江坂 婦人 科。 診療案内・交通アクセス|神田マタニティクリニック分院 婦人科 江坂駅より徒歩3分。女性検診メインのクリニックです。

玉田レディースクリニック|吹田市摂津市・健都 JR岸辺駅直結|婦人科 産科 女性内科

江坂 婦人 科

ごあいさつ|神田マタニティクリニック 大阪府吹田市産婦人科 自然分娩、安全な出産がモットーです。 江坂駅からアクセス便利です。 私、神田宏治が平成18年に院長として着任してから、15年目に入り無事に1万人以上のベビーの誕生をお迎えしました。 私自身は51歳となり、医師となって四半世紀が過ぎました。 周産期医療を安全に続けさせて頂いていることを、当院と関係する皆様に心より深く感謝申し上げます。 少子化が進むにも関わらず、多くの皆様に当院を選んで頂きまして感謝しております。 現在の混雑した状況を改善し、少しでも皆様に快適な環境を提供したい、より良い医療を提供し安心して頂きたいという思いから、現医院の隣に2021年拡張して新医院を着工するべく計画をしております。 またプライベートでは、私の息子達(一卵性双生児)は成人し、それぞれの道につき一息ついております。 うち一人は私と同じ道を目指しており、そこも励みにして頑張っております。 今年になって、新型感染症が蔓延するなど予断を許さぬ状況になって来ています。 当院では常勤である佐藤直美医師、遠藤紫穂医師、篠原智子医師ほか多くの非常勤医師とともに、当院の伝統である「あかちゃんに優しい自然な分娩」をモットーとして引き続き頑張ってまいります。 いつもの医師が身近にいるというアットホームな点に加え、緊急時にも複数の医師が素早い対応を取れるような高い医療水準を維持できるように努めてまいります。 一方、高次の医療機関での治療を要するハイリスクの患者様には地域の関連基幹病院と速やかなる連携をとって診療に当たりますので、ご安心ください。 地域で愛される分娩施設としてご期待に応えて行けますよう、今後ともスタッフ共々頑張って参りたいと思っております。 令和2年 (医)琢生会 神田マタニティクリニック 院長 神田宏治 医師紹介 院長神田 宏治 産婦人科医の父の背中を見て同じ仕事につくようになりました。 高校生になる一卵性の双子(男の子)の父です。 子供たちがまだ妻のお腹にいた時、主治医として父として夫として産科合併症で危険な状況を経験したことから、 産科医療にそれまで以上に深く興味を持つようになり、天職として志すようになりました。 大阪医科大学卒業(H. 07)• 医師国家試験合格(H. 07)• 医学博士• 産婦人科専門医• 臨床遺伝専門医• 細胞診専門医• 母体保護法指定医• 大阪医科大学産婦人科臨床教授 医師佐藤 直美 大学病院や国立病院を経て、平成22年から神田マタニティクリニックで外来を担当しています。 私生活でも神田マタニティクリニックで2回出産して、2児の母です。 私自身ここのクリニックに通院し、出産できて本当に良かったと思ってます。 今度は皆様にもそう思ってもらえるよう、いい医療を提供できるよう頑張りたいと思っています。 私自身も子育てに奮闘中ですので、妊婦さんや子育てするママの悩みには共感できる事も多いと思います。 どういったことでも気軽に相談してください。 大阪医科大学卒業(H. 09)• 医師国家試験合格(H. 09)• 産婦人科専門医• 母体保護法指定医• 元大阪医科大学付属病院助手• 大阪南医療センター等で勤務 医師遠藤 紫穂 2015年4月から勤務することになりました。 プライベートでは小学生の双子の母として日々励んでおります。 女性の生き方が多様化していますが妊娠分娩そして育児に対する不安はいつの時代も変わりありません。 これから新しい家族を迎える皆さんの手助けになればと考えています。 東北大学医学部卒業(H. 08)• 医師国家試験合格(H. 08)• 産婦人科専門医• 京都第一赤十字病院(8年間)• 国立循環器病研究センター周産期科(約3年間)等で勤務 医師篠原 智子 産婦人科を受診するのは、どなたにとっても不安で勇気のいることではないかと思います。 同じ女性として患者様の不安や悩みに耳を傾け、適切に診断し、分かりやすい言葉で説明を心がけています。 また、診断や治療に関しより高度な医療が必要と判定した場合は患者様の利便性を考慮し、 適切な医療機関へ速やかにご紹介致します。 今後も地域の皆様のために誠心誠意努めて参ります。 大阪医科大学卒業(H. 14)• 医師国家試験合格(H. 14)• 産婦人科専門医• 元大阪医科大学付属病院助手• 大阪南医療センター等で勤務 顧問加藤 明 当医療法人の先代の理事長です。 現在は山田駅前の診療所で婦人科診療をしています。 当院顧問 加藤明Drのクリニックはこちら•

次の

きむらクリニック小児科 乳腺科

江坂 婦人 科

ごあいさつ|神田マタニティクリニック 大阪府吹田市産婦人科 自然分娩、安全な出産がモットーです。 江坂駅からアクセス便利です。 私、神田宏治が平成18年に院長として着任してから、15年目に入り無事に1万人以上のベビーの誕生をお迎えしました。 私自身は51歳となり、医師となって四半世紀が過ぎました。 周産期医療を安全に続けさせて頂いていることを、当院と関係する皆様に心より深く感謝申し上げます。 少子化が進むにも関わらず、多くの皆様に当院を選んで頂きまして感謝しております。 現在の混雑した状況を改善し、少しでも皆様に快適な環境を提供したい、より良い医療を提供し安心して頂きたいという思いから、現医院の隣に2021年拡張して新医院を着工するべく計画をしております。 またプライベートでは、私の息子達(一卵性双生児)は成人し、それぞれの道につき一息ついております。 うち一人は私と同じ道を目指しており、そこも励みにして頑張っております。 今年になって、新型感染症が蔓延するなど予断を許さぬ状況になって来ています。 当院では常勤である佐藤直美医師、遠藤紫穂医師、篠原智子医師ほか多くの非常勤医師とともに、当院の伝統である「あかちゃんに優しい自然な分娩」をモットーとして引き続き頑張ってまいります。 いつもの医師が身近にいるというアットホームな点に加え、緊急時にも複数の医師が素早い対応を取れるような高い医療水準を維持できるように努めてまいります。 一方、高次の医療機関での治療を要するハイリスクの患者様には地域の関連基幹病院と速やかなる連携をとって診療に当たりますので、ご安心ください。 地域で愛される分娩施設としてご期待に応えて行けますよう、今後ともスタッフ共々頑張って参りたいと思っております。 令和2年 (医)琢生会 神田マタニティクリニック 院長 神田宏治 医師紹介 院長神田 宏治 産婦人科医の父の背中を見て同じ仕事につくようになりました。 高校生になる一卵性の双子(男の子)の父です。 子供たちがまだ妻のお腹にいた時、主治医として父として夫として産科合併症で危険な状況を経験したことから、 産科医療にそれまで以上に深く興味を持つようになり、天職として志すようになりました。 大阪医科大学卒業(H. 07)• 医師国家試験合格(H. 07)• 医学博士• 産婦人科専門医• 臨床遺伝専門医• 細胞診専門医• 母体保護法指定医• 大阪医科大学産婦人科臨床教授 医師佐藤 直美 大学病院や国立病院を経て、平成22年から神田マタニティクリニックで外来を担当しています。 私生活でも神田マタニティクリニックで2回出産して、2児の母です。 私自身ここのクリニックに通院し、出産できて本当に良かったと思ってます。 今度は皆様にもそう思ってもらえるよう、いい医療を提供できるよう頑張りたいと思っています。 私自身も子育てに奮闘中ですので、妊婦さんや子育てするママの悩みには共感できる事も多いと思います。 どういったことでも気軽に相談してください。 大阪医科大学卒業(H. 09)• 医師国家試験合格(H. 09)• 産婦人科専門医• 母体保護法指定医• 元大阪医科大学付属病院助手• 大阪南医療センター等で勤務 医師遠藤 紫穂 2015年4月から勤務することになりました。 プライベートでは小学生の双子の母として日々励んでおります。 女性の生き方が多様化していますが妊娠分娩そして育児に対する不安はいつの時代も変わりありません。 これから新しい家族を迎える皆さんの手助けになればと考えています。 東北大学医学部卒業(H. 08)• 医師国家試験合格(H. 08)• 産婦人科専門医• 京都第一赤十字病院(8年間)• 国立循環器病研究センター周産期科(約3年間)等で勤務 医師篠原 智子 産婦人科を受診するのは、どなたにとっても不安で勇気のいることではないかと思います。 同じ女性として患者様の不安や悩みに耳を傾け、適切に診断し、分かりやすい言葉で説明を心がけています。 また、診断や治療に関しより高度な医療が必要と判定した場合は患者様の利便性を考慮し、 適切な医療機関へ速やかにご紹介致します。 今後も地域の皆様のために誠心誠意努めて参ります。 大阪医科大学卒業(H. 14)• 医師国家試験合格(H. 14)• 産婦人科専門医• 元大阪医科大学付属病院助手• 大阪南医療センター等で勤務 顧問加藤 明 当医療法人の先代の理事長です。 現在は山田駅前の診療所で婦人科診療をしています。 当院顧問 加藤明Drのクリニックはこちら•

次の

江坂駅の婦人科検診・検査を予約できる医療機関一覧

江坂 婦人 科

特徴 江坂駅から徒歩3分の距離にある「なかむらレディースクリニック」は、不妊治療専門クリニック。 自然周期での体外受精、顕微受精、卵管鏡下卵管形成術に力をいれる。 院長の中村嘉宏先生は日本生殖医学会生殖医療専門医であり、自ら採卵、培養、移植を行い、また腹腔鏡手術においては特に技術を磨き、知識を深め、生殖医療に関するさまざまな技術を経験してきたスペシャリスト。 痛みが少なく、心と体に優しい治療をモットーにしており、患者の負担を最小限に抑えられる治療を提案。 保険適用可能な卵管鏡下卵管形成術の実績も豊富で、自然妊娠希望の患者にも対応している。 なかでも培養技術にはこだわりを持ち、培養に関するすべての技術について、院内で厳しい基準を設定。 その基準をクリアした培養士のみが実際の業務にあたるなど、常に高い基準を保つことに努めている。 「どんな方法で妊娠しても生まれてくる命はすべて尊い。 不妊治療をためらって、貴重な時間を無駄にせず気になることは何でも相談してほしい」と話す中村院長。 スタッフの対応もとても丁寧で、リラックスして診察が受けられそう。 不妊で悩む女性の背中をそっと押してくれる頼れるクリニックだ。 女性医師在籍• クレジットカード対応• 日本産科婦人科学会産婦人科専門医• 日・祝診療可• 駅徒歩5分圏内• 日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医• 日本生殖医学会生殖医療専門医• 英語対応可 ドクターズファイル トピックス• 対応できる検査内容• 精液検査• 超音波検査• 内視鏡(子宮鏡)検査• 内分泌学的検査• 大阪メトロ御堂筋線 江坂駅• 大阪メトロ御堂筋線 東三国駅• 阪急千里線 豊津駅• 駐車場 無/近隣コインパーキング有.

次の