ヒプマイ bl。 ヒプマイのBLについて。ヒプノシスマイクにハマっています。自分はオオサ...

ヒプマイの漫画が少年誌で連載される予定なのは何故ですか?

ヒプマイ bl

今回、というか考察ではBL的要素はあまり入れないようにしていますが、この二人が ヒプマイで一番好きなCPです。 BL要素がなくても、この二人には 不思議な繋がりがあるように感じるので、詳しく考察したいと思います。 シナリオライアーで捨て子だった幻太郎は老夫婦に拾われたことが語られます。 も光る竹の中にいて、翁に拾われ、翁と媼に育てられるところから始まりますね。 美しく育ったは求婚する男達に 無茶ぶりをします。 (相変わらず雑な説明……) 私と結婚したかったら、これを持ってきて……と要求するのは 空想にしかないような宝ばかり。 こういうところ、 ありそうでない嘘をついて周囲( というか帝統)を振り回す幻太郎と似ていませんか? そして は最終的に帝に求められることになります。 帝統の名前は 帝だけでもミカドと読めます。 帝統と書いてダイスより、帝統と書いてミカドと呼んだ方が字面に合っている気がします。 不確定ですが、 乙統女(オトメ)様母親説もあり、 帝統の本当の名前はミカドではないでしょうか? 上記のからの引用ですが、 「姫は一瞬のうちに姿(実体)を影(光)と化した。 本当に地上の人間ではないと帝は思った」 この文章を古文で表現できるのすごいですね、 月は陰であり光という科学的なことをを書いた時代の人は知るはずもないのに。 姫、すごく ファントム(幻)っぽいです。 さらに引用になりますが、が老夫婦の元に来た理由。 それは 月で罪を犯したからなんですね。 ここも 中王区にマークされている幻太郎とかぶる部分を感じます。 は最後に 帝へと手紙と不死の薬を残します。 そして月の迎えから 羽衣を受け取ったは感情を無くし、月へと帰ります。 この感情を失くす羽衣も 自分の衣装を大事にしている幻太郎と重なる部分がありますね。 が月に帰ってしまったことをひどく悲しんだ帝は不死の薬も手紙も使者に渡して、天に近い山で焼くように命じました。 日本で一番高い不死の山、転じて 富士山です。 は「月の人であると地球の人間である帝」の物語。 つまり「 前世で結ばれなかった姫と武士」。 幻太郎と帝統に重なる部分が多いように思います。 幻太郎は適当に嘘をついているわけで無く、 嘘でごまかしながらまだ明らかになっていない関係性の暗示をしているのでは……?• じゃあ乱数は? 月が幻太郎、地球が帝統の暗示だとしたら、乱数はどこにいるのでしょうか? 「Stella」、星なんです。 恒星には明るい順にのアルファベットの名前が振られています。 その中の一つが ラムダです。 月や地球と違って、たくさんある星の一つ……。 「Stella」は幻太郎が書いた小説仕立てになっています。 推測ですが、 幻太郎は自分の素性も乱数・帝統の素性(正体)もある程度知っているのではないかと思います。 詳しくは後日アップ予定の 「Stella」考察で追っていく予定です。 考え方が逆、対になる幻太郎と帝統 いたるところで 幻太郎と帝統は対になっています。 以前も語りましたが「 夢」野幻太郎と「 有」栖川帝統。 シナリオライアーが真実だとすれば「 有」った話をする幻太郎のソロ曲と「 夢」オチだった帝統のソロ曲。 「 何のために意味なんか求めるんだ?人生は願望だ、意味じゃない 」 「 自分の生きる人生を愛せ、自分が生を生きろ」 友達(願望)のために生きる幻太郎と、 自分のために生きている帝統。 Phantom(幻)と(生死不明)。 「ささやかだが 確かな愛を受け育った」幻太郎と、過去自体が 不明な帝統。 友達の 命を大切に考えている幻太郎と、自分の 命をたやすく賭けのテーブルに乗せる帝統。 友達のために物語を書き続ける 小説家の幻太郎と、生きる実感を得るために賭けを続ける ギャンブラーの帝統。 …… 愛や死の考え方、大切なものの感じ方が真逆なんですね。 語彙のない言い方をすると エモい……。 相容れないはずの二人が 前世で別れ、現世で出会い、来世まで約束しちゃってるんです。 エモいと言わずに何と言えば……?• 眠っているアリスちゃんな帝統? 仮に帝統が東方天乙統女の息子、 東方天帝統(とうほうてんみかど)だったとして、 有栖川という苗字はどこから来たのでしょう。 と童話つながりで、 「」「」が気になってきます。 どちらもハートの「 女王」が支配する世界です。 ヒプマイの世界は「女王」こと「 」 東方天乙統女が支配する世界。 そして アリスこと 帝統(ミカド)は眠っている= 忘れています、おそらく自分の正体を。 仮定の話ですが 幻太郎も帝統も童話でこじつけられるのが怪しいところ……。 そして アリスとダイスで韻が踏める()のも気になります。 新曲ジャケット解禁!幻太郎の考え方が好き 「BATTLE BATTLE BATTLE」では「 いつでもまっすぐが正解じゃない」。 「Stella」では「 軌跡は歪な方がLuminous」。 幻太郎の、この考え方が すごく好きです。 生きる上で 常に正しく、間違わず、まっすぐって多分無理で、清廉潔白でいたくてもそれすら 許されない状況もある。 でも 曲がったり、間違ったりした方が輝くってすごく 勇気づけられる言葉だと思いませんか? 美しく見える 虹もプリズムも、屈折現象です。 たとえ間違っていたとしても、 進む方向は一緒。 Fling …………。 行き先が 地獄だろうと、 三人は同じ方向に、一緒に、進んでいくことを感じられた新曲のジャケットでしたね。 また新事実が色々と出てきそうなので今のうちに、考察を上げていきたいと思っています。 三人の 新ソロ曲も楽しみ! 新着記事のお知らせしてます! はこちら yumeno0318.

次の

ヒプマイの漫画が少年誌で連載される予定なのは何故ですか?

ヒプマイ bl

ヒプマイのBLについて。 ヒプノシスマイクにハマっています。 自分はオオサカ推しで簓が特に好きでイラストをよく閲覧したりしているのですが、最近盧生と絡めたBLものばかりが流れてき て非常に気分を害しています。 盧生のことも普通に好きで、簓とのキャラの関係性からも非常にこの二人が良いコンビであることが好きです。 しかし、自分はこの二人の人間的な絡みが好きであって、 突然二人が発情し出したりしてアレをアレしたりアレする展開は望んでいません。 なんというかヒプマイに限らず単にBLというものがすごく気持ち悪く感じます。 (しかし何故か百合は許せる……。 ) BLについてどう思いますか?または百合についてどう思いますか? 良いと思える点と苦手と思える点をお聞かせください。 囧 こんにちは。 私はその二人は友情という目で見ています。 ヒプマイに限らず私の好みのアニメ・漫画等は腐の方も多くいるジャンルなので、BLや腐女子については基本的に特に何とも思っていません。 (マナーを守って自分なりに楽しんでいるなら…) もちろん、どぎつい妄想を垂れ流したり、さも公式であるかのように振る舞うファンは迷惑だなあと思いますが、これは色んなカプ厨に言えることです。 ですがやはり、公式でないBL・GL・NLのカプ厨さんが、なんでもかんでも性愛に繋げてしまうところは好きじゃないです。 作者が描いた緻密な関係性や複雑な感情がすべて性愛や恋愛にデフォルメされてしまうのは、なんだか勿体ない気がします。 腐女子です。 私もヒプノシスマイクではないですが、別の某男性アイドル育成ゲームで好きな2人がいて、最初は質問者様と同じように、その2人の人間関係性が好きでした。 ですが、その2人はよく腐向けカップリングとして描かれることが多く私もそれが最初は嫌で仕方ありませんでした。 ですが、私はその2人のことを描いた普通の漫画や小説は大好きでよくpixivなどで見ていたのですが、やはり作者様も気を遣ってか腐向けではない作品でもカップリングタグをつける人が多く、普通の作品を見ようと思っても実際に作品を見てみないと腐向けとの見分けがつかないことがありその関係で腐向け作品も徐々に見るようになりました。 やはり最初は違和感しかなく、とても不快でしたがそういう作品の中にも、とても素晴らしい作品があって、その影響で徐々に大丈夫になりました。 そこからは転げ落ちるようにBLの沼に落ちましたね 笑 ですが、質問者様のようにBLが苦手な方がいらっしゃるのも生理的に受け付けない方がいるのも知っていますし、別にそれを否定する気はありません。 これは完全に個人の嗜好なので。 無理に好きになる必要も理解する必要もありません。 大切なのはBLが好きな人を否定したりしないことだと思います。 おかしい、だとか間違ってるとかそういうことを言わずに、BLが好きな人もいるんだなぁ的な感じで見てあげるのが一番いいと思います。 最近は腐女子の方も増えていますのでBLを否定したりすると叩かれたりすることがありますので個人的にはスルーすることをおすすめします。 Twitter等でBLのイラストが流れてくるならミュートにするとかブロックするとかして自衛したり自己紹介の欄などで自分の地雷などを書いておくとそういうのは意外に防げます。 完全に個人の意見になりましたが参考になれば幸いです。

次の

ヒプマイのBLについて。ヒプノシスマイクにハマっています。自分はオオサ...

ヒプマイ bl

ヒプマイのBLについて。 ヒプノシスマイクにハマっています。 自分はオオサカ推しで簓が特に好きでイラストをよく閲覧したりしているのですが、最近盧生と絡めたBLものばかりが流れてき て非常に気分を害しています。 盧生のことも普通に好きで、簓とのキャラの関係性からも非常にこの二人が良いコンビであることが好きです。 しかし、自分はこの二人の人間的な絡みが好きであって、 突然二人が発情し出したりしてアレをアレしたりアレする展開は望んでいません。 なんというかヒプマイに限らず単にBLというものがすごく気持ち悪く感じます。 (しかし何故か百合は許せる……。 ) BLについてどう思いますか?または百合についてどう思いますか? 良いと思える点と苦手と思える点をお聞かせください。 囧 こんにちは。 私はその二人は友情という目で見ています。 ヒプマイに限らず私の好みのアニメ・漫画等は腐の方も多くいるジャンルなので、BLや腐女子については基本的に特に何とも思っていません。 (マナーを守って自分なりに楽しんでいるなら…) もちろん、どぎつい妄想を垂れ流したり、さも公式であるかのように振る舞うファンは迷惑だなあと思いますが、これは色んなカプ厨に言えることです。 ですがやはり、公式でないBL・GL・NLのカプ厨さんが、なんでもかんでも性愛に繋げてしまうところは好きじゃないです。 作者が描いた緻密な関係性や複雑な感情がすべて性愛や恋愛にデフォルメされてしまうのは、なんだか勿体ない気がします。 腐女子です。 私もヒプノシスマイクではないですが、別の某男性アイドル育成ゲームで好きな2人がいて、最初は質問者様と同じように、その2人の人間関係性が好きでした。 ですが、その2人はよく腐向けカップリングとして描かれることが多く私もそれが最初は嫌で仕方ありませんでした。 ですが、私はその2人のことを描いた普通の漫画や小説は大好きでよくpixivなどで見ていたのですが、やはり作者様も気を遣ってか腐向けではない作品でもカップリングタグをつける人が多く、普通の作品を見ようと思っても実際に作品を見てみないと腐向けとの見分けがつかないことがありその関係で腐向け作品も徐々に見るようになりました。 やはり最初は違和感しかなく、とても不快でしたがそういう作品の中にも、とても素晴らしい作品があって、その影響で徐々に大丈夫になりました。 そこからは転げ落ちるようにBLの沼に落ちましたね 笑 ですが、質問者様のようにBLが苦手な方がいらっしゃるのも生理的に受け付けない方がいるのも知っていますし、別にそれを否定する気はありません。 これは完全に個人の嗜好なので。 無理に好きになる必要も理解する必要もありません。 大切なのはBLが好きな人を否定したりしないことだと思います。 おかしい、だとか間違ってるとかそういうことを言わずに、BLが好きな人もいるんだなぁ的な感じで見てあげるのが一番いいと思います。 最近は腐女子の方も増えていますのでBLを否定したりすると叩かれたりすることがありますので個人的にはスルーすることをおすすめします。 Twitter等でBLのイラストが流れてくるならミュートにするとかブロックするとかして自衛したり自己紹介の欄などで自分の地雷などを書いておくとそういうのは意外に防げます。 完全に個人の意見になりましたが参考になれば幸いです。

次の