初心者 馬券 買い方。 馬券 買い方 競馬初心者

馬券の買い方おすすめ7選!全種類を競馬初心者にわかりやすく解説!フォーメーションからボックスまで|うましる

初心者 馬券 買い方

単勝 2. 複勝 3. 馬連 4. 馬単 5. 枠連 6. ワイド 7. 三連複 8. 三連単 の8種類の券種があります。 それぞれ特徴がありますので、今回は単勝、複勝、馬連、ワイド、三連複、三連単について説明していきます。 単勝 1頭選んだ馬が1着でゴールすれば当たりになる馬券です。 よく、「全部の馬の単勝を買えば絶対当たるのでは?」という質問を受けますが、その通りです! しかし、絶対に当たりますが投資した分が返ってくるかは別の話です。 例えば、出走している10頭にそれぞれ100円ずつ単勝を買うと合計で1000円に なりますが、勝ち馬の単勝オッズ 倍率のこと が2. 0倍だったら回収できるのは200円となり、800円のマイナスとなります。 とはいえ、単勝は最もシンプルな馬券の一つで、応援する馬がかなり分かりやすくて面白いです。 回収率としては、 200~1500%が相場だと思います。 ちなみに、回収率というのは、投資額に対してどれくらいリターンがあったか という値です。 オッズが2. オッズが2. 0倍の馬と3. 0倍の馬の単勝をそれぞれ100円ずつ買って、2. 複勝 1頭選んだ馬が3着以内でゴールすれば当たりになる馬券です。 これもよく「単勝より当たる確率が高くなるからこっちの方がいいのでは?」といわれますが、オッズが単勝よりかなり低くなります。 ただ始めは、大幅なプラス収支よりもまずは当ててみたいという方も多いと思うので、複勝に賭けて当たる感覚を味わうのもアリだと思います。 単勝と同じでかなりシンプルな馬券なので、わかりやすくて面白いです。 回収率としては、 110%~500%が相場だと思います。 馬連 2頭選んだ馬が、1着と2着になれば当たりです。 順位は逆になっても問題ないので、とりあえず2頭選んでその2頭が1着と2着になれば当たりとなります。 このあたりから、難易度が高くなり同時に当たった時のリターンも大きくなってきます。 単勝・複勝に慣れてきて、もう少し大きなリターンが欲しいと思ったら馬連にチャレンジしてみましょう。 回収率としては、 800%~3000%が相場だと思います。 ワイド 2頭選んだ馬が、両方3着以内になれば当たりです。 片方が1着でもう片方が3着でも当たりですし、片方が2着でもう片方が3着でも当たりです。 ワイドは私が一番買う券種で、かなりおすすめです。 人気のない馬で、複勝のオッズでは物足りないけど気になる馬がいるときに有力馬と合わせて買うのが美味いです。 回収率としては 300%~1000%が相場だと思います。 三連複 3頭選んだ馬が、1着2着3着になれば当たりです。 これも順番は関係ないのでとりあえず選んだ馬3頭がすべて3着以内になれば当たりになります。 このあたりから、難易度はさらに上がりますね。 三連系 三連複・三連単 の馬券は特にテクニックが求められるので、これについては後日記事にしますのでそちらをご覧ください。 回収率としては、 8000%~20000%が相場だと思います。 三連単 基本的には三連複と同じですが、一点異なる部分があります。 それは、 選んだ三頭がそれぞれ何着になるかまで当てる必要があります。 つまり、選んだ三頭がすべて3着以内に入ったとしても、自分が買った順位になっていないとハズレになります。 すべての券種の中で最も当てるのが難しい馬券であり、最も夢のある馬券でもあります。 回収率としては、 10000%~100000%が相場だと思います。 三連単は特に、相場からかけ離れた結果も出ますのでそのあたりはご理解のほどお願いいたします。 〇 3. あくまでも、その予想家の方がつけた印であって、 印の付いていない馬が勝つこともあるので参考程度に留めておきたいですね。 シンプルでありながら、回収率にもコミットすることを目指しているので、もしよろしければ参考にしてみてください。 予想は、毎週ブログに上げていきますので、よろしくお願いいたします。 私も最初はそう思っていましたし、友人からもよく聞かれる質問の一つです。 回答としては、場合によるとしか言えません。 ですので、その場合について、4つのパターンに分けたので、それぞれ見ていきましょう。 逆に言うと、有力馬に信頼がないということは穴馬が3着以内に入りやすいということでもあります。 この場合、ワイドでは投資分を 回収できない可能性もありますし相手が5頭もいれば馬連でカバーできると思います。 回収率予想-400%~3500% ここでシンプルな考え方を一つ紹介しておきます。 例えば、単勝2. 0倍ってどれくらいの確率で当たるの? と思われる方は多いのではないでしょうか。 つまり、そのオッズが高いのか低いのかという感覚が無いということです。 オッズに対しての簡単な考え方は、 単勝2. 0倍だと2回に1回1着になるという感覚です。 つまり50% 複勝1. 5倍だと、1. 5回に1回3着以内に入るという感覚です。 (つまり75%) この感覚で考えれば、自分が買おうとしている馬券が、どれくらいの確率で当たるものなのかというイメージを持ちやすいと思います。 あと、三連系の馬券をおすすめしていない理由についても触れておこうと思います。 簡単に言うと、 三連単が当たるということは、単勝で買っていても当たるということ、三連複が当たるということは複勝で買っていても当たるということなんです。 逆に言えば、単勝・複勝で狙い方がまだ分からない人が三連系に手を出しても雲をつかむ感じになってしまうと思っているため、ある程度慣れてくるまでは買わなくてもよい券種だと思っています。 ではなぜ、そうなるかというと、 馬券というのはそれだけ難しく奥が深いからです。 そんな皆様へ、私ができるアドバイスが一つだけあります。 それは、とりあえず 自分の感覚で選んだ馬の複勝を100円だけでも買いましょう。 そして、メインレース 11Rが該当 はこれも同様に感覚で1頭選び、今度は単勝を買ってみましょう。 初めての方には、まず競馬を楽しんで、好きになってほしいです。 収支について考えたり、知識を付けるのはそのあとの方が絶対良いです。 それでも収支も気になるという方は、私をはじめたくさんの予想家の方が予想をアップしていますので それらを参考にしてもらえればと思います。 私がどのように情報を整理して馬券に組み入れているかをで詳しく解説しています。 もしよろしければ、ご覧ください! 今回は以上となります。 これからの予想と並行して、競馬に関する記事も上げていきますのでぜひチェックして下さい。

次の

【保存版】馬券の種類は?初心者向けに画像付きで徹底解説!

初心者 馬券 買い方

Contents• 初めての競馬 競馬場に来ちゃったって場合、 思ったよりも人がたくさんいますよね。 競馬場に来て、レースに参加するには、まずは、「馬券」で投票が必要ですね。 でも、初めての「馬券」購入は、誰しも不安なものです。 ここでは、競馬初心者のかたに、なるべくわかりやすく、簡単に明確に、馬券の買い方(購入方法)をお伝えします。 思ったよりも簡単なので、一度、手順を覚えてしまえば、ほとんど忘れることはありません。 最初は欲張らずに1頭だけ好きな馬を選んで、馬券を購入して観戦してみるのも良いです。 勝ち馬を1頭選ぶのが、馬券の、一番基本中の基本。 単勝馬券と言います。 では、早速競馬の馬券の購入方法などについて説明していきます。 馬券はどこで買えますか? 馬券を購入できる場所は、大きく3つあります!!• 競馬場• WINS(ウインズ)、エクセル• 北海道 札幌競馬場、函館競馬場 福島県 福島競馬場 千葉県 中山競馬場 東京都 東京競馬場 新潟県 新潟競馬場 愛知県 中京競馬場 京都府 京都競馬場 兵庫県 阪神競馬場 福岡県 小倉競馬場 の全国10箇所の競馬場。 この競馬場では、レースが開催されていない競馬場でも、 最終レースまで馬券を買うことができます。 開催されている日の競馬場は、 もちろん生観戦できますが、 開催されていない日の競馬場でも、結構たくさんの人達が馬券購入に来ていますよ。 リアルタイムにレースを生中継していて、 開催日同様、大型ビジョンの画面で、観客席から観戦することができたり、 券売機の近くのモニターテレビでレース映像を観戦できたり、 食事コーナー、ドリンクコーナー、トイレなどがあって、競馬場ならではの便利さも魅力です。 東京だけでも渋谷や新宿に加え、錦糸町や後楽園などにもあり、 自宅から通いやすいところがどこかチェックしておいて下さい。 場所は、JRAのホームページで確認できます。 html 実際に馬はそこでは走っていませんが、レース映像をリアルタイムの生中継で観れて、 馬券購入を競馬場同様に行うことができます。 トイレもあります。 IPATとは、インターネット投票サービスです。 インターネットを利用して、ブラウザ上で馬券を購入したり、オッズや馬体重、レース結果等の情報を取得したりするJRAのサービスです。 利用するためには、即PAT会員に登録する必要があります。 登録後は、JRA指定の銀行口座から、お金を入金して、その金額の範囲内で、馬券を購入することができます。 IPATについては、 馬券を購入したいけど、競馬場やウインズ・エクセルに行けない時に利用したり、人ごみが苦手な人に向いています。 IPATはマークシートを記入しなくても良く、最新のオッズを確認しながら投票を行う事が出来るので、非常に便利です。 当たると、宝くじ並みの高額な配当を手に入れる事が出来るWIN5という馬券を購入したい場合は、IPATを利用しないと買う事が出来ません。 (WIN5は、競馬場、ウインズ・エクセルでの購入はできません。 ) また、JRA開催ではない、レースによっては地方競馬の馬券を購入する事が可能なので便利です。 インターネットにつながる環境があれば、お家にいながら馬券が購入できちゃいます。 電車の中でもトイレでも、スマホがあれば馬券が買える時代になりました。 登録した銀行口座に、事前に入金しておけば、その範囲内で馬券を購入することができます。 事前に銀行口座への入金を忘れずにしておきましょう。 スマートフォンやパソコンで購入できるという点は、 利便性抜群です! 馬券をスマホで買って、競馬のレースを布団で寝転びながら、 テレビで観たり、、、 だらだら競馬Dayも実現可能ですよ! 馬券は次の3つの方法で購入することができます。 慣れてくると、赤や青も便利なので、 また解説していきたいと思います。 まず緑色のマークシートで塗ってみましょう。 塗り間違えのないように、再度自分が予想したレースが、 何レースだったのか確認してみてくださいね。 購入する式別をマークしましょう。 必ず塗り間違えの内容にしてくださいね。 予想は合ってても塗り間違えたら当然外れですので注意して塗りましょう。 これでマークシートの塗り方の基本は問題ないです。 これで競馬場やウインズに行っても安心です!! まずは購入のしかたです ! 1. では、この調子で他の馬券も塗ってみます。 単勝の選択を複勝に変えるだけで問題ないです。 3 応援馬券の買い方 塗り方は簡単です。 単勝・複勝と変わるところは、 式別の「単+複」を選択すればOKです。 そうすると、 こんな感じで、 その馬の名前の上に、 がんばれ。 って表示される馬券がGETできます。 好きな馬ができたら、是非買って応援してあげて下さい。 外れても思い出馬券になること間違いなしです。 当然当たったら払い戻しして下さいませ。 記念に馬券を残しておきたい場合は、 払い戻しをする前に、 インフォメーションで馬券のコピーを貰えるので、 コピーを貰ってから払い戻しへ向かって問題なしです。 連単なので、1着2着両方の組み合わせを当てます。 順番はかならず1着ー2着の組み合わせになっていないと的中ではありません。 2着以内に入る2頭を着順も的中させる馬券でしたね。 ここでは着順が重要なので間違えないようにしましょう。 2-1着、3-2着、3-1着でも的中となります。 1着と2着になる馬の枠番を当てる馬券でしたね。 馬連と同じように1着2着を当てます。 これは着順がどちらでも大丈夫です。 ただ、馬一頭一頭の番号ではなく、帽子の色で分かれている枠番というものを見ます。 連複なので、順番は入れ替わっても構いません。 4、狙った馬だけ順不同で選んで当てよう。 3連複ボックス 3頭以上の馬を選んでどの馬同士で決まっても良いように全通りの組み合わせを購入するタイプです。 着順は関係なく、1着、2着、3着にくる3頭を当てる買い方のことです。 選んだ3頭が3着以内に全部入っていれば的中という馬券です。 ここでは着順が重要ではありませんので間違えないようにしましょう。 流し 流しの馬券にはその馬券の軸となる「軸馬」と「相手馬」が存在します。 簡単にいうと、この軸馬が自分の買い目全てに絡むように買うのが流しという買い方です。 流しの具体的な計算と買い方は、 例えば、馬連を購入する際に自分の軸が5番の馬で3、8、9番が相手だったとします。 つまりこの場合にはまず5番が馬連の条件である2着以上になること、その次にそうなった時のもう一頭の2着以上の馬が3、8、9番になるのかを考えて馬券を購入しなければなりません。 この場合、この馬券のことを「馬連で5から3、8、9流し」と言ったりします。 三連単フォーメーション 1着に3番 2着に1番と5番 3着に2番と9番と14番 というように、1着から3着までの着順に予想した馬を固定する馬券のことを「三連単フォーメーション」といいます。 競馬新聞やスポーツ新聞で「三連単1着固定で勝負!」というような文言を見かけたことがあるかと思いますが、この場合は三連単フォーメーションで1着固定の馬券を推奨していることを示しています。 選んだ複数頭の馬を全て購入する方法のボックス買いに対して、フォーメーションは1頭目、2頭目、3頭目それぞれで複数頭の馬を選び、それらの組み合わせで購入できる方法です。 それぞれのグループから1頭ずつ3着以内に入っていれば、何着に来てもOKです。 全馬買いのボックスよりも、軸を絞った、的中率を上げる買い方となります。 ボックスだと全部の馬を買うので、期待値の低い馬券も自動的に買うことになってしまいます。 予想で軸を絞れなかった場合などはボックス買いでも良いですが、このようにあまり期待できない馬券を切って、より精度を上げる買い方がフォーメーションなのです。 三連単フォーメーションの購入点数を計算する式は以下のとおりです。 馬のマークが塗れると安心して、 その後金額塗るのを忘れることがあるので注意です! 万一なにか抜けが合っても、 券売機で機械に聞かれるので、 選択すると大丈夫です! 自動発売機で馬券を購入する方法 自動発売機での馬券の購入のおおまかな流れは以下のようになります。 お札は一度に100枚まで挿入できます。 スマッピー投票では1つのQRコードでマークカード約7枚分購入できます。 また、かざしたスマートフォンは発売機に置き忘れないようにご注意ください。 マークカードの場合は、マーク欄にきちんとマークされていることを確認し、マークカードを入れてください。 マークカードは一度に20枚まで挿入できます。 複数枚購入の場合、発券された馬券はスタッカに収納されます。 時間ギリギリでエラーを出してしまうと、後ろに並んでいる人が買えなくなってしまうこともあり、迷惑をかけないようにしましょう。 馬券の取り忘れにご注意ください。 そして、券売機で購入時にわからないことがあっても、 ウインズや競馬場には、サポートしてくれる案内の方がたくさんいるので、 困ったら聞いてみてください。

次の

【馬券】種類と買い方|流し・ボックス・フォーメーションの使い分け

初心者 馬券 買い方

100円馬券 競馬は借金まみれのオッサン達が一攫千金を夢見て大金を掛けるギャンブルと思われがちですが、 馬券は100円から購入できます。 「5万で勝負する!」「ボーナスが入ったから全部突っ込んだ」と万単位、百万単位で掛けている話を聞くことがあると思いますが、そんな大金を掛けなくても馬券は気軽に買えるものなんです。 例えば、1レースにつき1点100円の馬券だけを購入した場合、全12レース分購入してもたった1,200円しか掛かりません。 5レースに絞って各5点100円ずつ購入しても2,500円です。 しかも券種によってはこの 100円が最高6億円になって返ってくることがあります。 たかが100円、されど100円、競馬には誰でも一攫千金をつかむチャンスがあるんです。 馬券は負けても困らない範囲で楽しむのが一番です。 1日当たりの予算を決め、上手く立ち回って収支アップに繋げていきましょう。 回収率を上げよう 的中馬券に対して払い戻される金額を投資金額で割った数値のことを 回収率といいます。 計算式で表すと以下のようになります。 よって競馬で勝つということは、 回収率が100%を超えることをいいます。 「競馬で勝つ=馬券の的中」と思われがちですが、的中しているにもかかわらずお金が全く増えていないなんてことあります。 「1万円分の馬券を買ったのに7千円しか戻ってこない、三千円損してる!」なんて場合ですね。 回収率を上げるには、 オッズが非常に重要になってきます。 オッズとは払戻金の倍率を表す数字のことで、その馬券の投票数(売れた金額)によって決まります。 2016年有馬記念のオッズ 2016年の有馬記念のオッズを参考にすると、ほとんど複勝より単勝の数字のほうが大きくなっているのが分かると思います。 これは、単勝が1着馬を当てるのに対し、複勝は1~3着にくる馬を当てる馬券と、的中率が全く異なるからです。 このレースで1着になった「6枠11番 サトノダイヤモンド」の単勝・複勝の払戻金は以下のようになります。 投資金額500円の場合 単勝 2. このオッズの数字が大きければ大きいほど、また投資金額が増えるほど、戻ってくる金額は大きくなります。 どの券種をいくら買うのか、様々な選択によって回収率が大きく変わってきますので、馬券はしっかりと吟味して購入しましょう。 馬券購入は20歳から 競馬は公営ギャンブルなので、馬券を購入するには購入者自身の年齢が 20歳以上でなければいけません。 近々、成人年齢が18歳に引き下げられる可能性がありますが、それでもギャンブルに関しては、ギャンブル依存症を懸念し 20歳未満はギャンブル禁止の方向性で行くようです。 20歳以上であれば学生でも購入は可能です。 購入は20歳以上ですが、競馬予想したり競馬場への入場、レース観戦等に年齢制限はありません。 イベントが開催されていたり家族で楽しめる施設やキッズコーナーも充実しているので、ご家族で来場すればお子さんの遊び場としても利用できます。 馬券購入の流れ 馬券購入の流れは、だいたい以下のようになります。 ただし、日曜日に行われるG1・G2・G3レースおよびJRAが指定したレースによって、前日または前々日に発売されるものもあります。 前日発売 日曜日行われるレースの勝馬投票券を前日の土曜日から発売することです。 対象となるのは重賞レースおよびJRAが指定したレースとなります。 金曜日発売(前々日発売) 皐月賞・ 東京優駿(日本ダービー)・ 菊花賞・ 天皇賞(春・秋)・ 有馬記念・ ジャパンカップの7レースは、、、、の4ウインズのみでレースの前々日である金曜日の14時~19時に発売が行われます。 このとき、同じ週に行われる重賞レースがある場合は併せて発売されるようになっています。

次の