなりません。 その環境で、お母さまが家で教えた結果と同じように 学習の定着がはかれるかどうか。 入学していろんなルールを覚えて、学習もして。。。 支援学級であれば、集団の学習よりも丁寧に学習をみてもらえます。 段々授業が難しくなった時、 通常学級で担任の先生の手がどこまで行き届くのか。 市町によれば通常学級でも支援員さんがつく場合もあります。 通常学級から主要な教科を通級で個別指導してもらう場合もあります。 今は、交流学級といって、支援学級在籍でも、通常学級で一緒に活動したりします。 WISC は一般的に1年以内に何度も受ける検査ではありません。 検査の結果は、本人理解の一助にすぎません。 数値的なこと、2歳遅れということだけでなく、 どういったお子さんの状態がそういった結果に結びついたのか、 お母さまのおっしゃるような経験不足によるものか 能力の偏りがあるのか 全体的な遅れか お子さんの状態をわかって お子さんが過ごしやすい環境をいかにつくるか。 学びの場をどう整えるのか。 そこから、 集団指導が本人の学力向上に役立つか、 小集団、個別指導が本人の学力向上や学習の定着につながるか。 判定を聞くだけでなく、お住まいの地区の発達センターや 教育センターにご相談されてみてもよいかもしれません。 また、支援学校でも相談できる場合もあります。 就学相談等では受診や専門の相談を勧められず、 保護者の方がお子さんの状態がわからずにおられることも少なくありません。 まだ小さいので今後の成長を見積もって専門の機関を勧められなかったのかもしれません。 お母さまがお子さんの状態をはっきりとわからない状態なら、 診断どうこうではなく、専門の医者や機関に相談し、 状態の理解とお子さんの支援について確認し、 入学後の学校生活についても 学校と相談していくほうがよいと思います。 一度支援学級に入級しても教育相談を受け、学年が変わるときに通常学級に変更するお子さんもいます。 また、その逆もあります。 お子さんにお目にかかったこともなく、 普段のご様子もわかりませんが、 どこかに相談したり、支援学級の見学、通常学級で支援員さんがつくか、通級できるかなど色々情報を集めて 決めらた方がよいのではないでしょうか。 通常学級で学習についていけなくなったり、 学校がおもしろくなくて行き渋ったり また、支援学級でも担任の力量が乏しかったり、 構成によって落ち着いて学習できなかったりなど 色々な相談があります。 通常ならよいとか支援学級ならよいと一概にいえないところがあります。 今からだとあまり時間もありませんが、 お母さまが情報を集めて、 その時点で納得できる決定ができるとよいかと思います。 お子さんの成長や環境など変化があることですので一番よいことというのは難しいですが、 その時に考えられる範囲で ベターな選択ができるよう応援しています。 なにか参考になれば。。。 こんにちは。 修学相談で支援学級の判定がでたけれど、 お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。 お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、 支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。 さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、 支援学級に入級するか否かは、保護者の希望 決定権は保護者にある によりますが、 支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。 支援学級の生徒数や構成にもよりますが、 初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。 それは、検査者と1対1で課題... Q 幼稚園、小学校低学年のママです。 幼稚園や小学校低学年の遊びって、何かと親が関与して友達との 遊びが成立すると思います。 親が付き添っていかないといけないので、必然的にママ友との 付き合いが濃い時期だと思うのですが、 その関係って子どもが自分達自身で親の関与がなく遊びが成立しちゃう 高学年とかになったらママ友との関係は薄くなるものでしょうか。 それともやはり低学年で密接な関係を作ったママ友との関係は 高学年まで子どもとは別のところで続くものでしょうか。 子どものクラスには大きなグループ(10人程度)が出来上がって、 グループ以外の人とは遊ばない雰囲気です。 ゆるぎないボスママがいて、そこに段々と集まったって感じです。 ボスママが集合をかけて、放課後の遊びが成立しているみたいです。 グループに属していない人は2,3人で話はするみたいですが、 そこまでべったりになっている人はいないです。 私も最初はそのグループと仲良くできるかなって思っていました。 最初のうちはボスママからのメールももらっていました。 でも、何故か嫌われてしまったようで今はグループ外になって しまいました。 誘われないとそのグループ全ての人があまり話しをしてくれなくなり よそよそしい態度になってしまっているのです。 何が原因かもあまりわからず、挨拶をしたりしているのですが、 無視されてしまったりすることもあり憂鬱になります。 とくに公園等に子どもといったときに そこのグループに遭遇したときなどとても疎外感になります。 子どもはそうは感じていないのでそれだけは救いですが・・・。 (今日もそういう場に遭遇してしまい落ち込んでいます) そこで、こういうママ達のグループっていつまで続くのかなって思った ので質問させて頂きました。 同じ学校だった場合に、高学年になってもこういうべたべたのママ友 関係って続きますか? それとも、幼稚園や小学校の低学年とは別なママ友との付き合い方が 出てくるのでしょうか。 是非、経験のあるママにアドバイスを頂けたらと思います。 宜しくお願い致します。 幼稚園、小学校低学年のママです。 幼稚園や小学校低学年の遊びって、何かと親が関与して友達との 遊びが成立すると思います。 親が付き添っていかないといけないので、必然的にママ友との 付き合いが濃い時期だと思うのですが、 その関係って子どもが自分達自身で親の関与がなく遊びが成立しちゃう 高学年とかになったらママ友との関係は薄くなるものでしょうか。 それともやはり低学年で密接な関係を作ったママ友との関係は 高学年まで子どもとは別のところで続くものでしょうか。 子どものクラスに... A ベストアンサー 小学校中学年ころには、メンバーの子供の力関係の、強弱ができてきます。 テストの点数や成績表の善し悪しから、ドッジボールの投球のスピードや、短距離走のタイム、 先生から怒られる回数の多い少ない、どれくらい異性からモテるか、 かっこいいか、可愛いか、機転がきくか、面白いかなど、 その他諸々の総合点で、子ども同士の序列がはっきりしてきます。 そうなったら、親同士が仲良くしてるのに、 教室内ではなんと、いじめられたり疎外されている子がいる、とか、 全然タイプが違って気が合わなくなって、学校で一緒に遊ぶことなんて一度もなくなっている、 いうことが、子供や先生からの報告で分かってきます。 親のいないところではそんな陰湿な関係があったなんて…などと、 親同士がぎくしゃくし始めます。 親同士のつきあいに夢中になって、いつまでも群れていると、 子供同士の間に亀裂が入ったり壁ができていることに気がつかない。 子供たちの側も、親のつながりを思って、 親の前では表面上だけ取り繕い、無難に仲良しを演じたりしますから。 また、クラスでの成績や存在感の上で、影が薄くなってきた子供の親なんかが、 すっと抜けていったりする。 一方では塾に通って受験戦争に突入していく親がでてきたりして、関心が他に向いていく。 そうして自然に解散、という運びだと思います。 小学校の後半で新しいグループ結成、というのは、もうないんじゃないかな。 価値基準や、話題の水準の合うもの同士が少人数で、 懇談や委員のときに情報交換や世間話をする程度のつきあいだと思います。 小学校中学年ころには、メンバーの子供の力関係の、強弱ができてきます。 テストの点数や成績表の善し悪しから、ドッジボールの投球のスピードや、短距離走のタイム、 先生から怒られる回数の多い少ない、どれくらい異性からモテるか、 かっこいいか、可愛いか、機転がきくか、面白いかなど、 その他諸々の総合点で、子ども同士の序列がはっきりしてきます。 そうなったら、親同士が仲良くしてるのに、 教室内ではなんと、いじめられたり疎外されている子がいる、とか、 全然タイプが違って気が合わなく... Q 社交的なママ友を見ていると落ち込みます。 今年幼稚園に入園しました。 入園して初めて喋ったのがそのママ友で、とても話しやすくて気遣いのできる人です。 息子同士が仲良しなのでお互いの家にも数回行き来し、仲良くなりました。 とてもいいママ友が出来て喜んでいたのですが、 そのママ友はとても社交的で、お迎えの時は見るたびに違う人と話し込んでいて、 それはとても親密そうです。 私も話に入りに行けばよいのでしょうが、 もう一人が私の知っている人なら行けるのですが、知らない人がほとんどなので 行けません。 本当に、広く深い付き合いをたくさんの人としており今ではほとんどのお母さん方とお友達のように見えます。 私はというと人見知りをする方なので、お迎えの時など世間話をしても 後が続かず、すぐに終了してしまいます。 少しの焼きもちと、寂しさと、落ち込みの気持ちがごちゃごちゃになり、なぜか そのママ友が最近では苦手になってきました。 自分は自分と割り切れば良いのでしょうが、お迎えに行く度に落ち込んでしまいます。 気持ちの整理の仕方を教えてください。 A ベストアンサー こんにちは。 中学生と小学生の子を持つ母です。 わかりますよ。 幼稚園、初めての幼稚園ともなると親も熱心ですからね。 だけど、無理してまで仲良くなろうとすることないとおもいます。 だって、幼稚園 学校もですけど は子供が楽しくお友達や先生と 生活、過ごす場所。 メインは子供です。 誰かと話さないと取り残されてしまう・・?? 大丈夫ですよ。 そんなことないです。 人は人。 ですよ。 むしろ、ぎこちなく元気のないママを見てるお子さんが可愛そうですよ。 私も今の場所に引っ越してきて4年が経ちました。 上の子の同級生のお母さんたちとは 話ほとんどしないですよ。 私は、そのくらいが丁度いいと思ってます。 人それぞれ性格がありますしね。 まだ、スタートしたばかりでしょうから、なかなか気持ちの切り替えができないかと 思いますが、子供が楽しんで学校生活をおくってくれてれば、それが一番だと 私は思っています。 あと、お子さんが大きくなっていくと、きっとその様な悩みも薄れて いくのではないかと思います。 私のまわりは、結構お仕事してる方が多いので、みんな、そんな機会の時しか 合わないみたいですよ。 中学生と小学生の子を持つ母です。 わかりますよ。 幼稚園、初めての幼稚園ともなると親も熱心ですからね。 だけど、無理してまで仲良くなろうとすることないとおもいます。 だって、幼稚園 学校もですけど は子供が楽しくお友達や先生と 生活、過ごす場所。 メインは子供です。 誰かと話さないと取り残されてしまう・・?? 大丈夫ですよ。 そんなことないです。 人は人。 ですよ。 むしろ、ぎこちなく元気のないママを見てるお子さんが可愛そうですよ。 私も今の場所に引っ越してきて4年が経ちました。... Q 娘が小4です。 ずっと仲がよかった二人の女子から「避けたいから」と外されて3ヶ月ほどです。 聞かされた理由は、「付いてこないで」だそうです。 その後は他の友達と過ごしたりしながらいました。 その二人も都合よく、誰も相手がいないときに娘を誘ったり。 親としては、都合のいい態度の友達を追いかけるようなことをしないように諭し、 それは見守ってきました。 一ヶ月ほど前から、別の友達Aに無視されるようになったとのことでした。 思い当たるとすれば、ヒソヒソ話を毎日目の前でされたことについて、「やめて」とAに訴えたことか。 辛くてしんどくて、それでも他の友達とすごしていましたが、ついに上の二人とAがグループとなり。 唯一娘が心許していた友達を囲い込み、娘が一人になってしまいました。 よくある小学校高学年女子の姿なのでしょうか? 娘には他に思い当たる節がないようで、それも困るのですが。 どちらかというと、のんびりしていて争いが嫌いなKYな部分も十分あるタイプの娘です。 一人で立っていられる子で、誰かがいないと不安で、、、などはありません。 最近は一人図書室ですごしているようです。 しかし、昨日は娘の拠り所の図書室で彼女らが固まって娘一人外した状態を更に作り上げたようです。 今日、学校を休むことになりました。 ひどくショックを受けたようで。 親として、友達の変化については話しました。 今まで仲良くしていた友達との成長伴うズレもあるだろうし、思い当たる節が原因であれば今後の自分の立ち振る舞いを見直すのも一つの手だということも話しました。 クラスで孤立するようなエスカレートすることがあれば、そこが一つの線引きとして担任に状況だけお伝えしておきたいとは思います。 これでいいのか?見守ることしかできないのですが。 今日休むことはリセットさせてやりたいと思い、娘の決断を受け入れました。 親が今の段階で担任に話すなどと口を挟むことはよくないかと思います。 が、何をしてやればいいのか? 涙する娘に対して。 アドバイスをお願いします。 本当に辛いです、よろしくお願いします。 娘が小4です。 ずっと仲がよかった二人の女子から「避けたいから」と外されて3ヶ月ほどです。 聞かされた理由は、「付いてこないで」だそうです。 その後は他の友達と過ごしたりしながらいました。 その二人も都合よく、誰も相手がいないときに娘を誘ったり。 親としては、都合のいい態度の友達を追いかけるようなことをしないように諭し、 それは見守ってきました。 一ヶ月ほど前から、別の友達Aに無視されるようになったとのことでした。 思い当たるとすれば、ヒソヒソ話を毎日目の前でされたことについて... A ベストアンサー 参考になればと長文失礼致します。 私の娘も同じくらいの頃、学校で少し孤立する状況になったことがあります。 朝、「仲間はずれになっている」と、突然泣き出して発覚しました。 娘も最初は心あたりがないとずっと言っていて、 確かに話の大枠では原因がなさそうに見えたのですが、 子どもは無意識に自分の都合のいい形で話を作ってしまうことがあるので 娘の意見ばかり聞いても客観的に見られないかもしれないと思い、 できるだけ客観的に聞くようにも意識しました。 話を聞くときはできるだけ聞き出す形に誘導してあげて、 原因や改善策がハッキリするまでは自分から意見を言ったり、 決めつけて話していかないことが大事ではないかと思いました。 原因もなくそういったことにならないだろうという思いがあったので 私としては「やはり・・・」という感じです。 ただ、本当に「そんなことで?」というほどのとても小さなことで、 普通にしていたらとても気づきませんし、 そのときも「原因があるとすればこれかなあ・・・?」という程度のものでした。 (あとから聞いてみると、どうやら本当にそれがきっかけだったようです) ですから親やイジメられている側としては、 原因がないと思えるかもしれませんが、 きっかけや原因がゼロということは、ほとんどない気がします。 そんなことをしている間にも仲間外れやイジメはエスカレートしていき、 どうやらほかの学年の子が、娘とクラスメイトのやりとりを見て 先生に言ったらしく、それにより介入したことがあったそうです。 しかし、心配していたように、それにより状況は悪化。 娘は毎日泣いていました。 その間、娘に言ったことは、「とにかく相手に何を言われても、 悪口や相手を責めるような、自分が言われて嫌なことは 絶対に言わないこと(先生に対しても)。 相手が誰でも優しく・親切にすること。 自分がされたらうれしいことを相手にしてあげるということ。 だからつらかったら言ってごらん」 ということでした。 それと並行して「何も原因がなくてそんなことされるのはおかしい気がする。 何かなかったか一緒に考えてみよう」 「イジメたり仲間外れする人は、とても寂しい子。 本当は相手を仲良くしたいと思っている子なんだ」 ということを繰り返しやりとりしました。 仕事が忙しくて、夜遅くに帰ったときは話せないときもありましたが、 それでも朝4時や5時に起きて話を聞いたりして、 時間があるときは、少しでもいいからできるだけ 彼女の話を聞いてあげるようにしました。 そのため、その子の影響で孤立しているのではないかと判断して その子に手紙を書いてみたらどうかと娘に持ちかけてみました。 「私は少しずつでも仲良くしたいと思っている。 」 「大好きな人に悪口・を言われるのはとても悲しい。 」 という、娘なりに彼女と仲良くしたい思いをつづらせました。 私の方でも簡単に添削もして、微妙そうなことは削除、 できるだけ相手に気持ちが伝わるようにまとめさせました。 もちろん絶対に嘘は入れないことが条件で。 書いた直後は大きく変わりませんでしたが、 やはり小学生ということで良心が痛んだのでしょう。 少しずつながら一緒にやりとりすることが増え、 ほかの子たちもそれに習って、今は普通に仲良くしているようです。 この期間は3~4ヶ月といったところでしょうか。 それと、娘としては 「お母さんによく話を聞いてもらえたこと」 「味方になってくれるって言ってくれたこと」 「一緒になってどうするべきかを考えてくれたこと」 がうれしかったようです。 とにかくよく聞いてあげてください。 参考にならなかったら申し訳ありませんが、 改善のきっかけになればと書かせていただきました。 おつらいと思いますが良い結果につながることを祈っています。 参考になればと長文失礼致します。 私の娘も同じくらいの頃、学校で少し孤立する状況になったことがあります。 朝、「仲間はずれになっている」と、突然泣き出して発覚しました。 娘も最初は心あたりがないとずっと言っていて、 確かに話の大枠では原因がなさそうに見えたのですが、 子どもは無意識に自分の都合のいい形で話を作ってしまうことがあるので 娘の意見ばかり聞いても客観的に見られないかもしれないと思い、 できるだけ客観的に聞くようにも意識しました。 話を聞くときはできるだけ聞き出す形に誘... Q 20代後半子持ちの専業主婦です。 最近人間関係が面倒くさくて、人付き合いが苦痛です。 ママ友はもちろん、学生時代からの長年の友人とも価値観が違ってきたのか、会うのがおっくうです。 元々一人が好きで、引きこもり体質でした。 どこかに出かけるとしても、買い物も映画も食事も一人で平気です。 今のところ、一人で行動することに不便はないのですが、親が人付き合いを全然しないのって、子どもには影響が出るんじゃないかと心配です。 私は人付き合いが苦手ですが、少ないながらも一応友達はいます。 それは、私の母が人付き合いが多かったから、多少なりとも人付き合いのやり方を学ぶ機会があったのかなと思うんです。 私の母は私とは対照的に人付き合いが好きで、家にもよく友人を招いたり、私を連れて母の友人と一緒に出掛けたり、友人の家に遊びにいったりしていました。 ママ友も多くて、母が同級生のお母さんと先に友達になってきて、後から私と同級生が友達に…なんてこともよくありました 普通逆ですよね 対して、私の従妹の母、母の義妹 父の実妹 は人付き合いが全くダメで、友達も全くいない状態で従妹を育てたのですが、従妹もやはり全く友達がいないんです。 もちろん個人の性格もあると思うんですが、やはり母親の性格や生活が、子どもに影響するんだなと思いました。 学生時代、どこの学校にも一人はいると思うのですが、ちょっと変わっていて友達がいないタイプの子は、その子のお母さんもやはり変わっていて友達がいない…というケースを何回か見てきました。 我が家がそのパターンになってしまわないか心配です。 人付き合いが嫌いなお母様方、お子さんの人間関係はどうですか? 20代後半子持ちの専業主婦です。 最近人間関係が面倒くさくて、人付き合いが苦痛です。 ママ友はもちろん、学生時代からの長年の友人とも価値観が違ってきたのか、会うのがおっくうです。 元々一人が好きで、引きこもり体質でした。 どこかに出かけるとしても、買い物も映画も食事も一人で平気です。 今のところ、一人で行動することに不便はないのですが、親が人付き合いを全然しないのって、子どもには影響が出るんじゃないかと心配です。 私は人付き合いが苦手ですが、少ないながらも一応友達はいます。 A ベストアンサー 自分の母も広く浅くでしたし、このひととべったりということはなかったようで、私も30代ですが、今まで、ものすごく仲良くて、年中会っててという1人の親友といった感じの相手はいません。 まあ、仲良いな。 グループとしてはここに属してるな。 というのはありますし、保育園のママ友たちでも深入り(年中休みに一緒にでかける)ありません。 この人たちとなら仲良くできる!という人たちと、浅く付き合ってます。 で、小2の娘。 いまのところ私にそっくり。 入学当初、正直心配でした。 1人で何かやってることもあるんですもの。 学校から帰ってきて友達と遊ぶことないんですもの。 1年経って様子見てたら別に平気かな?と。 自分が小さいとき、同じような感じでも不満なく学校行ってたし、不自由してなかった。 娘も同じなんだって。 でなくて、この係りやりたいから、誰が一緒なんて関係ない。 これが娘の持論です。 そういう子がイジメの対象になったらというのは心配ですが、その時にまた考えます。 私が小さいときと今は違うから・・・ 自分の母も広く浅くでしたし、このひととべったりということはなかったようで、私も30代ですが、今まで、ものすごく仲良くて、年中会っててという1人の親友といった感じの相手はいません。 まあ、仲良いな。 グループとしてはここに属してるな。 というのはありますし、保育園のママ友たちでも深入り(年中休みに一緒にでかける)ありません。 この人たちとなら仲良くできる!という人たちと、浅く付き合ってます。 で、小2の娘。 いまのところ私にそっくり。 入学当初、正直心配でした。 1人で何かやってるこ... Q 以前、ガールスカウトについて質問させていただいたものです。 あれからいろんな話があって、リーダーさんも忙しい中で一生懸命していただいていることがようやく分かり、一番の問題は先輩スカウトたちと新米保護者、また保護者同士のコミュニケーションが不足しているのではないかと気付きました。 せっかく子供たちが楽しみにしているので、微力ながらなんとか団をもりあげていくお手伝いができないかと思うのですが、何ができるのかまだよくわかっていません。 そこで、よくご存知の先輩スカウトの保護者ともコミュニケーションをとれたらと思いつきました。 スカウトには保護者会なるものがあるらしいのですが、他の団ではどれくらいの頻度で行われていますか?また保護者会ではどんなことが行われるのでしょうか。 参考までにいろいろお聞かせ願えればと思います。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 再度出てきました hidekaです どのようなかかわり方といっても現状が分かっていないのでなんともいえないのですが、、本当のこと言えば保護者が盛り上がってくれるとリーダーもさらに良い活動をしなくてはと思うのが普通ですので 時間を作ることができるのであればできるだけ保護者会の方に声を掛けるなどして私はお手伝いできる準備はあるんだよ!と声を掛けておくことではないでしょうか?また できるだけ力になりたいというのであれば保護者会ではなく団委員でのお手伝いのほうが良いと思われます。 ご存知だとは思いますが団委員は団でのスカウト活動の下で支える大事な方々です、スカウトに直接かかわるのはリーダーですがその全体を支えるのは団委員の方々です、その支え方もいろいろありその人にあったものが選べると思います たとえばお金の計算が得意でしたら会計や行事のお手伝いなどの野外行事委員 スカウトを募集したり登録業務をする係りなどもっと沢山の係りや役がありますので団の方に相談されると良いと思います。 皆さんの協力で成り立っている活動です 少しづつで良いと思います 細く長く続けていただければと思います。 再度出てきました hidekaです どのようなかかわり方といっても現状が分かっていないのでなんともいえないのですが、、本当のこと言えば保護者が盛り上がってくれるとリーダーもさらに良い活動をしなくてはと思うのが普通ですので 時間を作ることができるのであればできるだけ保護者会の方に声を掛けるなどして私はお手伝いできる準備はあるんだよ!と声を掛けておくことではないでしょうか?また できるだけ力になりたいというのであれば保護者会ではなく団委員でのお手伝いのほうが良いと思われます。 ご存知... Q 小1の娘は帰宅時間が平均3:20。 毎日B4版プリントと音読の宿題で1時間はかかるのに、友達と遊びたがります。 今は稽古はピアノ(週1日)だけですが、鼻炎治療で週2回くらい通院しており、毎日くたくたです。 (親も子も) 担任の先生も友達と遊ぶことを奨励しているのですが、実際には、この物騒な今の世の中、親の送迎がなくては近所の子とも遊べません。 色々なご家庭のお子さんもおり、働いている親御さんは迎えが6:30のことも。 そうなると、我が家のスケジュールが狂ってしまい、風呂パスになってしまうこともあります。 地域差もあるとおもいますが、小1を持つご家庭の方、週何日くらい学校が終わった後友達と遊んでいますか? A ベストアンサー こんにちは。 物騒な世の中になりましたし、なかなかお子さんだけで遊びに出すことは出来ませんよね。 私のところは上の娘が小学1年生です。 週に2回、公文式教室へ通うほかは習い事はしていません。 下に年中の男の子がいます。 質問者さまのお嬢さんと同じく、ほんと毎日のように友達と遊びたがりますね(汗) 公文式へ行って帰ってきたら4時半を回ってしまうのに、まだそれから遊びに行こうとしたり・・・ できるだけ友達と遊ばせたいと思ってはいるので、週のうち2日ほど、私の仕事が詰まってないとき(=下の子の相手をしてやれるとき)は公文式のある日以外の週日3日すべて、出してやります。 ただし、学校の宿題がたくさんある日は、このかぎりではありません。 毎日「これだけ」と決まっている訳ではなく、プリント1枚だったり、音読が何ページかあったり、いろいろなので、その日の宿題の量と公文式の宿題の量から判断して、遊びに行って良いかどうかを判断しています。 大概は近所の公園で遊んでいますが(ウチの居間の窓から見えるので安心)、友達の家へ行ったり、呼んできたり、ということもあり、確かに、その度に送迎は大変です。 近所で不審な人物が見かけられたり、同じ学校の女の子が知らない人に車に連れ込まれそうになったり・・・と、いろいろ事件もあるので、送迎は不可欠ですし。 よく遊びに行ったり来たりされるお子さんの親御さんと相談されて、質問者様ばかりが送迎の負担を負うことがないようにされていかれては、と思います。 実際には、働いてらっしゃる親御さんに対しては、なかなか要求しづらいですけれど(苦笑) 私も、在宅での仕事のため、そのへんは「融通が利く」と思われているのかなぁ、という感じです。 質問者様もいろいろ大変かと思いますが、お嬢さんとも話し合って、すこしでも楽に過ごされますように。 あ、そうそう。 お風呂は、 1. のかたもおっしゃってますが、ウチも全般的に予定がズレちゃったときは、夕飯前、遊びの後にすぐ入れてしまいます。 冬場は冷えるのが心配ですが、厚着させたりして工夫しています。 一度おためし下さい。 こんにちは。 物騒な世の中になりましたし、なかなかお子さんだけで遊びに出すことは出来ませんよね。 私のところは上の娘が小学1年生です。 週に2回、公文式教室へ通うほかは習い事はしていません。 下に年中の男の子がいます。 質問者さまのお嬢さんと同じく、ほんと毎日のように友達と遊びたがりますね(汗) 公文式へ行って帰ってきたら4時半を回ってしまうのに、まだそれから遊びに行こうとしたり・・・ できるだけ友達と遊ばせたいと思ってはいるので、週のうち2日ほど、私の仕...

次の